草の縁

草の縁

草の糸をつくったり。草の糸で織ったり。草木で染めたり。
そんな“ものづくり”と“しぜん”をキーワードに
つらつらと書いていきますので、末長くよろしくお願いします。

しぜん や 染織 を中心に
9つのテーマで書いています
気になるジャンルがあったら
過去の日記ものぞいてみてね ♪

*日々のこと
*講習会 ・ワークショップ
*イベント・作品展
*ものづくり
*自然
*畑・ガーデニング
*料理
*旅
*ネコ
野の草花を生ける✨

プチレッスン@智頭町*石谷家住宅



一般的な生け花の教室というと
敷居が高いというか、
なんか気軽に通えない雰囲気ではなくて
近所に身近に自生する季節の草花を
さりげなく素敵に生ける
コツとかを教えてくれるのがうれしい。


講師は、石谷家住宅のMさん。
石谷家住宅のあちらこちらに飾られている
お洒落なお花も、すべてMさんの作品です。



野山でよく見かける身近で
しかも長持ちする草花のチョイス👍



本日の主役は、つるうめもどき



上手な水あげの方法や
長持ちさせるコツも伝授


【忘備録】
あじさい→みょうばん
ススキ→お酢
太い枝は切れ込みを入れて剣山に刺す
枝を曲げるときは
両手の親指をつけると折れにくい




シュッと長い葉っぱを
あえて折って動きを出す



高さを延長するには竹串



口の広い花器は枝ものを輪っかにすると
少ない草花でもボリュームが出る



つるうめもどき、びわの葉、リンドウ
斜めに倒しにくいときは他の枝を挟むとよい



たくさんの作品ができました〜♪



レッスン終わった後は
石谷家住宅のお庭を眺めながらランチ


鳥取の陶芸作家さんのお皿を選んで食べる
オリジナルカレーをチョイス
(料理の写真撮り忘れた〜)


食後のコーヒー&ケーキは、
牛ノ戸焼さんのティーセットで。
春夏秋冬で、定期開催してほしいなぁ〜照れ

今年も開催されます‼️

西郷工芸祭り2021




日時 2021年10/30(土)~31(日)


⚫️工芸作家による展示販売

⚫️地元作家によるワークショップ

⚫️地域特産品等の販売





ということで、鳥取市*西郷地区の

すてきな工芸作家さんと一緒に

草縁もゲストで参加させていただきます。





昨年に引き続き、コロナ対策から

来場人数の制限ありなのですが

ゆったりしたスペースで

じっくりと作品を見たり

作家さんたちとお話したりするチャンスキラキラ

でもあります音符


場所は、いなば西郷工芸の郷

鳥取市立 西郷地区公民館 です。



【ご予約が必要です】

新型コロナウィルス感染予防のため

今年も完全予約制となります。

先着順、お電話か予約サイトにて。


予約・お問い合わせ

(一社)西郷工芸の郷あまんじゃく

(西郷地区公民館内)

TEL 0858-85-0445


以下のサイトからもお申し込みできます。

下矢印


Book Online | いなば西郷あまんじゃく工芸の郷リンク315amanjakuhp.wixsite.com



パンフレットのダウンロードはこちら

下矢印

第6回西郷工芸祭りパンフレット


たくさんのみなさまのお越しを

心より楽しみにお待ちしています照れ


鳥取工芸の会展

記念すべき今年は、第30回‼️

9/3(金)〜9/7(火)

10時〜18時(最終日は16時まで)


【陶芸】

 植田禎彦(波賀焼)

 平田俊之(浦富焼)

 小林遼司(牛ノ戸焼)

【竹工芸】

 齋江範人(仁人竹工房)

【型染】

 山口邦子

【染織】

 荒井よし子(草縁)






ひさしぶりに旅のお話です。


鳥取から東京に移動する途中、

新潟県*妙高山の登山口ある秘湯

燕温泉♨️ へ立ち寄ってみました🎶


燕温泉は、妙高山の麓

標高約1,100mのところにある

知る人ぞ知る小さな温泉。

100年以上続く湯治場としても知られ

一説には、かの有名な武将

上杉謙信が戦で傷ついたからだを

癒したともいわれています。


宿が4軒しかないという温泉街は

とにかく秘境感たっぷり!!




なのですが、

今回の目的は、温泉街ではなく。。。




妙高山登山口から

徒歩数分のところにある野天風呂

黄金の湯♨️





山の美しい景色を楽しみながら

どんどん進むと

大きな切り株の看板にたどり着きます。




ちょうどウツギの花が満開🌸




露天風呂は男女別々に分かれていて




開放感バツグンだけど

脱衣所がちゃんとあるから、

女子でも入りやすいのがうれしい




秋に黄金色の葉が舞い落ちることから

「黄金の湯」と呼ばれているそうだけど、

今の季節も最高キラキラ

さわやかな新緑に包まれて

上質な源泉の乳白色の濁り湯を

心ゆくまで楽しむことができます。


しかも入浴は無料!

誰でも気軽に入れるというから驚き。




野趣あふれる露天風呂「黄金の湯」

大自然を満喫できる

ワイルドな温泉が好きな方、

絶対おすすめですよ〜照れラブラブ






日本で古来より使われてきた
昔ながらの腰機(いざり機)の
技術を習得*継承しませんか?


東北の民俗資料収集家、
田中忠三郎先生の腰機の保存をきっかけに
機台腰機の復活と技術の再興を目指す
プロジェクトが本格的に始動しました‼️


このプロジェクトの一環として
腰機の技術を伝承していく方を育成するため
腰機ワークショップが開催されます。
全くの初心者でも
やる気があれば大丈夫ですおねがい

静岡・大井川葛布さんで開催される
第1回〜第3回の ワークショップは
事前申し込みで満員御礼!
ということで、
第4回の会場となる
鳥取*草縁でも募集を開始いたします。

開催日:2021年6月 11日(土)~13日(日)
定員:5名様
内容は、大井川葛布さんで開催される
ワークショップと同じです。



ワークショップに参加された希望者の方には
「田中忠三郎コレクション」の
貴重な腰機を優先的に譲渡いたします!!


興味のある方、ぜひ一緒に
先人のワザを守り継いでいきましょうルンルン