より良い未来づくりをサポートする公認会計士齊藤寛子のブログ

テーマ:
皆さま、こんにちは。
よりよい未来づくりをサポートする公認会計士の齊藤寛子です。

何だか今週はバタバタでした。
そして、仕事で忙しくしている間に
東京の桜はほとんど散ってしまいました…。


でも、足元を見たら
鮮やかな黄色のたんぽぽが地面の隙間から
「私だって咲いてるよ」
と主張しているように、力強く咲いていました。


「たんぽぽ」には少し思い入れがあって、
小学校の時の学級通信のタイトルが
「たんぽぽ」でした。

「たんぽぽ」は荒れた土地でも
栄養をいっぱい取り入れるように
地下深く深く根っこを伸ばしていて、
長いものでは1メートルもあるのだとか。

「そんな風に力強く育ってほしい」
という願いを込めて、
小1の時、担任の先生が名付けてくれましたラブ


「たんぽぽ」はあの鮮やかな黄色の割には
桜や薔薇に比べたら、地味な花ですが、
地下深くまで根っこを伸ばす力強さ、
綿毛になって新しい土地へ命をつなぐ力強さ、
私たちが生きる上で大切なことを教えてくれています。




さて、今日ご紹介する本はこちら、
FUMITOさんの
「幸運を呼び込む不思議な写真」です。




私は田舎で育ってきたので、
日の出や日の入りを見るのも当たり前でしたし、
夜には満点の星空が輝いていたり、
夏に窓を開けていたら
庭の池からカエルや虫の鳴き声が聞こえたり、
そんなことが当たり前でした。


ちなみに地元の景色はこちら↓
【上越市観光NaviのHP】


東京も想像していた以上には
緑が多いな、とは思いましたが、
やはり大自然に触れるという機会は
なかなかありません。


でも、やっぱり疲れた時には
自然に癒されたくなる...

そんな時に手にした本がこちらでした。


残念ながら写真は載せることができないので、
(表紙の写真を参考にしてください)
章のタイトルの列挙だけでも....

宝石緑ツキを呼ぶ自然界に存在する「精霊・妖精」
宝石緑変化のタイミングで現れる「龍」
宝石緑癒しの「生命エネルギー」
宝石緑見えない世界へ誘う「使者」
宝石緑夢をかなえる「宇宙エネルギー」
宝石緑愛と光のエネルギー「天使」

ぜひ本屋さんで見かけたら手に取って
写真をパラパラと眺めてみてください。

こんなにも自然の景色は
愛にあふれているんだな、
と温かい気持ちになります。


そして、普段自分が景色を見る時に
自然が投げかけてくれている
メッセージを感じ取れる、
そんな心の余裕が持てるといいですよねニコニコ



~現在募集中のサービス~
会計freeeを使った「記帳代行サービス」
まずは一度お会いし、お客様の取引の流れ等をお伺いした上で、お見積りさせて頂いております(無料)。
その後のやり取りは原則として、Eメール、メッセンジャー等となりますので、本業にお忙しい事業主様の貴重なお時間を無駄にしません。
また、お客様のアカウントからも随時月次決算の状況をご確認頂けますので、安心ですドキドキ
右矢印お問い合わせはこちら
お気軽にお問い合わせ下さい。

テーマ:
皆さま、こんにちは。
よりよい未来づくりをサポートする公認会計士の齊藤寛子です。

暖かくなったかと思ったらまた寒くなり、
新年度は新しい環境の中、
知らない間に疲れもたまっているでしょうし、
心も身体もいつも以上にケアが必要ですねドキドキ

現在、12月決算会社の第1四半期決算のサポートを
させて頂いているのですが、
四半期なので年度決算よりやることは少ないと油断してましたが、
やはり新年度は色々と新しいトピックも多く、
スタートからバタバタと過ごしています。


さて、今日ご紹介する本はこちら、
西沢泰生さんの
「明日をちょっぴり頑張れる48の物語」です。




日々生活していると、
どうしても気分が落ち込んでしまうときはあると思います。

でも、そんな時、何とか明日1日を頑張れる、
そんな勇気がもらえたら嬉しいと思いませんか?

この本にはそんな物語が48個綴られています。

その時々の自分の気分で、
どの話が自分の心に響くかは変わってきますが、
今の私の心に響いたお話&言葉をいくつかご紹介します。

第3話 三谷幸喜が壁にぶつかったとき
「私は『壁はゴールの近くにある』
と考えるようにしている。
だから、壁にぶつかったら
『もうすぐゴールだ!』
と自分を鼓舞するんです。


この言葉を読んだ時、
「こんな考え方があるんだ」って新鮮でした。
どうしても、壁にぶつかると、
絶対に越えられないような高い壁を
自分で勝手に作ってしまっていたような気がします。
でも、壁がゴールの直前にあるのなら、
あとひと踏ん張り頑張れそうな気がしませんか?

もし、今、私と同じように
何かの壁にぶつかっているなら、
三谷幸喜さんの言うとおり、
きっとゴールはもうすぐですニコニコ

一緒にもうひと踏ん張り頑張りましょう音譜



第2話 クマンバチは飛べない
「悲観論者はあらゆるチャンスに困難を見い出す。
楽観主義者はあらゆる困難にチャンスを見い出す。」
(チャーチル イギリスの政治家・元首相)


あの刺されたら死ぬ可能性も高いクマンバチですが、
航空力学的にはなぜ飛ぶのか説明が難しいのだそうです。
でも、ある理由で実際に飛んでいるわけですが、
もし「航空力学」の常識を振りかざして飛べない
と決めつけてしまったら、
飛ぶ前に飛ぶことを諦めてしまうかもしれない。
本当は飛べるかもしれないのに、
挑戦する前に諦めてしまうのは勿体ないことだと、
クマンバチは教えてくれています。

確かに、この世の中にある色んなものは
誰かが、「絶対に実現する」
と信じて行動し続けてくれたからこそ、
今存在してくれて、私たちの生活を豊かにしてくれています。

同じように、私も私の可能性を信じていきたい
と強い勇気をもらえるお話でした。


この2つのお話以外にも
もっとご紹介したお話がたくさん詰まっています。

どうぞ、皆さんが気になる物語から
読み始めてみてください。

もし、今日とても落ち込むことがあったとしても、
明日頑張れる勇気を得られること間違いなしですニコニコ




~現在募集中のサービス~
会計freeeを使った「記帳代行サービス」
まずは一度お会いし、お客様の取引の流れ等をお伺いした上で、お見積りさせて頂いております(無料)。
その後のやり取りは原則として、Eメール、メッセンジャー等となりますので、本業にお忙しい事業主様の貴重なお時間を無駄にしません。
また、お客様のアカウントからも随時月次決算の状況をご確認頂けますので、安心ですドキドキ
右矢印お問い合わせはこちら
お気軽にお問い合わせ下さい。

テーマ:
皆さま、こんにちは。
よりよい未来づくりをサポートする公認会計士の齊藤寛子です。

今週前半の寒さが嘘のような暖かさですね。

そんな日差しが少し強い中、
今日は生まれて初めて「代々木公園」に行ってきました。
(東京に住んで久しいですが、
何故か今まで一度も行ってないことに気付きましたびっくり

新潟に住んでいる妹の旦那さんに頼まれ、
ネットで即売り切れになったらしいテントの
購入サイトのURLをゲットするために、
代々木公園で開催されていたイベント会場まで
出掛けなければなりませんでした。

土曜の朝から、正直面倒ではありましたが、
キャンプを楽しむ可愛い甥っ子や姪っ子の顔を思い浮かべると、
何でも許せてしまうのが不思議ですラブ

無事お目当てのテントが購入出来て良かった口笛



さて、今日ご紹介する本はこちら、
中島輝さんの
「自己肯定感の教科書」です。




皆さんは、「自己肯定感」は高い方ですか?

当然生きていれば、色々なことが起こるので、
今日は「いけてるな」と思う日もあれば、
「あ~、もう消えてしまいたい」と凹む日もあると思います。



もちろん、いつも「自己肯定感」が高い自分でいられたら
最高なのかもしれませんが、私たちの感情は波のように上下するし、
一定に保つのはやはり難しいのだと思います。


そして、著者はこんな風におっしゃっています。
ピンク薔薇自己肯定感が上下動するものだと知ること
ピンク薔薇今、自分の肯定感がどういう状態になっているかに気付くこと



この本の中には、以下のような
「自己肯定感チェックシート」が入っています。
1朝、鏡を見て自分の嫌な所を探してしまっている。
2SNSを開くたび、人からの「いいね」を待っている自分がいる。
3職場や学校、家庭でちょっと注意されると、深く落ち込んでしまう。
立ち直るまでに時間がかかってしまう。

(途中略)

10一度決めたことなのに、本当にこれでいいのかなと悩むことがある。
11新しいことに挑戦したいと思っても、
「どうせ」「自分じゃな」と勝手に限界を決めてしまっている。
12電車から降りるときやエレベーターに乗るとき、
ノロノロしている人にイライラしてしまう。

全部で12項目のみですので、時々チェックして、
今の自分の自己肯定感がどんな状態か把握して、
その状態に合わせて思いっきり頑張った方がいい時、
最低限のことだけやって少しのんびりした方がいい時、
バランスよく過ごせるといいですよね。


そして、肝心の「自己肯定感」をどうやって上げるかですが、
大きく2つの方法に分けて紹介されています。
ベル自己肯定感がパッと一瞬で高まる方法
ベル自己肯定感をじわじわと高める方法


長い目で見たら、もちろん後者の方法で、
自己肯定感の底辺を徐々に上げていくことが
大切だと思いますが、
様々なストレスが発生する環境の中で
一時的に自己肯定感が下がってしまったけど、
どうしても頑張らなければいけない、
というときもあると思います。
そんな時はとりあえずは前者の方法で
一時的に自己肯定感を高めて乗り切る、
というのも自分を守る大切な防御法だと思います。


特にこの時期は新年度が始まったばかりで、
新しい環境にまだ上手くなじめないこともあるかもしれません。
そんな時は、この本で紹介されている
「自己肯定感」を高める方法を
取り入れてみるのもいいと思います。




~現在募集中のサービス~
会計freeeを使った「記帳代行サービス」
まずは一度お会いし、お客様の取引の流れ等をお伺いした上で、お見積りさせて頂いております(無料)。
その後のやり取りは原則として、Eメール、メッセンジャー等となりますので、本業にお忙しい事業主様の貴重なお時間を無駄にしません。
また、お客様のアカウントからも随時月次決算の状況をご確認頂けますので、安心ですドキドキ
右矢印お問い合わせはこちら
お気軽にお問い合わせ下さい。

テーマ:
皆さま、こんにちは。
よりよい未来づくりをサポートする公認会計士の齊藤寛子です。

今日も寒い1日でしたね。

新年度早々ですが、今日は人間ドッグに行ってきました。

バリウム検査やマンモグラフィー、血液検査等
何度やっても苦手な検査の前は気分が重くなりますが、
終わるとホッとします。
(結果を受け取るのは3週間後ですが…)

監査法人や事業会社に勤務していた時は
人事の方が人間ドッグの予約をするまで
しつこく声を掛けてくれましたが、
個人事業主になると、
せいぜい口うるさく言ってくれるのは親くらいなので、
気を付けないと何年も検査を受けていない、
なんてことにならないように、気を付けたいと思っています。

思い出すと辛くなりますが、
2年半前に監査法人時代の友人が
出張先のホテルで急死し、
今年の2月には闘病中の知人2人が
立て続けにこの世を旅立ちました。

「健康」があってこそ、
自分のやりたいことが出来ます。
日々健康に気を付けるのもそうですが、
定期的なチェックが欠かせないと思っています。



さて、今日ご紹介する本はこちら、
渋井真帆さんの
「仕事心の育て方」です。




私がこの本を初めて読んだのは
社会人6年目の頃でしたが、
特に新人さんにおススメです。

仕事を続けていると、
上手くいくときもあれば、
どうやっても上手くいかないときがあります。

それをついつい他人のせいにしてしまいそうなとき、
この本の中の
「あなたの人生の経営者は、
まぎれもなくあなたです。」

という言葉が心に深く突き刺さります。

私自身の人生の手綱を
誰かに手渡している場合ではなく、
自分の理想を叶えるために、
自分の意志と努力を持って、
前に進むしかないのだということを
忘れてはいけないですね。


それ以外にも、
私の心に響いた言葉をいくつかご紹介します。

宝石ブルー自分を信じる者を他人も信じる。
宝石ブルーミスした者が愚かなのではない。ミスしたことを引き金に信用まで失う者が愚かなり。
宝石ブルー上司が普段の仕事ぶりを見て、「こいつは踏ん張れる」と思えた人にチャンスが回ってくる。
宝石ブルー今のあなたのもうひと踏ん張りが「未来のあなた」への贈り物となる。


置かれている状況によって、
心に響く言葉は変わってくると思いますが、
ちょっと仕事で躓いてしまった時、
自分を勇気づける言葉をぜひ見つけてくださいドキドキ





~現在募集中のサービス~
会計freeeを使った「記帳代行サービス」
まずは一度お会いし、お客様の取引の流れ等をお伺いした上で、お見積りさせて頂いております(無料)。
その後のやり取りは原則として、Eメール、メッセンジャー等となりますので、本業にお忙しい事業主様の貴重なお時間を無駄にしません。
また、お客様のアカウントからも随時月次決算の状況をご確認頂けますので、安心ですドキドキ
右矢印お問い合わせはこちら
お気軽にお問い合わせ下さい。

テーマ:
皆さま、こんにちは。
よりよい未来づくりをサポートする公認会計士の齊藤寛子です。

花冷えがこたえますね。

でも、周りが桜満開だからか、
駅の構内の花屋さんの花にも自然と目が行き、
幸せな気分になりますピンク薔薇


さて、今日ご紹介する本はこちら、
山口楊平さんの
「1日3時間だけ働いて穏やかに暮らすための思考法」です。




私は書籍をAmazonで購入することが多いのですが、
(Amazonに慣れ過ぎて、
本屋でお目当ての本を探す力が衰えてきています笑い泣き
Amazonではご存知の通り、
過去の購買履歴からおすすめの本を表示してくれます。

そんな時に目にしたのがこちらの本でした。

正直、最初にこの本のタイトルを見たとき、
楽して儲ける類の本のような印象を受けて、
ちょっと嫌悪感を覚えたのですが、
何か引っかかるものがあり、
とりあえず、Kindle版をサンプルでダウンロードしてみました。

そして、最初のはしがきを読んで、
私が想像していたものとは全く異なる
崇高な書籍だと判明し、即全文を購入しました。


AIやロボットが私達人間の仕事を奪う、
と警鐘が鳴らされてから、もう随分経ちますが、
”人間に与えられた最後の武器である
「考える」力を養おう”

というのがこの本の趣旨で、
その「考える」際に気を付けるべきこと、
便利なツール等が紹介されています。

そういえば、
フランスの哲学者パスカルも言っていました。
”人間は考える葦である”
と。


これからは今までのような
自分が手足を動かして働く時間はAIが取って代わり、
私達人間はもっと創造的な
社会問題を根本的に解決できるような思考に
時間をかけて、よりよい世の中を作り上げていくことに
貢献していかなければならないのでしょう。


少し話が飛んでしまいますが、
ちょうど1ヶ月ほど前、
天王星が牡牛座に移動しました。
天王星は改革の星、そして牡牛座はお金等を意味し、
その天王星はこれから7年間、
社会のお金に対する価値観を変えていくと言われています。

この本の中で、著者は2025年以降、
これまでの「資本主義経済」から「信用主義経済」
移行していくのではないか?と提言されており、
これからは「お金」ではなく、
その人が積み上げてきた「信用」がとても大切になっていく
と、予測されています。


あながち間違いではないんじゃないかな?
というのは私の感想ですが、
皆さんはどんな7年後を想像しますか?


実際、7年後にどうなっているのかなんて
その時になってみないと分かりませんが、
こういう過渡期の時代だからこそ、
しっかり自分の目で見たもの、聞いたもの、
心で感じたものを大切に、
自分でしっかり考える心のゆとりを持ちたいですねラブラブ






~現在募集中のサービス~
会計freeeを使った「記帳代行サービス」
まずは一度お会いし、お客様の取引の流れ等をお伺いした上で、お見積りさせて頂いております(無料)。
その後のやり取りは原則として、Eメール、メッセンジャー等となりますので、本業にお忙しい事業主様の貴重なお時間を無駄にしません。
また、お客様のアカウントからも随時月次決算の状況をご確認頂けますので、安心ですドキドキ
右矢印お問い合わせはこちら
お気軽にお問い合わせ下さい。