毎週土曜日はFSの定期お出かけ
今回は新キャラ作った方がみえましたので枠拡張なのです

ホントにまだ生まれたばかりという事なので、CPやスキル値などの制限のないところに標準を当てますですよ
となれば、蟻、ナジャ、ライオンという感じでしょうかね

お出かけのお話をしていたのが21:30あたり
しかし21:20にナジャツアーのCHを見かけましたのでね
ならば女王蟻という事でスローリムに行ってきましたですよ

いつもの崖側に行ってみると、既に女王蟻が湧いておりまして
これは手間いらずと思ったのですが、遅れて表示されたプレイヤーの姿!
それが黒バハなどでお世話になるAさんだったりするあたり、ご縁を感じますなぁ

やー危なかったですね
喜んで先走り割り込んじゃうところでしたよ

この出会いが後ほどに新たな展開になるのですが、それはもう少し先のお話

蟻塚は二か所ある
片方先客がいても反対側に行けばよいというのはありがたいですね

で、山側に行ってみたらここでも女王蟻が!
表示おくれもあるかもとしばらく待っても周りに人影もなし
AUCでアナウンスも流して様子見しても返答無し

OK
こうやって確認一つでトラブルもを回避できると思えば安いものですなー
皆で気持ちよく遊ぶための大切な人手間だと思いますわー

それでは女王アリ戦開始なのです
ソーンプリズンで縛ってアトラクトでヘイトを獲得して
いい感じに固定できていますね
ほんとこれは素晴らしいですね

ま、まあ、防御の方は相変わらずヘボかったりするのですが、そこはヒーラーさんの手厚い加護のおかげで持ちこたえられております
ともあれ女王蟻との戦いを楽しむ事が出来ましたですよー

女王蟻を倒したところで『赤蟻湧いた』というAUCと共に、先ほど崖側の女王蟻をやっていたAさんもやってきておりました
どうやらAさんの目的は女王蟻ではなく、赤蟻だったようですね
はからずもお手伝いできたようで、無事に湧いてよかった^^

通常赤蟻が湧くとワーニングという警告と共に画面が赤く点滅し、カットインアニメが入ります
しかし今回ありませんでしたので、言われるまで気づけなかったのですけどね
あとでわかったのですが、ヘカトンは既にアーミーアント掃討戦クエストを受けていた状態でして
だからカットインがなかったのねー
うーん、残念
珍しいしいるの楽しみだったりしたのに
次回は見逃さないようにこのクエストは破棄しておかないとですね

女王蟻が終わった後、程よい時間になっていましたのでね
ナジャに行く事に

ナジャツアーCHが立っていたのは21:20でした
女王蟻を倒し、イーノスに報告
補充を済ませゼウールを倒し云々していてこちらに到着したのが22:30過ぎていた頃

台座につくと、それまで振っていた雨がやみ眩い朝日が!
って、よく見たら18時ですし夕日かw
まあ、リアルでも朝焼けと夕日って似ていますからねー
どちらにしても素晴らしい光景で、なんだか心洗われますなー

まあ、それはそうとして台座に入れば四方に会おう光の柱が立つはずなのですが……ナジャのREPOP時間は1時間以上という事ですので、まだ時間が来ていないようですな

時間が来ていないのならば仕方がない
て事で、最後のデザートにするつもりでしたが、繰り上げてキ・カ・ライオンの枠拡張にやってきました

うん、まあなんだか久しぶりに来ましたけど、あいかわらずなエビフライっぷりですなぁw

それにしても、デュラハンと言い、フビラエと言い、これだけ見事な馬がいるのにねえ
騎乗スキルが待たれるところですわー

時間調整もできたところで、いよいよナジャ戦です
実はナジャ戦はかなり気になっていたところでして

というのもですね、ヘカトンの使うソーンプリズン
発動させると茨のエフェクトが対象を包むように発生します
対象準拠ですので、大きな対象に対してはそれだけ多き根フェクトが発生するのですね

最大級のMOBであるナジャに使ったら、どれだけ大きなエフェクトが発生するのだろうか?
なんて楽しみにしていたのですよー

なのですが……やってみたら、思ってたほど大きなエフェクトではない……
よくよく見ると、胴体部分のみで、首や翼、尻尾はエフェクト対象になっていないようなのですねー

うーん、残念

いやいやいやいや、凄まじい迫力ですね

ナジャは気まぐれで有名で、中々固定する事が出来ないのですが
やーソーンプリズン素晴らしい
ほとんど動かすことなく固定し続けられました

とは言え、動かさない事とタゲを取り続ける事はまた別なのが厳しいところ
ホントナジャって体が大きすぎてビルボードが内部に埋まっちゃっているので防御がしづらい
被弾も重なりタゲが火力さんに移る事もありましたのでねえ

ソーンプリズンのおかげで行かせはしませんでしたが、ヘイトでのタゲ固定も頑張りたい

ところで、ナジャに張り付き、ナジャもヘカトンに張り付いていたからこそ分かったのですが……スンゴイ押すのね!
こんなに押されるものかとびっくりしましたよ
これってヘルミナに張り付いた時と同じ感覚ですし、もしかするとナジャも半マス高さが違うタイプなのかもですねえ
今度スーパーバンブーシュートで大きくなって張り付いてみたいものです

はい!
といったところでナジャ終了~
お疲れ様でした!
良い戦いをありがとねー!

女王蟻に始まり、キ・カ・ライオン、そしてナジャと枠拡張と共に楽しい戦いを満喫できましたですよー
ナジャの大きな顔の前で記念撮影なのです
お疲れ様でした!

もう3年も前になりますか
エジプト一家はエジネットファラオの罠動画ショッピングという動画を投下しておりました

ハウスオブエジプトという罠屋をやっていますので、その販促動画なのでしたけどね
今年に入って動画熱が再沸騰してきまして、また動画を作り始めております
が、始めたと言っても本に手を付けただけでして
第一段階で既に躓いておりますよ

エジネットファラオの罠動画ショッピングでは、ジャパネットタカタのテレビショッピングのオープニングの替え歌をオープニングとさせてもらっていましたけどね
新シリーズですし、新しいオープニングも作ろうと思ったのですが、これが難しい

歌って、歌声を外して演奏だけにすると何の曲かわからなくなるのが殆どなのですよね
ジャパネットタカタのオープニングはメロディラインがはっきりしていて音程がログアウトしたエジプト一家の替え歌を乗せてもわかるのですが、他の曲ではそうはいかなくって
GW中に動画作ろうと思ったのですが、全然できませんでした><

そんなGWあけた木曜日
それは軽い一言から始まったのです

FSの白勇者Yさんが、ドゥーリン肩を探しているとの事でしたのでね
ドゥーエイン肩と言えば、着こなし41、火水風土+5無-20の防具で、特産品、すなわちモンスタードロップ品なのです
ドロップするMOBはリザードマンソーサラーか、アルビーズの三竜との事

中々売りにも出されていないようですので、だったらみんなで取りに行けばいいじゃない?と相成ったのでした
儀式が終わってから集まった5人で出発ですよー

それではさっそくアルビーズの森はオルヴァンの産卵地帯へ突撃なのです
5人集まればオルヴァンの友好がある人ない人いるでしょう
そんな時の方針はただ一つ

友好ぶん投げて咬みついてくる奴は全員殴り倒す!

なのですよー
オルヴァンとの友好よりPTメンバーとの友好の方が大切ですからねんw
まあ、ぶっちゃけちゃうと、小器用に立ち回るよりも全ては跳ね散らして吶喊する方が楽しいってものよ~

吶喊して三竜近くまでやってきたところ、オルヴァンマザーを発見!
これもついでだと突撃ですわー

オルヴァンマザーを倒すとなぜかオルヴァンたちへの友好度が上がるのですよね^^;
それと、白騎士Yさんがどのくらい戦えるかも見たかったのでねい
千年竜などお出かけでBOSS戦でご一緒してはいますが、こういった戦いは初めてですから
いざとなれば召喚ペットで時間を稼ぎ、蘇生や回復できるようにという事でラハブD出来たのですが

ん~素晴らしく硬いですね
しっかり防御できていますし、トールだけあって硬くダメージをあまり受けない
回復の出番がないくらいで感心しちゃいました

あらゆる障害を排除してやってきました
三竜へ

三竜が見守るのは巣に産み付けられた卵です
基本ノンアクティブですが、この卵を触ると襲い掛かってくるのでしたっけ?
久しぶりすぎてちょっと忘れちゃいましたね

そんな久しぶりすぎる三竜のところに来るきっかけをくれたYさんに感謝ですよ

それでは戦闘開始です
一体に殴り掛かれば他の二体もリンクして、一斉に襲い掛かってきますのでね
流石に3対1になると大変なのですが

うん、ここはいい感じに分断できておりますね
Yさんが三竜が一体のツバサと戦っておりますが、十分余裕を持った戦いで安心です
他二体も罠箱やメジェド様をタゲにしており、火力さんが攻撃を叩き込めております

三竜と戦ったのも随分と前でしたけど、イメージとしては結構苦戦した気がしたのですけどねえ
いや、実際に苦戦していたのでしょうが、ラハブDがヘボかっただけかな?

驚くほどあっさりと三竜を倒せちゃいました
お疲れ様でしたー
やはり5人1PTともなるとその力も素晴らしいですねw

残念ながら目的のドゥーリン肩は出ませんでしたが、代わりに錬金剤が出たようで、おめでとうございますよー

三竜がいなくなったところで巣を見ると、タマゴが産み付けられていますね
これって攻撃するとルートできるようになったのでしたっけ?
うーん、オルヴァン卵を集めていたのも随分と前の話しなので忘れちゃいましたわ

そう言えば卵料理というと何かとオルヴァンの卵が必要になっていたようですが、今もそうなのでしょうかね
ダイアロスに鶏がやってきて久しくありますし
そろそろ鶏の卵がその地位に代わり、養鶏業者でも出てきてもよさそうですけどw

ここでの目的はオルヴァンマザーを倒すことでオルヴァンとの友好を獲得しつつ、三竜を倒してドゥーリン肩を探す
という事なのですが、この両者REPOPに15分もかかるのね><
流石に長すぎだーという事で、幽霊船に周辺警戒をしてもらいつつお帰りですよー

でもまー今回思ったより簡単に勝てたという事で、いつでも気軽に来られそうですな
今度こちらのレコードストーンを作っておこうかな
ともあれ、久しぶりの三竜との戦い楽しかったですよー

この戦いのきっかけを作ってくれたYさんと、共に来てくださったみなさんに感謝です
こうやってMOEの面白活動が繰り広げられていくのですからね

タケノコの美味しい関津になりましたね
シャキシャキ食感が好きで、たけのこご飯、煮物、刺身と美味しく頂いておりますよー
メンマも好きで、前世はパンダなのでは?という勢いでモリモリ食べて春を感じておりますよ!

さあ、今回も黒バハに来ております
前回の黒バハは人数的にも余裕がなかったので火力での参戦となりましたが、やはり根っこは盾ですからねえ
盾のヘカトンで参戦したい!
罠盾になってから初めての参戦ですし、ソーンプリズンがどれほど通用するか見てみたい!
という思いが強くって

ちょいと無理しましたが。GW最終日の15:30に時間をひりだして参加
参加人数37人と余裕がありますし、メイン盾の方も見えておりましたので安心です

それにしても、やはりここからの風景は良いものですね
黒バハに来たという実感がわきます

さあ、それでは行きますよ!
黒バハ第一戦、アルティメットボディにソーンプリズンをかけます

うん、巨大な黒バハBOSSの中でも巨体を誇るアルティメットボディです
その巨体に相応しい巨大な茨エフェクトが出るのですが、想像以上に大きなエフェクトになっちゃってた!
ここまで大きなものになるとは思っておりませんでしたねえ

更にこちら、インフェルノワイバーン戦です
飛行モードでやりづらい敵ではありますが、ここでもソーンプリズンで絡めとっていきますですよ!

強力な鈍足効果は黒バハBOSSにも通用するようで
がっちりインフェルノワイバーンの足を止めていたと思います
ヘイトでタゲを取りそれにより釘付けにできればよいのですが、なりふり構っていられませんのでね
鈍足効果で物理的に固定するのです
それによりヘイトが溜まりタゲを取れればそれで良いですしね

罠盾になった事で、こちら中層第二戦のレヴィアタン戦で更にできる事が増えました
それがこちら、イビルウィスプを行動阻害罠で動きを止めるというものです
久しぶりの罠設置でちょっと戸惑いましたが、しっかり効果が出ているようで良かったですね

しかし、やはり泳ぎながら罠設置というのは少々厳しいものがありますね
以前使っていたウォータースパイダーブーツがあったはずですし、次回からは持ってきましょうかねえ

下層に入り、ミドガルズオルム戦ですが、ここがまたすごかったですよ

メイン盾さんが部屋側で固定したのですが、殆ど固定し尽くしましたですよ
へかとんが壁側でソーンプリズンをかけようがアトラクトをかけようが、全然ミドガルズオルムの向きが変わらないのですよね
正に独壇場という感じで
ここまで凄いと、今までソーンプリズンでBOSSが動かなかったのは鈍足効果ではなくメイン盾さんの固定力の賜物なのでは?と思ってしまいますよ

素晴らしい技術ではありますが、称賛しているだけではいられませんからねえ
いつかはその固定に割って入ってヘカトンが固定できるようになりたいものですなー

まあ、実際いどれだけソーンプリズンで足を止めていたのかは検証という検証はできておりませんでしたね
久しぶりの黒バハでソーンプリズンを使うというだけで精一杯でした
感覚的には止められていたような気はしていますが、メイン盾さんの固定力が偉大過ぎでした

今度行ったときは、メイン盾さんがタゲ取った後にソーンプリズンを展開
その際にメイン盾さんに少し移動してもらおうかな
タゲ取っているのはメイン盾さんですし、移動を追いかければ残念
移動しても追いかけられないのだったら鈍足効果が効いていたとなりますのでね

とりあえずこちらドラゴンゾンビもまたがっちり固定の安定で終了ですわー

さあ、それではいよいよヘルミナ戦です
まずはヘルミナが見えますように!との祈りと共に開戦なのです

開戦直後、ヘルミナが見えた!
ほっと一安心するとともに、強烈な違和感を感じます
それが何かと気づく前に、ヘルミナが回転しておりました

はい、回線がビジー状態になっていたようで、サイクロンをまともに食らっておりましたよー
いやーエンデュランスかけておいてよかった^^;
開幕血煙上げる所でしたわ

それにしてもまさかのここで回線ビジーとか、恐ろしすぎいい!

はい、ヘルミナと対峙すると、スンゴイ勢いで押されるのですね
これはヘルミナの高さが半マス浮いている事に起因します

高さ0地点の床に立つプレイヤーと高さ0.5地点の浮遊しているヘルミナ
この誤差により移動してしまうという事で、それに対してプレイヤーも0.5の高さに合わせる為に祭壇の階段で対峙するのですけどね
ん~~ヘルミナが行き過ぎて階段の上に!
こうなると、見辛いし押されるしで大変なのですよね
階段上ならばまだしも、さらに上の白い祭壇(?)上まで行かれてしまうともう見えなくて大変ですから

ちなみに、スーパーバンブーシュートを使うと高さが同じになるとの事で
ん~枠があれば持っていきたいところですねえ

ヘルミナには触手より薔薇(棘付き)が似合いますよ!
と言わんばかりにソーンプリズンですわー
きっとヘルミナの足すら止めてくれていたはず!

それにしても恐ろしく強力ですよね、ソーンプリズン
10秒間移動を封じるようなものですから、罠スキル100だけで廃魔力死魔使いのバインディングハンズが使えるようなものです

ソーンプリズンのディレイは何もなければ22秒、ヘカトンだと16秒ですか
罠盾が3人も集まればヘイトではなく物理的に固定ができてしまう訳でして
強力すぎて修正はいらないかちょっとビクビクしておりますが、罠スキルの新たな可能性を見出す人が増えてくれると嬉しいですね

とは言え、罠スキルはスキル上げが修羅の域で厳しい、なんて思う人もいるでしょう
しかし安心くださいませ
P鯖ミトヤ上層ミニアルター4-7出てすぐのハウスオブエジプトには罠の時石が売っているのですから!
AC販売も受け付けますので、他鯖の方もお気軽にどうぞ~


はい、宣伝も終わったところで、ヘルミナも討伐完了~!
お疲れ様でしたー
回復支援感謝ですよー

久しぶりの盾での黒バハ
しかも罠盾での黒バハ、楽しかったー!
やはり根っこは盾なのですよねい
ありがとうございました!

GW前にいつもお世話になっているテイマーのLさんから、イベントやるよ!とお話を頂きまして
聞いてみるとガイアをいっぱい出すイベントだそうで
そこで脳裏に浮かんだのが第223回 超ガイア! セクメトでした

この時はガイア*2、金ゴーレム*4くらいでしたけどね
80人の参加者でしたが、WoVが連続でやってきてとても戦いにならなかった思い出がありましたのでねえ
どうなる事か心配しておりましたよ

当日集合場所は地下水路入り口です
行ってみれば盛況も盛況
この時点で70人を超えていましたし、最終的には80人を超えていたと思います

運営との連携を取ってのイベントですので、様々な設備設置やMOB配置が可能
更にゴリゾノGMさんもやってきてくださいまして、ありがたいですわー

直通アルターでガイア部屋前に移動
生命の巌に入ったところで、POPです!

一体何セットPOPさせたかはわかりませんが、普段のガイア戦の数倍の数が出てきているようですね
早速ゴリゾノGMが倒れているのはご愛敬w
へかとんの耐無属性抵抗は130ほどで、おそらくWoVの効果時間は2.3秒
高抵抗罠キャラになりますので、サプライズやコーマをまき散らせば多少は時間が稼げる!との算段を持っての突撃です

いやもうこれは、山雪崩と言っても良いのではないでしょうか?
これだけのゴーレムがまとまって迫ってくる姿はすさまじいものがありますね

進行速度を遅らせる為に行動阻害系の罠やソーンプリズンで足止めするですよー
と、ここで気づいたのですが、これだけガイアや金ゴーレムがいるのにWoVが来ないのですよねえ
恐らく来たのは初期の1.2回程度?
以前の超ガイアの時のような連発がなかったようです

もしかすると前回の事態から今回はWoVの発生を抑える措置がされていたのではないかなーと思っちゃいましたね

いやーそれにしても凄まじい
80人の力は恐ろしいですね
恐らくガイア4セット分くらいの数がPOPしていたでしょうに、あっという間に駆逐してしまいました

こちらは最後のガイアとなりまして、もう大勢は決したとソーンプリズンだけして一旦離れてみました
離れた位置で見るとソーンプリズンのエフェクトの大きさにびっくりです
それに、罠箱や落石トラップ、キープアウトなど罠の複合テクニックが一杯展開されておりまして
罠屋として嬉しいですよ~

やー思いがけずあっさりと倒せてしまったからでしょうかね
おかわりガイア!
……もーあっさりと平らげてしまい、更なるおかわりが来ました

巨大金ゴーレムです!
ゴールデンウィークだけに金ゴーレムが大きくなっていますって、誰が上手い事を言えとwww

ガイアレベルの大きさの金ゴーレムがこれだけの数で迫ってくると、もはや壁が移動してきているような圧迫感ですわ
って、記事を書きながら気づいたのですが、金、金と言っていたものがゴールデンゴーレムなのね
ワンダラーゴーレムではなかったようで、道理でWoVが来ないわけですなー

ガイア戦の時はワンダラーゴーレムの事を金と読んでいたので混同していましたよ

凄まじい数のゴーレムとの戦いになりましたが、この戦いを支えたのがこちらでしょう
ヒーラーさん方のセイクリッドサークルが戦線を保たせたのだと思います
地震や強力な打撃を受けても即座に回復する勢いでしたからねえ
お陰でヘカトンも何度も救われましたですよ

この生命の巌に80人を超えるプレイヤード巨大なゴーレムが無数に闊歩しますから
表示上限を軽く突破して、ゴーレムが見えなくなっていたりする中で、回復線を保たせてくれたことに感謝ですよー

凄まじいプレイヤーの力に金ゴーレムの群れもあっけなく殲滅されまして
ゴリゾノGMもついに最大のMOBを出現させましたですよ

最高レベルガイアです

いあーこれはすさまじいですね
クリティカルとはいえ、一撃で511ダメージを記録
これはもう触れればはじけ飛ぶような勢いでして、いくらセイクリッドサークルでの回復があっても一撃で血煙上げては意味を成しませんのでねえ
凄まじい強さです

こんなガイアが何体も出てきたので恐ろしいのですが、それでも駆逐しちゃうのですよねえ

そして最後は
部屋を囲むようにファイアーゴーレム4体と巨大なフレイムゴーレム1体が出現!

火ゴレは接近するだけでダメージが入り、魔法職にとっては天敵のような存在ですからね
これは苦戦するのでは……なんて思ったのですけどねえ

プレイヤーが強すぎぃ!
正に圧殺と言わんばかりに殲滅ですわー

やー最初話を聞いた時はどうなる事やらと思ったのですが、蓋を開けてみれば大賑わいの大戦闘
いい戦いを楽しめましたですよー
主催してくださったテイマーのLさん、動いてくださって運営さんやゴリゾノGMさんに感謝ですね

それにしても、運営さんにお願いするイベントも良いですねえ
MOBの出現が自在になるというのは戦いがしやすくてありがたい
色々と夢も広がるイベントでしたわー

GWには様々なイベントが行われ、楽しみ盛りだくさんです
その中に、周回黒バハというものがありまして
5月4日0時に始まり、2.3時間ごとに開催されるという凄まじくタフなイベントでした
黒バハは一度行けばもうその日のMOE活動満腹になるのに、凄いですよねえ

暫く黒バハから足が遠のいておりましたのでねえ
連休中なんとか時間を作って参加したいと思っておりました

という事で、5月4日はちょいと早起きする用事がありましたのでね
一つ用事を終わらせた後、お昼まで予定が空いておりましたので、8時からの黒バハに参加なのです
というか、8時に黒バハ開催って凄いですね@@

まあ、流石に8時は厳しかったようですね
集合場所にヘカトンで行ったのですが、人数が少なすぎて攻略は難しそうという事で、出発は8時30分に延期となったのです

30分延長して出発
参加者は24人となっておりましたが、少ない事には変わりありません
こういう少人数の時に前衛職が多いとヘイトも回復も分散してあまりよろしくありませんのでねえ

ソーンプリズンによる固定力が黒バハでどの程度効果を発揮するのか見たかったところではありますが……火力のセベクにCCして参加となりましたわー
やー久しぶりの黒バハにちょっと浮かれ気分ですね

ん~~少人数ではありますが、凄まじく安定しております
メイン盾さんの固定力の高さなのですよねえ
うーん、ヘカトンと一体何が違うというのでしょうか?
ええ、プレイヤースキルだという事は判っておりますが、なんだかなー
羨ましくあり過ぎて妬ましくある程になっちゃっていますねw

そんな訳で特にハプニングもなく中層第二戦のレヴィアタン戦
ターゲットアシストで攻撃するのですが、イビルウィスプが見えない!

どうやら蛇弾のノックバック効果で水上まで押し上げられちゃっているようですね
凄まじい威力でびっくりです@@

下層に入り文字通りの山場となるミドガルズオルム戦もド安定
やーもう安心安心
なのですが、なぜかマギアビットがミドガルズオルムに突っ込んでいっておりまして
慌てて【戻れ】の指示を出したのですが、間違えて【かかれ】の指示も出しちゃって

結果マギアビットがミドガルズオルムに突っ込んだり戻ったりで大変でしたよ
まあ、無事にクリアー出来たので良かったですが、HP1にしてしまうデドリーファングもあるので危なかったですよー

しかし思いがけない落とし穴がありました
下層最終戦ドラゴンゾンビにて

ドラゴンゾンビ自体はしっかりと固定されており、問題なかったのですが……メテオフォールです
どこまで連続するの??というくらいにマギアビットが集中攻撃受けまして
DS剥がされレゾナンスハーモニーも間に合わずまさかのマギアビット死亡という

ぎいいぃぃ、なんてこったい!
なんとか虎の子のワーシップポーションで復活させましたが、思わぬ惨事にショックを受けましたねえ><

それではついに最終決戦
ヘルミナ戦です

ドラゴンゾンビ戦の同じ轍は踏みませんよ
バフ貰ったらすぐにファンガスの子守歌でマギアビットの安全確保ですわ
ヘルミナはしっかりと固定してもらっておりましたが、ジャッジメントが飛んでくることだってありますのでね
万全の体制で戦うのです

やーそれにしてもすさまじいですね
バフをモリモリに頂いて、セベクの攻撃力は215を超えております
更にマギアビットバフにより、秒速射撃を可能にしております

スンゴイ勢いで矢を叩き込んでいるわけですが、だからこそ反射された時がえぐい事になっちゃうのです><
一撃192ダメージって、それが毎秒放たれているのですから、反射されていると気づいた時には既に2.3発うっちゃってるわけで

ヘルミナの攻撃は全く受けていないのですが、自滅して何度も血煙を上げちゃったのでした^^;

いやー、素晴らしいですね
黒バハ全編通してド安定と言える戦いでした
それができたのは盾さんがしっかり固定してくれたからであって……うん、素晴らしいのですけどね

どうしても考えてしまうのです
どうして自分がそこにいないのだろうか、と
火力のセベクに変えた判断に間違いはないと思っていますが、それでもやはり盾で楽しみたかった感はぬぐえないのがががが

なかなか難しいですね

はい、戦い終わって外に出てきましたよッと
報酬の方は……デスサイス?
黒バハ報酬に変更があったのでしたっけ
まあ、普通の武器っぽいけど、どうなのでしょうかね

兎にも角にも久しぶりの黒バハ楽しませてもらいましたよー
次回は盾で生きたい所
なんて思っていたら、アナウンスが入りました
次回の黒バハは10時20分発だそうで

この時10時10分なわけですけどw
やー皆さんタフですねえ、流石に連続は無理ですわー><