自炊日記

自炊日記

マンガと本、500冊を1週間でデジタル化!

Amebaでブログを始めよう!
こんにちは、ほっけです。
無事に裁断とスキャンが終り、
今日はお花見に行ってきました。

 


夜はスキャンした本を、koboで読めるようにします。

わたしは、自炊した本はkoboで読んでます。
koboで読むために、
①PDFをjpegに
②jpegをzipに
③zipをcbzに
と、変換します。ちょっと面倒ですね。

レンタルには、ScanSnapOrganaizerという、
ファイル管理ソフトがついていたので、
スキャンしたデータは、これにPDFで保存していました。

Organaizer上のファイルをダブルクリックすると、
ファイルが開きます。
画像の一覧表示にすると、
けっこう横になってたり、さかさまになってるページがあります。
これを回転させて直すのですが、
けっこう面倒です。


終ったら、ファイルを「ピクチャフォルダに保存」します。
そうすると、自動でjpegになります。便利!
あとは、フォルダごとzipに圧縮して、
拡張子をcbzに換えれば終了です。


うん、ちゃんと読めます。
満足、満足
こんにちは、ほっけです。
本日で、裁断およびスキャン作業は終了です!
レンタルは7日間なので、
土日もあるのですが、
土日は桜を見に行く予定なので、
今日で作業は終了させます。
意地でも終らせます!

昨日までで350冊
のスキャンが終了しましたので、
今日は、まだ裁断していない残りの150冊!
午前中は裁断、
午後と夜はスキャンです。

もう裁断にもスキャンにも慣れ、
作業はスムーズに、
と思われたのですが!

ぎゃ~~~~~~!!!
やってしまいました!

刃が欠けました!

同封されていた注意書きに、
「ホチキスなど金属を切ると
必ず刃が欠けます。
お客様の不注意で刃が欠けた場合、
交換実費として
1800円いただきます
とあったのですが、
本は皆背表紙が糊付けされているだけで、
ホチキス止めされている本なんてないなー、
雑誌とか自炊する人向けの注意なのかなー、
なんて思ってました。

ホチキス止めされていた本は、
なんと教科書!

 

見た目は背表紙糊付けで、
ホチキス部分は露出していないので、
まったくわかりませんでした。
しかも、教科書は薄いので、
解体もしなかったんですよね。
ショック

まあ、教科書を自炊する人はあまりいないかもしれませんが、
教科書以外にも隠れホチキスがあるかもしれません。
気をつけて下さいね!

さらに、夜のスキャン作業は
キーーーーーーー
音が再開。
つまりも頻繁に起こり、大変でした。
昨日のスムーズさはなんだったのだろう。
1日で終わりかよ!
と、スキャナにつっこみつつ、作業は終了しました。

いろいろありましたが、
こんなだった本棚が
(カラーボックスにつめこんだだけですが)



ほら、からっとなくなりました。

 


山になった裁断された本は、
明日の回収に出す予定。

 


おつかれさま!
こんにちは、ほっけです。
桜が散らないか気になりますが、
今日も1日スキャンです。

きのうは、
ダダダダダ
ブ――――
キーーーー
な、1日でしたが、
今日は違いましたよ!

パッドユニット

 
を交換したのです。

調子悪いな~~~
と思って、スキャナの中を見てみたら、
パッドユニットが、
びっくりするほどすり減っていました!

そこで、レンタル品についていた
パッドユニットを交換しました。
さらに、本日はこまめにローラー部分をクリーニング
これも付属のクリーナーとペーパーでふきます。
けっこう汚れていて、こまめに拭いても
黒くなってます。

これをやったら、びっくりするほど
作業がスムーズ!
ぜんぜんエラーが出ません!
ほんとにたまに2枚いっしょにとりこまれることはありましたが、
昨日とのあまりの違いに呆然としました。

パッドユニットが摩耗していたのね。。。。

今日は、心穏やかに作業できました。