フットセラピストのベジでバラ色の日々

フットセラピストのベジでバラ色の日々

『フットセラピストのARASHIな日々』からタイトル変えました!
これからもどうぞよろしくお願いいたします。


テーマ:

おはようございます!

 

今朝ははりきってブログしてます!

 

一昨日になりますが 講座を受けるために神楽坂まで出かけました。

 

『セラピスト・介護者のための正しい密着講座』

昨年の10月に第1回が開かれ

『触れ方が変われば 痛みの緩和が劇的に変わる。』

という、理論も濃ければ参加者同士のシェアも濃くて おおいに盛り上がり

予定されていた実技の時間が足りなくなってしまったようで

(私としては それでも結構おなかいっぱいな内容でしたが…)

 

日を改めて実技の時間を設けてくださったのでした。

 

講座を開いてくださったのは アロマタッチ・アクティビティ・サポートという家庭の緩和ケアを主催しているRINAさん。

 

とーっても明るくて 愛に満ち溢れているの。

10月に初めてお会いしたとき、

講座を始める時間に 先にお菓子をわわわ~っと広げて大笑いしながらお茶を入れてくださって

和気あいあいにも程があるぜ!なくらいの賑やかさで

多少 緊張していた私は拍子抜けしました。転ぶズコー

 

 

私はね 学生時代に読んだ本で

遠藤周作のなにかだったと思うのだけど

モルヒネすら効かなくなってしまった痛みと苦しみを和らげてくれたのは 自分の手を優しく触れ 握ってくれた手であった

という文章が 今もずっと心に残っているのです。

 

認知症高齢者のためのグループホームに介護従事者として勤務していたのですが

認知症の症状が進んで 身体がほとんど動かせなくなくなってしまった入居者さまのケアはほんとうに大変でした。

 

でもでも、ケアを受けるひとのほうがもっと大変でつらいよね。

 

鼻の頭がどんなに痒くても 自分では掻くことができない とか

そろそろ反対側を向きたいな と思っても動かせない とか とか

自分では望んでいない形に指とか腕とか膝とかが曲がって硬くなってしまったり

困っているのに 助けて!って声が出なかったり

 

それに この苦しみを誰とも分かち合えず 独りで耐えていかねばならないのだとしたら こんなにつらく 恐ろしいことはありません。

 

痛みと孤独のダブルパンチ。

しかも 身体を動かせないので自ら命を終わらせることもできないのです。

 

一昨日 教えていただいたものは 

身体をスキャンするイメージで

絡まって硬くなってしまったものを ゆ~っくりずらして空間を作るように

キラキラ触れるだけキラキラ

 

揉んだり 押したり テンポよく擦ったりは なし。

 

キラキラ触れるだけキラキラ

 

それで十分 緩むのだから 驚きです。

感動です。顔

 

そして

 

一緒に学んだ受講生さんたちが みんな素敵なの。

死を間近にした人、ハンデを負っている人、痛みや苦しみに耐えている人 

そういう人たちへの目線が真摯で とてもいたわりに満ちてるセラピストさんばかり。

また、この日のために遠方から参加されているかたもいらっしゃって、その熱意と情熱には心を打たれました。

 

5時間半があっという間に感じられて なんかとっても去りがたくて

講座の後の食事会にも参加してきて 

雪になるかもしれないからと お開きになってから

それぞれが 帰路についてしまうのが とーーーっても寂しくてしょぼん

 

それくらい楽しくて感動の多い1日だったということですね!

 

今日も最後まで読んでくださって ありがとうございました。

皆さんにとっても 今日が素晴らしい1日になりますようにすまいる音譜

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

こんばんは。

 

毎週見ているテレビ番組、といったらもちろん

『VS嵐』と『嵐にしやがれ』

ですが、

 

保護犬を家族として我が家に迎えてからは

『天才!志村どうぶつ園』が加わりました。

 

最近はね、とにかく相葉君のトリミングのコーナーが大好き。

多頭飼育崩壊の家からレスキューされた犬わんわん

繁殖業者から山に捨てられてしまった犬わんわん

ケージに閉じ込められたままで まともに歩いたことがなかったり

抱っこをしてもらったこともなければ 可愛がられたこともない

毛玉だらけで汚れた犬が

徐々に相葉くんに心を開いていく様子がね、私はとても嬉しいのです。

このコーナーが始まった頃は シャンプーのときとか相葉くんは防水エプロンを身に着けていたような記憶なんだけれど

いつの放送だったかな。

生まれてから おそらく 初めての抱っこをされて 初めてのシャンプーを経験することになって怯えていた犬が

前足で浴槽のへりにつかまりながら 相葉くんの体に頭をこすりつけていて

そうやって どこかに触れていることで安心できていたみたいで

それに気づいた相葉くんが いいよ、いいよ、って優しくて

終わって気づけば 服がビチョビチョにあせるあせる

それ以来 相葉くん、エプロンをつけていないような気がします。

 

動物のことば、思いや記憶を読み取れる ハイジさんのコーナーも大好きです。

我が家の愛犬は強い要求のあるときに 鼻鳴きまじりになんか訴えるんです。キュゥゥーーン ウゥ―ン ゥアゥゥ~しっぽフリフリみたいな、 なんて表現していいか難しいんですけど。あはは…

あと、なにか話しかけてきそうな眼差しで こちらを見つめていたりね。

そういうとき

「ハイジさんいたらなぁ。」

って、いつも思います。

 

ハイジさんによると、人間がイメージしたものを 犬は感じ取れるそうなので

「いってきます。」とか「ここに行ってきたよ。」とか「お散歩楽しかったよ。」とか 映像にしてテレパシー送ってます。

病院に行く予定のあるときは 極力「無(^-^)」の状態で…

 

 
 

 

 これこれ リラックスするにも程がありますわよ!

 

 

 

 

 

 

 

毎週見てるテレビ番組は?

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう


テーマ:

おはようございます。

 
普段は 布団に入って3分も経たないくらい 素晴らしく寝つきの良い私ですが
 
昨晩は なかなか眠れませんでした。充血
 
 
嵐の緊急記者会見えっビックリマーク
まさかの活動停止ショック!!!
 
昨日の夕方はまだ情報が少なくて 
私のスマホはLINEの嵐。台風
 
やっと見られた緊急記者会見も 間に挟まるCMで内容が寸断される状態にヤキモキしていたので 尚更眠れない。(結果的には眠れたけど)
 
朝になって 記者会見の全容が把握できたこともあり やっと心のなかに吹きすさんでいた嵐はおさまりました。
 
衝撃の記者会見だったけど
なんて 優しさと労りに満ちた空間なんだろう。
ちょっと意地悪に聞こえる記者からの質問に対しても
お茶の間でムカッときている私とは違い メンバーがみな丁寧に応じてたことも印象的でした。
 
 
ニノリーダーが批判の矢面に立たされるような見られ方をしたら それは僕たちメンバーの力不足だ
 
言い切った二宮氏に 私は惜しみない拍手をお茶の間から送りました。感動
 
リーダーから皆に話がある、と召集がかかったのが6月16日。翌日に自分の誕生日を控えているから てっきり誕生会になるのかと思ったら 違っていた、と二宮氏の発言に会場は暖かな笑いに包まれて
 
それまでのシーンとした重たい空気を サラッと明るく柔らかいものに変えてしまった二宮氏。
コンサートのMCでも 感極まったメンバーが涙ぐんだり言葉にできなくなって、会場がシーーーンと静まりかえって
静かになりすぎてしまうところを 一言でカラッと明るいムードに変えてしまう彼のその鮮やかな手腕に いつも感動してしまう私です。
 
今日 2019年分の公演チケットエントリーが始まりました。
ファンクラブ会員しかエントリーができないので 
いつかは連れていきたいと思っていた非会員の甥っ子や友達を誘えないのが残念です。
 
はぁぁ号泣
まだ 息をするのもやっとな気分ですが
 
これからの彼らを 変わらず応援していきたいと思います。すまいるきっと大丈夫
 
 
 
最後まで読んでくださり ありがとうございました。
 
 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス