ご成婚傾向

納豆を開けた時に、フィルムに納豆がついていないとラッキーと思う堀部です。

会議資料を作っていて改めて嬉しさを実感したのですが、

昨年度のご成婚者は9名もいらっしゃいました。
(私は30名様程度をサポートさせていただいているので、

このご成婚者様数をどうお感じになるかはあなた次第です!笑
→脳トレ系テレビ番組、大好きです!)

ご成婚退会なさった会員様は、

1年以上活動なさったかたが約半数、1年以内のご活動のかたが約半数でした。
 

その中で2名様程は比較的スムーズにご退会なさったと感じていますが、

他の方々はご成婚退会に至るまで色々な悩みを抱えてこられました。
ただ、

「割り切ること」

「出会いを重ねること」

「欲を出さず謙虚な気持ちを忘れずにいらっしゃったこと」

を実践なさっていたことが成婚へ繋がったのではないかと思っています。

先日、ご結婚なさりお子様が誕生した というご連絡が届き、心がホクホクしました。

現在活動中の会員様にも良きご縁が訪れるよう、邁進邁進 と思う今日この頃です。

チョココロネの食べ初めは、

まず、ちぎった頭で、お尻から押し出したチョコをすくう派の堀部です。

 

前回書いた「男性がなかなか 本題 について触れない時に、

女性が気持ちや希望をアピールするための何かしらの行動」ですが。

 

結構簡単なことで、デート中やメール中に

「◯◯さんといると楽しい」「次は◯◯に行きたい」「◯◯さんといると落ち着く」

などということを笑顔だったりしみじみと伝えること、

そしてチョコチョコと話に挿入していくことです。

 

もちろんズバッと「◯◯さん好きーー」などと言えれば

ある程度すんなり事は進むと思いますが、それが難しいのであれば、

楽しい、嬉しい気持ち、もっと一緒にいたい気持ちを言いやすい言葉できちんと、

そして何度か伝えてみてください。

男性も好意を持ってくださっているのであれば、

何かしらのアクションはあると思います。

 

ですよね?(* ̄Oノ ̄*)

成婚のコツ

ゆで卵を作るのにちょうど良いサイズの鍋が空いていなかったのでやかんで作ったところ、
お湯を捨てるときに

「おっ、意外とやりやすくて鍋で作るよりいいんじゃん?!?!」

と思った堀部です。


たまたまですが、最近数名の女性会員様から

とてもよい感じでお付き合いさせてもらっていて、相手もまんざらでないとは思うが、結婚についての話しや気持ちを話してくれない」

という類のご相談をお受けすることがありました。

 

会員様からのお話をお聞きする限りでは、

お相手男性会員様も好意的に思ってくださっているとは思いますが

なかなか自信がもてなかったり、元々の性格が受身的だったりするようで…

 

決定的な場面はやはり男性から言ってほしい という思いは、

女性会員様や私だけでなく、多くの相談所カウンセラーの方々も持っているので、

男性側カウンセラーのかたの協力も得ています。

っっですがっ、

女性からもそれなりにアピールせねば とも思っているので、

女性会員様には何かしら行動を と伝えています。

 

女性会員様のそのような行動や、男性側カウンセラーのかたのご協力もあって、

ご相談くださった会員様はめでたくご成婚退会なさいました(^ ^)

ご退会なさった現在もちらほらご相談は届きますが、

それでもパートナーを見つけた喜び、感謝の気持ちは忘れずにいらっしゃるようです。

 

女性会員様におすすめした行動内容は、また次回に書かせていただきます。