代表理事之独言

代表理事之独言

2017年10月9日に新しく生まれ変わったNPO法人Sports Club RAINBOWの代表理事・カッキーの奮闘日記


テーマ:

2018年8月後半は2夜連続のBBQでスタートです!
夏はまだまだ終わらないですよねぇ~♪

 

18日(土)の夜はホソと、和知でお泊りカヌー企画中の 『わくわくクラブおおやまざき』 を視察させていただきました。

 

今や高速道路もつながったものの、土曜の夜は都会から来た車の帰りに起こる渋滞に巻き込まれるかと不安を感じながらの出発となりましたが、なんと和知に30分で到着(笑)

 

 

到着するとすぐに気がついてくださった代表の吉田さんをはじめ、理事の皆様に温かく歓迎されまして…、『わくわくクラブおおやまざき』 との初めてのクラブ間交流は最高の雰囲気でスタートしました。。。

 

その内容は、ここでは詳しく書きませんが、同じくらいの年数を活動しているクラブ同士…また吉田さんらは僕よりも10歳ほど上だけど、同じ歳の関係者もいるということで、総合型地域スポーツクラブという仕組みについて考えさせられること・悩み・今後について思うことなど、共感できることが多く楽しく刺激的な夜になりました。

 

是非とも、来年の夏、早ければ今年の秋頃、何かコラボしたいと思う魅力的なクラブさんでしたよ♪

 

吉田さん、これからも仲良くしてください。。。

 

19日(日)は有里さんのお友達で僕も一度、“Meet up” でお会いした鉄哉さんのお店がオープンしたということで行って来ました。

 

 

鉄哉さんのお店は (えにし)』 と言いまして、創作料理のお店でございます。

 

元々、2年前にカンティーナというお店を経営されていた鉄哉さん、事情があり一度店を閉められたのですが、その続編というか進化系として、このお店をオープンされました!

 

↑は、矢野っちゃんも絶賛のガパオライス♪

 

料理がとても美味しいのは勿論、丹後の食材に対する愛情がたっぷり♪

あと哲哉さんのプロフェッショナルぶりに感動し、また来月にも来店の予約をさせていただきましたよ~ ヾ(@⌒▽⌒@)ノ

 

20日(月)の昼は加悦の浄福寺出張パートナーシップセンターがあり、かなみんを連れて参加してきました。


参加団体がちりめん街道女子会の方たちだけでしたが、少ないなら少ないで中身の濃い話は出来るもので、“助成金について…”、“地域力をつけるとは…” など、組織を運営する上で避けることのできない問題についてガッツリ話をすることができました。


僕も日々勉強ですね。

だけど…、かなみんはちょっと退屈だったかな…(汗)

 

話が少し進みまして…

25日(土)は第5回運営委員会でした。

 

今回の内容は、“後期のイベント・セミナーについて” や、“来年度の取り組みについて” など大切な相談をします。

 

本来ならば、理事の中でも相談したい議題なのですが、なかなか皆、忙しく、集まるのも大変なので合同で開催しようと思ったのですが、それでも参加者は6名と残念な感じ…。

 

ですが、集まってくれた面々はRAINBOWのことを真剣に考え臨んでくれてましたので、中身の濃い有意義な会議となりましたよ!

 

少なくともこれから半年はスタッフ全員で今後の活動について話し合いたいと考えており、またスタッフにはこれからどう関わっていくかを一度考えていただきたく、何の為に総合型地域スポーツクラブをしているか、自身で答えを出して欲しいと考えています。。。

 

26日(日)は国際ボランティア学生協会・IVUSAとの交流会に参加。

そうです、今年の3月にもボランティアで来てくれた、天橋立の牡蠣殻清掃が26日からスタートし、その交流会が吉野茶屋で開かれ、カッキー家&Mai&瞳ちゃんの5名でお邪魔してきたのです。

 

大学生からの質問、「みなさんご家族ですか?」 に、とりあえず、「じゃあ逆に聞くけどどういう家族構成だと思う?」 と困らせてから、その答えとして、「ここが今の家族で、瞳ちゃんが昔の家族で、Maiちゃんが未来の家族だよ!」 と、ゲスの極み解答で大学生を更に困らせる僕でした(笑)

 

ビックリしたのは、今回、この活動の応援に元プロボクサーで元世界チャンピオンの長谷川穂積氏が参加しており、この日の宴でもチャンピオンが手料理で大学生を応援。

 

僕もいただきましたが、チャンピオンの手料理は大変美味しゅうございました!

 

27日(月)は、夏休みが始まった7月21日から続けたラジオ体操が終了


奏笑のカードには29個のシールが貼られましたよ


よく頑張ったね。最後の挨拶もしっかり出来ました♪
また来年も頑張ろうな!


柳縄手自治会の皆様だけでなく、鶴賀から折戸さん一家、広島から和音ちゃん、神戸から矢野っちゃん、京都から藤居さん一家、京丹後から錠二くんと沢山の方に参加いただき、心から感謝です!
ありがとう、ありがとう。。。

 

で、ラジオ体操の後、すぎさま天橋立に向かいまして、IVUSAの学生たちと牡蠣殻清掃してきました!

 

実は一般の人も一緒になってボランティアできるのは、保険の関係もあり日曜日がその日となっていたのですが、昨晩の交流会でお願いしまして、自己責任で僕だけ飛び入り参加させていただきました。

 

だってさ、日本中の大学生たちが天橋立を綺麗にしようと頑張っているのに、地元に住む僕が知ってて参加しないという選択肢はないよね。

 

今回一般参加できた日曜日は仕事だったので無理でしたが、月曜日は本業休みなので、是非にとわがまま言わせていただきましたよ。

 

ただ…2月の天橋立は潮が高く、胴長なしでは作業現場には行けないのでそこは学生たちにお任せし、僕は陸部隊として、海から運ばれた牡蠣殻をバケツリレーで運ぶ仕事をさせていただきましたよ♪

 

作業を振り返りますと…

学生の皆が声をかけあい、お互いの背中を押し合う姿はまさにスポーツ

自分たちで楽しい現場を生み出していく取り組み方はまさにRAINNBOWが理想とする最終形態だと感じました。

 

やはり来年の2月はスタッフ全員を連れて行きたいと心から思った。

 

そしてその夜はIVUSAの学生たちと一緒に過ごす親睦船上パーティーがあるとのことで、参加させていただきましたよ。

 


学生たちと地元の人たちが互いに尊敬と感謝の気持ちをもって開かれるアツいアツイ夜にでした♪

 

大学生のみんなはあと2日間の作業があります。

3日目あたりから疲労もピークになり大変だろうけど頑張って欲しいと思います。
そして心から感謝です。 みんなありがとね!!

 

次は来年の2月。
また会おうな!

 

31日(金)になりました。2018年8月も今日で終わりですね。

 

この日は今年の5月参加させていただいた 『夢プレゼン』 が南丹市で開催されます。

前回優勝した僕ですので、そちらの方に招待していただいてるのですが、たまたまコチラ(北部)の丹後パートナーシップセンターと重なりましたので、夢プレゼンを欠席し、RAINBOWの仲間5名と一緒に丹後パートナーシップセンターに参加しました。。。

 

 

内容は…、補助金申請書・報告書の書き方セミナー

このテーマ、実は僕も以前から振興局に提案してたもので、僕の周りで苦戦する仲間たちに、助成金申請のコツみたいなものを教えてもらいたかったのです。

 


おかげさまで、20名の方が参加。

 

…ですが、この日は悪天候により、京都から来られる先生が福知山で足止め(汗)

 

しかしながらそこは、錠二くんの即席アイスブレイクや、振興局・高橋くんの見事なピンチヒッターで、難しい勉強会も楽しく分かり易いセミナーになりましたよ。。。

 

助成金申請は一人でやるのが難しい。 去年と変わった箇所に気づくかどうかなんて間違い探しをするみたいなもんだし、相談に行くのもみんな本業があると行けずに結局断念するのが、“助成金申請あるある” でね…(汗)

 

だから助成金申請に大事なことは、“一人でやらない!” ということ。

 

そのために、こういったセミナーも仲間で参加することが大事だと思います。

みんなで勉強すると、一人だと難しいだけの内容も面白いものです♪

 

 

僕もいっぱい質問して、他団体の方々といっぱい話して、内容の濃いセミナーになりましたよ。

 


テーマ:

みなさぁ~ん、夏ど真ん中いかがお過ごしですか??

 

僕はやっぱり、かなみんと一緒に夏休みを楽しんでいます。

 

RAINBOWの方は、市民体育館が学生の合宿や大会を優先させますので、お休みも多い…。

 

そんな2018年8月を、写真を数枚見ていながら紹介したいと思います。

 

2日(木)、有里さん&紗和っちゃんに誘われて、かなみんはお出かけ。

紗和っちゃんとこの琉羽くんもいたので、ミップルのゲームセンターではちょっとした恋人気分!?

 

4日(土)のラジオ体操では京丹後からスペシャルゲスト・錠二くんが来てくれました。

 

何でも舞鶴に仕事に行く前に 「やってるかなぁ~?」 と思って寄ってくれました。

 

錠二くん、ありがとーーー!
キャッチボールの特訓もありがとーーーーーー!!

 

その晩は…

土曜日ですが臨時のファミリーフットサル。


いっぱい汗かいて、いっぱい頭から水かぶった後は…
みんなで 『くじからラーメン』 に行くラーメンナイト♪

 

夏休みだから、子供たちもいつもより遅くまでお付き合い。
みんなで食べるラーメンは最高だよね~♪♪

 

四辻のメッシ一徳ちゃんも来たよ~(笑)

 

そして6日(月)、この日からナナとかなみんは長崎県島原へ帰省

一週間、また僕は一人暮らしが始まります。 寂し~~~(涙)

 

その晩はファミリーフットサルなんですが、土曜日のラーメンナイトに続き、M井Y一の怪談ナイト


活動を30分早く切り上げて、M井くんが選りすぐりの自信満々の怪談話をしてくれました コワ━━(((( ;゚Д゚)))━━ッ !!!

 

 

でもね…

 

そこはM井くん…

 

 

オチのタイミング間違えて…

 

先に言ってしまって… やや失笑。。。

 

8日(水)、バドミントンわかばではフットワークが大事ということで、僕の熱血指導!

みんなのペースで大丈夫だから…頑張ろう!

 

バドミントン広場の方は久々のシモジュン
だから…

「シモンジュンと写真を撮ってみよう!!” のコーナー設置してみました(笑)

 

ちなみに今回の一人暮らし、アースデーの時にいただいたアルファ米を多々使用。

 

カレーライスにしたり、中華丼にしたり…。

 

防災飯のバリエーションを楽しんでいます。。。

 

また朝のラジオ体操も、かなみんがいなくても継続中なのですが…

ほぼほぼ参加者いなくて一人でやっています(汗)

 

さすがに虚しい。。。

 

11日(土)、この日はRAINBOWで初めてお勉強会を実施し、28名の方

に参加いただきました。

 

講師は篠山より来てくださった西井クリニックの西井先生

 

今年の5月8日でしたか、峰山のトマオニでしのぶさんとお会いした時に 「是非ともRAINBOWで西井先生のセミナーを…」 と紹介を受け、今回の講習会をする流れにいたりました。

 

また しのぶさんは、現在勤めてらっしゃるところの高石先生と一緒に今回の勉強会にも参加くださり、次の勉強会にと、高石先生もご紹介いただきました。

しのぶさん、感謝です。

 

 

さて、その内容ですが…

『食事とスポーツ』 というタイトルを付けさせていただき、“スポーツ外傷とスポーツ障害の違いについて”、その改善策として運動療法、栄養、睡眠について幅広くお話しいただきました。。。


今回はテーマをしぼってない分、その入り口の話となりましたが、スポーツをするばかりではなくて、知識の方も追いつけるよう努力せねばと思いました。

 

 

ところで…

西井先生はとても分かり易くお話しくださいましたが、RAINBOW的に感想を述べますと、たくさんの課題を残したと反省しています。。。

 

こういう勉強会を企画するのが初めてとは言え、どんな話をしていただきたいかをしっかりまとめてから依頼しなければ、結果、先生にも来ていただいた方々にも失礼なことになってしまうなぁと感じました。

 

「忙しかった…」は言い訳で、今後はスタッフの間でしっかりみっちり打ち合わせをして望みたいですね。

 

頑張ろう。。。

 

お盆に入ると、墓参りやらなんやら、一気に夏の中盤から後半に…。

 

そんなお盆14日(火)、ナナとかなみんが宮津に帰ってきました。

 

そして16日(木)、宮津の花火大会ということで毎年ウチでBBQしながらが見ようと企画はしたのですが、今年は雨が降るかもということで、あまり大袈裟なBBQにはせずに、ホソとMaiのみの参加(途中、ハッスィーとチエっちゃんが顔出してくれました)でひっそりと開催。

 

美味い肉とキレイな花火を楽しみながら…

ホソとRAINBOWの後半について、また来年度について話しながら…

夏の終わりを感じるのでした。。。

 


テーマ:

さて今回は…

2018年度7月の第3週目からの話

 

矢野っちゃんやMaiらとラフティングを楽しんだ海の日美山ぶらりで充電完了の僕は翌日から走りまくり!


午前は町田氏と会い、来年度に考えてるビッグイベントの話をしてきたのですが、話が盛り上がりすぎて、急きょ秋に開催しそうな予感…(汗)

 

さすがの僕もやや焦る(笑)

 


午後からはカヌー体験遠足で使う場所の申請のこと等で網野をウロウロしてから、紗和っちゃんと会い、少し 「今後のRAINBOWについて」 アドバイスをいただきに…。

 

18日(水)、いまだ市民体育館が西日本豪雨の避難所になってる為に使用できず、活動休止中のRAINBOWですが…、再開一発目として、場所をミップルの第5コミュニティールームに変えて、ウエルネスダーツ講習会を開きました。

 

実は今月22日に与謝の海支援学校のPTA親子行事のウエルネスダーツの指導依頼を受けているRAINBOW。

 

この日はその時にちゃんと指導するための予習として開催。

RAINBOWの会員様、支援学校関係者の方にも来ていただき、13名で楽しみましたよ~♪

 


『151』 と 『ベースボール』 をしたのですが、特にベースボールが盛り上がりました♪♪

 

PL細見学園が初回、ビッグイニングで7点を先行。

しかしそれを追い上げる廣野ジャイアンツ・大西ホークス・マツダカープ…。

 

そして最終回に追いついた廣野ジャイアンツがメイクミラクル・延長戦の大逆転!

 

 

最下位争いの僕は周りでギャーギャー盛り上がってたんだけど…

あ、ウエルネスダーツは紳士のスポーツ。

人が投げる時は静かにするのがマナーだった(汗)

 

さてさて、22日はどうなることやら…。

でも楽しみですね♪

 

19日(木)は僕は京都府総合型地域スポーツクラブ連絡協議会の北部ブロック会議でした。

 

ちなみにRAINBOWでは同じ時間に 『からだすっきりヨガ』 を開催したのですが、まさかの…会場側が忘れてて鍵がかかってるという問題が発生。

 

僕は会議中に別の場所を借り、その受付をナナに、参加者の誘導を宮前さんに支持。

ドタバタだったけど、なんとか無事に開催できました。

 

話を戻し…会議では近隣クラブの深刻な問題について意見交換。

 

 

野田川・加悦の危機に僕は何が出来る?

 

 

とにかく考えてみよう!

 

場所がないなら…
軍資金がないなら…

 

 

ふとRAINBOWのある部会の活動が頭をよぎった。

 

その部会は今度スタッフが少ない状況。

僕は行けない事もないが、カヌー遠足のことでやりたいこともあったので、“任せてみる” ことを選択。

 

すると任されたスタッフはかなり不安になったよう…

 

 

・参加者も少ないのでは?
・もし3人とかでも実施するの?
・その場合何をしたらいいか分からない。

 

 

6月開催した65歳以上の体力測定は1人でした。

もちろんそれでも実施しました。

僕はRAINBOWでフットサルやバドミントンやソフトバレーの担当することがありますが僕はどれも未経験者です。

常に “僕でいいのか?” と思いながら、自分に出来る事を100%の力でやっています。

 

 

別に僕と若いスタッフを比較するつもりはないし、僕と同じようにやる必要もないと思う。

 

ただ、まずはどうするか考えてみてはと思う。

 


参加者が少なければ…
スタッフ不足なら…
経験値がないなら…

 

 

悩んだらいいんじゃい♪

ピンチはチャンスだと… 僕は思うのです。

だから頑張れ、頑張れ!

 

 

今回のヨガもそう…

北部ブロック会議の中の近隣クラブの悩みそう…

 

不安に感じてる間は100%の力が出し切れてないからだと…僕はいつも思うようにしているのです。。。

 

21日(土)、かなみんの夏休み初日。

ちょっと本業をナナに任せて、僕とかなみんは自転車で文殊の平木さんのお店に行ってきました。

 

かなみんは初めて自転車で天橋立へ…。

疲れたようだけど、それ以上に楽しかったみたい♪

 

僕もRAINBOWのことで平木さんに話したいことあったから一石二鳥の天橋立サイクリングでした♪♪

 

22日(日)、与謝の海支援学校のPTA親子行事・ウエルネスダーツ体験にお邪魔してきましたよ。


体育館は異常な暑さでしたが、暑さを吹き飛ばす皆さんの笑顔でサイコーの2時間になりました。

 

僕も予習効果で良い進行ができたと思います(エヘ)

 

和久田さんより感想をいただきました。

 

参加した皆さんからも、“楽しかった” というたくさんコメントを頂きました!ありがとうございます!!」

 

22日の晩は 『Earth Day 2018 Recognition BBQ in BBK』 というタイトルで、いつもRAINBOWにパワーをくれる仲間25名とBBQ♪

 

暑く、そしてバタバタの夏ですが、美味しい料理、楽しい会話、最高の笑顔に癒されたひとときでした♪♪

 

はい4週目に入ります。

この週からようやく市民体育館に復帰したRAINBOW

 

しかし暑さが異常で、文部科学省からも熱中症対策を徹底してほしいという注意が発令。

 

そこでRAINBOWでは超冷え冷えタオルの準備と、子供たちには頭から氷水をぶっかけて熱を冷ますことに!

 

子供たちも大喜びです。

 

ちなみに…写真上はファミリーフットサルにて…

 

↑はバドミントンわかばにて…。

 

またファミリーフットサルではリアカーで日本縦断している川口くんが市民体育館にやってきたので一緒に記念写真。

夏休みらしい一枚になりました。。。

 

 

でもね… このあとが残念な話で…

台風12号が… わけのわからない動きをして日本に向かっておりまして…

おかげで久美浜湾の波が高くなるとのことで…

28日(土)に予定していた… 本当に楽しみにしていた… また何度も打ち合わせをしていたカヌー体験遠足が中止になってしまいました(涙)(涙)(涙)

 

残念すぎます…。

 

今年でひとまず最後と考えていたカヌー遠足だったので…。

 

延期も考えたのですが… 指導いただく方々の日程調整も難しく、今年は断念しようと思います。

 

その代わり、町田さんと考えている秋のイベントをその代日にするか…?

 

僕自身このままでは終われないので…頭をしぼりまくって考えようと思います。

 

とにかく、無念ですっ!!!!

 

 

 

そんな2018年7月第3週から5週の話でした。。。

 


テーマ:

今年の海の日は朝から美山の親友・ベっちゃんのとこに遊びに行きました。

 

以前、一度満喫したソベっちゃんプログラムの美山ぶらり。

今回はそれをカッキー家以外にも楽しんでもらおうと、矢野っちゃんとMaiを連れて行ってきましたよ♪

 

少し余裕を持って宮津を出発したものの、ソベっちゃんと合流するのは11時。

その後はすぐにラフティングの受付けに入るなかなか詰め詰めのスケジュールになっています!

 

とりあえずはソベっちゃんと合流し、浅野目さんの “ハーバリストクラブ” で美味しいジュースを飲みながらこの日のかる~い打ち合わせをしました。。。

 

 

 

それでは…早速…この日ラフティングをお世話になる田歌舎さん(美山風に言えば “とうたしゃ” )へレッツらゴーです!!

 

着替えまして、格好の準備は万端ですが、これから場所移動、車の配置、安全に楽しむための確認等、重要事項がなんやかんやあり、入水にはしばし時間がかかりました。

 

でもね、それがラフティング。

 

それも含めて楽しみましたよ♪♪

 

さて、ボートが出発地点に運ばれました。

 

いよいよラフティングスタートです!

 

今日のガイドはソベっちゃん!

田歌舎の大介くんもフォーローしてくださり、前漕ぎイチ、ニィ…

 

水しぶきをあげ、美山の川を下っていきま~す!

 

それではその様子の写真を数枚ご覧くださ~い!!

 

もちろん、ただ川をくだるだけではありませんよ!

 

途中で、落水したり、水流に身を任せ流れたり、高いところから飛び込んだり、最高の川遊びを楽しみました♪

 

流れてる時は気持ちよいんだけど、止まる時、たまに岩にぶつかるのが怖ぇ~。 でもそのスリルがまたサイコー!!

 

大介くんはもう一つ高いところからのバック転飛込みを見せてくれました… すげぇ~。

 

水がとってもキレイだったので、魚もいっぱい、珍しいカエルにも会えました。

そんな美山の川でのラフティングを堪能したら、田歌舎に戻って…ジビエBBQ! 楽しみ~~♪

 

17時頃、田歌舎に戻ってきました。

 

とりあえずみんなお着替えです(僕と矢野っちゃんはヒルと一緒にシャワーをおかりしました♪)。

 

で、一ついたら… いよいよね…

狩猟で得た鹿肉猪肉新鮮な鶏肉に、畑で取れた新鮮な野菜などなど田歌舎自慢の食材を堪能させていただきました。

 

こちらも美味しそうな写真を数枚撮りましたのでご覧ください!

 

とにかく新鮮! 美味い!

しかもジュラシックパークを見てるかのような迫力あるオプション付き(←えっ)

 

あ、オプションと違いました…(汗)

 

実はスタッフさんも 「こんなん初めてや!」 と驚くほど、雄の猟犬2匹が喧嘩しちゃいまして…噛まれ引きずられの壮絶な光景を山羊と一緒にキョトン顔で見る僕ら…(汗)

 

いや、矢野っちゃんはソベっちゃんよりも早く、正拳かます勢いで飛び出して行きましたが…(笑)

 

そんなこんなでお腹もいっぱいにになり、いよいよ今回の企画も終盤となりました。

 

最後は時間の許す限り、大介くんやソベっちゃんと運営について、今後について、来年度RAINBOWとコラボ出来ないか等々… いろんな話をしました。

 

結果、矢野っちゃんはまた来月にでも会社の人つれて遊びに来るそうです(笑)。 さすがですね。。。

 

最後はみんなで記念写真。

 

う~ん、帰るのが惜しいなぁ。

 

今回、海の日に美山に来たいと言いながら、RAINBOWの方もバタバタだったので、ギリギリまで内容の要望について返事が出来ず、ソベっちゃんには本当にご迷惑をおかけしましたが、そんな中、素晴らしい企画をプログラムしてくれて、本当に嬉しかったです。

ソベっちゃん、ありがとう。。。

 

僕的には来年度、RAINBOWの企画として美山での川遊びを考える予定にしていますので、ソベっちゃん、大介くん、今後ともよろしくお願いしますね♪

 

2018年の夏の始まりとして、美山で遊べて本当に幸せでした。。。

 

また明日から頑張れるね!

 


テーマ:

2018年7月は…

 

3日からミップルで開催される “フラッグツアー” というオリッピックとパラリンピックの旗が展示されるイベントで、RANBOW紹介ブースを作らせていただくことになり、6月の終盤から7月にかけての1週間、“学生の頃やった文化祭の出し物を作る感じで…” というテーマの元、スタッフが頑張ったところからスタート♪

 

初めての試みにイメージがわかず、何度か会場にも足を運びながら、どんなRAINBOW紹介が出来るか頭を悩ませる。

 

だけど、このような機会をいただけたことはRAINBOWにとってとてもとても嬉しいことなので、限られた時間の中でスタッフは最後の最後まで全力で取り組みましたよ!

 

RAINBOWの紹介としては、沿革・メニュー紹介・フラッグ・ポスター・通信・チラシスライドショーなどなど、今までためていた約8年の資料を刷ってラミネートしてつなげてするんですが…

 

正直、僕の頭の中ではあと一つ、何かが足りないと思って…

 

公開前日2日(月)、言い訳・妥協を許さない有里さん紗和っちゃんにも来ていただき、足りない何か探しを手伝っていただきました。

 

それはただ飾っておくだけで満足するのではなく、集客するためのスパイス

 

そんな意見をプロ目線でいっぱい伝えてくださいました。感謝。

 

3日(火)、RAINBOW展が初日をむかえました。

 

聞けば、オリッピックとパラリンピックの旗を展示するイベントと言いながら、それらの旗が展示されるのは週末だけだとか…(←えっ)

 

RANBOW紹介ブースの方も、まだスライドショーの準備が出来てないなど、正直不十分なところもありますが、展示しながらコソコソ追加していきたいと思います。

 

ちなみにスライドショーですが、丸8年の間に撮った数万枚の活動写真を僕が夜な夜な編集作業しておりまして、初日現在で2017年までの活動写真を700枚弱にしぼりました!

 

もう少し頑張って、5日(木)くらいから常時流す予定にしています!

 

さて、RAINBOW展の話はちょっとおいておきまして、RAINBOWの活動の方も紹介しておきますよ!

 

4日(水)はバドミントン広場

この日、バドミントン広場担当ロボのハッスィーが故障で欠席するも、新しい親子さんが5人も増えまして大騒ぎの1時間半になりました(汗)

 

大変でしたが、会員の皆さんがすごく動いてくれましたので、ペア決めもゲームの段取りもスムーズにでき、これぞ総合型地域スポーツクラブという活動になりました。

本当にRAINBOWの会員様」は皆さん素晴らしいです♪ 感謝♪♪

 

またこの日からRAINBOW恒例の七夕週間

子供も大人も沢山願い事を書いてくれましたよ~。

 

その願い事の中にはこんなのもありました…↓

 

僕はバドミントンの専門では決してないけど、この夢が叶うためなら体がボロボロになってもRAINBOWを続けたいと思ったのでした。。。

 

 

そんな時でした…

全国の広範囲で台風7号および梅雨前線等の影響により西日本豪雨となり、宮津では6日(金)から激しい雨が降り続きました。

 

その影響で高速道路はあちこちで通行止め、宮津も陸の孤島となり、矢野っちゃんは神戸から動くことができず、RAINBOWでも勿論ですが、ショートテニスとソフトバレービギナーズとバドミントン選手権が中止に…

 

しかしそれだけでは治まらず、宮津市民体育館は避難所になり、30人を越える方々が避難生活を送らなければならなくなりました(涙)。


ですので、RAINBOWとしては2週間ほど活動を止めることになりました。。。

 

そんな中…

話を戻しますがミップル3Fで開催されてたRAINBOW展が最終日をむかえました。

 

結局、オリンピックとパラリンピックの旗は大雨で到着せずで残念な結果になりましたが、RAINBOW的には沢山の方々に見に来ていただき、とても良いRAINBOW展となりました。。。

 

そらね、初めての試みで全て納得の展示が出来たかというと、それはそうではなかったかもしれない。

合格点ギリギリの出来だと思うスタッフもいれば、全く納得いかず30点の出来だと思うスタッフもいるかもしれない。

 

でも自己評価をするのは、そこに集まってくれた皆さんの感想も聞いてからでも良いと思う。

 

僕はちょくちょくRAINBOW展に顔を出す中で沢山の方と意見交換が出来た。

 

懐かしいと言ってくれる方、自分の写真が使われてることに喜ぶ方、恥ずかしがる方、メニュー紹介では意外な部会のチラシが一番評価が高かったり…(笑)

結果、そこから今の部会の課題について意見を述べてくれる方もいました。

 

結局ね…

RAINBOW展というかRAINBOWの活動そのものが沢山の方々の色んな想いの積み重ねで成り立っているのだと知らされた。

 

自己評価、大いに結構。

だけど、それだけでなく、会員さんはどう思ってるのか…それを見なければ何の答えもでないのだと思う。。。

 

僕にとってRAINBOW展は…

得るものいっぱいの貴重な時間になりました。

 

見に来てくれた皆さんに、心から 「ありがとう」 と感謝します。。。

 

またまた話が変わりまして…

宮津ではまだ場所によって避難区域となっている場所があり、予定通り2週間のRAINBOW活動の休止を決めました。


会員の皆さまにはご迷惑をおかけしますがご了承いただき、RAINBOWでは避難されてる方々に向け、ストレッチ等の体操を一緒にやっていきたいと思います。

 

予定としましては…

月曜日の朝、長崎先生によるエクササイズ。

月曜日の夜、僕・ナナ・ホソによるディスコン。

火曜日の夜、ホソによるノルディックウォーキング&ストレッチ。

水曜日の朝、大泉先生によるリラクゼーションエクササイズ。をやり、

 

ほんの少しのことですが、少しでも避難されてる方々の緊張とストレスでかたまった体がほぐれれば良いかなと思います。

 

あくまで僕の自論ですが…

ボランティアは自己満足なんだと思う。

僕が何をしたいかというだけで、それはもしかすると余計なお世話なのかもしれません。

 

ある人は、なんだかんだRAINOBOWは体育館を使ってると非難する方もいるかもしれません。

 

それも仕方がないし、どう思われても結構だと思いながら…

それでも、苦しい時こそ地域力とはなんぞやということをRAINBOWが示さなければRAINBOWをしている意味がないと思った。

 

一人でも喜んでくれる方がいるのであれば、誰に何を言われても全く気にならない。

それがRAINBOWなのだから…。

 

 

そんな、2018年7月の前半でした。。。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス