小松覚のブログ

小松覚のブログ

日常に役立つ秘密を公開。
温活が基本!
食事などで肌を守る方法、ダイエットの方法etc

小豆島ツアーお疲れ様でした

雨が降るとの予報!

そして、、、
カーナビは現在、雨☔
しかし、空には青空ウインクウインクウインク
やはり、神事は天気を左右するおねがいおねがいおねがい


日々、精進すること!

皆さんの祈りが届き、曇りから僅からばかりの日が差し込み、夏至観音も御目見に!


そして、夏至観音もお目見えに!

ありがたやーありがたやー


皆さんの願い、心構えを見始めお遍路の始まり
修行大師こと弘法大師の前で



皆さんの願掛け、そして大地を鎮める願掛け!
参加の皆さんの霊が輝き、一つの光へ導かれ日本が変わること祈りスタート





一日目より山を上り、不動明王による厄祓いをする。

日々、厄祓いをすることの大切さ、そして人生の修行という意を噛み締める。





2日目は洞窟や崖を登り、3日目も山登り



たくさんのお言葉を頂きました。

弘法大師は、修行で得たものは何なのか!そして、いま、自分たちが直面していることは何なのか!

このお言葉から分かること!



真の言葉こそ、自分を戒め、人を変え、心を清められる。


いま、大事な事は
真心のある一言で地球を救うこと!
日本人が変わること

それはです。

苦こそ人生の学びである


ルンルン筋を通そう




ルンルン皆の為に

土曜日より小豆島にて、弘法大師が修行したところをお遍路しに行ってきます。

 

皆さまの無病息災や願掛け、そして心に素直になれるようにお遍路をしにいきます。

 

神に懸けるの意味を心で感じながら「寒霞渓」=「神懸」と言われる所以を学びに行きます。

 

二泊三日のツアーとなりますが

1日目2日目3日目とすべて異なる意味を感じていただきたいです。

 

 


ツアーに参加しない皆様も、未だ「夏至」の期間に瞑想して心を穏やかにして太陽からエネルギーをもらってください。


梅雨なので晴れ間はとても少ないですが、神様を信じ向き合えば天候が変わり、太陽が出てくることも多々ありますよ

 

 

 






さて、質の良い睡眠の食材は、、、

 

なんと“小豆”です

 

小豆島という名前の由来は、もともと、この小豆島の地では小豆がよく摂れ≪小豆郷=あずきのさと≫とも言われていました。

 

弘法大師は、薬草大師でもあったことから小豆に着目していたのでしょうね


小豆を使った方法もあるとか、、、

 

修行をするうえで必要な所に質の良い眠りということになります。

 

質の悪い眠りは修行の妨げとなる。

 

小豆には、マグネシウムと同じく精神を安定させて自律神経を整える働きがあるビタミンB1が多く含まれています。

カルシウムの豊富な牛乳と一緒に取ると不眠やイライラに大変効果があります。

 

 

「小豆みるく」

牛乳と小豆を一緒に摂ることは眠りを誘発し、自律神経を整え、胃腸やほかの器官の働きもよくなります。

 

作り方

①10-15分炒った小豆を粉末にする

②少し温めた牛乳200mLに小豆の粉末を小さじ3を溶かしてゆっくりと飲んでください。

 

 

質の良い睡眠になることでしょう




弘法大師の知恵袋ニコニコニコニコ









ルンルンあずきの神秘はまだある




ルンルン小豆を使った健康法








708815

近頃、気温の較差がひどくなってきてるように思いますね。

 

梅雨で雨なのに30℃を超える。

 

晴れ間と思いきや、突然の雨。

 


気温の較差の時は身体のメンテナンスが必要となりますね。

身体、心のメンテナンスに必要不可欠なのは酸素となります。

 


酸素が少ないと脳へ酸素が送られずに志向が鈍くなるだけでなく、心臓も弱まってきます。

 

 

そして、、、

いまだコロナの影響でマスクをし肺への酸素量が少ないように思えます。

 

肺へ酸素が少なくなれば、身体への酸素も少なくなり、自律神経が乱れることにも繋がります。

 

 


自律神経を整える方法には、前のブログにもお風呂の温度などを記載してきましが、、、

 




今回はのテーマ

「質の良い睡眠をとりましょう」

 

質の良い睡眠を妨げる要因はいろいろありますが、大きく影響しているのはホルモンバランスと言われております。

 

ホルモンの分泌は自律神経に深くかかわっています。

ホルモンの分泌が乱れると自律神経にも狂いが生じて、あらゆる器官の働きを悪くするとともに、精神面も不安定にさせてしまします。

 

イライラを抑えて休息に適した精神状態にするミネラルとしてカルシウムがよく知られていますが、カルシウムはマグネシウムがないとうまく機能しません。さらには悪玉カルシウム(獣骨や卵殻、植物などを溶剤で溶かしたカルシウム)も吸収されないカルシウムです。

 

カルシウムを摂るならば、マグネシウムもしっかりと摂る

悪玉カルシウムは摂らない

 

ある植物には、ホルモンバランスを整えやすく睡眠は、身体を休めるだけではなく、心も身体も整え、明日への調整に繋がりやすくなります。


ある植物とはなんでしょう!?

 

 


次回は、寝る前に飲むことで自律神経を整える飲み物の紹介をします

※自律神経・・・内臓などの働きを無意識のうちにコントロールしている神経





ルンルン酸素の取り入れ方を考えよう





ルンルン質の良い睡眠を心がけよう







内緒事

気になる時間を数字化してます

日食の祈りはどうでしたか?

沢山の声が届いていますよ。
過去世の自分が見えてきた
瞑想していたら過去の原因が分かった
今、起きている事と自分がリンクした
先が見えた
暗闇の先にあるものが見えた

自分がどうすれば良いかが分かった


他にも、、、
災いがみえた
なども



瞑想がどんなものか気づいた方がおられて良かったと思います。

瞑想して、現実を見定め、次へのステップとする。
そして今回は、最も瞑想しやすいタイミングであったため、太陽と月の引力を素直に受け止めた方も多かったと思います。

上へ引っ張られた方は、光の方へ行かなければなりませんので精進してくださいね


私は伊豆でしましたが、曇りの中、祈りを捧げ始めると日が差してき、日食を見ることが出来ました。
日食中は、地面に足を踏ん張るのが大変だった💦💦



曇っていたにも関わらず富士山も見えてくれました。

見えるといっていた地域で中々見ずらかったという声も多くありました。


帰り間際にはなんともいえない光景が・・・
橙→赤紫へと変化


そして、、、

富士山が顔を出してくれました。


そして温度は16℃となり寒くてパンチ!車に乗った途端、霧の中、雨に見舞われて帰宅💦💦💦




そして、夏至は1年間を24等分した暦ですので二十四節気で表すと約15日間となります。
今年は、6月21日より7月6日となります。

夏至はまだ終わりません。

太陽、そして日の神が最も力のあるこの夏至の日、陰→陽へ転換しましょう

悪い事も素直に認めよう

そして日のエネルギーが強い今こそ、瞑想して祈りをし願い事、約束事をしよう!




ルンルン瞑想と祈りを!

ルンルン迷走は陰を呼ぶ!

ルンルン今こそ気付こう!

遂に本日、夏至&部分日食ですね。

太陽に月が重なる時、最大の瞑想ポイント、そして最も瞑想しやすく、自らと月、太陽が一直線に並ぶ時となります。


そこで私は【千貫門】で瞑想の祈りを16時辺りからしようと思っております。


これからの日本、そして地球という惑星、そして自分がどうなるか祈りを込めたいと思います。


日本の災い、禍いをできる限り抑えて欲しい
そして、「禍を転じて福と為す」という言葉通り畏敬の念で祈りたいと思います。

地球という惑星においても大地の怒りを鎮めていきたいと思っております

自分については、どうでしょうか?
神事を重く受け止め、日本を蘇らせ、地球という惑星を守りたいと心から願う者たちと共に進みたいというも思い、、、

人は挫けるもの
しかし、雑草の如く這い上がれるのも人です



明日は、共に参るものと共に瞑想をしながら光と闇の間に入り祈りをしたいと思います。

小松流の瞑想を見せます。そして、一緒にしますよ。



離れている方も
1太陽が近くにあると想ってください
2自分が太陽に近づいたと思って下さい
3やってくる月に自分がいると想ってください
4太陽と月の間に自分がいると想ってください
5間に入った時祈りをしてください。


鎮魂の印をしながら祈りをしてください



ルンルン日本から届けよう祈りの魂


昨夜は、ニュージーランドでマグニチュード7.4の大きな地震がありましたね。

ニュージーランドは、自然の宝庫とも言われており珍しい動物や恐竜の生き残りの【トゥアタラ】などがいます

ここ最近、地震が多い地域の特徴に自然が豊かに残る所が多く感じられますね。

【自然の怒り】=【大地の怒り】
なのでしょうか?

それとも自然VS人工
なのでしょうか?

どちらにせよ、今、大地は揺れております。

そして、、、

次の21日、日曜日は夏至ですね。

2020年の夏至は部分日食となります。
西日本では、かなり欠ける見通しとなってます。


夏至とは・・・

太陽と地球の間を月が通る時に夏至はやってきます。
以下、参照


日食や月食のときは、地球の引力がかわります。つまり、大地への引力も変わります。

この引力により地球では、災害が起こりやすい状態となります。

昔は、太陽が隠れる時、
悪魔がきた!
神の怒りだ!
大地の終わりだ!

などなど・・・

と言われ、神々への信仰が進んでいました。

神への祈りの日が用意されていたのでしょうね!




太陽、月、地球が一直線に並ぶ時、必ずといって近い程、禍いがおきやすくなるということ。

これは引力によるもです。

太陽や月にも引力があります。

特に月の引力があることにより地球の海では潮の満ち干きがあります。
これは、月の引力により大地が引き寄せられるという証ですね。




2020年、日本で部分日食になります。

祈りが大切になるのではないでしょうか?

部分日食を楽しんで見られる方もおりますが、見るだけではなく、祈りを込めて見てください。
※但し、直接見ると目がおかしくなりますので、サングラスなどを使用してくださいねニコニコ




2020年の部分日食は光と闇を持つそうです。

いまこそ、光を強くしましょう!


私は、日の神、月の神、地の神、水の神、海の神など沢山の自然の神々と調和し、今世の中で起きていること、そして起こりうることへの懺悔をしながら祈りを込めたいと思っております。

16時頃より瞑想をしながら神々を呼び、部分日食が終わるときまで祈りをしたいと思っております。

15時くらいより半眼瞑想についてしていきたいと思います。

場所は未定ですが、皆さんも是非、離れていても瞑想しながら祈りをしてください。



ルンルン今この瞬間を大切に




ルンルン変動の時に祈りを




日本の祝詞、そして神様の道を辿る7月の宮崎ツアーは延期します。

メインとしていた五ヶ瀬村の祇園神社の祭りが無くなったりその他、問題になりそうなこと、神様からも今ではなく、今やるべき事を最優先と言われてしまいました。


今月末にする小豆島ツアーが今やるべき事!

弘法大師が薬草大師として知られていた頃、薬草で人を治すことの限界を感じ、中国から持ち帰った桂の苗木の元で心が大事と悟り、修行の身(修行大師)として、仏の力により全国様々な所へ如来、菩薩、天王、明王を呼び出し、人の祈りの場所、変える場所を作ったとされています。


有名な四国八十八ヶ所巡礼がありますが、実は、修行大師とし厄払い、厄除けが必要として小豆島に八十八ヶ所巡礼をつくり、人生の喩えとして作られました。

苦難は、誰もが向き合いにくいこと、そのために苦難を乗り越えるための不動明王を呼び、人々のために厄除けをし、願掛けをせよ!

人のため、大地のため、注いだ事により、今も祈りと言うものが受け継がれています。


6月は、夏至の日、そして小豆島には夏至観音が6月のみ現れます。
夏至は、太陽、そして月の菩薩さまの力が大きくなります。
そして、夏至観音こそ、願掛け、そして祈りを聞いてくれるタイミングとなります。


この夏至観音さまのところには、子安観音様などもおられます!

もちろん、不動明王さまや毘沙門天さまなどがいます。


小豆島にいくと分かりますが、以下のようなことが書かれています。
神事とは、自分と約束した以上、意志を曲げずに成し遂げること


自分と約束を破ったり、神様との約束に顔を向けられないようなことをすることは禁止!

弘法大師が修行の最後の場所に選んだ意味がよく分かります。


何故、小豆島なの?

実は、小豆島の寒霞渓の元の漢字は

神懸山と言われております。


この神懸山は、北朝、南朝の舞台となり表の神道、裏の神道が存在し大地の神々が存在するところです。


この小豆島で、今の大地の怒り、そしてコロナウィルス、人の心の闇などを変えていきたいと思っています




ルンルン一生の内にやりましょう




ルンルン今世は魂の瞬き

やっと東京アラートが解除されました。

しかし、第2波はいつ来るの?

来たら次はどうなるの?


ホテル、学校、様々なところで使用していた次亜塩素水の注意呼びかけも何故か今頃!


次亜塩素水の大量噴霧で頭が痛くなったり、目や喉が痛くなったりと、、、


本当に何が良いのか一般諸費者が困ることばかりです。



皆さんも振り回されずに!




ルンルン振り回されずに



ルンルン心配は免疫低下
地磁気という言葉をご存じですか?

地球が持っている磁気や地球により生じる磁場のことです。

この地磁気があるため、地球の生命体は、太陽光などから守られています。

地球内部の核の対流や太陽活動、地殻変動など、地球環境の変動に応じて地磁気が刻々と変化しています。



最近、地磁気の変動がよく起きています。

恐らく、生まれ持った力で感じている方もおられるのではないでしょうか?

カナダの磁気データで見てみると普段はこのような地磁気となります。
脳波や心電図見たいと思う方もおられると思います。
人と大地はひとつなのが何となく分かってもらえるでしょうか?

少し地磁気が活発に動いてるデータ


そして、2011.3.11日前はどうか?

このように多く乱れています。


これはカナダに限らず、日本では京大、ロシアなどでも調べており気軽に見れます

例えばこんな感じ
京大の地磁気データ


他の国々も出していますので、お時間のある方は調べてみてください。

どの国も見方は同じです。


地磁気により地殻運動の前兆などに役立ててください。



一昨日から昨日未明にかけ、最も夏至に近い満月となりましたね。

いつもの満月よりピンクに見えた方が多くおられたことと思います。
恋の満月とも言われています。

この夏至に近い満月の時、大昔の方々は祭り事をしたとか。
旧暦で見るとちょうど夏ですから夏祭り、そして稲穂などが育つようにとかしてたことと思います。

水、火、地、山などの神々にお祈りを捧げていたのでしょう!

しかし、いまその風習も減って来ております。

この夏至に近い満月から次の満月までの間に大地を恋さなければ禍事がおきると言われていたそうです。

そして、夏至の21日には日本全てで部分日食が起きます。

これは地磁気に何か変動が起きないで、、、

と思ってしまいます。

金環日食などの日食は、日の神、月の神が最大のパワーになるときです。

また、仏の世界でも如来様や菩薩様、観音様の後ろには



太陽、月を示していますね。


そして、いま、話題のコロナも部分日食しているみたいです。



善光寺の地蔵菩薩さまたちも



このように日と月が重なる時には災いが起きやすいと昔の方は知っていたんでしょうね!



今回、21日の部分日食のとき神への祈りを皆さんと共にしましょう。17時付近に部分日食しますので、16時45分頃から空を見上げて祈りましょう!


そして、翌週の27.28.29日、小豆島で夏至の6月に現れる観音さま、そして不動詣りをし災いが減るように、今までの諸々の禍事、罪、穢れを払うと共にこれからの厄祓い、人として進む道を間違わないように祈りに行ってきます。

問い合わせは
妙禅スタッフまで





生まれながらにして力を持っている方
突然、力が開花した方
神事、仏事
に携わっている方は気づいていると思います。
これからの水の力、火の力、地の力を!


いま、この日本、そして地球を災い止めるために共に頑張りましょう!



先日、日輪神社へ参拝した方も
なんのために日本人として生まれてきたのか?
いま、立ち上がらないと
後悔先に立たず

のなりませんように



周りを気にしてる方へ
今、日本人として生まれてきた理由を考えてみよう





 ルンルン皆は大地と一体



ルンルン大地は人の鏡




ルンルン大地も皆も同じ生命体
(地磁気からわかる通り)
最近、商品の説明などをお問い合わせくださったり、どんな商品があるか教えて欲しいという依頼が沢山ありました。
こちらをクリックしてください。


そして、私が想いをこめて作った商品を扱ってくださる会社やお店などが沢山あります。

この地域で販売しているところを知りたいとかあればホームページよりお問い合わせください。


是非、参考にしてください。





ルンルン悩みの方へ商品が届きますように




ルンルン気軽にお問い合わせください