プロキオンステークス2018の予想 出走馬 軸馬データ速報。

プロキオンステークス2018の予想 出走馬 軸馬データ速報。

第23回 プロキオンステークス2018(GIII) 2016【3歳以上オープン 1,400m (ダ)別定】 中京競馬場ダート1400mになったプロキオンS。レース展開、軸馬、などを考察し、高配当を狙います。


テーマ:

7/8(日)中京11R・ダ1400m(別定)にて
《プロキオンS》が開催されます。

 

 




秋の大舞台に向けて弾みをつけたい
夏のダート短距離重賞。


果たして2018年の覇者に輝くのは
一体どの馬なのか!?


⇒本当に狙うべき◎はこの馬だ!


まずは出走馬を見ていきましょう。

 

 

============
プロキオンSの出走馬
============


枠 馬番 馬名 斤量 騎手
1 1 サクセスエナジー 58.0 松山弘平
2 2 ドリームキラリ 56.0 M.デムーロ
3 3 ウインムート 56.0 和田竜二
3 4 ブライトライン 56.0 幸英明
4 5 ルグランフリソン 56.0 福永祐一
4 6 インカンテーション 57.0 三浦皇成
5 7 キングズガード 57.0 藤岡佑介
5 8 ドライヴナイト 56.0 浜中俊
6 9 エイシンヴァラー 57.0 下原理
6 10 ダノングッド 56.0 川田将雅
7 11 ナムラミラクル 56.0 藤懸貴志
7 12 ブラゾンドゥリス 56.0 武藤雅
8 13 マテラスカイ 56.0 武豊
8 14 サイタスリーレッド 57.0 酒井学


以上、出走馬14頭になります。

 

 

⇒本当に狙うべき◎はこの馬だ!


==============
人気上位が予想される注目馬
==============


キングズガード

昨年の同レースの勝ち馬。

出遅れ癖のある馬で戦法はほぼ後方待機。

ゆえに、展開の占めるウエートが大きい
タイプなのだが、今回はスローペースが
考えづらいメンバー構成。

直線勝負でも十分に間に合いそうだ。

今年初G1制覇で勢いに乗る
藤岡騎手の手綱にも注目。


インカンテーション

昨年の白山大賞典、武蔵野S連勝で
完全復活を果たしたかに見えたが
その後は連に絡めず善戦止まりとなっている。

ただ、武蔵野S以降はすべて
G1参戦ということもあり
今回のメンバーなら軽視はできない1頭。

主戦となっている三浦騎手が
再度騎乗する点と阪神コース2勝の
相性に期待したいところだ。

8歳馬が7度目の重賞タイトルを目指す。


⇒本当に狙うべき◎はこの馬だ!


ドリームキラリ

ハナを主張する競馬で結果を出してきた。

テンに速い馬がいるメンバー構成になっても
積極的に行く姿勢はこれまでと変わらないだろう。

前走のOP特別・欅S着(1着)と同じ
左回りコースのダート1400mなら
同馬にとって条件は絶好だ。

昨年夏のマーキュリーCから6戦全てで
先手を取って掲示板に載っているように
逃げ馬によく見られるもろさがないのも強み。


マテラスカイ

1200m路線で一気に台頭。

前走の花のみちSで圧巻の逃げ切り勝ちを
果たして待望のOP入り。

ドバイでも5着と健闘しており
1200m路線での実力は間違いない。

が、今回の課題は1400mへの延長。

あり余るスピードを1400mでも
持続できるかが焦点になるだろう。

武豊騎手の手腕に期待したい。


サクセスエナジー

交流重賞を2連勝中。

キングスガード、キタサンミカヅキ
といった強敵を相手に連勝しており
阪神コースも1戦1勝と結果を残している。

キンシャサノキセキ産駒らしい
パワフルな馬体を誇る馬で
下のクラスの頃だがダート1400mを
4勝しており舞台適性も高い。

今回は初の58kg克服が課題になりそう。


⇒本当に狙うべき◎はこの馬だ!


============
過去6年のデータ考察
============


2012年の番組改定に伴い施行場を
これまでの阪神から中京競馬場の
ダート1400mに変更。

よって今回は過去6年の各種データを見ていきます。


~~~~~~~~~
人気データ考察
~~~~~~~~~

1番人気【2-1-2-1】
2番人気【1-2-1-2】
3番人気【0-1-0-5】
4番人気【1-1-0-4】
5番人気【1-1-0-4】
6番人気【0-0-1-5】
7~9番人気【0-0-1-17】
10番人気以下【1-0-1-38】


3着以内に入着した馬18頭中10頭が
1~3番人気と人気上位馬が強い。

ただ、2012年には12番人気の
トシキャンディが逃げ切って優勝。

極端な穴馬は狙いにくいレースだが
人気薄の逃げには警戒しておきたい。


⇒本当に狙うべき◎はこの馬だ!


~~~~~~~~
枠データ考察
~~~~~~~~

1枠【1-1-2-6】
2枠【0-1-0-11】
3枠【3-1-0-8】
4枠【0-0-0-12】
5枠【0-1-2-9】
6枠【0-1-0-11】
7枠【1-1-1-9】
8枠【1-0-1-10】


外を走る馬は膨れてロスが生じやすく
基本的には内枠有利なコース形態。

特に3枠が好成績を挙げている。


~~~~~~~~~
脚質データ考察
~~~~~~~~~

逃げ【1-1-0-4】
先行【2-0-0-19】
差し【2-5-4-27】
追込【1-0-2-26】


差し馬が圧倒的な成績で、
過去6年で10回馬券に絡んでいる。

また、人気薄を狙っていくなら
差しよりも逃げ馬が狙い目。


⇒本当に狙うべき◎はこの馬だ!


===========
予想情報局の総括
===========

プロキオンSは中京ダ1400mで開催される。


中京になって今年でまだ6年目なので
あまり傾向にこだわる必要はないが
顕著なデータもある。


それは内枠の成績が抜きん出てる点。


前走の着順を見ていくと
連対までが好成績で
それ以下の着順は押さえまで
といったところだろうか。


馬券に絡んだ脚質をみると
差し・逃げ馬の成績が優秀だ。


よって、今回は以上のデータをもとに
馬券を構築していきたい。

 

 

⇒本当に狙うべき◎はこの馬だ!

 

 

本命は【キングズガード
============

前走は地方重賞を2着と好データ。

差し足も健在だ。


対抗は【インカテーション
=============

G1での好走歴もあり
今回のメンバーなら軽視できない。


以上を加味した馬券戦略は

◎:キングズガード
〇:インカテーション
▲:ドリームキラリ
△:サクセスエナジー
△:ウインムート



荒れることが少ないレースなので
手厚く勝負したい。

 

 

⇒本当に狙うべき◎はこの馬だ!

 

 

P.S.

最新の競馬ニュースをお届けする
Line@が遂にスタートしました!

ココだけの限定情報が盛り沢山。

下記リンクよりお友達追加して頂き
限定情報を完全無料でお受け取り下さい。

⇒ https://goo.gl/ugA81i

 

 

P.S.2

その他にも下記の無料アプリや各種SNSにて
競馬の最新ニュースをリアルタイム更新しております。

【無料アプリ】
https://goo.gl/kmm86A

【Facebook】
https://goo.gl/qFdToS

【Twitter】
https://goo.gl/V5XAhv

【LINE@】
https://goo.gl/ugA81i

 

こちらも併せてフォロー頂けますと幸いですm(__)m

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス