〇〇ときどきゆき。
  • 01Jun
    • 5/27 間々田優 ツアーファイナル

      26日のライブを終えて、間々田のライブを友人と見に行ってきた。ライブ疲れを心配していたんだけど1日経ったら意外と回復したみたいでライブを楽しめるくらいの余裕ができた早めに集合して、お茶をしました珈琲茶館 集 美味!!!とても美味しかったお店は東京にしかないらしいぜひ横浜方面にもお願いしますそして間々田のライブ新宿御苑ROSSOに来ましたお客さんは満員、歩くのもギリギリなくらいに椅子が並べられて後ろは立ち見の人もかなりいたOAに数名出ていたけど、最初の女の子はカバーとか歌ってて、中村ピアノさんが中々の奇抜さで、度肝抜かれました友川カズキさんもすごかったなあ、バックで演奏していたアコーディオンとソプラノサックスの方たちの演奏技術がまたとても高くて、あの演奏聴いてるだけでも楽しかったソプラノサックスって音程なかなかあわない楽器なのは聞いてたけど、ピッチもずれてなかったしなあ、もう一回聴きたいなそしてメインの間々田聴いた感想を率直に言うと私が衝撃を受けた高校時代の音源ではなくなっていた、というのが正直な感想八千代なんか、あまり崩してなかった気もするけどやっぱり違う曲に聴こえたなあだいぶ女性的であった、というのもあったけど狼は良かったなあ私は、あまり人の変化についていけない方で自分の好きなものはそのままでいてほしいなんて結構思ったりするそこには思い出があったり、フレーズが好きだったり、その人の雰囲気だったり、これは賛否両論あると思うんだけど私は変化がよく思えない方ではあるこの日は弾き語りを聴きに来た、というより一つの劇というか、ショーというかライブという感じじゃなかった渋谷ラママで見た復活ライブの方が、好きだったなあなんて私は思ってしまったあの時みたいな、ガムシャラな、やってやる!っていうのから多分もう抜け出しちゃって、本当に一人のアーティストになったのかなあと思うもうあんなふうな、トゲトゲしいライブはやらないのかなショーみたいなライブをこれからやっていくのかなあんなふうに、トゲみたいな曲歌う人他にいないのになあそんなことを思いながら、帰りました環境や人が変化していくように彼女もなにか変化があったんだろうし私には到底理解できないことが彼女の周りで渦巻いてるんだと思う私の中でしっくりこなくてもお客さんはこれからもついていくだろうし私みたいに思ってる人間は少数なのかもしれないこれが正しい!とかはないし、決め付けたくもないけどやっぱり自分の中にしっくりくるものが好きだなと思うのはみんな当たり前だもんね難しいなあと思うし私も引き出しを多くしていきたいけどそれを寂しく思われたら悲しいなあと思いましたそれにしても、殺してやりたいやつがいる、なんてよく歌詞にしようと思ったな

      2
      テーマ:
  • 29May
    • 5/26 ヨルト、アサノ、アイダ

      普段書かないようなことも、今回は色々書こうと思います長いですこの日のライブを決めてから、あかねさんとお茶をすることになった急に心変わりしたりしないだろうかと、話しながらヒヤヒヤしていたけどあかねさんは本当にオーケーしてくれて、というかあかねさんと普通にお茶してるのも感動的で、気づくと3時間半も話していたけど後半は私の人生相談になっていたこれが半年前の話告知を解禁したときも、自分で告知を書きながらすごく興奮していたし怖かったし、現実かぁと、受け入れるのも時間がかかって、それくらい私にとっては大きいツーマンでしたあかねさんのおっかけをはじめ、ライブで話しかけずに帰る、チケットの予約は本人のHPから予約、だけど何者かは明かさない、話したかったけど私にはそんな勇気はないのでやっと話しかけられたのはおっかけはじめて5回目くらいのライブ、半年くらい経ってからでした今でも遠い存在ですがこのときは、本当にとてつもなく遠かったです私がBBSTREETに出たかったのは、あかねさんとツーマンがやりたかったからその理由だけで3年近くお世話になってきたやっと今回できたのが、自己満だと言われてしまうと本当に何も言えないけどでもこれが本当に私のやりたかったことでした朝起きたときも、会場入りしてからの時間もどこか夢見心地で、交換して歌う曲を本人も歌うと決めたのもリハ中だったのであかねさんに提案されなかったら私は全く考えていなかったし、私が歌うあかねさんのカバーにごまかしが更にきかなくなるのは、これいかに、と言いますか、でもワクワクしている自分がいました出番一時間前も緊張しながら今日を迎えたことがやっぱり実感がなくてステージ裏に立った時にどっと緊張が増してきた色んな人に聴いてほしいそれだけの思いで、ヨルト、アサノ、アイダを表現しようと思ったもちろん私はうまく表現できないことも多くて、ライブ中も悔しいなあと、何度も思ったそれでも今来ていただいてる方に、聴いてもらうために、歌いました自分のステージ、あっという間でしたあかねさんの曲を録音しなくてはとすぐにスタンバイ自分の歌を歌ってくれるなんて、感無量ですもうそれ以外言葉が見つかりませんあかねさんは、歌が生命力そのものだなと、いつも思う生物みたいに歌が生きている力強い声も、優しい声も大きな筆で線を描いていくように曲がはじまると、その線が目に見えるんじゃないかというくらいそこに空間ができる情景が伝わる歌を歌うのは本当に難しいと思うあかねさんはそれをやる人アンコールは、荒井由美のひこうき雲で閉めようと思っていたのですがもう一度いただけると思っていなくてなにも用意していませんでしたステージであかねさんと相談下ネタとか言ってる場合じゃなかった悩んでる様子そしてレットイットビーなら歌えると思い、提案余談ですがレットイット、ビー歌いますと噛んでいるのはレットイット、ゴーになりそうだったからですあかねさんが軽やかにハモるので、自分も置いていかれまいとハモるもうとにかく本当に楽しくて自分のステージも感極まって泣きそうだったのにレットイットビーは、ライブって楽しいなあと、心から思ったそのことに、本当に泣きそうになったヨルト、アサノ、アイダおこしくださった皆様、気にかけてくださった皆様、そしてBBSTREET保刈あかね様あたたかい時間を本当にありがとうございましたユキスズキ セットリストアカ6月の雨Sunday Townタダ、アイまいごの犬シナモンロールfeel and think保刈あかね セットリストウソツキと言った相手は自分だったまいごの犬いつでも君とタダ、アイ一つ、一つ朝焼けセンチメンタルつないだ手の先に

      2
      テーマ:
  • 27Jul
    • feel and thnk、シナモンロール、Sunday Town

      歌詞を載せてみました!!そのうち音源も、今年中には、アップしたい、、改めて自分の作った歌詞を文字にして読んでみると、本当改めて、意味不明な表現だなと思いましたというか本当わかりにくいでもまた曲を作ったら、アップしていきたいとおもいますので、是非見てくださいね!

      4
      4
      テーマ:
    • Sunday Town

      僕らは今日の終わらせ方を知らない眠るまでただ過ぎるのを待つだけ適当に作られた、飛べないただのチラシ紙駐車場、不時着だ砂利と一緒に汚れていった誰かの目の落し物があったから覗いたけど何にも見えやしないのSunday TownSunday TownSunday TownSunday Town僕らは今日もなんとなく続けてるよそろそろ順番が来る終わらない伝言ゲームSunday TownSunday TownSunday TownSunday Town

      3
      1
      テーマ:
    • シナモンロール

      暑い夏の日 甘いカクテルは染みつくような 香りを連れて時々目があってため息混じりにLike the cinnamon roll冗談まじりで唱えた呪文はLike the cinnamon roll滑稽ねLike the cinnamon roll眠りにつくまで話したあの日はLike the cinnamon rollLike the cinnamon roll知らない夜道 歩く距離は目眩しそうな ほど蒸し返って時々触れ合ってもう少しこうしていてLike the cinnamon roll子どもみたいな言葉で遊んではLike the cinnamon rollおざなりねLike the cinnamon rollショーケースに並ぶあのケーキよりはLike the cinnamon rollLike the cinnamon roll

      1
      1
      テーマ:
    • feel and think

      長い長い夜は退屈で 一人ぽつんと考えごと朝になるまでのループを 待っていたんだ少しずつ変わっていく空は 燃えるように赤く焼けていたまた今日も一日が 回ってくのかな眺めていた空の模様は いつでもどこでも生中継思うがまま感じるがまま いつだって自由でありたいわ雨の日はlonely day水たまりチャプチャプチャプ靴ならしone two stepで見上げればsmile smile smile楽しけりゃclap your hands時にはfeel and thinkいつだって始まりは突然さ無駄に多い空気のせいで 体が重くなっていく不快感は体を蝕んでいく鼻と口で吸い込んだせいで 隅々まで行き渡ってく目覚めたいだけなのに もどかしいわ頭の中に湧き出してくる 心の模様 生中継寂しがり屋には水をあげようか 大人ぶるよりいいわ晴れの日はhappy day時々cry cry歩幅を揃えてぶつかったってそれでいいじゃないはじけてfly fly時にはfeel and thinkいつだって毎日は楽しいわかっこつけてまた初心に戻って そんなことのくり返し悲しい戸惑い顔はもう忘れて 集まって見上げれば雨の日はlonely day水たまりチャプチャプチャプ靴ならしone two stepで見上げればsmile smile smile楽しけりゃclap your hands時にはfeel and thinkいつだって始まりは突然さ晴れの日はhappy day時々cry cry歩幅を揃えてぶつかったってそれでいいじゃないはじけてfly fly時にはfeel and thinkいつだって毎日は楽しいわ

      テーマ:
  • 10Aug
    • SUMMER SONIC 2010 (長)

      8月8日に参戦してきましたスティービーワンダーのために私はスティービーワンダーに会いにサマソニ行ったんですスティービーワンダーには1万7千円払って見る価値があるからです例え他にどんなアーティストがいようと私はスティービーワn(ryそういうことです。ライブ中の私はほぼ放心状態の失禁寸前そんなところです。マリンステージで2時間待つことを決めテイラー・スウィフトを聴きながらああもうすぐ会えるんだと泣きそうになっていました。そして待ってる間黒人のスタッフが誰もいないステージにちょこちょこ出てくるんだよね!これが本当に紛らわしいんだよ!(笑)「わー!」ってお客さんも言うから「え!?本人!?」とか覗くと違うし(笑)もうスティービーワンダー帰っちゃったんじゃないのって思ってたらバンドさんたちが続々登場そしてバンドさんの一人がハーモニカ吹き出してねもう超興奮状態のところに奥からスティービーもハーモニカ吹きながら登場ですよ。音色が違うんだってまじで私号泣ですよ。うわーうわー!って泣いてスティービー!って叫んで号泣ですよ。正直言うと興奮しすぎて最初何歌ったか忘れちゃったよ。セットリスト覚えられない人です、すみませんもう60歳だから、高い声は出ないだろうって思うじゃないですか。全部原曲キーでちゃんと出てました。あーすごいよーすごすぎるよでビートルズカバー、We can work it out泣きながら一緒に歌う確か次にRibbon in the sky→Stay gold→Latelyのメドレー私死亡New Yorkって曲があるのかな?わからなかったその後もfreeって曲でfreeー!って掛け合いLiving for the cityHigher groundMaster BlasterMy cherie amour↑息子共演私崩壊放心状態暴れ狂うそしてSuperstitionですよもう本当に死んだね泣き狂ったねペットかっこよすぎるんだよてかペット曲中に何回ハイの域出した?最後の曲なんてね、曲名覚えてないけどアー連続ですよもしかしたらハーかもしれない普通の顔して吹いてさーそんでまたテナーサックスがね、いい味出すんだこれが後半はスティービーオリジナルのさくらあの琴とかでやる定番のさくらですよもうちょっっっっうかっこいいのよ!そこから曲に繋げたんだけど思い出せないよこんちくしょー!あれはマイケルのカバーだったのかな…曲名わからないやそしてsir dukeね来ちゃいましたか、これやっちゃいますか大合唱ですよからのI just called to say I love you周り気にせず爆音で歌うその後広瀬香美のpromiseの前奏に激似の曲やってたけど曲名がわからないそしてHappy Birthdayね息子たちが出てきてさああ…可愛かった…本当覚えられないんです、セットリスト。とにかく生のスティービーワンダーに会えてずっと号泣してました。7年越しだもの、本当に本当に感動した。1時間半やったはずだけど30分くらいしかやってないんじゃないかってくらいあっという間だったスティービーワンダーが帰っていく後ろ姿を見てまた泣きました。そして帰りましたスティービー…本当にありがとう。最高でした。60歳なのに活動歴50年ってどういうことだよ。なんでそんなすごいの…音が見えるって、そんなこと言われたらもうどうしようもないよ!!スティービーワンダー本当にありがとう。もううまく言葉に出来ないんだよねスティービー「アリガトウ、I love you!」私「ぎゃー!うわー!すごいよー!スティービー!ぐわー!!」もうこれの繰り返しベストアルバムが出てるので、また勉強しようと思います。スティービーワンダーは私の中でとにかく大きな存在なので曲を一生懸命覚えたくないんですよね。これわかってもらえますか…(笑)そう言いながらもやっぱ全曲知りたいとは思うんですけど知ってる曲がちょっとずつ増えるのが楽しみなんですよね。そんなこんなですごい長文になりましたが忘れられない思い出になりました。

      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス