ぶら〜りPhoto
  • 10Apr
    • 根津神社のつつじ  の画像

      根津神社のつつじ  

      今年はつつじの開花も早い、と聞いて久しぶりに根津神社に行って来ました。ウィークデイのせいか、人出も思ったほどでなくゆっくりと楽しめました。八重桜でしょうか、まだ咲いていたので入れてみました。楼門も少し入れて。仲良しの二人も楼門。千本鳥居乙女稲荷コロナ疲れの中ホッとする癒しの時間でした。***

  • 24Mar
    • 久しぶりの神田川の桜の画像

      久しぶりの神田川の桜

      タイトルの久しぶり、にはいろいろの意味があります。去年の12月からはじめての更新になりました。身辺にいろいろあり(笑)、こればかりですが、時間がというか、余裕がなく、腰まで痛めてしまいました。ようやく気分も落ち着き、気がつけば桜の季節。神田川の桜が見たくなり、行って来ました。これも久しぶりの事でした。神田川をよぎる荒川線も少し。***

  • 24Dec
    • 師走の東京駅の画像

      師走の東京駅

      東京駅を中心としたイルミネーションを、と考えていました。が、人が密になる、イルミネーションは早めに終わる、などと言われ、とりあえず、午後の東京駅にでかけました。今年、最後の更新となりそうです。中央ホールです。東京駅のハイライトでしょうね。なかなかいい雰囲気です。外に出ました。周りの最新のビルとのコントラストがいいですね。丸ビル5Fからの眺め。じっくり眺める東京駅もいいですね。丸ビル内のクリスマス飾り。今日はクリスマスイヴですから。ついでに何年か前の東京駅イルミネーションを少し載せてみます。来年はもっと素晴らしいイルミネーションを載せたいものです。では皆さん、良いお年を、、、、、**

  • 14Nov
    • 秋薔薇の画像

      秋薔薇

      旧古河庭園で11月始めに撮った秋薔薇の写真です。出歩くことが少なく、いわば近場で撮った秋薔薇です。***これから寒くなりそうです。コロナもの感染者も増えたまま。皆さん、もう少し頑張りましょう。

  • 27Oct
    • ハロウインとコスモスの画像

      ハロウインとコスモス

      もうコスモスも見納めどき。なんとか載せようといつもの屋上公園にいってきました。予想通りコスモスはありました。ちょうどと云うか、ハロウインの季節。庭にはハロウインの装いがしてありました。で、ハロウインとコスモスということになった次第です。というわけで、念願のコスモスです。庭に一緒にあったバラなども。**今週は爽やかな短い秋がたのしめそうです。

  • 15Oct
    • 上野のダリア展の画像

      上野のダリア展

      上野東照宮のぼたん苑で、いまダリア展が開かれています。ぼたん苑でダリア展が開かれるということは知りませんでした。秋には珍しい華やかなダリアの花。なかなかの見ものでした。ぼたん苑の入り口。***ダリアにもこれほど、色々な種類があるとは知りませんでした。また上野のぼたん苑でこんないろいろな花の展示があることも新しい発見でした。無知だっただけかもしれません。

  • 03Oct
    • 小石川後楽園の彼岸花の画像

      小石川後楽園の彼岸花

      彼岸花の季節。そこで久しぶりに外出。ごく近場の小石川後楽園の彼岸花を見て来ました。ささやかな彼岸花でしたがそれなりに風情がありました。周りの景色も少し。**

  • 05Sep
    • 北海道の港町・増毛の画像

      北海道の港町・増毛

      コロナのため出かけていません。で、また昔の写真です。かなり前のことですが、9月に北海道の増毛を訪れたことがあります。旭川から西に向かい留萌、その西にあるのが港町・増毛です。増毛は高倉健、倍賞千恵子主演の「駅ステーション」のロケ地でした。かつて鰊漁で沸いた時代の名残で旧商家や旅館、酒蔵などがあります。増毛の街外れに海が見える。無人駅となっていた増毛駅。今もこの佇まいか、わかりませんが。「駅ステーション」のポスター旧商家丸一本間家日本最北の酒蔵・国稀酒造この日本酒「国稀」がおいしい。「駅ステーション」にも出てくる食堂。天然の良港・増毛港。**増毛で食べたウニ丼。おいしかったです。***

  • 11Aug
    • 大原の里の画像

      大原の里

      コロナの感染者が増えたまま。出かけられない日々が続いています。サンシャイン水族館でペンギンに会いに行こうかと思いましたが、予約制で人数も制限しているとか。更新もだいぶ久しぶりになってしまいました。そこで、安易なんですが、以前行った大原の里の写真をアップすることにしました。* * *夏の終わりの頃だったとおもいます。緑が懐かしく載せることにしました。観光客も多くいました。* * *寂光院は焼けたあとで、かつてのイメージとは違っていましたが、寺への登りの石段などは昔を思い出させるものでした。感染者が少しでも収まって出かけて写真が撮りたいものです。***

  • 02Jun
    • あじさいの季節の画像

      あじさいの季節

      相変わらず遠出ができないので、通勤の途中の写真です。幸運なことに曇り時々、わずかな雨とあじさいには絶好の天気になりました。**やっぱり、この季節薄曇り、小雨のあじさいはコロナ騒ぎの中ほっとします。コロナが収まるのを願っております。

  • 05May
    • つつじが満開。の画像

      つつじが満開。

      コロナウイルスで遠出は出来ません。去年はたしか根津神社のつつじを載せましたが今年はご近所のつつじにしました。手抜きですがなかなか見事なつつじが満開となっていました。ハナミズキとのコラボです。ということですが、天気がいいのに出かけられない。つぎはどうしようか、と困っています。*****

  • 22Apr
    • サマルカンドの旅の画像

      サマルカンドの旅

      満開の桜を、と思っていたんですがコロナのために諦めました。それで、もう20年前になりますが、ウズベキスタンのサマルカンドへ行った時の写真を載せてみようとおもいます。サマルカンドといえば一番有名な街の中心のレギスタン広場から。広場を囲んで、3つのイスラム神学校(メドレッセ)が建っている。サマルカンドの回教寺院の青いドームは特にサマルカンド・ブルーというそうです。主要なドームはトルコ石を材料にしたタイルで覆われている。ちょうど記念写真を撮っていたので、横から勝手に撮らせてもらいました。寺院の中庭は涼しく人々が寛いでいました。アフラシャブの丘の南麓に日本人観光客にも人気のあるチムールにゆかりの人々の霊廟がほぼ一直線に並ぶ、シャーヒズインダ廟群がある。ここはチムール一族の墓所・グル・エミール。チムール、ウルグ・べクなど数人が安置されている。バザールにも行ってみました。風が涼しく心地いい郊外のレストラン。***

  • 23Mar
    • 神田川の桜の画像

      神田川の桜

      新型コロナウイルスの感染拡大でウンザリの毎日です。しかし桜の開花のニュースがテレビを賑わせています。そこで人混みの少ない神田川に行ってきました。7、8分咲きといったところでしょうか。まだ満開ではありませんが、ほっとしました。つぎは満開の桜をどこかに出かけて届けたいと思ってますが、、、、**

  • 11Feb
    • 横浜港の画像

      横浜港

      久しぶりの飲み会、横浜でやりました。元々出身地なのですが、たまにしか来る機会がありません。待ち合わせまで時間があったので、横浜港に寄ることにしました。向かう途中、新型コロナウィルスの客船が停まったいることを思い出し、ちょっと考えましたが、大丈夫だろうと、根拠もなく行くことにしました。関内駅から桟橋に向かいました。マスクをしている人は3割ほど、それほど多くなく、気が楽になり、歩き始めました。横浜スタジアムを過ぎ、港に向かいます。ここは何でしたっけ、レンガがいいですね。1階部分のカフェがいい。桟橋に着きました。久しぶりの潮の香りを満喫。やっぱり海はいいですね〜。小舟の溜まり場、というか公共の舟かな。横浜ベイブリッジ、左側が大黒埠頭、あの客船が停まるところ。懐かしい氷川丸。山下公園と氷川丸。居たのは1時間ほどですが、懐かしさと潮の香りで満足な時間でした。****

  • 31Jan
    • 上野牡丹苑の画像

      上野牡丹苑

      いや〜一月最初の更新が31日になってしまいました。上野東照宮の牡丹苑に行ってきました。ちょっと遅かったかも知れません。ピークを過ぎた感じですが、まず見事な牡丹でした。休憩所にも牡丹五重の塔を背景に上野東照宮です。

  • 23Dec
    • 12月の六義園の画像

      12月の六義園

      12月半ば、六義園に行ってきました。もう紅葉も終わってるのかな、思いつつ覗いてみるとまだ充分見応えがありました。今年は遅れてるのかも知れません。多分、今年最後の更新になると思いますが、それが紅葉の写真になるとは意外でしたが、、、、、。今年も後、わずかとなりました。令和の最初の正月を迎えます。皆さま、良いお年を、、、、、。

  • 05Dec
    • 大嘗宮の画像

      大嘗宮

      天皇陛下が即位の後、執り行われた「大嘗祭」。その中心的な儀式が行われた大嘗宮。一般に公開されたので行ってきました。まあ、2度と見れないと思い、カメラを持って出かけてきました。予想通りの大変な人出でしたが。大嘗宮主基殿。悠紀殿とともに大嘗宮の中心的な建物です。**まず、地下鉄日比谷駅で降りました。二重橋方面に向かい、右折して坂下門へ。振り返ってもう一度、坂下門。富士見櫓を過ぎ、本丸に設置された大嘗宮へ。人が多く、係りの人が「出来るだけ写真は一枚、後ろの人に譲ってください」というので、撮りにくかった。大嘗宮主基殿。出口に向かいます。出口の一つ、平川門です。*雑ですが、大嘗宮の全体図です。

  • 26Nov
    • 公園の秋の画像

      公園の秋

      秋も深まってきました。近場ですが紅葉の公園を訪ねてみました。雨や風の強い日が続き、落葉が早い気がしますが、多少は見所もありました。**なかなかバランスよく色ずいてました。子供たちも元気に遊んでます。これも、いつも行く屋上公園でコスモスを撮ってみました。今年もあとわずか、この間、行われた大嘗祭の大嘗宮が公開されていますので、今週か来週行ってみようかと思います。うまく載せられるかどうか。

  • 20Oct
    • 第73回二紀展の画像

      第73回二紀展

      知り合いの画家・浜村博司さんが参加する第73回二紀展が10月に東京・乃木坂の国立新美術館で開かれています。浜村博司さんについては「ある画家」をご覧ください。長崎の原爆こだわって絵を描き続けています。*今回出品の作品「苔蒸す遠い夏」例年のように他の二紀展出品の作品を紹介してみます。亡くなった方の作品。まだ展示会は開かれています。興味のある方はどうぞ、行ってみてください。**

  • 30Sep
    • 彼岸花の画像

      彼岸花

      いつも季節に遅れたりしているので今回は早めにと思ったんですが、もう彼岸花はあちこちのブログに出てますね。そこで去年も伺った府中の公園の彼岸花の写真を撮ってみました。ここは彼岸花が群生していて、2回目でも圧倒されます。来年も来てみようと思いました。赤と白がみごとに咲いてました。入り口近くに咲いてました。自然な雰囲気の彼岸花。赤の中に白の花がいいですね〜。白の彼岸花をアップ。白い花はなんだろう。いい雰囲気ですね。**