告白 | 世界を股にかける腰痛治療家 Ken Yamamotoのブログ

世界を股にかける腰痛治療家 Ken Yamamotoのブログ

Ken Yamamotoは世界を股にかける腰痛治療家であり腰痛研究家でもあります。
 『世界中から腰痛をなくしたい』
この想いからKen Yamamotoオリジナル治療法『Ken Yamamotoテクニック(KYメソッド)』ひとつをひっさげ、
世界中からのオファーに応える。


テーマ:

告白
 
俺はね痛風持ちなんだよ。
わかる?痛風。
一旦発作が起こると風が当たるだけで
叫ぶような痛みがあるんだ。
まさに今絶賛痛風発作真っ只中。
絶叫マシン状態。
 
どんな統計なのか知らないけど日本人男性の
5人に1人は痛風持ちか予備軍らしい。
 
「やぁあなたも?」
「いやぁオタクも?」
「奇遇ですね実は私も」
 
あちらこちらで痛風というカッチョ悪りー
呼び方でなければ痛風仲間だらけ。
食生活がメインだけどストレスも
実に大きなきっかけを作っているようだ。
俺の場合は東京セミナーといったとこだろうね。
 
セブ島で彼女の側弯治しに来たんだけど、
もうね風邪と痛風と燃え尽き症候群がチャンポンして
それどころじゃなくなってしまっていた。
 
風邪は寝れば治る。
燃え尽き症候群も寝ればきっと治る。
でも痛風発作は寝れないくらい足が痛い。
人によってでるところが違う。
親指の付け根がメジャーだけど俺は距腿関節がメイン。
俺が看護学生してる時看病している婆さんは手に痛風出てた。
 
とにかくだ。とにかく寝れないくらい痛い。
パンパンに腫れていき、動かさないとそれで固まってしまう。
風がふいても痛いのに足などつけるわけもなく
ケンケンか四つ這いでトイレに行く。
こんな足もういらねーからぶった切ってくれ!とさえ思う。
 
フィリピンで手術後に飲まされる
という薬が市販薬で売っていた。
彼女が一番強い薬を買ってきてくれて
ネットで調べたらオペレーションの
後に飲むと書いてあった。
坐骨神経痛にも有効だって。そんなバカな。
 
でも不思議なことに小一時間すると足が付ける。
小股で歩ける。痛みを消す技術はホント進んでるね。
でも長い時間は歩けない。
 
俺は時折休憩を入れながら空港へカラガラ辿り着いた。
痛過ぎて彼女との別れなどどーでもよくなる。
いつもみたく振り返りもしない。
前に前に倒れこむように進んで行くのみだ。
 
空港職員が心配してくれて車椅子出そうか?
と言うけど断りラウンジまで歩き切る。
そしてジンジンする足をみると出来立てホヤホヤの
アンパンの様に以前より更に膨れ上がっていた。
 
観察すると分かったのは、一旦でも足を地面から上げて
休ませると、その関節の間にも腫れが入り込むようで
あたかも二度と足首の背屈を出来ないようにさせて行く。
つまり痛くても足は付いていないとダメなんだ。
でも挙上が基本となる訳だから家帰ったら壁に
脚を上げ背屈固定で寝てみるか。多分無理だけど。
 
痛くてもなんでもとにかく飛行機の中は
座りながら足関節背屈位を心掛けて座った。
すると4時間後バンコクへ到着して歩くのがホントに楽だった。
もちろん激痛だけど小股でちゃんと歩けていた。
ちゃんと歩けていたと思っているのは
どうやら俺だけで空港スタッフが無理やり、
いいっつーのに車椅子に乗せてくれて
そんで空港下のタクシー乗り場まで運んでくれた。
 
そこからはアパートまでタクシー。
痛みのためになかなか寝れない俺は
こんな時しか考えないだろうことを考えていた。
バンコックにアパートがあって良かった。
 
タイのカラダエージェントの金丸氏と連絡を取り合った。
久々登場の痛風発作について、5人に1人痛風なのに
なんで俺は選ばれて金丸氏は平気なの?と聞いた。
 
金丸氏は資料を送ってきた。
まず金丸氏が示したのは乳製品だった。
これはカラダをアルカリに傾けるらしい。
乳製品が好きでやめられないんだそうだ。
コーヒーならカフェ・オ・レ 。
おやつにヨーグルト。
夜のオヤツにチーズて具合だ。
それに金丸氏は酒を殆ど飲まない。
 
俺はね乳製品は取らないようにしていたんだ。
カラダに良くないよというドクターが幾人かいて、
だから食べ物は肉、肉、肉が多く
これは血液を酸性にするんだそうでダメらしい。
とにかく全てを改善すべく取り組むことにした。
 
俺は2日後マドリッドセミナーに向けて
出発しなければ行けないから2日間眠り続ければ
少しは歩けるようになるはずだ。
 
痛風で仕事できないとかカッコ悪過ぎだろ?
這ってでもマドリッドセミナーを成功させ
アムステルダムセミナーも成功させるんだ。
 
俺は後で起き上がれないのを知っているから、
アパートに着くなりシャワーを浴びトイレを済ませ
もうね何も着ないまま前のめりでベッドに伏した。
 
「Kenさん Kenさん」

ふと耳元で声がした。夢?かな
聞いたことある声の主は
「保険の110番」の伊奈さんだった。
俺マッパ。
あわてて大切な部位を隠しながら
「あれ?なんで?あ、合鍵持ってたっけ?」
「いや、普通にドア空いてましたけど」
 
オイ俺!
とにかく助けに来てくれた
伊奈さんのお陰で急回復した感じだ。
 
先ずは空気悪かっただろうね。
窓を開けてくれて扇風機つけてくれて
かなり勇気付けられたよ。
 
彼も以前にfacebookに公表していた通り痛風仲間なんだ。
そしてタイで一番強い痛風の薬を
持って来てくれて飲ませてくれた。
2日で良くなるそうだ。
 
2日後はマドリッド到着の日であり
翌日からのセミナーがこれで上手く
いってしまうイメージがついた。
 
沢山食料を買い込んでくれて暫く振りに沢山話をした。
食べれば元気にもなるもんでジックリ回復中なうです。
 
痛風は体質だから治りようがないらしい。
俺もね相当試して何度もこれで俺は完璧。
と思ったことか。
でもこうして痛風発作出ちゃうんだから
体質は変わらないと諦めてせっせと医者の言う通り
尿酸値下げる薬を飲み続けてみます。
 
みんなもさぁ
食べ物でもストレスでも起こるらしいから
それぞれ気を付けてください。
燃え尽きるまで走らない。
自分に少しくらい甘くて丁度いい。
だってこのカラダで一生やって
かないといけないんだからさ。
 
薬は勿論副作用があるから毒の部分も知っ
て付き合っていかないとね。ちょっと休みます。
 
「むりすんーな、むりすーんな」
て暴れハッチャクの唄を思い出していた。
 

■□Ken Yamamotoテクニック NEW DVD完成しました!!■□
Ken Yamamotoテクニック DVD Level8
http://ken-yamamoto.com/level8/

 

 

▼原口准教授待望のDVD第二弾 下肢からみる身体の機能構造②    原口准教授の証明 : 身体の歪み原因は下肢のアライメントにある 

http://ken-yamamoto.com/haraguchi2/

 

▼New Arrival!Dr.ウエムラDVD なぜカイロプラクターは頚椎にこだわるのか?【頚椎編】

http://druemura.jp/uemura4/

 

▼若手治療家の悩みをバッサリ斬る!! 『下肢腰椎編』

【対談】Ken Yamamoto / Dr.ウエムラ / 原口准教授 / 野口博士(栄養学) vs 若手治療家 

http://chiryouka.jp/bassari/ 

 

▼KenYamamotoテクニックDVD Level1・2 

http://ken-yamamoto.com/level1-2/

 

▼KenYamamotoテクニック DVD Level3 

http://ken-yamamoto.com/level3/

 

▼KenYamamotoテクニック DVD Level4

http://ken-yamamoto.com/level4/

 

▼KenYamamotoテクニック DVD Level5 

http://ken-yamamoto.com/level5/

 

▼KenYamamotoテクニック DVD Level6

http://ken-yamamoto.com/level6/ 

 

▼KenYamamotoテクニック DVD Level7

http://ken-yamamoto.com/level7/

 

▼Dr.ウエムラ DVD 【胸椎編】 

http://ken-yamamoto.com/uemura/

 

▼Dr.ウエムラ DVD 【腰椎編】

http://ken-yamamoto.com/uemura2/

 

▼Dr.ウエムラ DVD  【四肢が体幹及び姿勢に及ぼす影響編】

http://ken-yamamoto.com/uemura3/

 

▼原口准教授による整復テクニック DVD 『下肢から診る身体のきのう構造 

〜准教授が教える下肢の重要性と痛みの根本原因〜』 

http://ken-yamamoto.com/haraguchi/

 

▼プロ治療家検査法DVD 

http://ken-yamamoto.com/kensahou/

世界を股にかける腰痛治療家 Ken Yamamotoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります