今日のモーニングアカデミアは、

ジュエリーコンシェルジュ 池田通子先生 のジュエリークラスでした。


今日のテーマは、12月の誕生石「トルコ石」です。


さて、この中にひとつだけ「模造石」があります。


どれでしょうはてなマークはてなマーク

管理栄養士 松本理華のお仕事日記-トルコ石


全く分かりませんでした…泣



トルコ石は私の誕生石なのですが、

他の月はダイアモンドやエメラルド、ルビーなど

キラキラと素敵な宝石なのに、「なぜ12月はトルコ石なのはてなマーク

と思っていました…。



でも、今日トルコ石にまつわる様々なエピソードを教わり、

少し愛着がわきましたラブ



宝石言葉は、「成功」「命中」

なんだか、私の求めているキーワードかもキャ



管理栄養士 松本理華のお仕事日記-091222ジュエリークラス

ジュエリーは、私にとっては未知の世界。

毎回とても興味深く、勉強になります。


今朝もしっかりお勉強してきましたきゃ


そして、通子先生からかわいいプレゼントをいただいちゃいましたキャ

(写真左のチョコレートです音譜


通子先生、ありがとうございました♥akn♥

今日12月22日は冬至です。


冬至とは、北半球では昼が最も短く、夜が最も長くなる日です。

冬至を過ぎると寒さが厳しくなりますが、

日照時間は「畳の目だけ日がのびる」と言われています。



冬至といえば、「かぼちゃ」ですが、

冬至には、「ん」のつく食べ物を食べると「運」を呼び込むと言われています。

例えば、うどん、れんこん、だいこん、にんじんなどがあります。


かぼちゃは漢字で書くと南瓜(なんきん)。

つまり、「ん」のつく食べ物に当てはまります。


「冬至にかぼちゃを食べると風邪をひかない」と言われています。

これは、かぼちゃの栄養とも深いつながりがあるのです。
かぼちゃに多く含まれているβカロテンは、

皮膚やのど、鼻などの粘膜を正常に保ち、免疫力を高めて風邪予防の効果があります。

ほかにも、免疫力を高めるビタミンCや、血行を促して体を温めるビタミンEなども多く含まれています。



◆ちょっと珍しいかぼちゃ2種

管理栄養士 松本理華のお仕事日記-かぼちゃ


左は、「坊ちゃんかぼちゃ」という手のひらサイズの小さなかぼちゃです。

通常のかぼちゃよりも甘みが強く、レンジでチンするだけでも美味しくいただけます。


また、より多くのβカロテンが含まれているのも、特徴です。


上部をふたのように切り取り、中をくり抜くと

スープやグラタンなど、そのまま器としても利用できます。


右は、最近ではあまり流通しなくなった、

昔ながらの「日本かぼちゃ」


代表的な品種には、黒皮かぼちゃ、日向かぼちゃなどがあります。

ゴツゴツとした皮で甘さは控えめ、ねっとりとした食感が特徴です。


甘みが少ないので、かぼちゃの甘みが苦手な男性でも

比較的食べやすいようです。



という訳で、今夜は日本かぼちゃの煮物を食べました。

風邪をひきませんように…


って、ちょっと風邪気味なんですけどねぇ… あせ

今朝のモーニングアカデミアは、

特別クラス「しあわせストレッチ」セミナーでしたラブ



先生は、ストレッチトレーナーの勝本昌希先生


以前から昌希さんのブログ やみなさんのブログを拝見していて、

あまりのキュートな笑顔に一目ボレし、

一度お会いしてみたかったんですお・ね・が・い



こんな機会、そうそうありません!!

ちゃっかり最前列かぶりつきで受講しましたキャ


昌希先生によると、ストレッチは単にカラダがほぐれるだけでなく、

自分のカラダ、そして自分自身と向き合う大切な時間なのだそう。


また、ストレッチとは特別なことではなく、

座っている時でも肩や首を回したり、背伸びをしたりということも

じゅうぶんストレッチになるのだそうです。



楽しいお話の後、ペアになってストレッチを実践キャ


驚きですビックリ



軽く手を添えてもらうだけなのに、すごく気持ちがいいんですビックリ



「人と触れ合う」とは、単に会話をするだけでなく、

相手の体温・ぬくもりを感じることでさらにコミュニケーションが深まり、

相手のことを知ることができるということに納得しました。



終了後、みなさんで写真をとりましたニコ


管理栄養士 松本理華のお仕事日記-しあわせストレッチセミナー


昌希先生、しあわせな時間をありがとうございました♥akn♥


ますますファンになってしまいましたラブ