オンラインセッションを行っているクライアント様からご感想をいただきました✨

今年の6月にセッションを開始して3か月が経過したクライアント様です。

 

初めてお会いしたときは両手のしびれが酷くて物を持てないくらいガーン

また、若いころから何かと病院に通っており、疲れやすさもあり行動制限をご自身でされていたとのこと💦

 

ちょうど手のしびれが酷くて病院で週2回のリハビリを開始したころに私とのオンラインセッションも開始しましたひまわり

 

3か月たった今、両手のしびれは改善してリハビリ通いは終了。

体が楽になると共に「私には無理だから…」という制限がはずれて「楽しい!」「やってみよう‼」という気持ちに代わってきたようですルンルン

 

詳しくは、実際のクライアントさんの言葉をご覧ください↓↓↓

 

─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─

 

①オンラインでセッションを受けようとしたきっかけは?

体を整えてくれるところを探していたけど、京都にはなかったこと。

そこに講座で蜂須賀さんのセッションがオンラインでできるし、遠くても個別で受けられるとわかったから。

 

②オンラインセッションを行う前のイメージと体験した後の違いは?

もっとガンガングルグルして体の部位を動かすのかと思っていたら、意外にも簡単な動きで、単純なのにガツンと体を感じられるのには感動しました。

 

③症状や体調など、身体面での変化について

色々たくさん体の気づきや楽になり、どこから話していいかわからないのですが、

まず、呼吸が楽に。足がスーッと出る。肩こりや首が軽減。

何より、体に目が行くようになり、体を感じれるようになったこと。今まですごく体に力が入っていたと気づきがありました。

 

④気持ちや考え方など思考や精神面での変化について

どうせ私は体が強くないし、病気しやすいし、寝込むから外に出たら疲れるし。と体とこころが離れ切っていた気がします。

蜂須賀さんのワークする様になってからは、力が抜けてきて体の色々の部位の気持ちがわかるようになり、ある程度目を向けることができている気がしています。

体のマイナスイメージが減って気持ちも楽になっています。

 

⑤印象に残ったことがあればご自由に記載してください

蜂須賀さんの言葉には、いつもわたしの方が選択できる!という安心感があります。

最初は分からなかったのだけど、私が選んでいいんだ!という安心感と共に、わたしがわたしの体にという、主体が私になって、よりやる気が出た気がします。