あたふた日記 ひなこ編

あたふた日記 ひなこ編

自営の旦那と5歳の息子の育児して、毎日あたふたしています。


今日は1月17日ってタイトルにしたけど、本当は2月26日…。

時間があっという間に経っていくのが不思議でたまらないです。

 

それはさておき、今日のブログは

この日(1/17)にあった一言を後日、イラストまで描いておいて忘れていたのをようやくUP。

(どんだけ暖めて置くのでしょう?)

 

2019年もまだ始まってば2週間ほど なのに一番のハグを頂きました。

冬休みが終わっちゃって、学校が始まって、甘えたくなっちゃったんでしょうね。

甘えん坊な息子が可愛いすぎるー。

 

親バカな内容でした。

 

 

 

書籍発売の宣伝

 

「ひなこの39歳からはじめる不妊治療日記」

2016年9月23日発売しました。

 


amazonでの販売はこちら

 

 

 

久しぶりに更新します。
まず、一発目おみくじを引いてみました。
あなたの運勢は・・・
 
 
 
 
ブログ運を信じて、短文でも更新していきたい!
 
健康を最優先!
そうだよね、健康は自己管理だから頑張りたいです。
 
遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします。 ひなこ
 
 

子宮筋腫の定期検査に行ってきました。

 

筋腫の大きさを調べるため、エコー検査をしました。

筋腫の大きさは相変わらず3センチで問題はなかったのですが、

子宮の状態にびっくり。

※先生の言葉は、着床できる内膜の厚さだったと推測。

 

年齢的に更年期の問題から閉経を望む身なのに、

子宮がまだまだ丈夫なんて、

卵子が良かったら、まだ赤ちゃん希望しちゃっても良いですかー!

 

なんてね。5%くらいそう思ったけど

50肩の今、赤ちゃん育てるなんてホントにムリだから(笑)

喜んだ分、老け込んだわぁー。

 

 

 

それでもやっぱり、見えない内臓褒められて、

嬉しかったからブログの更新したくなりました。 

ひなこ

 

 

 

 

過去の子宮筋腫の定期検査の話はコチラ↓

久しぶりに焦った話 その2 https://ameblo.jp/rainbowpon/entry-12264538860.html