こんばんは、pure-junkoです。

 

だいぶ涼しいのかな?と思いつつ、でも日差しは強い日々が過ぎていきます。

 

さてさて、本日初めてのことなのですが

RYBカラーリーディング から生まれた

RYBカラーエデュケーションプログラム

(RYBカラーEPコース)の講座を、初開講しました!

 

私はインストラクターまで取得していませんが

RYBカラーカウンセラーであれば

半日でRYBカラーEPコースを受講し、

レポート提出すれば「カラーの塾」を

開講できるわけです。

 

つまり、RYB Color EPリーダーとして活動したことになります。

 

今回は大人女子の方へ、出張講座で開講しました。

別の心理学講座も学んだ方です。

 

 

RYBカラー関連の、ほとんどの講座を勉強してきたので

そのテキストも見ながら、ある意味自分の復習にもなりました。

(似合う色診断のパーソナルカラーだけ、まだ習得していませんが)

 

 

タブレットを使って

ニュートンとゲーテの違いを。

 

色を知るために必要な、二人のカラーの人物のこと

西洋と、東洋の色の考え方の違い

色の仕組みなど、カラーを習うために

最低限おさえておきたいことを、お伝えしました。

 

「こうやって聞いてみると、カラーは深いですね〜」

 

深いことも多いですが、それが色彩において

人の心や体に影響があることを、改めて感じました。

 

 

言葉を三原色にすると、どうでしょうか?と

色鉛筆を使い、色を感じていただいた後は

三原色による、色相環ワークと

これだけでも盛り沢山で、2コマ終了しました。

 

次回は、色の意味を長めにとる予定です。

 

結構準備も含めて、楽しんでいる私もいます。

 

こんにちは、pure-junkoです。

 

今日の広島は、曇り空。

 

どんよりとしていますが、今日は清々しい気持ちです。

 

さて、個人的なことですが

1つ歳を取りまして…(毎年ですが)

 

昨年のブログ記事は、こちら→☆☆☆

 

今年はどんな感じになるんだろうか?と、思っていました。

 

8月上旬に、スケジュールが合わなかった

草木裕子先生のRYBカラーリーディング講座のひとつ

RYBカラーアートセラピーのワークショップを

私のアロマとカラーの師匠でもある

Yoshiko先生にお願いして、シェアしてくださいました。

 

RYB(リブ)カラーは、

レッドイエローブルーの、3色の頭文字。

3色を、最小限でも楽しめるカラーシステムです。

アドバンスト講座になると、白黒も入りますから

5色の使い方を知っていれば、

世の中にある色の意味が、理解できるのです。

 

色んなカラーセラピーシステムがありますが

「シンプルだけど、深いカラー講座」と

呼ばれる理由です。

 

 

この写真も、赤・黄・青しか

使っていません。

まるで芸術のようにも感じます。

1年の想いを色にしてみると

「そういうことか〜」と分かってきます。

 

 

Yoshiko先生からのサプライズが。

たった2〜3時間で、カラフルな心になりました。

 

さてさて、RYB カラーEP講座を

近々開講します。

色彩検定の復習もしているのですが

やはり色は繋がっています。

アロマとカラーは、これからも追求していく

ことでしょう。

おはようございます、pure-junkoです。

 

私が関わっている職場は、年末年始以外

開けているのですが、お盆休みは交代で出勤。

(平日と週末で入れ替わりもしますが)

 

週末3日間は出勤したため、一昨日から

お休みをいただいて、まずはお墓参り。

我が家は同じ市内なので

1日で済ませることができます。

 

 

去年は災害で行けなかっただろう

父方の祖父母が眠っている墓地。

無事に行くことができました。

 

台風が来ていますので、早めに行ってきました。

 

今日は、本格的に台風の暴風域に。

昨日の夜からよく降ったり、風が強くなり…

とりあえず自宅で用心しています。

 

 

自宅に居る間、カラーに関係する

ものの復習と予習。

色彩検定・RYBカラーEPコースの準備。

 

ここ数日、マインドマップというのがあって

考えている言葉を、地図のような形で

関連する言葉を並べていきます。

 

考えていることが、まとまらない時に

便利です。

 

台風の影響が、大きくなりませんように…