アバター(R)マスターの ゆる☆ふわracco!cafe

お花のこと、意識の探求アバター(R)のこと、癒しのこと、玄米菜食お料理、空、日々のアレコレ

自分とは・・・、幸せって・・・、自分の道って・・・。探求し、生きることを楽しもう。


旗慈しみプロジェクト

  http://theavatarcourse.com/compassion/index.php

$アバター(R)マスターの ゆる☆ふわracco!cafe
アバターレジスタードトレードマークの『慈しみ練習』が書かれたカードです。

ご希望の方は無料でお送りいたします。

メッセージください!


テーマ:
こちらのブログ、またまたすっかりご無沙汰しておりました。
ログインもしないままだったので
久しぶりに開いたら
すっかりアメブロの仕様も変わってたという(笑)

お花・アクセサリーのブログは Sola*Tsuchi
に書いており

こちらアメブロでは、主に意識のことについて書いております。


で、ここのところ
「わたくし、意識の探求しております~!」って
声高に言うほどのこともなく(笑)

ただ、なんとなく
ふつふつと、込み上げてくるものがあって

ちょっとホコリを払ってみようかなぁと
アバター(R)のワークに手をつけました。

やれば、やっぱりいろいろ明確になります。

まぁ、この件は実はまだ途中なので(笑)
それはまた次の機会に。
(気が向けば。笑)

で、今日久しぶりにブログに書いておこうと思ったのは
そのワークの途中で
ふと浮かんできたことがあって。


今日私がしていたワークは、
自分のことなので
自分のためにやっていることなのですが

アバターマスターは、
自分の意識を扱うためにワークをするだけでなく
他の人が、意識を扱うのを手伝うトレーニングも受けているので
ペアになってすると効果的なワークをする際
その相手もします。

で、私もワークの相手をさせていただく機会がたくさんあり

中でも、とても深く印象に残っていることがあり
それを思い出したのでした。

それは、アバターコースを受けた方が
次に受けることができる
マスターコース(マスターのライセンスが取れるコースです)でのこと。


《許しの選択肢》というミニコースのワークの相手をしていて

淡々と進めていくなかで
ある時突然、こちらがきょとんとするぐらい
本当に突然に

ものすごい意識のシフトがあったのでした。

ずっと持ってた思い
それが、消え去った瞬間でした。

許した、ということでしょう。

この意識のシフトを目の当たりにして
そして、この方の、表情やエネルギーの発し方が
180度変わって

なんと晴れやかな、爽やかな笑顔だったこと。

それは、本当にびっくりする瞬間でした。

そして、あぁ、ひとって、
なんて深遠なんだろう、と強烈に感じた
こころに残る瞬間でした。

なんて深遠で、尊い。

ひとって、素敵。ひとって素晴らしいなぁ、と
感じる瞬間は
他にもたくさんあるのだけれど

これは、本当に強烈に私の脳裏に焼き付いています。


意識の探求、意識を管理する、っていうと
なんだかキビキビとして
ちょっと厳しい印象があるかもしれないけれど
(私の中にあるのか。笑)

この時のことを思い返すと

意識を扱う、ということは
乗馬の騎手になる、という感じに似ているのかなぁ、と。

騎手は、単に馬を支配しようとしても
うまくいかないよね、きっと。

馬の様子を観察し
感じて
よしよし、ってしたり
何度も一緒にやったり

繋がって
対話して

共にある。
共にいる。

馬への敬意と、信頼と、愛がある。

騎手は、自分。
馬は、自分のこころ。


馬(こころ)に翻弄されるのではなくて
馬(こころ)と騎手(自分)が一緒にいて
共にあり、タッグを組んで進んでいく。


そんなことを
とりとめもなく思いつつ

久々につらつらと書いてみました。



つらつらだから、長い~~(笑)

そして、今回はあえて、写真もなし~~(笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
実のところ・・・昨年の秋頃からだから、
約数ヶ月、続いていたものがありました。

恨み、っていうか(笑)。
なんかこう、許せない感じ。
「それは違うだろーー!!」って。
言いたいことがいろいろある感じ。

プロとして、いや、人として、それはどうなの?
恩を仇で返されたような気分。
敬意がない感じ、という非難。

私自身が、本気で、大事にしてる、大切にしているものだった。
そんなもろもろが、「許せない」を覆ってた。

それでもね、冷静になってー
「これはこうだし」
「まぁ、こういうこともあるよね」
「こんなもん。私が心が狭いだけだ。広くなろう、うん。」

みたいな(笑)

いろいろを重ね、それは小さくなって、気にしないでいられてる、

ような気がしていた。

でも。

でも!!似たようなことがその後、2度目にあり。



そして、ついに昨日。3度目が。(笑)


これは・・・。
これは、おかしい。
っていうか、
やっぱり消化してなかったんだなー、だから同じことをまた引き起こすのだ。

押さえ込んでいるだけで、根っこはまだしっかりあった。
しかも、放置してた分、さらに育ってた(笑)


というわけで、『許しの選択肢』という
アバター(R)←自分の意識を探求し扱うツール
を使って、自分の意識のワークをしてみました。

このワークの開発者のハリー・パルマーさんが書いてくれてるとおり

「他人が責任をとるかどうかは
あなたの責任ではないのです。

(『許しの選択肢』ハリー・パルマー著)」



他人、つまり、今回の私の相手は、私のこの思いも
知らない可能性がかなり高いです。
相手は、私がなぜ怒っていて
どんなふうに思い、どんなふうに感じているか、など
知らないわけです。

私のこの思いを、仮に相手に伝えたとしても
相手に罪悪感を負わせたい、謝ってもらいたい、という
それで済むのか?というと
私自身も疑問。

そして、その相手が罪悪感を感じるかどうかも
わからないわけよね(笑)。

相手が罪悪感を感じなかったら、きっとまた私はそれに腹を立てるでしょう。


相手によって、自分のこころを揺り動かされているだけです。


そんなふうにしているのは
苦しみを長引かせるだけ。
これを終わりにするのは

相手ではなく
私自身なのです。

私自身でしか、できない。
私の中で起きていることだから。



『許しの選択肢』というのは、アバター(R)のミニコースで
読みの部分と、実際のワークが少し、で構成されていて
2時間くらいあればできるものです。

まず読みの部分があって、
私はこの『許しの選択肢』の読みもすごく好きで
読むだけで、ちょっと意識が変わってくる感じがあるので
読みだけの時もあるのだけど、

今回はワークもしました。


ワークをする、というのは
自分の意識を観ていく、ということです。

そのやり方、があります。

この数ヶ月、自分なりにここを解消しようとやってきたつもりで
結局出来てなかった(むしろ長引かせ、同じ状況を重ねる結果)

けど、ワークをしてみて

謎が解けました。

と同時に、溶けていった。

そして、また、
相手を責めていた内容(最初の方に書いてますが)が
自分が自分に対してやっていた、という感覚も。
あぁー、私が創り出してたんだった。

それはもちろん、人に対してもやってる。

それを、責める、というかたちではなくて
「認める」
ただ、認める、というステップを踏むことができるのは

やっぱりこのツールのおかげですね。

ワークをしないことで、ここまで引き伸ばしたんだから(笑)。


最後のワークで、なんだか泣けてきました。
よくわかんないけど。


『許し』が大事だ、必要だ、というのは
きっと誰もが気づいて、感じていることだと思います。

でも実際にやるのは、なかなかうまくいかなかったりするけど
「許し方」があるって、心強くないですか?



内容を知りたい方、資料を無料でダウンロードできますので
メッセージください。
必要であれば、ワークのサポートをすることも可能です。





※アバター®はスターズエッジ社の登録商標であり、すべての権利を保有しています。

※この投稿の内容は私個人のものであり、必ずしもスターズエッジ社の立場や戦略、意見を代弁するものではありません。


★アバター(R)の本についてはコチラをご覧ください。

★無料メールマガジンについてはコチラをご覧ください。

★次回アバター(R)コースについてはコチラをご覧ください。

★無料説明会(約時間)・無料体験ワーク(約2~2.5時間)
 スカイプやカフェなどで出来ます。

★もろもろ、お問い合わせ・お申し込みはこちらにお願いします。手紙


ペタしてね


読者登録してね



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
もうひとつのブログの方を書くことが多くなって
こちらがすっかりごぶさたになっていました。

先日、今までにないほどの激しい下痢が続き、
とはいっても、まぁそれは一日で済んだのですが
それから、やっぱりまだ胃腸が本調子じゃないのか
あまり食べられない状態が続いた。

気の置けないなんでも話せるアバターマスター仲間の
笑い声が想像できて、この状況もなんだか笑えてくる。😊

「あはは~😄あんた、またそうやって自分いじめてんのぉ~?ガハハ」
ってね。(笑)

自分責めてたり、他者を責めてたり、怒りを持ったままにしてる状態ってのは
自分をいじめてる状態に他ならないからね。

そういうのが、体調に出る。
身体にシグナルを出す。

ないも~ん、そんなの、って言いたいとこだけど
やっぱり、どこかでそれを持ってることに、
自分でも気づいてる。

【許す】というのは、ただ最終的には、自分の決断だけなのだけれど
思い込ませようとするのは、逆効果。
本当に感じていることをそのまま感じないで、遮断したり
ないものにしたり
いけないものにしたり
しがち。

やり方を違えると
そうしているつもりが、違うものになってることに
気づくことすら出来なくなってしまう。

誰かや、何か(過去の出来事とか)を、悪モノにしたまま
「でもいいの。私は許してやるわ」的な、上から目線の許し方も、
結構やりがち。(笑)
あ、私ね。

被害者になったまま、「でも許すわ」っていうのも、同じ。

自分の創造として、責任を取ることで、許すことができる。
でもまだ私は、ちょっと自分を責める方向に持っていくところがあって。

っつーことは。
まだ終わってなかった。(笑)

あ、そうだったのね。
って、だから、もう興奮して「あーだから、こーだから、もー!!」
って言いたいことも
だってこーだし、あーだし、と言ってることも

マスター仲間は、愛でながら聴いてくれる。

ケタケタと、笑い話にさえなる。

じゃぁ、実際どうするか、っていう
具体的な、意識を扱うツールもあるしね。

そのツールを、アバター(R)の一連のコースで
私は手に入れているので
そのツールを使うも使わないも
それもまたえらべる。

この選択肢があるだけでも、全然違うよねー。
頼もしい!!

みんなにも、手に入れてほしいな、と思う。
この選択肢を。


・・・と、ひさしぶりの記事でしたん。





※アバター及び リサーフェシングはスターズ・エッジ社の登録商標であり、すべての権利を保有しています。

※このサイト上の掲示内容は私個人のものであり、必ずしもスターズ・エッジ社の立場や、戦略・意見を代弁するものではありません。



◎アバターEPCジャパン 公式HP 
http://www.avatarj.com/


◎「アバター(R)の本」
http://s.ameblo.jp/raccocafe/entry-11373922077.html





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ご近所のレンタルビデオ屋さん(もうビデオじゃないけど。笑)は
誕生月に、一回の来店につき1本レンタル無料というのを3回できる
チケットを自宅に送ってくれます。

なんて素敵なサービス!
この世に誕生することで、こんなふうに祝福してくれるって
なんだかすごく嬉しいですよね。(#^.^#)


という訳で、今月お誕生月なので
まず1本目は 『クラウドアトラス』を。
(このことも、すっごく書きたいんだけど、今回は割愛~)

で、2本目は 『マネーボール』を借りてきました。

***

『マネーボール』、すごくハートに響くものでした。
実話に基づいているので、リアル。

めちゃめちゃ感動の、ハートフル~!っていう感じではなく
わぁ、シビアだわというところもあるのだけれど。

野球を、いわゆる統計学でやっていく、という
今までにないやり方そ取り入れる勇気、
周りの人たちからは、とにかく反対ばかり

「そんなやり方は通用しないに決まっている」

「これまでの実績、経験から、良い方法は知っている。
そんなのはうまくいかないことは目に見えている。
もう決まっている。」


一見、選手の評判や、怪我の状態や、成績、実績からは
その意見はすごく妥当に見える。

それは、そうなのだ。と。

でも、ちょっと違う視点から見た統計の取り方でいくことで
違った結果を導く可能性があること

発想の転換

そしてその統計は、とてもシンプルで
ある意味では

価値判断が入らない状態から観ることが出来る。

価値判断がなく、そのものをシンプルに観て
「勝つ」という意図と整合して
プランニングし、アクションする

そして、自分の直観、良いと思ったことを、信じきる。
やりきる。


途中は、なかなかうまくいかないことも続き
もしかしたら、迷いもあったかもしれない。
自信だって、ずっとあったわけではないかもしれない。

でも、「どうしたいか」というところの意図に
ただ整合し

意図的に、「信じる」ことを選択し続けていたのかもしれない。


ハリー(アバター(R)の作者)が言っている
信念体系のタイプ1,2,3,そして4が
描かれている感じがして

改めて腑に落ちることもあったり。


「ロマンがあるな」

と言うシーンがこの映画のなかで何度かあるのですが

ほんとに、ロマンがありました。(#^.^#)


いろいろ感じる、いい映画でした。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日も新たに、慈しみ練習が書かれた、
この慈しみカードをお渡しすることが出来ました♥

今日、お風呂の中で
何人かの人に対して、
この慈しみ練習をしてみました。

ちょっと文句を言いたい気分の相手、
批判的な感じを持っている相手、
大好きな人、
自分は到底かなわないな~って
すごいな~って感じる人

つまり私が価値判断をしている人たちへ(の、一部。笑)。

やっていくうちに
自分自身の意識の変化があるんだけど

今日はさらにもう少し練習を続けていたら

あぁ、この練習は
エゴから離れるな~
この練習をやること自体が
世界の平和に繋がってるんだ~!

って、感じました。

自己批判、自己卑下、
他者批判、非難、落ち込み…

そんなところからも、離れていくだけでなく

優しさや思いやりや
慈しみを、創り出していけるって
守ったり、禁止したり、抑制したりするより

生産的。

ものとか状況とか
外側のものでなく
自分の意識を意図的に管理できるって、すごいなと思いました。

まだこの練習をご存知ない方、
カードをプレゼントします。
お気軽にメッセージください。

世界72カ国で拡げている
アバターレジスタードトレードマークの慈しみプロジェクトです。

$アバター(R)マスターの ゆる☆ふわracco!cafe



※アバター®はスターズエッジ社の登録商標であり、すべての権利を保有しています。

※この投稿の内容は私個人のものであり、必ずしもスターズエッジ社の立場や戦略、意見を代弁するものではありません。


★アバター(R)の本についてはコチラをご覧ください。

★無料メールマガジンについてはコチラをご覧ください。

★次回アバター(R)コースについてはコチラをご覧ください。

★無料説明会(約時間)・無料体験ワーク(約2~2.5時間)
 スカイプやカフェなどで出来ます。

★もろもろ、お問い合わせ・お申し込みはこちらにお願いします。手紙


ペタしてね


読者登録してね



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。