マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々
Amebaでブログを始めよう!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2011-11-21 01:19:00

「花咲くいろは」聖地巡礼&ぼんぼり祭り行ってきたんでレポ的なもんをば!そのラスト!

テーマ:写真付

・・・この頃おっぱいに目覚めてきたよ・・・Ξ(ω ̄)(挨拶)


皆々様とぅっとぅる~^^


またまた日が空いてしまいましてすんませんッス!


もはやぼんぼり祭りから一ヶ月以上も


経ってしまったのに今だこのレポ的なものも


あげられずなんとも申し訳ない限りであります


そんなこのレポ的なものもやっとこさ今回で終われそうです


いつも通り長いかもしれませんがもしかしたら短いかもしれません


まあそこら辺は自分のやる気次第ってことでw(´Д`;)エー


それではいきますですます!


資料館を後にしましたがまだまだ時間はたっぷり


どうしたもんかと思い歩いててふと気付きました!


風呂!!


そうだよ!まだ風呂入ってねえよ!


せっかく湯乃鷺温泉に来たんですよ、お風呂入らなくてどうするんですか!


、と緒花ちゃんに言われた気がしたんでいざ風呂へ!w


なんとなく旅館の風呂だけに入れないのかなぁと思いましたが


なぜだかそれを旅館の方に聞くのははばかられたんで


なんか泊まってなくても入れるいわゆる銭湯(?)があったんで


そこに行きました^^


中に入って左手側になんか休憩場があったんですが


なんというかこれがまた・・・死屍累々ってカンジ?w


疲れてぐったりしてるヲタクな同胞たちがたくさんいますた


そんな彼らやら彼女らを尻目にいざLet'sお風呂ですよ


脱衣所もまあ人がいっぱいで^^;


んで服を脱いでお風呂に入る準備をしてて重大なことに気付いた!


・・・・・・シャンプーとかの洗剤的なものを忘れた(´・ω・`)


・・・だーめじゃーん(´Д`;)


・・・かなり仕方なく今回は風呂につかるだけに・・・くそう


まあそれでもかなり疲れが癒された気分でした


やっぱり風呂はいいね(´∀`)


風呂からでて外にでてみると


すぐ近くの広場でなんかトークショーみたいのがやってました


少し前から準備してたからなにかやるんだろうとは思ってましたがこれみたいです


声優さんとかではありませんでしたが


もう今では自分も記憶がちょっと薄れてきてるんで誰かは微妙に忘れてしまいました


でも一人は覚えてます!


それはこの「花咲くいろは」の製作会社P.A.WORKSの社長さんですよ!


あともしかしたらもう一人は監督さん・・・だったかな?


まあ合計三人の方によるトークショーです


さらには途中から完全プライベートで来てたという方で


truetearsの監督(だったかな?)とあともう一方(これまた誰か忘れますた)が登場!


色々な裏話やらも聞けたりして大変おもしろかったです^^


じっさい花いろの劇中でtruetearsの比呂美やら出てたり


その学生であろう制服もみかけましたしね~


そんでトークショー終盤で発表されたのが~・・・


花咲くいろは新作の発表じゃーーい!!><


やっふーーー!!


ありがとう、みんな本当にありがとう!(←なぜにあんたが礼を・・・)


完全な発表は来年の春頃になるとのことで


あとたぶんテレビでなくてDVDとかになるとのことです


まあテレビの方でいい感じに終わりましたし


続編ってかその後的なアフターエピソードなんじゃないのかなぁと思ってます


とにもかくにも絶対買います!


今からでも花いろのBD買ってこうかな~


とまあそんな楽しいトークショーが終わるころにはまあまあの夕方


ちょっくらのぞみ札を燃やすという池の方に行ってみようかと思いましたが


途中で通行止め(関係者以外立ち入り禁止)になってて


多くの人がそこで先に行けないかと様子見状態


どうやらみんなお焚き上げの時を近くで見たくて集まってるみたいでした


自分もやっぱり近くで見たかったのでそこで集まってましたが


少ししたら関係者からここに集まっても時間までは入れないと説明


そしてこの先はぼんぼり祭りが始まって巡行の方が通ってから


一般の方も通れるようにするがもしかしたら


人数の関係で入れない方もいるかもしれないので


ご容赦を、とのことでした


そこらへんは皆さんやはり大多数が歴戦の猛者、わかっておりますw


集まった方々はその場から離れ神事を行う


先程トークショーがあった広場へと


自分も時間まで適当にこのへんで待ってようかと思い場所を探してましたら


さっき行った銭湯みたいなとこでこんなもん発見~


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々


花いろ登場キャラクターたちのドールだ~(≧▽≦)


しかも喜翠荘の看板までも!これは出来がいい!


さらに別角度から!


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々


もういっちょ!


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々


・・・まっこち残念なことに顔とかがかなりわかりにくいです(TωT)


しかしこれまさか銭湯の人の私物ってワケじゃあないよなぁ


だとしたら誰かしらから善意での贈り物とかなのかなぁ


これらを撮ったらまたさっきの広場に戻りまして時間までだらだらと~^^;


中々に暗くなってきたので適当なところに場所をとり座りまして時間までゲームなんかをば


大体一時間ちょっと待ってからかな


始まりではないけど放送が流れてもうすぐだなという感じがしてきました


何回か同じような放送が流れてそして!


スピーカーから音楽が流れてきました!!来たーー!!


と言っても自分のいる場所ではまだなにも変化はありません


何分かしてから自分の後方のほうで少しのどよめきが聞こえ


後方を見てみますと・・・


一際高いところからぼんぼりの明かりが進んでるのが見えました!


でも自分のいるところじゃあなんにも見えねぇーー!(´Д`;)


何回かせいっぱい背伸びして手を伸ばして


携帯のカメラで撮ってみましたがこれがまたじぇんじぇんダメでやんのw


一応こんな感じです・・・


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々


wwwwwwww


本当にじぇんじぇんダメですね


これなんかは・・・


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々


なんとかぼんぼりだけが見えたから・・・


それとこの写真からわかりますように


旅館の非常階段らしき所からも見物人がいます!


板場の方らしき方もいますなw


ちょっとこの写真から見えませんが宿泊してるお客さんも


ほとんどの方が窓から見てました


布団の用意をしてたであろう仲居さんまでもが見てましたwwwww


そして神様役の女の子とお連れの方々が広場の上の方へと~


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々


・・・・・・これまたじぇんじぇん見えなくてすんませんッス(TT


本当に携帯カメラの限界を思い知らされたよ!ヽ(`Д´)ノ


真ん中辺りに写ってる着物の子が神様役の娘さんです


なんと今回のイベントのために髪も切ったとのことです!


この後に色々と今回のこのぼんぼり祭り開催のために


ご尽力された(と思われるであろう)方々の登場


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々


まさかの金沢市長(!)と(確か)湯涌温泉街会長(だったかな?)


P.A.WORKSの社長もいたような気が・・・テヘ、忘れたわw


それぞれの方々が挨拶と今回のこのぼんぼり祭り開催についての


感想などを言ってました


市長の口からはなんと「来年もこのぼんぼり祭りを・・・チラッ(P.A.社長を見て)


開催したいと思います!」と力強く言ってくださいました!


このときは全員いっせいに「おぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!」と^^


自分も市長などが話してるときに「市長ーー!」や「ぼんぼってーー!!」と叫びました


こういうときはバカなことをしなくちゃ後悔しちゃいますからね


一通りの挨拶などが終わったら神事の再開


広場上にある神社に神様の娘や関係者、宮司さんが向かいました


その間見物者たちはステージでのでっかい和太鼓の演奏に圧巻されてました


お祈りが終わって神様の娘たちが奉納するのぞみ札を持って湖の方へと向かいます


夕方頃通行止めになってたところですね


人数が尋常じゃなく多かったので自分もいけるか心配でしたが


・・・物の見事にダメでしたわw


もう途中でこれ以上は入れないとの報告を受けて


ほぼ全員が先程の広場でUSTの生配信の方を見ることになりましたわ


そこで見ていて音楽とお焚き上げが始まると皆静かになります・・・


自分もじっとスクリーンの方を見守りました


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々

なんとも荘厳な雰囲気につつまれた感じでした^^


スクリーンを見つめのぞみ札が奉納されますと拍手です


ほんっっっっっっっっっっっっっとうに感動しました!最高です!


アナウンスでぼんぼり祭り終了のお知らせで再度拍手


皆だんだんとその場を離れ帰路につきましたね~


なんとなくなのか何人かはまだちょっと残ってスクリーンを見てたりしてました


自分もすぐにはバス停には向かわずしばしスクリーンを見てました


スタッフさんが機材などを片付けてスクリーンも片付けますと


自分も「ああ、終わったんだな」とちょっと感慨にふけったりです


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々


これが片付けた後の神社へと続く階段です


ぼんぼりがいい感じに並んでて綺麗ですね^^


これで本当に終わりでバス停へと向かって金沢駅へと


臨時バスなのでコミケの時のように一つバスがいったら数分で次がきます


なんとか座れて一息


んで金沢駅についたはいいですがどう帰ろうかと


来た時みたいに同じ電車はないかと聞いてみましたが今日はもうないとのこと


残りはもうバスしかなかったのですが


真ん中の補助席しかないらしかったのでやめました


もう一日金沢に泊まって翌日東京に戻ることに~


んで携帯でこの辺りに漫喫ないか調べてみたんですが・・・


金沢駅の周りは漫喫一件もないと判明!・・・うそ~ん(´Д`;)


どうやらあの辺りはホテルが多くあるみたいなんで


漫喫みたいのはないみたいでした


んで調べてみたら少し離れたところにならあるとわかったんでそこに行きました


・・・・・・歩きで


まあまあ近いかなぁと思ったんで~(´∀`)


だけど実際はめっさ遠かった!疲労困憊の身体ではまるで拷問のようでしたね


ですがなんとか到着してすぐに爆睡!!


まあ金沢ついてからまともに寝てませんでしたからねぇw


お昼頃起きて再び金沢駅に向かい東京までの切符を買っていざ東京へ!


結構混んでましたが座ることはできました


夕方ころ東京についてアパートに帰宅しまして


今回のある意味充実かつ壮絶なぼんぼり祭り&聖地巡礼は終了です


色々と大変なこともありましたがそれでもやはり楽しかったのもたしか


本当にまた来年ぼんぼり祭り開催してくれるなら絶対に行きます!


たとえまたつらい思いをすることになっても行きますね!!


そして今度こそはきちんと旅館に泊まる!w


それでは三部による長きにわたって書いてきたレポ的な当ブログ


楽しんでいただけましたでしょうか~^^


自分が自堕落なせいでブログとしてうpするのが一ヶ月近く経ってからとか


書くのが遅くて色々つめこんじゃったせいで


こんな三部構成になってしまったりそれもまたすぐには書けなかったりと


申し訳ないことばかりでしたが


ぶっちゃけ書いてる当の本人は書いてて楽しかったです


もし他にも楽しかったと仰っていただける方がいたなら幸いです


それでは今回はこれにてであります~、とぅっとぅる~(さよならの意)



2011-11-06 02:17:06

「花咲くいろは」聖地巡礼&ぼんぼり祭り行ってきたんでレポ的なもんをば!そのに~^^

テーマ:写真付

アイマスのライブ行ってハッスルしたいと思う今日この頃!!(挨拶)


とぅっとぅる~(^O^)


遅くなりましたがぼんぼり祭りレポ的なもの第二弾です


なかなか時間がとれず少し間が空いてしまいました


まっことすまんこってすm(_ _ )m


それではそれではさくっと進めていきたいと思います


そんなワケでいざLet's聖地巡礼in湯涌温泉改め湯乃鷺!


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々


湯乃鷺の玄関口ともいうべき場所です


アニメでは・・・


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々


ここですね^^


まあやっぱり正確な角度やらがわかんなかったもんなので


わかりにくいかもです


とりあえずこんな感じで実際自分が撮ってきた写真の後に


アニメの方で使われた画像なんかを貼りつけていこうと思ってます


ではでは続きをば~


ああ、ちなみにこの場所はOPでも使われてます


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々

お次はいわゆる温泉街ってやつかな?


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々


アニメでは~、


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々


こちらもOPの方で使われてましたね


お次はこちら


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々


アニメではEDの時に使われてまして


結名姫が座ってた場所です


そんでここで自分はあるものを購入


それがこちら!


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々


金沢湯涌サイダー 柚子小町 ぼんぼり祭り.ver


ぶっちゃけ本当に美味かった!


車で行ってたなら箱で二つくらいは買いたかった~><


ちなみにこれはこの湯乃鷺の売店ではどこでも売ってました


これを少し飲んで喉を潤わせた所で再び出発


と、そこである旅館に人だかりができてたので見てみると


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々


はい、花咲くいろはのキャラたちが書いてましたのぞみ札ですね~


本当ににくい演出してくれちゃいますね、湯涌の方々は!


もちろん他の方のもありました


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々


見ていて楽しいもんです


さてさてそっからちょっと歩きますと少し開けて広場のあるところにでます


その上にのぞみ札を奉納する神社があったりしますね


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々


人がいっぱいでちょっとわかりづらいと思いますが^^;


のぞみ札はこんなんです


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々


イラストを描いてる人描いてない人、人それぞれでした


自分も迷いましたが、まあ一応同人やってるわけですし・・・ね


・・・・・・・・・もっと絵上手くなりてえなぁ(´・ω・`)


のぞみ札を奉納しましたら先のほうに歩いていきましたが


その先はもう池があるぐらいだったので写真はまた後でいいかなと思い


今は写真は止めておきました~


・・・がまあ結局この後写真撮りにいかなかったんですよね


ここで一旦道を戻りまして途中分岐があった場所で


温泉街でなく丘に登る道の方へと


結構急な坂道でしたね、寝不足な状態ではキツイものがありましたよw


そんでまあ丘を登った途中にあるのは・・・


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々


この場所だけはアニメの方で参考になる場所は現存しません


なぜならここがかの旅館・・・喜翠荘があったとされる場所です


今ではここは広場になってますが喜翠荘の元になったとされるホテルがありました


かつてここにあったホテルは白雲楼といいまして


かなり由緒正しいホテルだったらしいですが


誠に残念なことに著しい老朽化で2006年に解体されてしまったらしいです


こちらの白雲楼の写真が見たい方は


パンフレットのサイトがあったのでこちら を御覧いただければと思います


なんとか花咲くいろはのアニメがやってる時まで存続してほしかったものですね


聖地巡礼自体はこんなもんですかね~


あとは旅館の駐車場に停めてありました痛車なんかをば


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々


いいな~いいな~痛車いいな~w


はいそんなこんなで聖地巡礼はおしまい!


この後出店のあった場所で遅めの昼飯をとりテーブルで一眠り


さすがに疲れてしまったのでね


一眠りしてからちょっと散策してましたら巡礼に出る前に


nano.RIPEのライブがあったという学校をここで発見!


最初自分が探してた方向とは全く逆方向でした^^;


ライブはとっくに終わってしまってましたが自分がいった時間では


ぼんぼりラジオの公開録音と花いろ資料館がやってました~


自分はぼんぼり祭り知ったのが遅かったんで


イベントの抽選なんかはすでに終わってました(TωT)


資料館の方は入場自由だったんでそちらの方を堪能


入り口脇にはこちらでお出迎えです


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々


緒花ちゃんの恥じらい顔がタマンナイですね!


入り口入ってすぐにあったのがこれら!


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々


最初のはのと鉄道にしぎし駅に取り付けられていたという湯乃鷺の駅の看板でしょうね


ってことはもう実際のにしぎし駅にはついてないってことか、ちょっと残念です


三枚目は多分なんかの電車の前面に取り付けられていたってヤツかな?


そこらへんは自分も確証ないんで後で自分なりに調べときます


その反対側にはこんなんが~


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々


等身大ポスターなのかな?多分そんな感じのですw


他にも絵コンテや台本なんかもありポスターも


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々


声優さんのサイン入りで展示されちゃってました~


ちなみに他のポスターは撮ってないです


なぜなら・・・他の場所でポスターの写真撮ったんでいいかなと思って・・・


でもよくよく考えたらサイン入りなんだからちゃんと撮ればよかったよ!こんちくしょう!


そんなポスターの反対側にあったのは初公開物!


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々

たしかねんぷちじゃなくてにいてんごの方だったかな?


この写真見る限りじゃあそうではないかと思います


それと


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々


ねんどろいど 緒花ちゃんだーーー!!!


こちらはもう予約の方も始まってますね~、自分は納得の二個予約です!(ドヤッ)


いやーこれ見たときは「キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!」って叫びたかったですね


この後はもしかしたら設定資料集にも載ってるんじゃないかなと思える


キャラクターや旅館の設定資料なんかが展示


設定資料集は買いましたが一応写真を撮りまくりましたよ


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々


蓮さんのカッコよさっぷりが尋常じゃないと思いましたねw


資料館の方はここまでですね


写真撮ってから自分は改めてもう一周してじっくりと眺めさせていただきました^^


ここまでいくとさすがにまあまあ時間が経ってるわけですが


ぼんぼり祭り本番まではまだ時間ありましたので適当に時間をつぶしましたね


そこら辺の話は~・・・第三部で!


できればこの第二部で終わらせてしまいたかったのですが


やはり写真が多くて結構な長さになってしまったので


ラストとして第三部までいきたいと思います


でもこの第二部自体が写真ばかりでそんなに書いてないんで


できれば今日中に書きあげれるかと~


それでは第二部はここらへんで、とぅっとぅる~(さよならの意)


2011-10-22 01:02:47

「花咲くいろは」聖地巡礼&ぼんぼり祭り行ってきたんでレポ的なもんをば!そのいち~^^

テーマ:写真付

「とぅっとぅる~」と「ぼんぼる!」はこれより生涯使い続けることに決定!(゜д゜)ノ(挨拶)


はいはい皆々様方とぅっとぅる~です^^


これから挨拶の後の皆様へのご挨拶は


おはようもこんにちはもこんばんはもおやすみなさいも


全てとぅっとぅる~を使わせていただきますw


実際問題「とぅっとぅる~」と「ぼんぼる!」は


今年の流行語大賞に選ばれるべきだと本気と書いてマヂと読む


くらいの気持ちで思っております


そんだばそんだば今回のブログの方は前回も書きました


花いろで劇中にあったお祭りを実際に開催したぼんぼり祭りに行ってきましたんで


そのレポ的なものをば書かせていただこうかと思ってます


ただこういうのはあまり慣れてない上に


自分はそんなに記憶力がいいわけでもないので


所々間違って覚えてるかもなのでその時はご容赦をばm(_ _ )m


それと多分結構な長文なると予想してるので二部あたり分けて書きます


ではではいきます!まずは旅立ちから!w


一応前回のブログ書いた後に出発しました


ええ、したんですが・・・八王子インターを過ぎたあたりで・・・


車のマフラーから白煙上がって強制STOP!&強制送還!NO!・°・(ノД`)・°・


偶々前に覆面パトがいてくれたおかげで


高速の路肩で立ち往生しても色々教えてくれて助かりました^^;


保険会社のロードサービスを使ってそっから車買った千葉の方へと


保険会社の電話ではレッカー屋さんは最寄の駅までしか乗せてくれません


とおっしゃってましたがレッカー屋さんがいい方で


自分の住んでるアパートが千葉方面というと送ってくれると言ってくださいました


ありがとうレッカー屋さん!^^


んでまあ結局帰ってきたのが夜の八時頃だったかな?


疲れてましたが腹も減ったんでこの日はピザを注文


予定では湯涌温泉で美味いモン食ってるはずでしたのに・・・(TωT)


そんでそっからどうしたもんかと考えました


そう・・・どうやって湯涌へ向かうかを!(止めるということは一切考えつきませんでしたw)


飯食ったあとパソコンで調べてたら


運がいいというか神の天啓というか


ちょうど夜の十一時頃に上野駅から金沢まで直通の電車がでるじゃありませんか!


時間は六時間ほどかかりますがなにより乗り換え無しってのがグッド!


ソッコーで荷物を持って上野へ!


電車は「急行能登」で回りにちょこちょこ鉄ヲタの方々がいました^^


電車は特に混んでなく途中の駅でもあまり乗ってくる方はいなかったので


ちょっと変な格好ででしたが少しばかり寝ることもできましたよ


早朝六時過ぎに金沢に到着


その日はぼんぼり祭り当日で湯涌温泉も今回の祭りに力を入れてるらしいので


金沢から直通のバス及び記念切符が売られてました


記念切符のことはちゃんと調べてたんでそういう意味では電車で来て正解かもです


最初場所がわかりませんでしたがバスのターミナルの方をよく見たら


長い列ができてたんで一瞬で「あれだ!」と理解しましたねw


自分も並んで少ししたらゲット、自分は三枚買いました^^


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々


この記念切符は当日と翌日だけ発売らしいです


そしてこの日だけの湯涌温泉は湯乃鷺温泉と名前を変えます、いいですね


バスは特別便なので一台発車すればほんの数分で次が来ます


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々


座った場所がちょうどよくこんなの撮りました


バスで大体十五分~二十分くらいだったかな?


花いろの聖地湯涌温泉、いや今回ばかりは湯乃鷺と呼びましょう!


湯乃鷺温泉に到着です


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々

バス降りて温泉内の地図を見てすぐさま物販が行われる場所へと!


でもその向かう途中でこんなの見つけちゃったらしょうがない


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々


結名姫の旅館「福屋旅館」のモデルになった「秀峰閣」さんです


くー!ここに泊まりたかったー!!


自分が神と崇め奉るゲームの原画家さん瀬之本久史先生はここに泊まったそうです(うらやましい!)


一応今度来年の春にでも普通に旅行としてここに来ようと思ってるんで


その時はこの秀峰閣さんに泊まりますよ


とまあ写真を撮ったら今度こそ物販会場へ


列ができてるのは当たり前だとしてどれくらい並んでるかが問題でした


んで列を見てみると「お、なんだ、まだあんまり並んでないじゃん」と思ったら・・・


とんでもなかった!!


列は途中で曲がっていてさらに歩いた先に最後尾がありました


自分が並んでた所が何番目かはわかりませんが


千人はいってないはずですが五百人前後のような気もしましたね^^;


物販は九時からなんで大体一時間半~二時間くらいの待機


まあゲームでもしながら待ってました


その間にも人はどんどん増えてきて皆列の長さに笑ってますw


んでそこそこに時間が経過してついに九時!物販開始です


列の方はちょこちょこと動いては止まり動いては止まり


それでも少しづつちゃんと進んでるんで文句もありません


こういう時コミケ一般参加経験者はたくましい


およそ一、二時間くらいで自分の番まできました


こういう時は本当財布の紐ってヤツは軽くなります


まずはお目当てのものだった今回の限定物は全て限定数まで買いです


その後コミケなどで売られてたものなんかもあってそれらもいくつか買い!


着るかどうかもわかんないのになぜか甚平まで買ってしまったというw


花いろの熊鈴なんてのもありましたが自分の番ではすでに売り切れ


もういくら使ったのかなんて数えやしねえってなもんですよ


それでは買ってきたものの写真です


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々

まずは紙袋


この紙袋は一回の会計で三千円以上でついてくるというもの


六千円分買えば二つつくわけではなくあくまでも一回の会計で、です


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々
クリアファイル&ポストカード&ポスター

(ポスターは開いてないですが絵柄が一緒なんで)


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々

「花いろ」設定資料集


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々  
のと鉄道車内アナウンスCD


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々

ミニ番傘


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々  
ぼんぼり


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々

ぼんぼり用装飾シール


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々

ゆわくの湯(入浴剤)


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々

風呂桶(コミケ80でも販売されたらしい)


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々  

のぞみ札(表)


マンガやアニメやゲームとちょっとバイクと少しインテリアな日々

のぞみ札(裏)


のぞみ札も三つ買いまして一つはちゃんと奉納してきましたよ


奉納した所をみたらイラストなんかも描いてる人がいたんで


自分も迷いましたがイラストを描きました


そこらへんの写真は二部のほうでw


え~と買ったのはこんなもんかな?


物販の方が終わりましたら出店が並んでる広場の方へ行ってみました


文化祭の時に出てきたみんちのオムライスなんかも売っていて


やはりというかそこは中々の列ができてましたね^^;


他にもちょこちょこと列ができてるのもありました


自分もなんか食べたかった所ですが結構疲労と眠気がやばくて


たぶんイスに座ったらずっと休んでるんじゃないかと思ったので


一旦食事などは後回しにして広場から離れようとすると


放送で花いろのOPを歌ってたnano.RIPEのライブが


小学校の体育館であると流れ


「これは行きたい!」と思いいざ小学校へ!


・・・と思ったのですが小学校の場所がわからない(´・ω・`)


物販スペースにあったインフォーメーションみたいな所でもらった


案内図を見てみましたが先程も言ったように


疲労と眠気がピークまできてたのでどうやらあんまり頭がうまく回らないみたいでした


いつもなら地図みればすぐに場所なんてわかるんですが・・・


適当にふらふらと歩いてましたがなんだかまったく検討違いな所へ


もうなんだか今自分のいる所でさえわかんなくなってきてる始末でしたよ


なので残念でしたがライブの方は諦めて


この湯乃鷺の聖地巡礼にしゃれこもうと思いましたよこんちくしょう\(^o^)/


一応出掛ける前にi-podのネット画面を湯乃鷺の


写真スポットが紹介されてるページにしてきてたんで


ネットに繋がらなくても大体の場所はわかりました


でも最低限の場所がわかるといった感じなので


もう少し詳しくしりたかったかなと思いましたね


本当はプリントアウトする予定だったんですがプリンタのインク切れてたの忘れてたんで


まあそれはさておきいざ聖地巡礼に出発ですよ~


とまあここら辺で第一部終了ということで^^


やっぱりというかなんというか長くなっちゃいましたんでね


予定では第二部で終わりまで書くつもりですが


もしかしたら三部まで伸びちゃうかもしれないです


もしそうなってもどうかお付き合いいただければと思います~


それでは一旦・・・とぅっとぅる~(さいならの意)


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス