ありがとう ちょりちゃん

テーマ:

瞳のさきに、という犬の保護活動をされているブログがあります。

たまたまブログを目にし、ちょりちゃんの事を知りました。

2年前の11月22日は、ちょりちゃんが繁殖屋から保護された日です。生き直しがスタートしたお誕生日です。

保護主のおなすママさんの愛情を一身に受けて、
病気と闘いながら懸命に生きていたちょりちゃん。

生きていた時から天使のようだったちょりちゃんが先月本当に天使になりました。

そんなちょりちゃんのメモリアルフォトブックが、昨日届きました。

{4E057D30-798A-4291-A05E-03D66183A584}

おなすママさんとの出会いから、ちょりちゃんが永眠するまでがお写真で綴られています。

1ページ1ページ、ゆっくり見ました。

どれも思わず目を細めたくなるようなお写真ばかりでした。
たくさんたくさん愛されて、かわいいお洋服を着てお出かけして、時にはママに甘える赤ちゃんで、時には保護っ子達の母でありお姉ちゃんでもあったちょりちゃんでした。

今年の春前に瞳のさきにを知り、ブログを最初から拝見しました。

それからは、毎日あがるたくさんの保護っ子達の記事とちょりちゃんの記事を見ては、

今日もお散歩できたね、
ご飯たべれたね、
良かった、

と思う日々でした。

そして、ちょりちゃんに寄り添うおなすママさんとママの為にがんばるちょりちゃんの姿からチカラをもらい、たくさん学びました。

ありがとうこざいました。


ちょりちゃん、今はお空できっと楽しく遊んでいるよね!

いつか会おうね! 



瞳さんのブログを知り、私はこれまで以上にぷにが愛おしくなりました。
もっと遊ぼう、一緒に居よう、抱っこももっとさせて、と。

人間よりずっと短い生涯を全力で生きているぷにの毎日が幸せでありますように。

そのために、ママはがんばるよ!

ぷにがわたし達に与えてくれる幸せを少しでも返したいです^ ^


どの子達の瞳のさきにも大好きな誰かがいてくれますように。


AD