きょうだい児とママがつながる♡おやこつながリフレ 

きょうだい児とママがつながる♡おやこつながリフレ 

おやこの時間が楽しくなる♪おやこでつながるリフレクソロジー♡
お子さまのからだのこと
お子さまのこころのこと
ママの手から たくさんたくさん感じ取ってみてくださいね。

Amebaでブログを始めよう!

ハート触れて心をつむぐ
石田三貴(いしだみき)です。

みきちゃんって呼んでもらえると
とっても喜びます顔

 

 

みきちゃんってどんな人?
気になってくださった方は

こちらもご覧ください♡
▼ ▼ ▼
  石田三貴プロフィール

  石田三貴ってこんな人♪(ありす智子さんのビジュアルマップ★そのいち★)

 


前回

愛に気づくとき
から
今日はちょっと視点を変えて

私がわたしらしくいられた頃のお話でです。


 

序章では
今現在の私のことをお伝えしました。

わすれちゃったー!という方は
みきちゃんストーリー序章
第0話~第6話
を読み返してみてね。

【まとめ】みきちゃんストーリー
序章 第0話~第6話

序章の中でね

私のカラーは何色だと思うー?!

そんな問いかけを
みなさまへさせていただいたの。

↑ この顔見て
石田三貴って
ピンク
この4色なら
何色だと思うー?

ってはぁと

ヒントはこちらとハート


こちら♡



イラストby青石ぽろみさん


わかりやす!笑


そう、私の本質のカラーは

黄色さんだったのです。

でね

私がわたしらしくいられたのは

年中さんくらいまで。

小さなころは

はぁと ダイニングテーブルの上で歌って踊ってコンサート♬

はぁと ひらひらのお洋服に憧れたり

はぁと アイドルになれると信じていたり笑

あははは!

小さいわたし、かわいい!!!笑

すっごい無邪気だったの!

兄がいたこともあってか

末っ子らしく

臆することなく幼稚園バスに乗り込み

(兄は泣きながら乗っていました。
 時には母から離れず
 無理やりバスにのせられることも笑

自分のペースに
皆を巻き込むのが上手だった笑

そして

自分の好きなことばっかりやってたー笑

オルガン弾くのと

歌を歌うこと

この二つが何より好きでした^^

 

そんな無邪気が歩いているようなわたしでしたが

兄と母

わたしと母

あれ?

なんか違う。。。

ある違和感を感じるようになります。

そこから
私の外面が作られていったといっても
過言ではありません!笑

次回はそんなお話。

 

 

触れて心をつむぐ
石田三貴

 

 

 

sei良かったらこちらにも遊びに来てね^^
ラハト リフレクソロジールーム
        &
ロカヒ日野市支部◎りっぷる◎
     HPブログ


 

 

おやこつながリフレ
rahat reflexology room 
~ラハト リフレクソロジールーム~


ロカヒ日野市支部◎りっぷる◎

sei東京都日野市(中央線 豊田駅より徒歩15分)

seiお問い合わせ

電話 080-1046-0422
メール お問い合わせフォーム

* リフレクソロジー施術中は電話に出られませんので 
 留守番電話へメッセージをお願いいたします。

 営業時間内に、当サロンよりご連絡させていただきます。

* ご連絡後2日たっても返信がない場合は、
 再度上記 電話番号 または お問い合わせフォーム まで
 お問い合わせくださいませ。