ヤコブの梯子(Jacob's Ladder)

ヤコブの梯子(Jacob's Ladder)

現代の闇払いのブログ。
おっさんになってから初めて異次元を体験してしまいました。
それは自分が認識できる世界が広がったのです。
そんなこんなのいわゆる不思議体験を中心に書いてゆきます!


テーマ:

 

前回エンパスの話をしましたが、

何故エンパスの人は

この世の中を生き辛いのでしょうか?

 

それは皆同じ仕様で生きている筈だ

という誤解を抱えているからです。

 

エンパスの人はなんとなく

周知の考える事が分かってしまう人達です。

でもその事を特別視しておらず、

皆それが出来る筈もしくは、

偶然それが当たっていると思って

生きてしまうのです。

 

でも対外的には判っていない体で

演技しています。

 

しかし、次第に周囲の悪意やら、

欲望やら、欺瞞という闇に

疑問と絶望を感じてしまうのです。

 

周りの思いに、

どうしても自分は合わせられない

世界だと悩んでしまいます。

 

でも、その根本的な葛藤は、

周囲と自分は同じ仕様で生きているという

誤解から来ているものだと言えます。

 

例えるなら、

あなたはハリポタ(魔法使い)で、

周囲はマグル(非魔法使い)なのです。

 

そして、魔法使いには魔法使いの

使命があり、

マグルにはマグルの使命があるのです。

 

その事が真に分かるまでは、

荒れた人生を送ってしまいがちです。

 

違いはなにも卑下も優越もないのです。

 

ただ単に道は違うものとして、

そろそろ自分に埋まっている謎に

取り組んではいかかでしょうかね。

 

どうするのも自由でです。

マグルとして生きるのも。

 

↓よろしければ、それぞれ1クリックお願いしま~す!

精神世界ランキング


哲学・思想ランキング

ペタしてね

Ameba人気のブログ