ブログをご覧の皆さまこんにちは!

本日もプロパゲートのブログをご覧頂きまして

誠にありがとうございます土下座きらきら

 

 

新年度を迎えると共に、新元号の話で持ちきりですが

みなさま、いかがお過ごしでしょうかsmile

4月に入り、やっと暖かい日が増えてきましたねむーチューリップオレンジ

新生活を送られる方やそれを応援するご家族さまにとって

実りある春になりますようにきらきら

 

 

 

 

 

では、早速ですが記事を紹介したいと思います電球きらきら

今回ご紹介するの記事はこちら下矢印

家賃を減額されて赤字経営に・・・サブリース契約が抱える問題点えんぴつ

クリックclickで記事へ移ります(Yahoo!ニュース/幻冬舎ONLINEより)

 

 

これまでに何度かサブリースについて触れさせていただきましたが

大手アパートメーカーや大手銀行のニュースが報道されていたこともあり、

再度お伝えできることがあればと思い、ご紹介させて頂きましたクローバー

 

 

現在サブリースや管理会社さんに任せて賃貸経営をされている

オーナー様がほとんどだと思いますが、どの形での経営も

一長一短でメリットがあればデメリットもあると思います。

 

 

ですが、どちらにも共通していることは

任せているから大丈夫という保証はない

ということではないでしょうか。

 

 

毎月のローン返済や、固定資産税の支払いだけではなく、

修繕費を負担したり、最後古くなった建物を解体するのも

全てオーナー様であり、どんな形で管理を任せていたとしても

経営者はオーナー様であることに変わりありません。

また家賃をいくら下げたら、空室がいくつできたら赤字になるのか、

賃貸経営の収入から修繕費やランニングコスト、ローンの返済など

賃貸経営に関わる全ての経費がまかなえているのかどうか、

経営管理をできるのもオーナー様だけではないでしょうか。

 

 

 

賃貸経営は会社や企業経営と同じ”経営”であるにも関わらず

あらゆる仕組みやサービス、また時代の流れから

”賃貸経営は手軽にできる”という誤認が生まれてしまい、

今も多くのオーナー様がトラブルを抱えていらっしゃいます。

 

 

今回はサブリースについて記事をご紹介させていただきましたが

《サブリースだから》《管理会社だから》良い、悪いという事ではなく、

賃貸経営についてオーナー様やご家族のみなさまが正しい知識と

認識を持ち、日々の管理の”手助け”となる会社を選んで頂くこと、

同じお悩みやトラブルを抱える方が減ることを願っておりますチューリップオレンジ

今からでも遅くはありません。

少しでもご不安を抱えていることがありましたらご相談くださいませ。

 

 

 

 

 

 

では最後になりましたが、

休業日のお知らせをして終わりたいと思いますクローバー

 

★========================新幹線後ろ新幹線真ん中新幹線前

GW休業のお知らせ晴れ

4月28日(日)~5月6日(月)まで

5月7日(火)より通常営業致します

================================★

みなさまどうぞ良いGWをお過ごしくださいませ!

 

 

最後までご覧頂きましてありがとうございましたハート

---------------------------------------------------

プロパゲート株式会社では、オーナー様、ご家族さまに寄り添い

様々な不動産のお悩みをお伺いしております。

ホームページからのお問い合わせフォームもございますので

経営に不安を感じている方、活用や売却を考えている方など

是非お気軽にご相談くださいませ嬉しいきらきら

家..http://propergate.net/