虫歯予防デー

テーマ:

菊名プスプス保育室です。

6月4日は虫歯予防デーだったので、
保育室でも歯磨きの大切さを分かり易く伝える為、
「虫歯予防の会」を行いました。

カバやワニのパペット人形を使いながらごはんや
お菓子を食べた後口の中がどうなるのかを説明すると、
真剣な表情で人形を見つめる子どもたち。

「はみがきの歌」を歌ったり、「虫歯になっては大変!」と、
丁寧な歯磨きの練習もしました。

歯磨きをして清潔な状態を気持ちいいと感じながら、
健康な歯を保っていきたいですね!!!