Radish Choir ワークショップ
チューリップオレンジRadish Choirチューリップ紫
年に一度のワークショップのご報告コーナーです
今回は5回目 2010年WSは9月26日からスタートです
音譜ただいま5期生募集中!音譜


以前の WS報告
第4回目 ワークショップ報告
第3回目 ワークショップ報告
Amebaでブログを始めよう!
2011年04月16日(土)

第6回ワークショップ開催

テーマ:ブログ
今回は5回のレッスンで
mini ワークショップ!

本番は6月4日(土)
銀座Cygnusに出てもらいます!


第一回目のレッスンは、
4月17日(日)16:00~
開始

とりあえず見学だけでもOK!
期間途中からの参加もOK!


詳細はこちら~
2011 mini WS

$Radish Choir ワークショップ-?? 2.JPG?? 2.JPG
2010年11月03日(水)

台風の最中(さなか)にリハーサル

テーマ:ブログ
 台風14号が今夜にも上陸か?と言われる中、足止めを食らったメンバーもいましたが、多くのメンバーが集まってくれました。ありがとう。

Radish Choir ワークショップ Radish Choir ワークショップ

前回ちょっとだけ触れた「You Are Good!」を更にきっちりと音取りしました。

この曲は歌詞が短いしユニゾンも多いけど、比較的簡単に覚えられる割に実際歌うと本当にかっこいい曲です。RCのメンバーもみんな大好きな曲。

Radish Choir ワークショップ Radish Choir ワークショップ

 ワークショップも折り返しを過ぎましたね。そろそろ本番を意識して、振りやステップも入れていきます。当日の衣装の話題も上がっています。

 本番でステージに乗りたい人、レッスンは少なくなりますが、まだまだ枠はありますよー。













2010年10月26日(火)

和室でゴスペル

テーマ:ブログ
 ワークショップとしては初めての、和室でのレッスンとなりました。
Radish Choir ワークショップ

Radish Choir ワークショップ Radish Choir ワークショップ Radish Choir ワークショップ

 12月の本番に向けて、計10回のワークショップの為にRadishが用意した曲は4曲。
なのに、1回のレッスンで1曲を覚えてしまうという驚異的なスピードで、とうとう4曲とも歌えるチームになりました。

 今回は、ステップを踏みながら歌ったり、先輩であるRadishのメンバーから、その曲の振りを教わったり、楽しいレッスンとなりました。


Radish Choir ワークショップ Radish Choir ワークショップ Radish Choir ワークショップ


 急遽、当初の予定にはなかった曲を取り入れました。新しい譜面をもらって、二人の講師に歌詞や音を教えてもらいます。前回の百人ゴスペルでも歌ったこの曲は、歌詞はシンプルで覚えやすいのですが、ステップを入れて歌うと非常にかっこいい曲です。
Radish Choir ワークショップ Radish Choir ワークショップ


Radish Choir ワークショップ Radish Choir ワークショップ

先輩チームも合流し、一緒に歌っていくと、あっという間に仕上がってしまいます。
これがゴスペルの魅力ですね。

12月の本番まであと2ヶ月を切りました。でもまだまだ楽しいレッスンは6回も残ってますよー。

新しいメンバーもまだまだ募集中です。









2010年10月19日(火)

二週間ぶりのワークショップ

テーマ:ブログ
先週の日曜日はワークショップがおやすみでした。

二週間のブランクは長いですね~。今回もみなさん楽しみに集まってくれました。
Radish Choir ワークショップ


みんな真剣ながら、笑いが絶えないレッスンです。
Radish Choir ワークショップ  Radish Choir ワークショップ

今回は、本件Radishのメンバーもサポートして、振り付けなどを教えてくれました。
Radish Choir ワークショップ


 今日の講師補佐は、歌唱指導でムードメーカーのミマと、ピアノ伴奏とソプラノ担当のbun。
 
Radish Choir ワークショップ  Radish Choir ワークショップ


ハーモニーを考えながら、円陣を作って歌います。



口を大きく開いて、喉が見えるように。








Radish Choir ワークショップ 歌って汗をかいたあとは、打ち上げで締めました。

今日も本当にお疲れさまでした。


 メンバーまだまだ募集中です。


2010年10月07日(木)

ws二回目~!

テーマ:ブログ

こんにちわ!今回wsの講師補佐をしていますゆっきーと申します!!


Radish Choirのwsは今回で五期となりますが、もう毎回毎回歌が大好きで個性的な人たちばかりが集まって着ましたが(類友・・・はてなマーク)、今回も負けず劣らずなメンバーが参加してくれました!!


皆さん、歌うのがほんとに大好きみたいでもう楽しそうに歌っていらっしゃいます音譜やっぱり歌が好きって気持ちが一番大事ですよね~ラブラブ


練習は二回終わりましたが、もう二曲歌えるようになっちゃいましたクラッカーみんな覚えるの早すぎっビックリマークすばらしいです~この調子であと二曲もすぐに歌えるようになっちゃうかも・・・もしかしたらもう一曲いけるかも!?


いや~しかし今回も名前がまだ覚えられていないワタクシでございます・・・ガーンみんなごめんねっあせる

頑張って覚えるから待ってってね音譜



さてさて、次は三回目の練習です。でもまだまだ一緒に歌っってくれるメンバー募集中です!!

途中からの参加で不安に思うかもしれませんが、そこは全然大丈夫グッド! 私たち講師陣がばっちりフォローしますよ合格 一緒にゴスペル歌いたい人はお気軽に連絡ください~音譜



2010年10月04日(月)

第二回ワークショップがはじまりました。

テーマ:ブログ

来る10月2日、第五回ワークショップの2回目のレッスンが行われました。


Radish Choir ワークショップ
  前回は、歌う前に英語の発音などをみっちり勉強しました。

今回は、実際に声を出す前に、発声について考えます。

らいらかおるはプロのボーカリスト。発声のレッスンも行っていますが、このワークショップでは、レッスンで教える発声のポイントも、オトクにちょっとだけ教えています。

 喉の声帯と同じで、おなかの真ん中にももうひとつ声帯があるという意識を持って、その声帯をふるわせて声を出します。


 「あーーーーーーーーーーーーーー!」


まだまだ出せるはずだよー。さぁ息を吸ってー、吸ってー…吸って?あれ?吸えてる?


 普段から腹式呼吸を意識しないから、みんな肩で息を吸ってますね。
Radish Choir ワークショップ


それでは話題を変えて、ゴム風船の話。


買ったばかりのゴム風船が固くて空気が入らない事は皆さん知ってますよね。
でも、空気を入れて何度も膨らますうちに、ゴムがだんだん延びて、大きくなって、楽に空気が入るようになります。

Radish Choir ワークショップ Radish Choir ワークショップ
人間のお腹も同じ事。
普段から腹式呼吸を意識して、声を出さなくてもいいから、お腹に思い切り空気を入れて、次にそれを全部吐く。これを毎日繰り返すだけで、だんだん楽に声がだせるようになります。つまりお腹のストレッチ。
やり方はワークショップで教えてもらいました。特にお風呂上がりにやると効果があるそうです。

 つぎに正しい立ち方。骨盤の使い方なども教えてもらいました。


Radish Choir ワークショップ Radish Choir ワークショップ


そして、前回の「This Little Light of Mine」の復習をした後、Oh Happy Dayをみんなで覚えていきます。
今回のワークショップも覚えるのがなかなか早いようで、これで2曲を歌えるようになってしまいました。
次のレッスンも楽しみです。

2010年09月30日(木)

ワークショップが始まりました(後編)

テーマ:ブログ
 それではここで講師の紹介。

Radish Choir ワークショップ
 まずは、ジャズシンガーであり、Radishクワイアの代表のらいらかおる
今回のワークショップの主催者であり、歌唱指導もしていきます。

 ソロ活動はもちろん、男女混声4人のジャズコーラスグループ,RCCとしても活動し、今年も年末にはクリスマスソングなどを多数披露していきます。
 Radishではもっぱらみんなのお母さんみたいな存在で、普段は楽しく、でも時には厳しく指導していきます。今回のワークショップでも英語の発音や発声には特に気を使っていました。

Radish Choir ワークショップ
 それでは講師補佐。まず戦陣を切ってワークショップを仕切ってくれたのが、渡邊ミマ
最近はソロ活動も充実し、都内のいろんな場所でライブをやったり、兄弟子であるsasaやmichiのステージでご一緒させてもらったり、いろんな経験を積んでます。
 また先日は、元フィンガーファイブのT.AKIRA氏のライブで、同じRadishのメンバーと3人でステージに立ち、バックコーラスを担当してきました。
 こう見えて一児の母です。素敵な旦那さんの理解の元、家事と自分の音楽とRadishのお世話係と三つ巴で頑張ってます。


Radish Choir ワークショップ 次に紹介するのは、主にmixiで広報を担当するユッキー。
都内にいるうちはRadishの一員として歌っていましたが、諸事情により新潟の実家に帰ってしまいました。
 それでも「Radishで歌いたい!」と、今でも週に一度、週末は長距離バスに乗って東京に通ってくれています。
 今回のワークショップでは、広報/歌唱指導/素敵な笑顔でムードメーカーを担ってくれてます。


Radish Choir ワークショップ  最後の一人は、この中では最もRadishとの関わりの長いBun。
リトミックの資格を持ち、子ども相手の歌や踊りの指導も経験のある彼女ですが、今回のワークショップでは主にピアノ伴奏を担当します。

 音域も広く、力強いソプラノの声を持ちながら、「メロディばかり歌うソプラノはつまらない」と、時にハーモニー担当のアルトを自ら歌ったり、男性の数が足りないときにはテナーパートを歌ったり。
 Radishのボイシングアレンジも数曲担当している、実はオールマイティな彼女です。


Radish Choir ワークショップ  Radish Choir ワークショップ

こんなメンバーに囲まれ、Radishのメンバーにも見守られ、ワークショップはどんどん盛り上がってきます。メンバーの声質もだんだん太い声に変わってきました。
Radish Choir ワークショップ  Radish Choir ワークショップ

さて、次回のワークショップは10月3日(日)、13時~15時。
場所は港区/芝浦港南区民センター(最寄り駅はJR田町駅)です。
WSの正規メンバーはまだまだ募集中、見学も可能なので、ぜひこの歌のすごさを体感してください。

連絡は、office@radish.ne.jp まで。






2010年09月28日(火)

ワークショップが始まりました。

テーマ:ブログ

ふぁんた@雑用係 です。今回はカメラマンだったりレポーターだったり、時々譜面のチェックもやっていくかも。

よろしくお願いします。
Radish Choir ワークショップ
9/26 Radishワークショップ2010が始まりました!


今回は女性が8割という心強い(?)編成ですが・・・やはり男性ももっとほしいですね。


Radish Choir ワークショップ  ソロ活動や、大物ミュージシャンのバックコーラスも経験しているミマ が先陣を切って、スタッフ紹介や自己紹介を始めます。

 

 

皆さん共通するのが、「ずっと憧れだったゴスペルを歌えるのが嬉しい」という言葉。

一時期のゴスペルブームが去った今だからこそ、ちゃんとゴスペルを歌いたいと思ってくれることが本当に嬉しいです。

なかには、「ゴスペルを始めることが嬉しくて、今日まで一週間よく眠れなかった」という人もw

気持ちわかります。ゴスペルは本当に楽しいし、辞められなくなりますね。


Radish Choir ワークショップ
さて、Radish代表で、ワークショップの講師でもあるらいらかおる が登場しました。

 

 今回の課題曲は、「This Lttle light of Myine」。日本ではそれほどメジャーではありませんが、本国アメリカでは子供達から大人までみんなが歌える有名な曲です。

 

 Radishの特徴として、歌う以前に英語の発音には特にこだわります。

 

This やThank などのTHの発音。Little RightなどのLとRの発音の使い分け。子音の息の出し方。舌や歯の位置確認など、きちんと丁寧に教えていきます。

Radish Choir ワークショップ  Radish Choir ワークショップ
 初日の、しかも歌う前からこんなに詳しく丁寧に発音や発声をやるのには理由があります。

 

狭い家屋に住む日本人は、普段の会話でほとんど腹式呼吸を使うことがありません。隣の部屋と言っても昔は障子やふすまを隔てているだけなので、声はすぐに届きます。最近はもっと便利な携帯電話やメールがあるので、腹から声を出すということはありませんね。

 

 それに対し、隣人といえば数百メートル(数キロ)離れてる広大な土地で生まれ育った欧米人のコミュニケーションと言えば、大きな腹声と大げさなジェスチャー(身振り手振り)、そしてクラップ(手を叩く)だったり動物の皮を使った即席の打楽器だったり。だから今でも欧米人は声が大きいし、遠くまで通る素敵な声なのです。その英語という言葉は腹式呼吸でないとうまく使いこなせないのです。


Radish Choir ワークショップ  英語を話すには日本人の苦手な腹式呼吸が必須条件なのです。ましてやゴスペルを歌うとなると、一曲歌うだけでちょっとした運動と同じくらいカロリーを使います。腹筋も必要です。

Radishのメンバーには、ゴスペル始めてから自然とウエストが減った人もいるくらい。

 

口を大きく開けて、舌を大きく動かして、息をたくさん使って声を出す。普段の歌とは全く違う筋肉を使うのでみんな真剣です。


さて、レポートの前半はこのあたりで。後半もお楽しみに。



 

2010年09月13日(月)

まだまだ募集中!

テーマ:ブログ
デモライブ終了しましたキラキラ

$Radish Choir ワークショップ


今回も、

説明会

デモライブ

の順で行いました音譜


そして、恒例の参加者と一緒にハーモニーをニコニコ





今回も、ワークショップ生が増えました星
まだまだ、募集中ですキラキラ


詳細はこちらから!!
Radish Choir
2010年09月11日(土)

いよいよ明日!!

テーマ:ブログ
いよいよ明日、
デモライブ最終日です!!

$Radish Choir ワークショップ


同時に、ワークショップの説明会も開催します!!

すでにお仲間も増えていて、
盛り上がってまーす!

練習始まるのは、
9月26日(日曜日)

なので、まだまだ間に合います!!

ぜひ、お待ちしてます♪♪

9月12日(日) 17:30~18:30
港区麻布区民センター 地下1階 集会室
(東京都港区六本木5丁目16-45)

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。