思いの力

テーマ:

 

前回(あなたが与える者)と述べたように、

あなたはあなた自身に与えているのです。

 

それは何を?

 

思いの力をです。

 

それは許可や制限とも言い換えられますし、

エネルギーと言ってもいいでしょう。

 

あなたはあなたの信じるものに影響を

受けるのです。

 

例えば、あなたが他人から

『あなたはなんてひどい人だ!』

と言われたとします。

 

ここまでは、

他者の言葉としてだけ存在していますが、

あなたがこの言葉を信じたとしたら

どうなるでしょうか?

 

自分はなんてひどい人間で、

悪い人間だと

あなたがあなたにそう思わせます。

 

あなたが許可しないものは、

あなたに影響を与える事はありません。

 

逆を言えば、

あなたが許したものは

あなたに影響を与えます。

 

なので悪口を言う人の心理の奥には、

単に言いたかっただけではなく、

あなたがそれ(悪口)を信じて、

あなたがあなた自身に悪い影響を与える事を

期待してやるのです。

 

だから、悪口を聞いたら、

あなたはそれを信じない事が賢明です。

あなた自身にそれを許さないという

選択が可能なのです。

素知らぬ顔でそれを眺めているだけで、

あなたは悪口を許さないでいられます。

 

その時に言った相手の事を、

なんて悪いやつで嫌いだという感情を

爆発させるのは、

あなたは悪口の侵入を許した証拠になります。

 

影響を受けるのが嫌ならば、

その悪口に関して何も考えない事です。

ただ、そう言ったという事実を眺めるだけ。

ああ、そうなんだ。

くらいに眺められれば、

思いのパワーの影響を受けません。

 

ここまでの話でお分かりになると思いますが、

思いの力とはあなたを左右する程のパワー

を持っているのです。

 

試合の前で寝られなかったとか、

心配で食事も喉を通らなかった等は、

あなたがあなたにかけた魔法の結果、

ネガティブに作用した場合の例です。

 

ネガティブな例ばかりを挙げましたが、

ポジティブにもそれを使う事ができます。

 

それは、悪い方には信じないとか、

必ず何かの道はあるとか。

 

これはいわゆるポジティブシンキングと

言われるものです。

 

あなたはそれを軽く見ていたかも知れませんが、

あなたがその影響を体験しない日は

ありませんよ。

 

あまりに身近過ぎて、

意識していないだけです。

 

いいですか。

例え全世界中の人があなたを悪く言っても、

あなたは影響を受けないでいられる事は可能なのです。

 

こんなにたくさんの人が言うのだから、

信じてしまうというあなたの選択が、

結果あなたに影響を与えてしまいます。

 

いいんです。

あなたは自由に選択して。

 

多くの人が言うからという理由は、

次回に話しますが、

それは闇を利用する者のトラップです。

 

あなたは今まで

いろんな人の顔色を伺ったり、

同じようにしなければと

思って生きてきたのです。

 

それは思いきり罠に嵌っているですよ。

 

僕がヨーダならば、

この思いの力(フォース)の

の防衛術を教えます。

ハリーポッターなら闇の魔術の防衛術ですね。

 

詳しくは次回に。

 

↓よろしければ、それぞれ1クリックお願いしま~す!

精神世界ランキング


哲学・思想ランキング

ペタしてね

 

AD