ゆるゆるFishing in ほっかいどーん!!

2017年よりフライ&ルアーの”二刀流”にて北海道の河川に出没いたします!


テーマ:

 

冬の間は、釣りはお休み。

もっぱらYouTubeの釣り動画&他人様のブログにていろいろと情報収集しちょります。

そしてこれから流行るのかもしれませんが、、YouTubeで帽子にカメラ取り付けて釣り動画を配信してる人もいて、和気藹々と遊んでいる光景もけっこう楽しめるもんですね。

で、、たまーに年末調達した本&DVD等、読んだり観たりと復習がてらお勉強中です。

ちなみに、、このブログのタイトル”ゆるゆるFishing in ほっかいどーん!!”はこの本のタイトルよりぱくりました(笑)

このぐらいのパクリはアリ!だよねー。。たぶん。そういうことにしておいて。(^-^;

 

さてと。。せっかく復活させるルアーフィッシング♪

今年は渓流メインで、できるだけ湖&フライフィッシングは封印していこうかと思いますぞ。

それはなぜかといいますと。。。

 

 

 

 

写真は2016年11月19日の金山湖です。

これは昨年8月末の3度の台風により洪水で畑の土や流木&ゴミが大量に湖に流れ込んだ結果。

数ヶ月経っても濁りもなかなか治まらず湖岸には未だにたくさんの流木とゴミが残ってます。。。

そして2017年現在、金山湖はワカサギ釣りシーズンもピークを迎えていますが地元の情報を聞けば釣果はみんなさんざんな結果でアリであり、水を掬えばまだ濁りがあるそうですよ。

水質の悪化、そして湖底に流れ込んだ土により環境が変化したためワカサギが激減した!?ということかな。。

だとすればワカサギを補食していたであろうここのイトウも相当なダメージがあるはず?ですよね。

魚の生態系に深刻なダメージを与えたと考えると。。。コレより数年はこの湖で釣りを自粛しようかなぁーという考えに個人的にですが至りました。

金山湖のイトウは近年、30~50cmのちびイトウもけっこうな数釣れていたし、60~80UP(ブログタイトルのところのイトウは金山湖の77cm)の釣果も年々増加傾向だったのでいつかは朱鞠内湖に匹敵するぐらいに幻の魚じゃなくなる日が必ず来るものだと思ってましたが。。。

ちなみにおいらの釣りは近年この湖でダブハンばかり振っては毛鉤でイトウを狙って出撃ばかりを繰り返していたので、、ここをしばらく自粛するぞ!となると。。。う~~ん(^。^;)

とまあ!そんなわけで釣りの楽しさをこの際原点に戻して、渓流の釣りからぼちぼちと復活するかなぁー?って♪そんなことがきっかけです。(´ー`)

もう何年も本流&湖ばかりの釣りだったので、フライではキャストしにくい支流をメインに釣りのフィールドを切り替えるのも新しい発見もありそうで面白そうだ♪ってゆるーい動機で、ルアーフィッシングの世界にも戻ってきました。

勿論、フライも気が向いたらやりますけどねぇー。(≧▽≦)/

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。