本「絶叫委員会」

テーマ:

ブロ友Cさんきっかけで借りてきた本です。

 

 

面白かったぁ。笑いました。

 

穂村さんが日頃過ごしている中で、耳にしたり目にした中で「これは?」って気になった事を書いています。

それを面白おかしく書いているのだけれど、漫画でもなく文章だけで笑わせてくれます。

凄いな。

 

「あ~、私も気になってたぁ」とか「えっ、そこ気になる?」そう言う内容です。

くだらないと言ったら、くだらないです。

だから面白い。

中には男性目線もありますけどね。そこは愛嬌。

 

特に「あっ、気になってたのは私だけじゃなかったのね」はね、このトイレの貼り紙。

 

『いつもきれいにご利用いただきありがとうございます』

 

この貼り紙を初めて見た時に衝撃を受けたと言う穂村さん。

 

私もだよ~。

 

「えっ?」って思ったもん。

 

初めて見たのは仕事で行っているホールのトイレ。

意味が分からなかった。

 

今では駅のトイレや、スーパーのトイレにも貼ってありますもんね。

見る度に「???」です。

そう思うのが私だけじゃなくて良かったわ。

 

これを貼っておくと綺麗に使って貰えるって事?

ん~、汚れてるトイレは有るよね。

 

あとね、私は気にしてはいなかったけれど、美容室での「流し足りない所はございませんか」

 

顔は隠されてるしね。

「あなたの方が分かるでしょ」

確かに!!

 

その問いかけが増えてきていると言う穂村さん。

 

『お湯加減はいかがですか』

『おかゆい所はございませんか』

『気持ち悪い所はございませんか』

『耳は気持ち悪くございませんか』

 

この「耳は・・・」は聞かれた事ないけれど、次に美容室で言われたら吹き出しそうだわ。

 

あ~やっぱり「笑い」は大切ね。

バラエティ番組を殆ど観ない私には、こう言う本に巡り会えると嬉しい。

 

頭もリラックスしないとね。

 

 

マロンもリラックス。

 

「撫でハゲ」がくっきりだわ(^^;

 

さて、今日も一日頑張るかな。

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルニットへ
にほんブログ村