イラストレーター&フォトショップのスキルアップBlog

>>> これから、フェイスブックを始める方のために <<<

>>> フェイスブック使い方マニュアル <<<

>>> 【無料】プレゼント!   <<<


⇒ 詳しくは こちら をクリック!



※ 記事で紹介している各ソフトのバージョンは、

  イラストレーターCS2 フォトショップCS4 となります。

Amebaでブログを始めよう!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

フェイスブック災害伝言板

フェイスブックが、


大規模な災害が発生した際に
利用者が友達の無事をより簡単に確認できるよう


「災害用伝言板」機能を新たに公開しましたね。


災害用伝言板では、
自分や友達の無事をFacebook上に報告すると、


その情報がニュースフィードを通して
ほかの友達にも広がり、
素早く確認や情報交換を行えます。


2012年2月29日まで、機能を試験公開されるそうです。


試験公開終了後は、

災害時以外利用できなくなるようです。


お時間のある方は、

ぜひ、機能などを確認してみてくださいね。



Facebook相談室

こんにちは。


Facebook相談室 運営者の篠原です。


Facebookは、

日本のユーザーも2011年、昨年だけでも倍以上に増えるなど
日本人ユーザーが急増していますね。

Facebookは、他のソーシャルメディアとは違い、

企業でも

Facebookを活用したいというニーズが高いですね。



個人で利用する楽しみ方や、


ビジネスからみた活用法などを

このFacebook相談室にて、お伝えしていきます。


宜しくお願いいたします。


篠原

MT導入手順まとめ

こんにちは。ちょこです。


今日は、MTの導入方法の手順について

おおまかな流れをまとめましたので、

ご紹介します。



●1番目に


MTの公式サイトから、

システムデータをダウンロードします。



●2番目に、


独自で借りているサーバーで、
データベースを新たに作成します。



●3番目に、


MTでダウンロードした、
システムデータの一部に、
データベースの情報を追加修正し、
アップしたい場所へ、アップロードします。



●4番目に、


アップロードしたデータの、

cgiデータのパーミッション(属性)を

「実行」にチェックを入れるなどして、

変更します。



●5番目に、


~mt.cgi から、

MTにログインします。


初期登録画面が出てきますので、
必要事項を入力します。


MTの管理画面が出ましたら、
完了です。



ザックリと、流れをご紹介しましたが、
導入の流れやイメージが付けられればと思います。


サーバーによってもデータベースの部分など、
変わってくるかと思います。


何かご質問などありましたら、

アメブロのメッセージから、直接ご連絡いただけましたら、
可能な範囲でお答えさせていただきますニコニコ





1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>