元サッカー日本代表で現・沖縄OSVのオーナー兼監督兼選手である高原選手 | 世界を股にかける腰痛治療家 Ken Yamamotoのブログ

世界を股にかける腰痛治療家 Ken Yamamotoのブログ

Ken Yamamotoは世界を股にかける腰痛治療家であり腰痛研究家でもあります。
 『世界中から腰痛をなくしたい』
この想いからKen Yamamotoオリジナル治療法『Ken Yamamotoテクニック(KYメソッド)』ひとつをひっさげ、
世界中からのオファーに応える。


テーマ:

サッカー日本代表選手だった高原選手は
アルゼンチンのトップリーグで
始めてプレイした日本人として有名だ。
 
その後、高原選手は日本代表選手となりながらも
ヨーロッパリーグで大活躍し、
現在は沖縄で自身のチームを創生し
CEOであり監督でありなんと現役選手でもある。
 
今はまだJリーグの下のリーグで戦っている。
高原選手のチーム2年目となる。
名前は『沖縄OSV』皆も覚えていて欲しい。
 
高原選手の信頼は今でも現役Jリーガー
の間で厚いそうで彼の力を持ってすれば
良い選手はいくらでも集まるというのに
 
「そんなんしてもオモロない」
と言っているそうだ。
  
気持ちがよく分かる。
自分が作ったチームが育っていく。
人間育成、選手育成、
そしてチーム育成をして目標に
向かって突き進んでいく面白さを
楽しんでいる様にも思えた。
 
試合に招待してもらい実際に高原選手の
プレイも目の前で見て来たけど
サッカーに詳しくない俺でも分かるほど
他の選手と違い自在にボールをコントロールしていた。
試合中、他の選手を指示して時折怒鳴り散らす。
世界基準のパスワークは2年目の自身のチームの
選手にはまだ足が付いていかないけど
それを体感させ覚えさせるために練習でも
本番でも世界基準を蹴り飛ばしゲキも飛ばす。
 
俺って東海相模ってとこの柔道部にいたことがあったんだ。
中学校では卓球部だったけど高校から
柔道をはじめ白帯からスタートした。
素人がイキナリ日本一の柔道部で練習を始めたんだ。
柔道の基本の受身から習いだした。
で、一年が経ち相変わらず俺はチームで
一番弱かったしまだ白帯だった。
俺は世田谷で開かれた柔道大会に出場した。
 
で、そこで名門世田谷学園や国士舘の
高校生達や町道場の学生と闘い優勝したのだ。
それで分かった。1年間日本一のチームで
死に物狂いで食らいついていると皆が
成長し強くなるから相変わらずチーム1弱い
俺だったけど他の環境では成果が出たのだ。
 
高原選手が世界基準のパスワークや
世界基準のシュートをま近で見ていると
目が慣れてくるし脚も慣れてくる。
ゲキを飛ばされ続けるから
テクニックも自然と成長していく。
このチームは必ず強くなっていくに違いない。
 
ところで世界のトップリーグで活躍して来た選手は、
実に柔軟であり俺なんかの話にも
ちゃんと耳を傾けて聞いてくれていた。
俺は空気を読まない。言いたいことは誰にでも
ズカズカ言いたいだけ言わせてもらう。
 
「高原選手。あなたのプレイを拝見したけど、
解剖学的肢位から考えて顔が前に出過ぎています。
ずっとそれでプレイして来たんだろうけど
それではハムストリングが直ぐに張ってくる。
スタミナがロスするし腰の動きが悪くなる。
ハムストリングが張ってくるとどうなるか、
脚が前に出にくくなる。それでも脚を前に
出そうとするとハムストリングの筋肉を包む
筋膜を痛めるか肉離れになるリスクがある。
今すぐに直すべきです」
 
と言って俺はせっかく招待された高原選手の
誕生会の最中、15人の前で高原選手に触れずに
自分で直せるエクササイズを指導してみせた。
 
これは今年の初めにアメリカの州立大学の大学院で
授業を持った時に教えてきたテクニックでもあった。
彼の顔の位置はあっという間に正しい位置に戻り
「分かりました。これを毎日しますし選手にもさせます」
と言った。
 
世界基準で戦えることに選ばれるという事は
誰のアドバイスも吸収する能力がある柔軟性が
重要だと知っていたけど、彼もまたそうだった。
初対面の俺なんかの話をちゃんと聞いてくれたし
理解してくれた。
 
高原選手39歳 
チームオーナーにして監督で選手でもある現在。
1年でも長く現役生活を送り、そして日本サッカー界に
ゲキを飛ばし続けて欲しいと思っている。
 
ところで高原選手の考えは
サッカーだけに留まっていない。
スポーツ選手の第二の人生に
ついてしっかりと考えている。
同じ競技の選手の第二の人生は
甘いものではないと知っている。
 
サッカーしかして来なかった人が会社員
してもうまくいかない場合が多いようだ。
その仲間をどうしたら救えるのか考え、
農業も始めたと言っていた。
お米を作り、コーヒーを作り、バナナを作り出した。
 
サッカーで魅了する高原選手のプレイは、
人間としても非常に魅力的な人間だったのだ。
皆さんも是非 高原選手の沖縄OSVに注目して欲しい。
また高原さん個人についても注目してて欲しい。
会えばきっと魅了されるに違いない。

 

■□Ken Yamamotoテクニック NEW DVD完成しました!!■□
Ken Yamamotoテクニック DVD Level8
http://ken-yamamoto.com/level8/

 

※写真は高原選手の了承を得て掲載致しております。

 

 

▼原口准教授待望のDVD第二弾 下肢からみる身体の機能構造②    原口准教授の証明 : 身体の歪み原因は下肢のアライメントにある 

http://ken-yamamoto.com/haraguchi2/

 

▼New Arrival!Dr.ウエムラDVD なぜカイロプラクターは頚椎にこだわるのか?【頚椎編】

http://druemura.jp/uemura4/

 

▼若手治療家の悩みをバッサリ斬る!! 『下肢腰椎編』

【対談】Ken Yamamoto / Dr.ウエムラ / 原口准教授 / 野口博士(栄養学) vs 若手治療家 

http://chiryouka.jp/bassari/ 

 

▼KenYamamotoテクニックDVD Level1・2 

http://ken-yamamoto.com/level1-2/

 

▼KenYamamotoテクニック DVD Level3 

http://ken-yamamoto.com/level3/

 

▼KenYamamotoテクニック DVD Level4

http://ken-yamamoto.com/level4/

 

▼KenYamamotoテクニック DVD Level5 

http://ken-yamamoto.com/level5/

 

▼KenYamamotoテクニック DVD Level6

http://ken-yamamoto.com/level6/ 

 

▼KenYamamotoテクニック DVD Level7

http://ken-yamamoto.com/level7/

 

▼Dr.ウエムラ DVD 【胸椎編】 

http://ken-yamamoto.com/uemura/

 

▼Dr.ウエムラ DVD 【腰椎編】

http://ken-yamamoto.com/uemura2/

 

▼Dr.ウエムラ DVD  【四肢が体幹及び姿勢に及ぼす影響編】

http://ken-yamamoto.com/uemura3/

 

▼原口准教授による整復テクニック DVD 『下肢から診る身体のきのう構造 

〜准教授が教える下肢の重要性と痛みの根本原因〜』 

http://ken-yamamoto.com/haraguchi/

 

▼プロ治療家検査法DVD 

http://ken-yamamoto.com/kensahou/

世界を股にかける腰痛治療家 Ken Yamamotoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.