愛知・岐阜・三重の介護医療スタッフ人材育成「学ぶ」ことで、介護・医療の現場に「安心」と「安全」を作ります。

愛知・岐阜・三重の介護医療スタッフ人材育成「学ぶ」ことで、介護・医療の現場に「安心」と「安全」を作ります。

人と人がつながる職場では、常に人間力の成長が求められます。医療的ケアなどの資格取得分野から、管理職やリーダー育成、人間力の基礎なる社会人基礎力向上研修などを通し、『学ぶ』ことから「安全」で「安心」して仕事ができる職場を作るお手伝いをいたします。

PureHappinessのホームページが完成しました。

ぜひ一度お立ち寄り下さい。

Amebaでブログを始めよう!

★介護現場の看護師教育について

こんにちは(^人^)眞田です。

 

看護師さん対象の研修

『医療的ケア教員講習会』を毎月開催して思うこと。

 

介護現場の看護師への教育が不可欠!!

 

医療的ケア教員講習会に参加した看護師さんは、学ぶ姿勢があります。(上司に言われての方もいますが)

 

私が病院勤務していた時には、自分で学びに行くのが当たり前で、諸先輩方が自費で外部の研修に学びに行っているのを見て育ってきました。

だから、私も外部研修に行くのは当たり前、自分の知識と技術を向上させる事は、看護師としての当たり前の使命だと思っていました。

 

しか~し、

いざ、介護の現場でお仕事をしている看護師さんはと言うと・・・?

(ここからは、講習会に参加してくださった看護師さんからの情報と、私が直接お会いした看護師さんのお話しです。)

 

・事業所内の勉強会や外部の研修へ参加を促しても

「そんなつもりで介護現場に来たわけじゃない」と言われてしまう。

どんなつもりなんだかプンプン

 

・おむつ交換できません、吸引できません、あれもこれもできません

って、では何故いまその職場で看護師と名乗っているの?ガーン

 

・病院じゃ働けないから介護施設で・・・。

無理無理!介護現場のほうが看護師の力量問われるからえーん

 

介護現場の看護師は、多くの介護職員の方から見られていますよ!

 

是非、今の自分が『看護師』のお仕事が出来ているのか?

 

立ち止まって考えてみてはいかがでしょうか?

介護・医療分野専門!
人材育成講師 さなだかよこ でした。

--------------------------------

【開催中&今後の予定】

○医療的ケア教員講習会 (看護師対象)

11月名古屋で開催

 

12月名古屋で開催

○喀痰吸引等研修(2号研修)(介護職の方対象)
口腔内吸引 ・ 鼻腔内吸引 ・ 気管カニューレ内部の吸引

胃ろう経管栄養 ・ 経鼻経管栄養の5項目から必要な項目を選んで資格が取れます。


11月から岐阜会場開講

 

自施設で実地研修が出来ない方は、弊社提携の施設で実地研修も受講できます!!

 

image

 

 

 

 

 

★親しき仲にも礼儀あり?

こんにちは(^人^)眞田です。

 

みなさんは、この言葉についてどの様に感じますか?

一般的な接遇マナーの研修をしていらっしゃる方からすれば、

当たり前でしょ?と言われそうですが・・・。

 

私は、介護・福祉・医療の現場において、

 

『親しき仲にも礼儀あり』なんて言ってるから、この業界の接遇が良くならないんだぁ~~!!

 

と、思っております。プンプン

 

スタッフ間の人間関係や、上司部下、プライベートならば、この言葉はとても大切な意味を持ちます。

 

しかし、介護する人が介護される人へ使っちゃいけませんショボーン

 

ご利用者様やご家族に対して

「○○ちゃん、元気そうやね~」

「○○しといて、ダメじゃん、言ったでしょ」

などなど・・・。

 

忘れてはいけないのが、私たちは「介護・福祉・医療」を提供する

サービス業だという事。

 

レストランに入っていきなり、ちゃん付けで呼ばれたら・・・。

 

ホテルに宿泊する時、受付で「今日は観光?予定より遅かったじゃん18時って言ってたでしょ?」なんて対応されたら・・・。

 

あなたはどのように感じますか?

 

20年以上前の私を振り返ると・・・。

恥ずかしくて、申し訳なくて・・・。

穴があったら入りたい・・・・・・・・・・・ガーンです。

 

でも、だからこそ。

人を育てる立場になって、たくさん気づくことが出来ました。

 

この業界に必要なのは、

『親しき仲にも礼儀あり』ではなく

 

『サービス業としての自覚』

だと、私は思います。

 

「ホスピタリティ」 や 「おもてなし」 は

この自覚が出来て初めて学のスタートラインに立つことができるのではないかと思います。

 

みなさんは、どう思われますか?

介護・医療分野専門!
人材育成講師 さなだかよこ でした。

--------------------------------

【開催中&今後の予定】

○医療的ケア教員講習会 (看護師対象)

11月名古屋で開催

 

12月名古屋で開催

○喀痰吸引等研修(2号研修)(介護職の方対象)
口腔内吸引 ・ 鼻腔内吸引 ・ 気管カニューレ内部の吸引

胃ろう経管栄養 ・ 経鼻経管栄養の5項目から必要な項目を選んで資格が取れます。


11月から岐阜会場開講

 

自施設で実地研修が出来ない方は、弊社提携の施設で実地研修も受講できます!!

 

虹実地研修のみ」の受講生募集開始

 

 

 

 

 

 

こんにちは(^人^)眞田です。

 

お待たせいたしました!

やっと、「実地研修のみ」の受講生募集開始いたします!

 

〇介護福祉士になったけど、実務者研修受けたけど、喀痰吸引等研修受けたけど、実習先がなくて(施設に対象者がいなくて)実地研修ができないでいる方。

 

〇自施設に対象者がいる、実地研修したいけど手続きが分からなくて困っている介護福祉士や実務者研修修了者の方。

 

そんな、現場の声にお応えして、今回下記対象者に向けて「実地研修のみ」の受講募集を開始いたします!

 

お申し込みはこちらから

 

【対象者】

①平成27年度以降に介護福祉士国家試験合格者(医療的ケアの分野を受講済みの方)

 

②喀痰吸引等研修基本研修修了者(座学50時間+演習修了者)で、実地研修が未受講の方。(弊社以外の登録研修機関で基本研修修了した方も受講可能です。)

 

③実務者研修修了者(国家試験未受験者など)

 

④自施設にて実地研修可能(保険や事務手続きのみ必要)

 

【受講項目】

・口腔内吸引

・鼻腔内吸引

・胃ろう又は腸ろう経管栄養

 

介護・医療分野専門!
人材育成講師 さなだかよこ でした。

--------------------------------

【開催中&今後の予定】

○医療的ケア教員講習会 (看護師対象)

11月名古屋で開催

 

12月名古屋で開催

○喀痰吸引等研修(2号研修)(介護職の方対象)
口腔内吸引 ・ 鼻腔内吸引 ・ 気管カニューレ内部の吸引

胃ろう経管栄養 ・ 経鼻経管栄養の5項目から必要な項目を選んで資格が取れます。


11月から岐阜会場開講

 

自施設で実地研修が出来ない方は、弊社提携の施設で実地研修も受講できます!!

★1号研修と2号研修の違い 改訂版 (喀痰吸引等研修)

こんにちは(^人^)眞田です。

ブログサボってましたが、再開します( ̄▽ ̄)

再開第一号の記事は、三年前にもアップしていますが、1号研修と2号研修の違いです。

 

実はサボっている間に法改正がありもして、下記のようになりました。

お問い合わせで一番多いご質問です。


1号研修は、

口・鼻からの吸引と気管カニューレからの吸引
胃ろう腸ろうからの栄養の介助と、経鼻経管栄養の介助が出来ます。
→これは変わりません。


2号研修が変わりました!!

口・鼻からの吸引
胃ろう腸ろうからの栄養の介助 のみです。


→口・鼻からの吸引と気管カニューレからの吸引
胃ろう腸ろうからの栄養の介助と、経鼻経管栄養の介助の

5項目の内、必要な項目を選択して受講することが可能です。


2号研修がとてもフレキシブルな内容になっております!

 

基本研修と呼ばれる、座学の部分は1号も2号も同じ50時間の研修を受けます。

違うのは実地研修と呼ばれる、実習の部分です。

 

お気づきの方もいらっしゃるとは思いますが・・・。

もしかして、1号研修いらないんじゃ・・・∑(-x-;)

お役所様からも、PureHappinessさん1号研修に変更しなくていいですよ~的なことをおっしゃっていただき、未だ2号のままです。


必要に応じて、研修を選んで見て下さいね


ちなみに、PureHappinessでは2号研修を行っています

介護・医療分野専門!
人材育成講師 さなだかよこ でした。

--------------------------------

【開催中&今後の予定】

○医療的ケア教員講習会 (看護師対象)

10月名古屋で開催

 

10月滋賀で開催

○喀痰吸引等研修(2号研修)(介護職の方対象)
口腔内吸引 ・ 鼻腔内吸引 ・ 気管カニューレ内部の吸引

胃ろう経管栄養 ・ 経鼻経管栄養の5項目から必要な項目を選んで資格が取れます。


10月から名古屋会場開講

 

自施設で実地研修が出来ない方は、弊社提携の施設で実地研修も受講できます!!

{BF5D8E19-0470-40AE-89DD-3B016A2BEE69}


★1号研修と2号研修の違い (喀痰吸引等研修)

こんにちは(^人^)眞田です。

まだまだ、こちらが近藤 もとい・・・混同されているようですので、ご説明します
(^O^)/


1号研修は、

口・鼻からの吸引と気管カニューレからの吸引
胃ろう腸ろうからの栄養の介助と、経鼻経管栄養の介助が出来ます。

2号研修は、

口・鼻からの吸引
胃ろう腸ろうからの栄養の介助 のみです。

気管カニューレからの吸引は、人工呼吸器を装着している方も多く、清潔操作の手技だけでなく、人工呼吸器や対象となる方の、全身状態の把握など、求められることが多いですね。

経鼻経管栄養は、施設で行っている方はまだ少ないとは思います。
こちらの場合、ちょっとした事で抜けてしまったり、管が上に上がってきてしまうトラブル等、看護師が介入しないと危険な部分が多いですね。

必要に応じて、研修を選んで見て下さいね



ちなみに、PureHappinessでは2号研修を行っています


介護・医療分野専門!
人材育成講師 さなだかよこ でした。

--------------------------------

【開催中&今後の予定】

○医療的ケア教員講習会 (看護師さん対象)

4月名古屋で開催

○喀痰吸引等研修(2号研修)~口・鼻の吸引と、胃ろうの介助~
(介護職の方対象)

2月から名古屋会場開講

3月から知多会場開講

3月から一宮会場開催


お問い合わせはこちらまで