「Team R」 Official Blog

「Team R」がみんなで色々更新して行きます!


テーマ:

こんばんは、YUKIです*

 

夜分にすみません。

ご無沙汰しています。

 

突然ですが、Riceとして

明日と明後日の2日間

目黒 鹿鳴館の舞台に立つんです。

*この記事を最後まで読み進めて貰えれば何が言いたいのか分かって貰えるとは思いますが、決して”来てねー!!”って宣伝したい訳ではないので、公演に関する詳細は割愛しますね。

 

Riceとしての17年目を迎える周年記念のワンマンLIVE。

原点回帰の意味も込めて

僕らにとって大切な鹿鳴館の舞台に今一度立ちます。

 

 

だから、その前に。

 

明日はRaphaelの楽曲を演奏する訳じゃないし

きっと会えない人の方が多いだろうから

今日のウチにどうしても皆にお礼を伝えておきたくて

blogを綴る事にしました。

 

掲題の通り、Riceが17年目を迎えると云う事は

僕の音楽活動の始まり、Raphael結成から20周年を迎える訳で

 

ヴィジュアル面や演奏形態、編成etc...

姿形こそ幾度も変われど、

あの頃に紡いだ作品たちを

まさか20年後の今も自分で歌えているだなんて─────。

 

日々の感情が巧く言葉に変換できなくて

何もかもが もどかしかった

10代の頃の自分に教えてあげたいです。

 

”この先たくさんの苦難が君を待ち受けているけど

20代の君も30代の君も多くの人に愛してもらいながら

歌えているよ、歌い続けているよ”って。

 

そう伝えて、

思いっきり抱きしめて励ましてあげたいです。

 

 

歌い手として 20年を経た僕は

華月が言葉を紡ぎ描いた世界に出てくるような

”素敵な大人”に少しでも近付けているのか

はたまた この先そうした大人に成れるのか

僕が自身で判断するにはまだまだ材料が足らないけれど。

 

まだまだ手探りな人生だけど

それでも今日まで歌ってこれた事

ステージに立ち続けさせて貰えた事に心から感謝しています。

 

例外ではなく この音楽の世界も他の社会と同じように

自分の気持ちだけでは叶わない・成し得ない事ばかりの

厳しい世界だから

 

この20年と云う節目の春

今日まで支えてくれた皆にお礼を伝えたくなりました。

 

改めて

今日まで僕をこの世界に生かしてくれて

ありがとう。

 

音楽を、Raphaelを好きで居てくれて

ありがとう。

 

同じ時代を生きてくれてありがとう。

 

 

この先の僕の歩む道が何処に続いて繋がっていくのか

誰かの為に道を平す轍の一つにでも成れるのか

 

それはどんな時でも懸命に進まなければ

答えはきっと何も見えてはこないだろうし

気付きも学びも得られないと思うんです。

 

誰かの分まで生きる事はできないから

せめて誰かの明日に繋がる歌を歌いたいです。

 

これまでも、これからも

カタチや文化は変われど移ろえど

 

この先の僕の生きる道の先にも

歌と旋律、『音楽』が幾度も芽吹いて

誰かの笑顔が咲き綻び続けますように。

 

 

 

 

先日の『独唱』で初お披露目となった

一番新しい衣装です。

16歳、人生で初めて纏った”衣装”に倣って

『黒』を基調に生地から誂えました。

 

去年の一連の活動がなければ

こうした装いを自身のソロワークやRiceでもやってみようと云う勇気は持てなかったと思いますし、

むしろ”やってみたい”と思う心を圧し殺していたと思います。

 

こういった自身の心境の変化も

皆の応援や支えがあってこその”気付き”でした。

これも とても感謝しています、ありがとう。

 

『独唱-蒼の邂逅-』については

写真が届いたらまた改めて綴りますね。

 

 

20年────。

全てを一度に振り返るにはあまりにも長い歳月だから

また機会を見つけて 折々で

話を聴いてやってください*

*自分で課せた楽曲解説ノルマもまだまだ残ってますし 笑

 

以前にも何処かで述べたり文字に綴ったかも知れませんが

解散を経たからこそ

語れる話も笑える思い出もたくさんたくさんあります。

 

四六時中 側に居てなんてワガママ言いません。

巡る季節の 何かの折 時々でも思い出してくれたら

それだけで十分です。

 

僕もあなたと同じように音楽が好きで

明日も僕がステージに立って歌を歌っている事を

 

”音楽を続けている事”を知っていてくれたら

忘れないで居てくれたら、それだけで幸せです。

 

 

長くなりましたが、

”ありがとう”を どうか受け取ってやってください。

 

 

本当は日付が変わる前に書き上げたかったのだけど

綴り始めたらあっという間にこんな時間になってしまいました

*゚Д゚)*゚д゚)*゚Д゚)エエェェ

 

ここまで読んでくれてありがとうございました。

 

 

追伸:

 

少し遅くなっちゃったけど

先日やっと華月に会いに行けました。

 

ポリープを患ってしまったけど

キレイに治って

Beatツアーも独唱も無事にやり遂げる事ができたよって

君の作品はストリングスの音色がとても映えるねって

報告してきました。

 

帰りに目の前に降ってきた桜、とても綺麗でした。

 

 

いいね!した人  |  リブログ(4)

Team Raphael Official Blogさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります