ちょっと皆さん9話の冒頭、びっくりされませんでしたか⁉️

いきなりの8年前…


まだ学生時代のバン先生。可愛い😍
プードとお電話。彼は故郷に帰ってると話してます。バンと同じ大学に「弟のような」親戚の男の子が居るよ、と教えてくれました。
しかし直ぐに、プードの電話にキャッチフォンが入った事から、詳しい事は聞けず、電話は切れてしまいます。

授業に遅れそうなバンは急いでいて、プリントを撒き散らしてしまいました。それを拾ってくれたのは…


同じ大学に通っていた、テーンやないかーい!!!!!



見つめ合う2人✨✨

ちょっと、ちょっとちょっと‼️
という事はよ、1話の出会いの前に2人は出会ってたって事やし、なんなら…


このバーでのバンからの突然のキスって、テーンは「あ、あの人や」って気付いとったっちゅー事と違うん⁉️

はぁはぁはぁ滝汗滝汗

既に冒頭3分程で、テレビに喚き散らかした冬夢ですニヤニヤ




●プードの隠れ家に到着したバンは、テーンが警察に連行されるのを目撃。

●プードの死に悲しむバンですが、検死医らしく彼の死亡状況を確認。
死後、1時間以内、打撲痕、注射痕、彼に注射されていたのはアドレナリン。


●ソラウイットが意識を取り戻す。
タットの事を心配する彼に、警察にはただの交通事故だと言うように頼むバン。
●警察に連行されたテーンは、取り調べを受ける。

プードの心臓失陥について知っていたテーンは、プードそしてジェーン殺害の容疑者となってしまいました。


●誰かに捕まってしまったタット。同じ場所に隔離されるナームが入れられる。
●拘置所のテーンは、夜中に突然入って来た男たちに袋叩きに遭う。←誰かの陰謀よな滝汗 警察、腐りきってます💢


可哀想過ぎえーんえーんえーん

拘置所のターンに面会に来たバンは、傷だらけのテーンに驚きました。



警察署内での暴力に、驚き戸惑うバン。そして何よりも、テーンの事が心配でした。


格子越しに手を握り合う2人。
「僕が君をここから出すよ、約束する」


この時バンは、今度は自分がテーンを守る❗️って固く決意したのよね⁉️えーんえーん

●プードの隠れ家を捜索するM警部たち。しかし、プードの携帯は見つからない。
●バンはテーンを保釈する為、ジェーンの姉を頼る。プードと知り合いの判事に協力を依頼。


保釈されたテーンでしたが、何故か彼を敵視する兄ポー。

家に戻れたテーンに、寄り添うバン。


「僕を守るって言ったよな?」
「今回はあなたに守られました」



バンに、デコチュウするテーンに萌え酔っ払い

●テーンはあの日、プードを発見した経緯をバンに説明。
●黒幕であろう2人の権力者は、テーンを警戒している⁉️
●せっかくの久々の2人の夜に、彼らを狙う者が家に乱入。
銃を向け発砲された彼らは、必死に逃げます。
テーンの銃を隠していたバンは、彼に投げて渡し、銃撃戦になりながら何とか家から脱出。家の外に潜んでいたもう1人も何とか退け、2人は車で逃走しました。

2人を狙ったのはポーの手下たちでした。


怯えるバンが、テーンの手をぎゅっと握ってるのが萌え〜酔っ払い酔っ払い酔っ払い酔っ払い
2人は、以前にテーンが買ったという家に逃げ込みました。

次の朝、シャワーを浴びたバンの髪を拭くテーン。


「考え事ですか?」
「分からない?君と同じくらい僕だって君が心配だ」💓


「でも、僕がどれほどあなたを心配か、あなたは知らない」


頷くバン。そして、激しい口付けを交わす2人💋💋



「2階に行きましょう」
バン先生の上目遣いな酔っ払い酔っ払い酔っ払い酔っ払い




そういって、キスをしながらバンを階段へと誘うテーン。

カシャっ


えっ⁉️


バンを階段の手すりに、手錠で拘束⁉️

「テーン、一体何する気だ、戻ってこい❗️」


テーン、1人で何する気なん⁉️




結局、2話ずつ纏めるのは諦めた❗️

だって、回を追う毎にドキドキハラハラが止まらないんだもーんおーっ!おーっ!
サスペンスとしても、見応え十分。

んで、7話のラブシーンより更にもっともっと萌え爆弾を落としてくるMax Tul、最高やなドキドキドキドキドキドキ




最後のテロップのシーン、来週まで待たなあかんのん⁉️
えええええええ〜チーンチーンチーンチーン




何となく、こいつが実行犯?って思う人が出来た冬夢ですウインク←きっと違う…