【神人靈媒日記⑶】 10/19号④ | 真実

真実

“かみひとねっとわーく京都”様から転載の承認を頂き、「神人facebook」、「神人News~うれしうれしたのしたのしみらいへ~」創刊号からの"メッセージ"、"神人霊媒日記"、"大日月地神示"等々を掲載をさせて頂いております。


テーマ:
神人facebook〜より転載



【神人靈媒日記】

時の扉開き自在に行き来する御人おるのぞ。他の宇宙銀河の御人であり、未来の御人でもありますぞ。時間は在るが無いのであるのぞ。異次元世界と申せ、過去の靈人ばかりと思い込んでおりては、ちんぷんかんぷん取り違いとなるから、正しく理解せねばならんぞ。未来の自分、話しかけてくることありますぞ。遠い過去の自分の思いの影響を受けることありますぞ。過去現在未来は、一線上であり可能性と歪みと因果の仕組みじゃ。望むこと顕れるのは、因果ぞ。望まぬこと顕れるのも、因果ぞ。それぞれの因果の種類ありますぞ。いずれも強い要因が顕在化するのであるから、何をどれほど望むのかが未来を決めるのぞ。人民、どんな未来を望むのぞ。真学て真喜びとなる真の世界を望む御人増えれば、真の神世、未来に顕れてきますぞ。ゆえに、靈人に人民に神示与えてきたのぞ。読めば読むほど、過去の洗脳祓われて、真分かるようになりますぞ。真の未来望む方増えますぞ。真良き世創るための手引き書でありますのじゃ。あらゆる銀河の方々、関わりておりますぞ。地の真の指導靈団、関わりておりますぞ。真世創るため、真人、生まれ変わりておりますのぞ。みなみな繋がりて共に助けおうて、立て替え立て直し致して参るのでありますのじゃ。死んで悔やまぬ生き方とは、真世、創るため、みなの喜びのため、命がけで生きる御人となることでありますぞ。みなの喜びとは、人のためであり、獣のためであり、草木虫たちのためでありますぞ。地のため、山川海自然のため、神々のためでありますのぞ。靈団靈人のため人民共に生きるのでも良いのぞ。みなのために生きることが真人でありますぞ。気持ち大きく広げなされよ。大きくなればなるだけ、喜びは多くなりますぞ。己が皆となりますのじゃ。皆が己となりますのじゃ。神靈人=かみひとの真の意味でありますじゃ。死んで終わりでないぞ。真、学びて下されよ。うれしたのし生きる道、始まりぞ。真の教えぞ。



2017.10.19 大日月地大神御靈

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

出会いに感謝 ありがとうございます
良き御縁がより一層拡がりますように

{4746C667-76E6-4D45-B78C-1898BCE9E982}











ーーーー転載終了



ありがとうございます。
感謝 感謝 感謝










ralaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス