話題の新元号について

テーマ:

今回のコラコラは、ラジオ番組とは離れた、

完全オリジナルバージョンとしてお楽しみください。

テーマは我が国の新元号についてです。

 

いやはや、世間の一部では結構盛り上がってもいるようですね。

さてそこで、本日は僕から国民の皆様にご提案と言うか、

もちろんあくまでも個人としての主張を、申し述べてみたいと思います。

 

『さて安倍総理、あなたがこの国の長い歴史と、営々と築き上げてきた誇るべき様々な伝統を、たった5、6年でぶち壊してきた張本人なのですから、あなた自身の総仕上げとして新元号は[安 倍]にしたら如何ですか?

 

[安倍元年]!

どうです? なかなかカッコいいじゃないですか。

今のこの国には熱狂的に受け入れてくれる人も、沢山いるんでしょ?

そもそも天皇家に対してここまで無礼で不敬な言動を重ねてきたあなたなんですから、今のうちに躊躇うことなく絶大な権力を有する政治家の力を見せ付け、新天皇に釘を刺しておくことからあなたが理想とする新しい国家像作りに励まれたら如何ですか?

あなたも、あなたを支援している日本会議とやらも、その方向性に遠慮も恐れも一切持ってないようですから、絶対に反対などするものですか。

 

ところが、僕のこの提案に対して最も反発し、決して受け入れようとはしない急先鋒は、やはり安倍の存在など到底認めたくはないし、一日も早く国民の前から消えて欲しいと願っている方々。そして似非野党などではない真正野党の皆様方は猛烈に僕の意見に噛み付き、絶対に受け入れようとはしないでしょうね。
当然、そのような思想的な右左とは無縁の、極く常識的、且つ中立・公正の立場で日常を過ごしておりますから…を自認しておられる方々も、常識的な判断とか言うものによって僕の意見は否定なさるでしょうね。
しかし、野党の皆さんを筆頭に、猛烈に彼を否定したいと願っている方々は、本当にそれで宜しいんですか?
彼が表舞台から姿を消すと同時に、彼の存在などなるたけ早く忘れてしまいたい、少しでも早く彼などいなかったことにしてしまいたい…と望んでいる国民も少なからず居るのではないかと推察してもいますが、でも本当にそれで宜しいんですか?
彼がこの国に対して、国家の長い歴史から見ればほんの短期間とは言え、仕出かした余りにも罪深く根元的な事柄の数々は、長くこの国の歴史に刻んでおくべきではありませんかね。いや、永久に忘れてはならない恥辱と忌まわしい歴史として、日本の歴史に残すべきだと僕は考えます。
だから[安倍元年]を提唱するのです。
[安倍2年]まで続くかどうかは判りませんが、他の国には何の意味も影響も持たない我が国独自の元号の話なのですから国民の意思と意向があれば問題はないんじゃありません?
あんなトカゲのような陰湿さで、いつまでも「新しい元号についてはまだ何も考えてないし、何も決まってません」とネチネチ言い続けるだけの官房長官談話なんざこれ以上聞きたくもないし、どうですか野党の国会議員の皆さん、あなた方が先頭に立って、国民運動として[安倍元年]推奨運動を起こしてくれませんかね?もしかすると大いに盛り上がり、熱狂の渦の中であっさりと決まるかも知れませんぜ。
 

絶大なる安倍信者の皆さんは当然として、今や自民党議員の大半を占めているらしい安倍絶対の国会議員の皆様も、彼への忠誠心を示すあまり国家公務員の矜持も誇りすらも捨て去ってきた高級官僚の皆様方も、あなた方の思いを完遂させる絶好の機会ともなりますよ。是非、その運動に、あらゆる文書もデータも捏造しまくってくれて結構ですから、何とか[安倍元年]実現の為に力をお貸し下さい』

さて、国民の皆様、僕からのご提案をどう受け止めて頂けますか?