梅雨入り前のさわやかな季節です。
暑いといっても30度ほどで、さほどのことはありません。

6月1日と10日に大平山のアジサイを見て来ました。
10日は朝から雨でしたが出掛けました。

電車の中で知り合ったカメラマンの方に「植物が美しく輝くのは雨の日だ!」と教わりました。
登山というより花見です。
アジサイも見頃を迎えてそれはそれは見事に咲いていました。

この二日でおよそ二万歩の歩きで、たいぶ疲れました。


さて、本日11日から20日まで池袋演芸場へ出演します。高座は18時上がりで、その後口上を務めます。

高座の出し物は「道灌」「代脈」「お見立て」「古着買い」「狸の札」「間抜け泥」等を演じます。
「間抜け泥」は次回の八百夜(7月22日/月曜)に高座へ掛けるネタでして、今から口慣らししておこうと思います。

雷蔵