お水は自分の口から飲んでくれるようになったけど
ご飯の食べ方を忘れたかのように
食べようとしないビビアン…😥

当初血糖値が低かったモアに舐めさせていた
栄養補助のペーストを少しお口に入れてみたり
人参とりんごをすって絞った果汁を
シリンジで少しお口に入れてみたり。……

どうやったら食べてくれるのかな…
もう、食べるのは難しいのかな…
ビビアンは気力で保ってる部分もきっとあるだろうし
工夫したら食べてくれるようにならないかな…と
いろいろ考えてたら……

ハッ!と気づいた!
冷凍庫にイワシのやわらか煮(わんこ用)が
残ってる!
それを解凍して少しだけほぐして肝臓サポート(缶詰)にトッピングしてみたら。

量は少ないけど、
昨晩、今朝もご飯を食べることできました笑い泣き

足はもうフラフラで立っても姿勢を
維持できない感じになってしまってますが
ビビアン、がんばってる!

ビッちゃんの生きる力、気持ち、
感じれたことが嬉しい✨✨

排泄時も一生懸命動こうとしてます。





今朝、お水を口から飲んでくれて
ご飯もいけるかな?!とやってみるも
ご飯は食べず…
シリンジで入れてみたけど、
こぼして、一口だけクチャクチャと食べてくれましたが
あとは食べなかった😥

ちょーグルトを買っておいたので与えてみたら。

自分から食べてくれました!✨
犬用のちょーグルト、ビビアンも好きだから
買っておいて良かった。
美味しそうにペロペロと口にして
今朝は満足したみたい。その後寝ました。

どうか、食欲出てきてご飯食べれますように。

今から仕事。
お昼に戻って様子見なきゃ。


一昨日の晩に、

紅茶のような色のオシッコをしました…
元気もない…

次の日(17日)、モアちゃんのオペ予定日だったので
一緒に病院へ連れていき、

エコーをして血液検査をしましたところ、
黄疸の指標となるTBILの値が悪くなってました…
さらに、アンモニアの数値も…
血液が壊れてきている。肝機能も低下しました。

その日の日中、病院へ預けることになり
夕方にお迎え。

先生の処置のおかげで尿の色はいつもの色に戻りました。
ひとまずホッとする。


家に戻って、食欲なし。

数日前まで、朝晩しっかり食べていたのに…
エアコンきいたお部屋で快適なので熱中症ではない。

急になぜ……

今日18日も日中、病院で点滴しました。

病院でけっこう泣きつづけていたらしいです😓

ビビアン、時々、家でもなぜ泣いてるのかわからない状態で泣くことがあります。
お水でもない、ご飯でもない、排泄でもない…
そんなとき、抱っこは更に嫌がるのでできません。
撫でることしかできない😥
家ではなんとか、眠りに入ってくれてるけど
病院だといつもと場所が違うからか、なかなか泣きやんでくれないみたい…。

今晩も泣きましたが、ねんねよ、って言いながら撫でてるとまた、眠りにつきました。

足も立たないです。今……

もしやと思いベッドにトイレシート差し込んでおいたら
寝たままうんちしました
これは初めてです。
足がふらついても、自分で動こうとして
汚れても移動して排泄していたのに…


明日も点滴したほうがいいかもしれないのですが
家で過ごさせたい思いもあり……

この前の足と乳腺の腫瘍摘出オペのときも
入院が長引き、泣き続け、食欲落ち、
家に戻って数日かけて食欲戻ったビッちゃんだから…
点滴はしたほうがいいけど、ビッちゃんの気力がさらに落ちるような気がしてます。

なんとかもう一度お口から食べてほしい…
明日は様子見したい…。

でも、明日一日食べなかったら、また病院かな…うぅ…

なんだか今回は…こんなこと思いたくもないけど…
覚悟をしておかなきゃいけないのかもしれない…
刻々とその日が迫ってきてるような嫌なものも感じます。
でも、私はまだ
ビビの生きたい力、気力を信じたいです。

保護して4年。
その頃から肝臓がんと共存して4年も頑張ってきてます。
人で言うと10年以上も頑張ってます。

祈る気持ちでいっぱいです😭



今日(17日)は、
モアちゃんの避妊オペの予定日でした。


しかし、朝に吐いた跡が…

ココなのかモアなのか、どちらかわからなかったけど。

病院にビビアンとふたり(ビビアンのことはまた次の記事で)を
朝に病院に預けましたが

結局モアちゃんは、病院で2度ほど吐いてしまい
オペはできず💦今週金曜に延期になりました。

金曜までにお腹治さなきゃねグッ

低かった血糖値が気がかりでしたが、数値があがってました✨✨😆👍






この猛暑……

保護された子たちはエアコンがきいた
涼しい中で暮らせるようになりました。

でも、まだまだ繁殖場には、空調もない中
狭いゲージで辛い日々を送ってる子たちが
たくさん、たくさん…

おとなり、福井県にも。
里親募集をしてるこの子達に
里親さんが決まれば、次に救える子がいます。

どうぞ、リブログ、拡散をよろしくお願いしますm(_ _)m