カービューティープロ・エバのブログ

カービューティープロ・エバのブログ

愛車の魅力を最大限に引き出すプロフェッショナル


テーマ:


こんにちは。福岡県久留米市のカービューティープロ・エバです。

 

今年も張り切ってまいりましょう!

 

今回の記事は

フォルクスワーゲン 久留米 様にご入庫いただいた

 

新車の POLO です。

 

ぼく個人の見解ですが・・・コストパフォーマンスに最も優れている輸入車はPOLOだと思いますよ!

 

dsc_0029

既にマスキングが施されて、磨きを行う準備ができております。

当店のモットーは、どんな状態のお車でも磨くということです。

一見綺麗に見える新車であっても、汚れていないわけではありません。

細かく言えば・・・塗装の一部ボケていたり、こすれた跡があったり、水垢があったり・・・

挙げればきりがありません。

折角のガラスコーティングを施工するわけですから、磨きを行い最高の状態でコーティングを施工いたします。

 

dsc_0040

磨きを行うことで、綺麗に見える塗装がもっともっと艶々の塗装に代わっていきます。

当然のことながら、状態は様々です。

「えっ、これが新車?」ってこともあります。

ですから、その状態に合わせて磨きを行い、すべてのお車がベストな状態でガラスコーティングを施工できるように

心がけております。

 

dsc_0062

今回施工するコーティング剤です。

カービューティープロオリジナルの「PRO-MAXシリーズ」

当店では「セレクトシリーズ」と呼んでまして、3種類のタイプから選んでいただいております。

今回は「PX-V200」

最も撥水力があるタイプです。

dsc_0063

2液性の溶剤を混ぜ合わせて使用します。

 

dsc_0066

専用のスポンジで丁寧に塗布され、一定時間自然乾燥後に拭き上げを行います。

拭き上げ後は24時間ガレージ保管を行い、コーティング剤がガラス被膜へ転化するのを待ちます。

 

ガラスコーティングは施工直後が最もデリケートなんです。

この状態で雨にぬれたり・・・考えるだけで怖いです。

 

dsc_0075

施工後24時間以上経過後のシャワリングテスト。

塗装面の上に水滴が飛び跳ねるように流れていきます。気持ちいいですよ~

 

dsc_0093

dsc_0080

dsc_0083

 

完成です!

一度ディーラーさんに帰って、それからお客様に納車です。

 

今後はお手入れも簡単で、水洗いのみ!

煩わしいワックスなど必要ありません

年に1度のメンテナンスで、数年間美しさを守ってくれますよ!

 

高級なガラスコーティングを施工させていただいています!

普通のガラスコーティングと迷ったら、ご連絡くださいね。

必ず違いがありますから~

 

 

 

 




引用元:撥水型ガラスコーティング施工 POLO編

Ameba人気のブログ