奥さんに2回目のプロポーズ

テーマ:
かい(奥さん)の30歳の誕生日をどんな風に祝ってあげようかなって考えていた。


お互いお金もあんまりないので、かいは「今年はやらなくていいよ」なんて言う。


それもしょうがないかなと思ったけど、やっぱり祝ってあげたいなと



だって当たり前だと思ってるだけで、この関係性がいつなくなるかなんてわからない



後悔しないように、常に今の気持ちを全力で表現したい



そう思い直した




そっから色々準備を始める



かいは最近やたらとパグを飼いたいとパグの話をするので、犬のテーマパークはないかなと検索してたら見つけた


「つくばわんわんランド」



めちゃくちゃ犬と触れ合えるらしい(笑)



ここにしよう!絶対に喜んでもらえるという確信があった。これは夫婦なのでわかるw



早速かいにLINE。



「12日に楽しいところに連れてってあげるよ」



かい「え?お誕生日だから?!やった!」



かいの誕生日は12月13日。



誕生日当日はわんわんランドが休みだったので前日にした。




犬をレンタルしてお散歩できる♪選んだのはもちろんパグ(笑)




わんわんショーで輪投げ!





めちゃくちゃ触れ合える(笑)





今度は白いパグとw



かい「くじくじありがとう!今年はお誕生日は無いと思ってたのにこんなに楽しいところに連れてきてくれて本当にありがとう!」



喜んでくれた!良かった(^^)



じゃあお家へ帰ろう




かい「お腹すいてきたね、サービスエリアでなんか食べる?」




オレ「実は予約してる店があるんだよ」




かい「え?!わんわんランドでもう十分なのに、ありがとうえーん





近所にある和食屋さんへ



オレ「今日は楽しかったねー乾杯!」




ここは本当に腕のいい和食屋さんで何を食べても超絶うまい!

温野菜のバーニャカウダ、牡蠣のりんごソース、あん肝ポン酢、レンコンのつくね。絶品。






「かい、お誕生日おめでとう♪」




かい「くじくじ今日は本当にありがとう!パグたにとも触れ合えて大満足!」(かいはパグのことをパグたにと呼ぶ)



喜んでもらえて良かった(^^)





実はここまでは前フリ。




サプライズの本番はここから




後編に続く