プロパンガス

プロパンガス

いっしょうけんめい働いた人が
せめてビールぐらいは安心して
本物を飲める世の中をつくろう

NEW !
テーマ:

天下一品の醍醐味が、こってり、にあることはいささかも否定しない。

 

むしろぼく自身、天一では10回に9回は、こってり、を頼む。

 

だけど、だけれども。

 

そんなことは百も承知の上で、敢えて言う。

 

天一の、あっさり、を食べないのは、あまりにもったいない。

 

京都北白川系ラーメンの中でも、最高峰だと思う。

 

10回に1回でいいから、ぜひ食べて欲しい。

 

そしてさらに。

 

こってり、よりも、あっさり、よりも、さらに価値あるのが、天一のチャーハン。

 

絶品。

 

ラーメンとのセットメニューもあるから、必ず食べようね。


テーマ:

銀座 篝
https://bit.ly/2TmB7OU

 

鶏白湯SOBA、が看板メニュー。

 

麺そのものは凡庸(けっして不味くはない)ので、ラーメンとして高い点数をつけるかというと別の話なんだけど、このスープはめちゃくちゃに美味い。

 

博多風の鶏水炊きが好きな人は、絶対にはまるはず。

 

で、この店のすばらしいのが、キャッシュレス会計のみだってこと。

 

たいていのカードや電子マネー、QRコード系は使えるので、ご安心を。

 

混み合う店だから、小銭ジャラジャラ、お釣りジャラジャラっていう、迷惑な客を排除する仕組み。

 

いいよね、こういうの。


テーマ:

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 

 

 


テーマ:

 

 

 

 

 


テーマ:

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

事業者調査の新規雇用者数だけは極端な数字が出てきましたが、それ以外は概ね米労働市場の堅調さを再確認するような内容でした。

 

まず、新規雇用者数ですが、あくまでも気候の影響だろうとは思いますが、わずか前月比 2.0 万人増というのは、かなりの衝撃です。12・1月分の上方修正 1.2 万人を合わせても、全然少ないです。

 

もちろんいつものように季節調整が機能していない可能性はあるものの、季節調整前・前年比で見てみても、2018年後半の平均 261.0 万人に対して 246.8万人で、かなり弱いと言わざるを得ません。

 

これがおそらく天候のせいだろうと推測できるのは、週平均労働時間が前月の 34.5 時間から 34.4 時間に減少しているからです。平均週給の対前年比の伸びは前月の 3.445%から 3.102%に鈍化(とはいっても、強いですけどね)していますが、労働時間減少の影響を除けば 3.402%で、賃金も依然として力強く(ややオーバーシュート気味に)推移しています。

 

家計調査を見てもあまり波乱はなく、前月いきなり 24.1 万人も増えてびっくりさせられた失業者数も、2月にはちゃんと 30.0 万人減っています。就業者数が 25.5 万人増加にとどまっていますから、差引 4.5 万人は労働市場から退出したことになり、労働年齢人口増 15.3 万人と合わせて計 19.8 万人が戦力外人口となりました。労働参加率は 63.209%から 63.154%に小幅低下です。(安モンのメディアは、63.2%で変わらずとか報道しています)

失業率は、前月の 4.004%から 3.821%に改善、労働参加率低下の影響を除いて計算しても 3.905%ですから、かなり強い数字と言って差し支えありません。

 

ということで、2.0 万人増という衝撃の数字に惑わされることなく、引き続き米労働市場のさらなる拡大に期待していきたいと思います。


テーマ:

 

 

 

 

Ameba人気のブログ