お知らせ

鍼灸サロン クインテット
院長 坂手敏彦

 私事で誠に申し訳ありませんが、只今新規のお客様のご予約を受け付けておりません。
 一身上の都合により、自宅を引っ越すことになりました。
 つきましては、店舗の維持が経済的理由で不可能となったため、10月末日で閉院することが決まりました。

 再開については新しい自宅での診療を予定しています。
 これまでと違い、自宅兼診療所といった形態となります。
 自宅の引越し先も未だ決まらず、現在通ってくださっているかたには、大変なご迷惑とご心配をお掛けしており、申し訳ございません。

 お客様には個々に事情と今後の見通しについてご連絡を差し上げている次第です。
 ご不明な点など、ございましたらメール、LINE、メッセンジャーでお問い合わせください。
 何名かの方は個人携帯にご連絡いただいていますが、電話には出れないこともございます。電話連絡の際はご容赦ください。

 今後のことは、ある程度決まった時点でご連絡差し上げます。
 大変ご迷惑をお掛けしていますが、どうぞご理解のほどよろしくお願いします。
  • 16 Sep
    • 【一時閉院のお知らせ】

      お知らせ 鍼灸サロン クインテット院長 坂手敏彦  私事で誠に申し訳ありませんが、只今新規のお客様のご予約を受け付けておりません。 一身上の都合により、自宅を引っ越すことになりました。 つきましては、10月末日で閉院することが決まりました。  再開については新しい自宅での診療を予定しています。 これまでと違い、自宅兼診療所といった形態となります。 自宅の引越し先も未だ決まらず、現在通ってくださっているかたには、大変なご迷惑とご心配をお掛けしており、申し訳ございません。  お客様には個々に事情と今後の見通しについてご連絡を差し上げている次第です。 ご不明な点など、ございましたらメール、LINE、メッセンジャーでお問い合わせください。 何名かの方は個人携帯にご連絡いただいていますが、電話には出れないこともございます。電話連絡の際はご容赦ください。  今後のことは、ある程度決まった時点でご連絡差し上げます。 大変ご迷惑をお掛けしていますが、どうぞご理解のほどよろしくお願いします。

      5
      テーマ:
  • 28 Jul
    • 痩せたいと思っている同年代(40代後半)の男性へ(2)

      こんにちは、鍼灸師の坂手です。 大阪の梅田というところで鍼灸院を営んでいます。普通の刺す鍼は使わず、刺さない鍼専門。 気で気を洗い。気で気を流し。気で気を増やす。 そんな施術です。一般的な鍼灸はしません。仙術(せんじゅつ)を用いて気を扱うことを専門にしています。 ここからが今日の本題です 先日、始めてハッキリと男性向けですとした記事を書きました。痩せたいと思っている同年代(40代後半)の男性へ これがどうしたことなのか、私のブログの平均的なアクセス数の倍ほどのアクセスがありました。 ダイエットされたい同年代(40代後半)男性が密かに読んでくれたのかと、少し調子にのりつつ、もう少しダイエットについて書き加えたいと思います。 今日、1人のダイエット中と思われる男性とすれ違いました。 体系はイラストのような感じでした。 上半身はピタっとした、スポーツ用インナーのみ。 もしかすると加圧シャツだったのかもしれません。 下半身も同じようなピタっとした下着に、派手な膝上くらいのパンツでした。 年齢は私と同じ(47)くらいか、もう少し若いかもしれません。 髪は黒々としていましたが、汗でびっしょりと濡れていました。 かけている眼鏡すら暑苦しそうでした。 そんな男性がフー、フーといいながら、少し早歩きのようなペースでウォーキングされていました。 その光景をみて、 「運動よりも先にやることあるでしょ!」 と、心の中でツッコミました。 おそらく運動不足を認識してのウォーキングだと思いますが、運動はもっと体重を落としてからでいいと思います。 今の体系で無理をすると、腰や膝を痛めかねません。 いくら頑張って運動しても、その運動量や消費カロリーはたかがしれています。 私はダイエットに関して言えば、運動は必要ないと考えます。 疲れて仕事にも影響がでかねません。 ダイエット目的のジムだとか、プールだとか、ウォーキングといった運動は、ズバリ 時間の無駄 さらにはジムやプールにつぎ込む、 お金の無駄 です。※カラダを鍛えるのであれば、ジムやプールは必須です そんなことに時間やお金を使うなら、その時間とお金を美味しいものを食べることに費やしたいからです。 美味しいものを、ゆったりと時間をかけて食べる。 ものすごく幸せではありませんか? ダイエットしたいなら、ごはん・麺類・パンを日常的に食べるのをやめて、肉や魚、野菜を中心にした食事に切り替えれば良いだけです。 あとは食べ過ぎないこと。 ビールは糖質ゼロ。 ジュースは飲まない。 お菓子は食べない。 週に1度や2度は甘いものを少しくらい食べても大丈夫。 週に1度くらいは本物のビールを飲んでも大丈夫。 毎日はだめです。 こういった糖質制限はゆるくやり続けることが大切です。 禁煙と同じでゴールはありません。 肥満にならないためには、こういった努力を続ける必要があります。 やってみればわかりますが、少々自分に甘くして、時々カツ丼と食べても体重は減ります。 他の部分で意識していれば、続けることとで必ず結果が出ます。 大切なのは、ほんのひと口からでいいから、糖質を制限することです。 そのほんのひと口は1年たてば、ものすごい量の糖質を制限したことになります。 体重が減らないにしても、増えることに歯止めをかけることは間違いありません。 1年後、2年後に体重の10%を減らすくらいの、ゆっくりとした気持ちで取り組んでみませんか? 食事の摂りかたに慣れてくれば、半年で10%ダウンも可能です。 男性にありがちな、「今スグ結果が欲しい!」といった人もいらっしゃると思います。 仕事を辞めて、トレーナーをつけてトレーニングに打ち込めば簡単ですよ。 そこまでは無理というかたは、ライザップでいいと思います。 私はお金も時間もかからない糖質制限をオススメしますけれど。 最後に。 カラダを筋肉で引き締めて、薄い脂肪の下に格好良く筋肉を浮き上がらせたいなら運動(筋トレ)は必須です。  ここ最近は非常にご予約が取りにくい状態が続いています。 夏の暑い陽射しを避ける、平日の18時半以降一人様限定ですが1枠空けております。お勤め帰りでもご利用され易い時間ですので、どうぞご予約ください。 8月中旬以降はほぼご自由に予約日時をきめていただけます。 電話も繋がりにくいので、ホームページの予約フォームをご利用ください。 連絡が取れにくくご迷惑をおかけしております。  ■梅田本院 施術料金■30分お試し\3,00060分施術\6,00090分施術\9,000120分施術\12,000 ご予約 はこちら アクセス  教室のご案内お灸教室moxaお灸教室参加者の声 開業相談鍼灸開業相談

      20
      テーマ:
  • 23 Jul
    • 痩せたいと思っている同年代(40代後半)の男性へ

      こんにちは、鍼灸師の坂手です。 大阪の梅田というところで鍼灸院を営んでいます。普通の刺す鍼は使わず、刺さない鍼専門。 気で気を洗い。気で気を流し。気で気を増やす。 そんな施術です。一般的な鍼灸はしません。仙術(せんじゅつ)を用いて気を扱うことを専門にしています。 ここからが今日の本題です 今回はなんとなく男性向け記事です。 当院には男性のお客さまは1%もいらっしゃいませんが、世の同年代に読んでもらいたくて書きました。 こっそり続けていた糖質制限。 こっそり続けていたつもりもありませんが、以前糖質制限中に脱水症状で倒れた話の続きになります。 過去記事:糖質制限で倒れた 4月28日に開始したゆるゆる糖質制限で、脱水するという失敗をしたため、さらにゆるゆる糖質制限を続けていました。 とりあえず、体重の推移をご覧ください。 この画像では見にくいですが、4/3から今日(7/23)までの推移です。  糖質制限をしようと思った4/28日の体重は62.65kg。 糖質制限開始時は63kg前後を推移していましたが、今は58kg前後を推移しています。 3ヶ月で平均5kg落としたことになります。 これまでの人生(47年)で1番楽なダイエットでした。 糖質制限するだけで、するすると体重は落ちていきます。 途中やりすぎて脱水し、1日で2kg落ちて倒れるという失敗もありましたが、おおむね上手くいきました。 この糖質制限は、「カット」でなく「制限」でいいのが楽々ダイエットポイントです。 少し食生活を工夫するだけ、食べながらスルスルと体重が落ちます。 具体的に、最も注意したのは以下の8点 ① 白米は一切食べない② 麺類は一切食べない③ ビールは糖質ゼロのものを飲む④ お昼はもっぱらサラダだけ※少し説明:冷たいサラダは体を冷やすので、避けていました。しかし、コンビニでお昼を買わなければいけないとき、サラダくらいしか食べれるものがありません。⑤ スナック類は一切食べない(もともとあまり食べませんが)⑥ ジュースは飲まない(これももともとあまり飲みませんが)⑦ スイーツは食べない(これは我慢した)⑧ 自宅での飲み物は白湯or温かいお茶。(ビールは別) これを基本に、次のようなゆるゆるルールを設けてました。 ① 甘いものを食べたいときはローソンの糖質制限用のお菓子を食べる。③ 白米と麺類はだめだけど、玄米は時々食べる。④ 嫁様と外食するときは、全く制限しない。⑤ 誰かと外で飲むのときは、全く制限しない。 あと、当たり前だけど「お腹一杯は食べない」。先の糖質制限で倒れた過去記事のあと、お腹一杯食べてまた失敗しました。その時の過去記事はコチラ→気と経絡の話(1) 今も糖質を制限はしていますが、甘いものはガンガン食べてます。 あんこたっぷり最中を1日3個×2日連続とか、あまーいケーキを2日連続とか、クッキーやドーナツなど、制限をゆるめています。 もちろん以前よりは注意していますが、甘いものは心の栄養とばかりに、自分には必要と割り切って食べてます。 いまでも続けているのは白米(麺類も)を食べないとか、お腹一杯にしないとか、それくらいです。 私の周りには30代にして、お腹周りを気にするとか、40代では検査を勧められたとか、そういった男性がチラホラいます。 「運動せなアカン」とか、「ダイエットせなアカン」などと言ってます。 運動なんて必要ないですし、「ダイエット」などと意気込む必要もありません。 普段の食事を少し工夫してみてください。 少しの工夫でもやらないよりまマシです。 白米大好きは男性は多いと思いますが、よく考えてください。 たいした栄養も無く、さほどご馳走でもない、白米。 今日から白米をこれまでの3分の1くらいに減らしてはどうでしょうか。 それだけでも月に500gずつ位は体重が減るかもしれません。 月に500gでもいいじゃないですか。 それでも1年で6kgは落とせます。 想像してみてください。 スッキリとしたおなか周り、スッキリとした顔。 いかがですか? 今日から、今から始めましょうか。 (当院はとくにダイエット指導はしません)  ここ最近は非常にご予約が取りにくい状態が続いています。 既存のお客様が次回予約をされて帰られるため、新規の方のご予約が困難な状態です。 夏場は新規のお客様にも涼しい夕方に来ていただける様、18時30分以降でご予約いただけるように調整いたしました。 8月中旬以降はほぼご自由に予約日時をきめていただけます。 電話も繋がりにくいので、ホームページの予約フォームをご利用ください。 連絡が取れにくくご迷惑をおかけしております。  ■梅田本院 施術料金■30分お試し\3,00060分施術\6,00090分施術\9,000120分施術\12,000 ご予約 はこちら アクセス  教室のご案内お灸教室moxaお灸教室参加者の声 開業相談鍼灸開業相談

      5
      テーマ:
  • 07 Jul
    • 気の働き

      こんにちは、鍼灸師の坂手です。 大阪の梅田というところで鍼灸院を営んでいます。普通の刺す鍼は使わず、刺さない鍼専門。 気で気を洗い。気で気を流し。気で気を増やす。 そんな施術です。一般的な鍼灸はしません。仙術(せんじゅつ)を用いて気を扱うことを専門にしています。 ここからが今日の本題です「気」の働きってどんなものだと思いますか。  人間はどうやってこの身体を維持しているのだろう、そう考えたことありませんか。 学校で習ったように、食べ物を食べて、それを臓器が栄養に作り変えて身体中に分配する。 いらないものは大小便として排泄する。 それはその通りですが、それら生命活動に必要なエネルギーの源が「気」なのです。  脳が働くのは「気」の力。 呼吸ができるのは「気」の力。消化吸収できるのは「気」の力。 血が巡るのは「気」の力。 身体が温かいのは「気」の力。 病気が治るのは「気」の力。 心が健やかなのは「気」の力。  「気の減少」はこういった生命活動の低下をまねきます。  もし、病的に「気」が減少したらどうなるのか。  脳の働きが鈍くなる。 呼吸がしにくくなる。 消化吸収しにくくなる。 血が巡りにくくなる。 身体が冷えやすくなる。 病気が治りにくくなる。 心が健やかでいられなくなる。  身体の調子が悪いのは「気が少ない」から。   東洋医学では「気が少ない」ことを「病」と言います。(↑このあたり、他の解釈もあるでしょうけど、そこはおおめにみてくださいね)  あなたは普段から自分で「気」を取り込んでいます。  食べ物から栄養を吸収するのと同時に、食べ物から「気」を吸収しているのです。  しかし、多くの人は食べ物から吸収できる「気」だけでは足りないのです。  さらに、食べ物が悪ければ「気の質」が悪いのです。  だからクインテットではあなたに合った「良質の気」を増やす施術をします。  「良質の気」が増えれば身体は自分自身を治すことができるのです。  良質でない気のことを「邪気」と呼んでいます。  「邪気」を身体に溜め込むのは「脂肪」を溜め込むようなもの。(もっと怖いかも)  脂肪にサヨナラするダイエットもいいですが、「邪気」にサヨナラするクインテットの施術もいいと思いますよ。   ここ最近は非常にご予約が取りにくい状態が続いています。 既存のお客様が次回予約をされて帰られるため、新規の方のご予約が困難な状態です。 2017年7月7日現在、7月中旬以降については19時以降の診療について、これまでよりもご予約いただき易くなるよう調整中です。 電話は繋がりにくいので、ホームページの予約フォームをご利用ください。 連絡が取れにくくご迷惑をおかけしております。  ■梅田本院 施術料金■30分お試し\3,00060分施術\6,00090分施術\9,000120分施術\12,000 ご予約 はこちら アクセス  教室のご案内お灸教室moxaお灸教室参加者の声 開業相談鍼灸開業相談

      6
      テーマ:
  • 24 Jun
    • 6月のストーブ

      こんにちは、鍼灸師の坂手です。 大阪の梅田というところで鍼灸院を営んでいます。普通の刺す鍼は使わず、刺さない鍼専門。 気で気を洗い。気で気を流し。気で気を増やす。 そんな施術です。一般的な鍼灸はしません。仙術(せんじゅつ)を用いて気を扱うことを専門にしています。 ここからが今日の本題です 先日、ストーブを使いました。 そんなこと書くと、「北海道か?」と思われるかもしれませんが、大阪です。 なぜ、気温が20度を越えるような気候でストーブが必要なのか? その日、窓を大きく開けて、風通しをよくして自分の鍼灸院で過ごしていました。 ベッドの上で自分の治療をはじめて、しばらくするとついウトウトと眠ってしまいました。 気が付くと1時間ほど眠ってしまいました。 ベッドから起き上がると、めまい・倦怠感・軽い頭痛があります。 一般的には「風邪」と思われるような症状ですが、体を観察すると下半身が異常に冷えていることがわかります。 開け放った窓のほうに足を向けていたので、たっ1時間ですが冷えきってしまったようです。 原因がわかれば対処は簡単です。 まだ片付けていなかった遠赤外線ストーブをつけて、足の裏を丹念に温めます。 次に膝から下。 そしてストーブを抱きかかえるようにしてお腹や胸を温めます。 そうした後、白湯を飲んで治療は完了。  先ほどまでのめまい・倦怠感・軽い頭痛はすっかりありません。 こんなときに、寝たら治るとばかりに寝るのは時間がもったいないです。 夏の体調不良、意外とオフィスのクーラーが原因かもしれません。 そういった場合は、騙されたと思って体を温めてください。   ここ最近は非常にご予約が取りにくい状態が続いています。 既存のお客様が次回予約をされて帰られるため、新規の方のご予約が困難な状態です。 朝9時ですとか、初めての方のために金曜日・土曜日が比較的空くように調整いたしました。 7月中旬以降はほぼご自由に予約日時をきめていただけます。 電話も繋がりにくいので、ホームページの予約フォームをご利用ください。 連絡が取れにくくご迷惑をおかけしております。  ■梅田本院 施術料金■30分お試し\3,00060分施術\6,00090分施術\9,000120分施術\12,000 ご予約 はこちら アクセス  教室のご案内お灸教室moxaお灸教室参加者の声 開業相談鍼灸開業相談

      8
      テーマ:
  • 14 Jun
    • 「気」と「こころ」と「からだ]

      こんにちは、鍼灸師の坂手です。 大阪の梅田というところで鍼灸院を営んでいます。普通の刺す鍼は使わず、刺さない鍼専門。 気で気を洗い。気で気を流し。気で気を増やす。 そんな施術です。一般的な鍼灸はしません。仙術(せんじゅつ)を用いて気を扱うことを専門にしています。 ここからが今日の本題です以前、「気」が病的に少ないと「こころ」が健やかでいられなくなると書きました。例えば嫌なことがあると、それだけで「気」を一気に消耗します。ストレスとも表現できます。その影響は「こころ」に及び、「マイナスの思考や感情」へ偏ったりします。逆に、「こころ」がタフだと「気」を消耗することもありません。では「こころ」と「からだ」はどうでしょう。「こころ」がウキウキだと、「からだ」が疲れていても頑張れる。「こころ」がボロボロだと、「からだ」が疲れていなくても頑張れない。こんな経験、みんなあると思います。疲れているはずなのに、本当に元気が湧いてくる感じ。疲れていないはずなのに、本当に「からだ」が動かない感じ。東洋医学では、「こころ」と「からだ」は一体であると考えられていて、これを「心身一如(しんしんいちにょ)」といいます。数年前、障がいをもった人達が生活する施設へ通い詰めていた時期があります。私が診させていただいていた患者さんは、両目が失明していました。(自分でつぶした)発語できず、「ウー」とか「アー」と発するだけでした。気は荒く、初対面のとき私が挨拶すると、その声を頼りに向かってきて胸ぐらを掴まれました。気分を害すると大きな声で唸り、ちょっとしたパニック状態になります。そんなだから、遠足やお出かけはいつもお留守番です。普段は拘束衣を着せられ、ベッドに寝かされていることが多かったです。そしてその拘束衣の隙間から「鍼を刺していた」のです。何年か、そうやって「鍼を刺していた」そうです。暴れるから、危ないから拘束衣を着せる。私は施術中の拘束衣をやめてもらうところから始めました。眼鏡外して、ボールペンとか危ないものも身につけないようにしました。いきなり「刺さない鍼」ではなく、まずはボディタッチ。マッサージからスタートです。緊張でガチガチになった「からだ」をゆっくり、ゆっくりほぐします。もちろん「気」を増やしながら。(気功ではないです)しばらく通っていると、「嫌な奴」から「気持ち良いことしてくれる人」に昇格できたのか、笑顔を見せてくれるようになりました。そうなってから「刺さない鍼」を使って、更に気を増やします。色々ありましたが、1年ほどで遠足や、お出かけにも行けるようになりました。苦手だった大きな音のする音楽会も出席することができました。本人が喜んでいたかどうかはわかりませんが、ご家族は非常に喜んでくださいました。2年経った頃、拘束時間は年間4,000時間から400時間になりました。これは、私が心身一如、「気」と「こころ」と「からだ」のつながりを実感した症例です。この患者さんは施術を受けていただく前より健康になった、そう思います。 WHO憲章では、その前文の中で「健康」について、次のように定義しています。 Health is a state of complete physical, mental and social well-being and not merely the absence of disease or infirmity. 健康とは、病気でないとか、弱っていないということではなく、肉体的にも、精神的にも、そして社会的にも、すべてが満たされた状態にあることをいいます。(日本WHO協会訳)クインテットでは「こころ」の健康も「刺さない鍼」でサポートします。  2017年6月14日 ここ最近は非常にご予約が取りにくい状態が続いています。 既存のお客様が次回予約をされて帰られるため、新規の方のご予約が困難な状態です。 朝9時ですとか、初めての方のために金曜日・土曜日が比較的空くように調整いたしました。 7月中旬以降はほぼご自由に予約日時をきめていただけます。 電話も繋がりにくいので、ホームページの予約フォームをご利用ください。 連絡が取れにくくご迷惑をおかけしております。  ■梅田本院 施術料金■30分お試し\3,00060分施術\6,00090分施術\9,000120分施術\12,000 ご予約 はこちら アクセス  教室のご案内お灸教室moxaお灸教室参加者の声 開業相談鍼灸開業相談

      7
      テーマ:
  • 13 Jun
    • 玄米と白米。体に良いのはどっち?

      こんにちは、鍼灸師の坂手です。 大阪の梅田というところで鍼灸院を営んでいます。普通の刺す鍼は使わず、刺さない鍼専門。 気で気を洗い。気で気を流し。気で気を増やす。 そんな施術です。一般的な鍼灸はしません。仙術(せんじゅつ)を用いて気を扱うことを専門にしています。 ここからが今日の本題です 「玄米」と「白米」  どっちがカラダに良いとか、悪いとかネットでは議論(と呼べるほどのものではないですが)絶えないようです。だからなのか、よく聞かれます。 「どっちがカラダに良いですか?」って。気で考えれば、カラダに良いのは玄米です。その中でも発芽玄米。理由はひとつ。気が充満しているから。 生きている発芽玄米ですよ。スーパーで売られているような、発芽状態で固定させた「死んでいる発芽玄米」ではだめです。ただ、よく噛まないと消化に悪いです。よって、消化器が元気でない人は圧力釜で柔らかくしたものや、玄米粥を食べてください。あと、普通の玄米でもいいですが、これも「生きている玄米」を食べてください。生きているか、死んでいるかは、耳をすませばわかります。嘘ですよ。発芽させてみればわかります。発芽したら生きている。発芽しないものは死んでいる。普段食べている玄米をボールに入れて、水をいれてみてください。温度にもよりますが、数日で発芽します。夏場は1日に何度も水を替えないと腐ってしまうのでおすすめしません。冬場なら1日1回の水替えで、4日から5日もあれば発芽すると思います。あたりまえですけど、減農薬とかでなく無農薬を選んでくださいね。健康食として玄米を食べたいけれど、自分の胃腸に自身がないという人はクインテットに来てみてください。人間食べなきゃ死にます。まずは食べて消化吸収するカラダ作りから。玄米ご飯が食べたいかた、是非いちどお越しください。いいとこ紹介します(笑    2017年6月13日 ここ最近は非常にご予約が取りにくい状態が続いています。 既存のお客様が次回予約をされて帰られるため、新規の方のご予約が困難な状態です。 朝9時ですとか、初めての方のために金曜日・土曜日が比較的空くように調整いたしました。 7月中旬以降はほぼご自由に予約日時をきめていただけます。 電話も繋がりにくいので、ホームページの予約フォームをご利用ください。 連絡が取れにくくご迷惑をおかけしております。  ■梅田本院 施術料金■30分お試し\3,00060分施術\6,00090分施術\9,000120分施術\12,000 ご予約 はこちら アクセス  教室のご案内お灸教室moxaお灸教室参加者の声 開業相談鍼灸開業相談

      2
      テーマ:
  • 11 Jun
    • 治療効果?プラセボ効果?

      こんにちは、鍼灸師の坂手です。 大阪の梅田というところで鍼灸院を営んでいます。普通の刺す鍼は使わず、刺さない鍼専門。 気で気を洗い。気で気を流し。気で気を増やす。 そんな施術です。一般的な鍼灸はしません。仙術(せんじゅつ)を用いて気を扱うことを専門にしています。 ここからが今日の本題です※この記事は以前書いたものを書き直したものです プラセボ効果とかプラシーボ効果って聞いたことある方が多いと思います。 どちらも有効成分の入っていない、偽物の薬(プラシボ・プラシーボ)を飲んだことによる、なんらかの検査値異常をいいます。異常といっても、良くなったということを指すようです。これらは鍼灸界でもよく言われます。鍼なんてプラセボ効果でしかない。あら?悪い感じで使われていると思いませんか?酷いですね。 プラセボ効果じゃだめなのでしょうか? 痛くて、辛かった症状がプラセボ効果で緩和することが悪いことのように言われることが多いです。  なぜこういったことを言われるのか。 それは、良くなった機序が科学的に証明されないからにほかなりません。 なぜ良くなったかわからないものは、ただの気のせい。 だから本当の治療ではないということだそうです。※理解できなかった自分の能力を棚に上げて 酷い。 でもね、これくらいはもうなれっこです。 ところが。 先日ネットで鍼のこと色々見ていると、鍼の流派では有名(真面目な鍼灸学生にとってはカリスマ的な)な大手さんのホームページに行き着きました。 そこには、でかでかと、 「刺さない鍼は詐欺です」と書かれていました。 「だまされないで」とも書かれていました。 そのお弟子さんたちのホームページを見ると、やりでかでかと「刺さない鍼は詐欺です」と書かれていました。自分たちは筋肉や神経に鍼を刺してアプローチするから本物だといったことが書いてありました。世間ではそれすらプラセボだとか詐欺だとか言われているのに。 狭い業界の中で足の引っ張り合いをしている場合でしょうか。 面白いので師匠先生のところに行った際、このことを伝えてみました。 そしたら「おもろいやんけ、ほっとけ」と一瞥もくれず言い放たれました。 次にでた言葉が、 「坂手君はカラオケ行くんか?」 「はい、ときどき」 と素直な私。 「なに歌うんや」 先生… 自分がやっている術を詐欺呼ばわりされていることよりも、私のカラオケレパートリーですか。 このあと「これ歌え」と、youtubeで先生のレパートリーを拝聴いたしました。 なんだか話がそれましたが、私がいいたいのは。 良くなったのは良くなったんだからいいじゃないか! なぜ良くなったかとか、もうどうでもいい! 良くなったのですよ? それ以上になにを求めるのでしょうか? 機序が知りたいのですか?「気が増えたことによる自己治療です」 例えプラセボだとしても、体調が良くなるならそれでいいと思っています。 鍼灸に限らず、リラクゼーションやヒーリング系をされている方で、「プラセボ効果ですね」と言われたらムッとして怒る方いらっしゃいます。 その効果は自分の力によるものだと言いたいようです。 プラセボ効果を起すことも技術ではないでしょうか。 もしかすると、現代医学も含め(外科摘出手術は除く)、あらゆる治療は全てプラセボ効果による自己治癒力(あるいは自然治癒力)なのかもしれません。 小さいことにはこだわらず、これからも技術を磨き、多くの人に良くなっていただけるよう頑張ります。 2017年6月11日 ここ最近は非常にご予約が取りにくい状態が続いています。 既存のお客様が次回予約をされて帰られるため、新規の方のご予約が困難な状態です。 朝9時ですとか、初めての方のために金曜日・土曜日が比較的空くように調整いたしました。 7月中旬以降はほぼご自由に予約日時をきめていただけます。 電話も繋がりにくいので、ホームページの予約フォームをご利用ください。 連絡が取れにくくご迷惑をおかけしております。  ■梅田本院 施術料金■30分お試し\3,00060分施術\6,00090分施術\9,000120分施術\12,000 ご予約 はこちら アクセス  教室のご案内お灸教室moxaお灸教室参加者の声 開業相談鍼灸開業相談

      4
      テーマ:
  • 10 Jun
    • 気と経絡の話(5)最終回 

      こんにちは、鍼灸師の坂手です。 大阪の梅田というところで鍼灸院を営んでいます。普通の刺す鍼は使わず、刺さない鍼専門。 気で気を洗い。気で気を流し。気で気を増やす。 そんな施術です。一般的な鍼灸はしません。仙術(せんじゅつ)を用いて気を扱うことを専門にしています。 シリーズ ■気と経絡の話■ 最終回 第1回 食べ過ぎることになった経緯と、そのあと足のスネがつるところまで書きました。気と経絡の話(1) 第2回 食べ過ぎが原因で胃の気が足らずに、胃に気を集めることになったというところまで書きました。気と経絡の話(2) 第3回 胃の経絡という気の流れる道筋に異常が起こり、それが体調不良の原因というところまで書きました。気と経絡の話(3) 前回(第4回) スネがつったのは、胃の経絡の不調が前頸骨筋という筋肉を緊張させたことが原因いうところまで書きました。気と経絡の話(4) ここからが今日の本題です 前回、前頸骨筋だけが緊張したのではなく、足の背屈を司る筋肉全てが緊張したと思ったと書きました。 そのように、足の背屈を司る筋肉が一度に異常をきたすにも原因があります。 筋肉には役割があると説明しましたが、その筋肉もあるものに支配されています。 なんだと思いますか? 神経です 足を背屈させる筋肉は前頸骨筋だけではありません。 ・ 前頸骨筋(ぜんけいこつきん)・ 長母指伸筋(ちょうぼししんきん)・ 長指伸筋(ちょうししんきん)・ 第三腓骨筋(だいさんひこつきん) このように主だったものでも4つの筋肉で足の背屈という運動をします。 この4つの筋肉を支配している神経を、 深腓骨神経(しんひこつしんけい) といいます。今回は足三里というツボのある、前頸骨筋だけに異常なことが起こったのではなく、この深腓骨神経に異常が起きたと考えています。 なぜそんなことが起きたのか? 下の図をご覧ください。   赤い線は前頸骨動脈です。 黄色い線は深腓骨神経です。 このように大きな神経は動脈に伴走しています。 この血管と神経の道筋は胃の経絡の道筋とピッタリ一致します。  いかがでしょうか。 気の流れが体に及ぼす影響について、なんとなくでもわかっていただけましたか? こんなことを書くと、「鍼を神経や筋肉に刺すと効く」といった一般的な鍼灸のことを説明しているように思われるかもしれません。 私が伝えたいのはそこではなく、体の不調の原因は内臓にあることが多く、その反応がこのように体表に表れることがあるということです。 こういった理論でそこへ(例えば足三里へ)鍼を刺す鍼灸師がいますが、その症状だけを抑えるだけならそれもいいかもしれません。 鍼を刺してそこへ気を集めて治すのですが、そんなことしても体の中にある限られた気を移動させただけで、体の中にある気の量は変わりません。 そんなことすると、また他のところの気が減るだけです。 そのしわ寄せは思わぬ形で、また体に影響を及ぼすことになります。 そうしたら、またそこへ鍼を刺す。 これではいつまで経っても根本的な解決になりません。 まあ、そのうちに患者さん自身の自己治癒力で回復するでしょうけれど、鍼を刺すのはそれを邪魔しているにすぎません。 今回のケースだと、気が足らなくなったのがそもそもの原因なのですから、気を補えばいいのです。 「そんなことできっこない」 そう思っていませんか? 簡単にできます 足のスネがつっているわけですから、治療するポイントが非常にわかりやすいです。 そこには治療に適したツボ(今回は足三里)があります。 その周辺には弱っている経絡(今回は胃の経絡)があります。 そこへ気を補充すればいいだけです。 やり方は簡単。 どの家にでもある電化製品でできます。 その電化製品とは? はい、ドライヤーです。 ドライヤーの温風を前頸骨筋に沿って(胃の経絡に沿って)あててやるだけです。 温かい物の中には陽気があります。 気 = 陽 ※その反対に陰気(これも大事)がありますが、今回は関係ないので書きません。 気の足らない胃の経絡は、あてられた温風の中から陽気(気)をどんどん吸い取ります。 そうするとみるみるうちに筋肉の緊張はとけ、カチカチだった前頸骨筋はゆるみ、つっていた足は嘘みたい緩んで楽になりました。 今回、こういったとてもわかり易いことが自分の体に起こったので、全5回にわたって紹介させていただきました。 こういったことで日常にある体調不良を自分自身でケアしていただけたらと思ったからです。 体調不良は気の減少が原因です。 栄養ドリンク(今風に言えばエナジードリンク?)を飲むよりは効きますよ。 クスリなんてもってのほかです。 また、大切な休日を体力回復のために寝て過ごすなんて悲しすぎます。 これから暑い夏が到来しますが、それでも身体は冷えます。 ぜひ温めるというとっても簡単で効果バツグンの養生法をためしてください。   ここ最近は非常にご予約が取りにくい状態が続いています。 既存のお客様が次回予約をされて帰られるため、新規の方のご予約が困難な状態です。 朝9時ですとか、初めての方のために金曜日・土曜日が比較的空くように調整いたしました。 7月中旬以降はほぼご自由に予約日時をきめていただけます。 電話も繋がりにくいので、ホームページの予約フォームをご利用ください。 連絡が取れにくくご迷惑をおかけしております。  ■梅田本院 施術料金■30分お試し\3,00060分施術\6,00090分施術\9,000120分施術\12,000 ご予約 はこちら アクセス  教室のご案内お灸教室moxaお灸教室参加者の声 開業相談鍼灸開業相談

      1
      テーマ:
  • 09 Jun
    • 気と経絡の話(4)

      こんにちは、鍼灸師の坂手です。 大阪の梅田というところで鍼灸院を営んでいます。普通の刺す鍼は使わず、刺さない鍼専門。 気で気を洗い。気で気を流し。気で気を増やす。 そんな施術です。一般的な鍼灸はしません。仙術(せんじゅつ)を用いて気を扱うことを専門にしています。  シリーズ ■気と経絡の話■ 第1回 食べ過ぎることになった経緯と、そのあと足のスネがつるところまで書きました。気と経絡の話(1) 第2回 食べ過ぎが原因で胃の気が足らずに、胃に気を集めることになったというところまで書きました。気と経絡の話(2) 前回(第3回) 胃の経絡という気の流れる道筋に異常が起こり、それが体調不良の原因というところまで書きました。気と経絡の話(3) ここからが今日の本題です さて、体の中には経絡といって、気の流れる道筋があることを書きました。その経絡は14本あり体の中を巡っています。 これまで、胃の気が足らないため、気が胃に集まった結果、足のスネがつったと説明してきました。 なぜ胃に気が集まったら足のスネがつるのでしょうか? この現象を理解するためには、経絡が体の何処を通っているかを知る必要があります。 14本ある経絡の中でも、今回は胃の経絡に注目します。 まず、胃の経絡の道筋をイラストで(超雑ですが)見てください  『ここ注目!!』の矢印の先には? そう、スネ! 今回つって、痛くて痛くて大変だったスネ! しかし、よくみてみると、顔から足の指の先まで胃の経絡が通っています。 「だったら顔が引きつってもいいんじゃないの?」 そういった疑問を持たれるのも当然です。 厳密には顔に影響することもありますが、難しくなるのでここでは割愛。 胃の不調がスネに出るのにはちゃんとした理由があります。 その理由が、一般に広く知られているけれどよくわからないと言われる「ツボ」にあります。 スネには消化器疾患の治療には外せない「足三里(あしさんり)」と呼ばれるツボがあります。※一般的(教科書的)な鍼灸の話です。当院ではそれほど重要視しません。 だからといって、足のスネがつる理由にはならないのでは? まだ疑問が残ると思います。 この足三里ですが、解剖学でいえば、前頸骨筋と呼ばれる筋肉に位置します。  筋肉には役割があります。 手を例にすると、グーにする筋肉とパーにする筋肉では「握る」と「開く」といった正反対の役割をもった筋肉があるからグー、パーできるのです。では前頸骨筋の役割はどういったものでしょうか? 前傾骨筋の役割は背屈です   背屈とは、↑の図のように、つま先を上げる動作のことです。 つまり、今回の食べすぎで足のスネがつるという現象をまとめるとこうなります↓ ① 食べ過ぎた ② 胃の気が足らなくなった ③ 全身の気を胃に集めることになった ④ 原因は胃にあるので、その反応が胃の経絡に現れた ⑤ 胃の経絡の中でも、消化器疾患の治療に使われるツボ(足三里)に強く反応が現れた ⑥ 足三里は前頸骨筋という筋肉にあり、その筋肉が異常に緊張するといった現象が現れた ⑦ 前頸骨筋の緊張により足のスネがつるといったカタチで表面化した いかがでしょうか、なんとなくでも気と経絡といった東洋医学で、足のスネがつるといった現象を理解していただけたでしょうか。 今回、この現象が両足に同時に発症しました。 それも異常に強くです。 正直言って、前頸骨筋だけでなく、足の背屈を司る筋肉が全て緊張したと感じました。 足三里がある前頸骨筋だけでなく、足の背屈を司る筋肉全てが緊張するにはどういった理由が考えられるでしょうか。 次回はいよいよ「気と経絡の話」は最終回です。 足の背屈を司る筋肉全てが緊張する理由と、どの家庭でも直ぐにできる治療方法を紹介いたします。   ここ最近は非常にご予約が取りにくい状態が続いています。 既存のお客様が次回予約をされて帰られるため、新規の方のご予約が困難な状態です。 朝9時ですとか、初めての方のために金曜日・土曜日が比較的空くように調整いたしました。 7月中旬以降はほぼご自由に予約日時をきめていただけます。 電話も繋がりにくいので、ホームページの予約フォームをご利用ください。 連絡が取れにくくご迷惑をおかけしております。  ■梅田本院 施術料金■30分お試し\3,00060分施術\6,00090分施術\9,000120分施術\12,000 ご予約 はこちら アクセス  教室のご案内お灸教室moxaお灸教室参加者の声 開業相談鍼灸開業相談

      1
      テーマ:

プロフィール

梅田の鍼灸サロン[クインテット]院長 坂手

性別:
男性
誕生日:
1970年3月3日
お住まいの地域:
大阪府
自己紹介:
治療家(国家資格:鍼灸師)になった理由 1970年:大阪生まれ 30年間、両親と妹と私の4人で暮...

続きを見る >

読者になる

AD
AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。