眼科検査

テーマ:

 

image

 

2回目の検査の日。

午前中は眼科の検査でした。

 

もともと閃輝暗点で検査にきたのに、初回の検査はMRIで厄介なものがみつかったため、予定していた眼科の検査の時間がなくなってしまったのです。

そして、眼科の検査は第2回目の検査日に延期になったのです。

 

午後からは、かみさんを連れてきなさい!と先生からオーダーされたため、午前中に眼科の検査をすませてしまおうという予定です。

 

視力、眼圧、眼底などくまなく見てもらいました。

 

よく見るために、瞳孔をひらく目薬をさされました。

 

最初はあまり瞳孔が開かなかったようで、追加目薬さしまーす、と看護師さん。

 

ありゃ効いてないですか?
スマホ見過ぎかな?

 

って、2度めの時は、よく浸透するように目をつぶって意識的に目薬を染み込ませました。(^_^;)

 

image

検査結果は、目に関しては、とっても優良児!


出血もなく、過去の出血した形跡もなく、眼底もきれいで、くすみとか悪くなってるところとかは一切ありませんでした。

 

普段、ルテイン系のカロテンを多めにとっているので、それが良かったのかもしれません。(^O^)

 

順調に行き過ぎて、午後の検査まで1時間位あいたので、一度病院を抜け出して駅前のスタバまで。

 

病院出てすぐに異変に気が付きました。

2月だというのに、日差しが夏のよう!

まるでビーチにきているような景色。

 

看護師さんの言葉を思い出しました。

 

「瞳孔が開いたままになるので、しばらく眩しいですよ」

 

これほどとは!!

街の景色が白っぽく、光っています。

遠くのアスファルトは光の海になっていて、そこに立っている人たちの足元は光の中に溶けてみえないほど。

 

追加分の目薬をきかせすぎたのかもしれません(^_^;)

 

でも、なかなか楽しい散歩になりました。