資金繰り道場 目指せ!人もお金も集まるキャッシュフロー経営

資金繰り道場 目指せ!人もお金も集まるキャッシュフロー経営

完全オリジナルのキャッシュフローゲームで脳にいい汗かきましょう!

元銀行員が編み出した完全オリジナルのキャッシュフローゲームで
会社の数字アレルギーを克服しましょう!
NEW !
テーマ:

3月ですね。

 

所謂年度末の時期

 

この時期

 

 

銀行からお金を借りている

会社の社長さんなら

 

 

必ずこんなお願いされてこと

ありませんか?

 

 

3月末までに

お金を借りてくれませんか?

 

 

あるいは

 

 

3月末の返済

チョット伸ばしてくれませんか?

 

 

と言った感じのお願い。

 

 

 

銀行にしてみると

期末の融資残高を少しでも増やしたい

 

 

つまり営業成績をあげときたい。

そんな肚があるわけです。

 

 

そんな銀行のお願いですが

 

 

付き合ってあげるのか?

お断りするのか?

 

 

これは意見分かれるところですね。

 

 

銀行と言えど

所詮は人と人に付き合い

 

 

つまり銀行の担当者によって

これは随分を違ってくると思うんです。

 

 

 

日頃からイロイロ世話になってるね・・

そんな担当ならお願い聞いてあげても

いいかもね

 

 

と普通の義理人情を持ち併せた

社長さんなら思うはず。

 

 

私は常々思うんですが

 

 

銀行員の担当者とは

仲良くならない方がいい

マジでそう思っております。

 

 

 

何故ならドライな事を

言え無くなりますからね。

 

 

 

例えば

 

 

3月末にどうしてもお金を返済する

必要性が出てきた。

 

 

不動産業者さんの不動産物件の

決済なんかはいい例です。

 

 

そんな時

いちいち銀行の顔色見てちゃ

商売なんかできませんよね。

 

 

または

 

 

あまり借りたくもないけど・・

情にほだされて・・・

ここは銀行のおねだりも聞いておこうか?

 

 

なんていうのも少なくなって

余計な金利支払わなくて済みますね。

 

 

因み補足ですが

そんな銀行お願い事聞いてあげて

 

 

融資審査に有利なるのか?

と言えば

 

 

全然ありません!!!

 

 

お願い事を聞いてあげる

 

 

融資審査の有利

 

 

更に言うとそんなことで

融資審査に変な手心を

加えてはいけない!

 

 

となっていますからね。

ここは銀行は非常に厳格です。

 

 

だから他人様からは

好かれないですけどね・・

 

銀行取引の教訓

 

 

結構なゆとりがあればを除き

 

 

銀行員とは付かず離れずで

適当な距離を置く方がよい!

 

 

仲良くなりすぎは

情に流されて最後アホを見る。

 

PS

 

銀行業界って不思議なんです

 

 

ある銀行の担当者に

 

 

別の銀行で期末お金返すって

言ったら不機嫌な顔されたんですよ~~

 

って話したらその担当者は

 

それは失礼ですよね~~

 

 

と相槌うちながら

その金ウチで貸しましょうか?

って真顔で言ってました。

 

 

そんなことしないよ~~

 

 

って返事したら

 

 

その担当者さん、不機嫌な顔して

早々に帰っていきましたからね。

 

 

所詮は自分の事だけしか

考えてないのね・・

 

 

ってことなんですね。汗

銀行への義理立ては程々にです。

 

 

お問い合わせ

東京都新宿西新宿7丁目2番6号 西新宿K-1ビル3F

オンリードアドバイザーズ


テーマ:

立派な建物を建てようとするなら

 

 

いい建築士選んで

いい部材選んで

 

と考えますね。

 

でも

 

その前にもっと大事なのあるんですね。

 

 

建物の土台

 

要は基礎ね。

 

 

しっかりした基礎がなきゃ

建物建ちません。

 

 

建物がデカくなればなるほど

基礎をしかっかりしないと・・ですね。

 

 

基礎は

 

 

地味で決して目立ちませんが

絶対に重要です。

 

 

 

昨日久しぶりに

剣道の稽古行きました。

 

 

剣道しているとたまに他人から

 

 

この技はどうしたら

打てるようになるんですか?

なんて質問されます。

 

 

ソコソコ稽古積んでいる人なら

ポイント伝えると

出来るようになるんですが

 

 

ソモソモ稽古不足な方は

 

 

 

場合によっては竹刀なんか持たずに

初歩の初歩の稽古で

●●をしっかり身に付けた方がいいよ!

 

 

とお伝えする事もあります。

 

 

剣道でいうと

いつまでたっても上達しない人

(特に大人からスタートした人に多い)

 

 

の顕著な傾向は

 

 

竹刀を持つ前の

 

 

あまり面白くもなんともなくて

地味で目立たない稽古が

圧倒的に少ないんですね。

 

 

気合い入れて

竹刀を沢山振れば上達するもんだ!

 

 

と超勘違いしている。

 

 

ただ私如き言うので

説得力がないのか

 

 

 

大凡

 

 

 

私が超簡単な基本をお勧めしても

それを真剣に取り組む人なんて

ホボいませんね・・・

 

 

 

いつも思うんですが

これって例えるなら

 

 

掛け算の九九も

満足にいえないのに

 

 

 

高校の微分積分を

やろうとしていいるような

もんじゃなかろうか?

 

 

まず

 

 

九九を完璧にやろうよ!!

 

 

って思うんですね・・

 

 

ビジネスも似ている面が

あると思うんです。

 

 

ビジネスモデルだとか

仕組みだとか

スキルだとか強味だとか

 

 

確かに大事ですよ。

 

 

でもその前に!!

 

 

時間守るとか・・

キチンと挨拶するとか・・

やった事を見直しをするとか・・

素早くレスとか・・

整理整頓するとか・・

自分の目で確認するとか・・

連絡漏らさないとか・・

 

 

当たり前の事をキチンとやろうや!

 

 

と思うわけです。

 

 

冒頭に建物を

建てる例に戻るけど

 

 

目につく派手な見た目より

目につかない部分が大事だと思うんですね。

 

 

九九も言えないのに

絶対に微分積分は出来ないですよね。

 

 

難しい事は簡単な

基本の積み重ねだと思うんです。

 

 

難しい事ができない

ハイレベルな事ができない

 

 

というのは

 

 

簡単な基本の積み重ねがまだ足りませんよ。

という事じゃないですかね。

 

 

お問い合わせ

東京都新宿西新宿7丁目2番6号 西新宿K-1ビル3F

オンリードアドバイザーズ

 


テーマ:

本日街を歩いていると

袴姿の女性をよく見かけました。

 

この時期大学の卒業式シーズン

真っ只中なんですね。

 

 

袴姿の女性は大学卒業して

4月からはおそらく新社会人ですね。

 

 

大学卒業すると

 

 

仕事の関係で

友人と離れ離れになる事ありますね。

 

 

私もその昔

 

 

学生時代の東京住まいから

いきなり大阪勤務でしたからね。アセアセ

 

 

当然大学時代の友人たちと

お別れになるわけで結構悲しいガーン訳です。

 

 

でも

 

 

逆の見方をすると

 

 

そんなお別れする事によって

見ず知らずの土地での

 

 

新しい人脈が広がる

 

 

ともいえる訳です。

 

 

もし仮に大学卒業せず

いつまで留まる。

 

 

あるいは

 

 

社会人になっても

ずっと同じ場所に居る。

 

 

これは確かに居心地は

いいかもしれないけど

知見はひろがるんやろうか?

 

 

とも思う。

 

 

同様にビジネスにおいて

 

 

新しい出会いを求める!!

 

 

これは重要な事ですね。

 

 

ただ

 

 

新しい出会いの

裏側には必ずお別れがある。

 

 

と思うんです。

 

 

進歩の源泉は新しい出会い!

 

 

とするなら

 

 

表裏一体で

洩れなくお別れもある!

 

 

 

卒業式シーズン真っ只中で

袴姿の女性みて

 

 

そんな事をフト感じた次第です。

 

お問い合わせ

東京都新宿西新宿7丁目2番6号 西新宿K-1ビル3F

オンリードアドバイザーズ

Ameba人気のブログ