黄金のパートナー

黄金のパートナー

ディズニー好きなママと日産が大好きパパとゲームに夢中の息子とディズニーが大好きなプリンセスの家族4人ファミリーブログです(^-^)/宜しくお願いします☆

今年もこの日がやって来た。

マリノスの栄光の背番号3 松田直樹

こんな素晴らしい選手のプレーを観れて、勝利への情熱を魂を、マリノス愛を

たくさんの事を感じさせてくれた

本当に応援出来て良かった、

感謝です。

 

ムシムシした夜です。

今晩は。

相変わらずの梅雨です。

いゃ~長いったらありゃしない。

本日の空は、雨くもり晴れ雨くもり晴れ雨くもり晴れくもり雨くもり雨くもり

雨も強く降ったり止んでみたり。

でもって晴れ間ものぞくといぅ~世話しない天気。

そんな僅かな晴れ間でも逃さず洗濯ものを干しましたよ~  取り込んだりダッシュ また干したりと走る 急ぐ

そんな連休最終日でしたが、マリノスはコンサドーレと札幌で対戦。

怪我人が主力に出ていることもあり、まさかの完敗。

どっちがチャンピオンチームか分からないぐらいのミスの連発 がーン!! しかもCBの二人って・・・

いゃ~がっかりです

がっかりと言えば、今年のニスモフェスティバル。

12月6日予定でしたが、開催見送りとなってしまいました はぁ・・・溜息はぁ~ レースも暫く無観客だし

新型コロナさん、ホントお願いしますよぉ~ ショック

Jリーグも観客数制限緩和が見送られたりと、感染者の増加が心配されます。

 

そんな中ですが、僕としては唯一のお出掛けになるマリノス戦

22日(水)午後半休で行ってきました。

駐車場は、普通なら考えられないぐらいの空車、トリコロールランドもキッチンカーは来てくれていますが、なんとも寂しい感じ

入場前にしっかり検温、入場口はメインとバックの二か所のみ

いつになったら元の応援が出来るようになるのでしょうか 溜息

本日のスケジュール

18:54からの民衆の歌も心の中で歌います

天気予報は夜から雨でしたが、ゲーム前には青空もでてポンチョを着ずに済みました。

バックスタンドにはビッグフラッグ

試合は、あまり良い出だしじゃなくて、横浜FCの方が良かった感じ

それでもオウンゴールのお陰で前半1-0で折り返し

後半はマルコス、遠藤、エジガルと3点プラスし、なおかつ相手を無失点で抑え負けられない横浜ダーピーに勝利しました バンザイ の後のことば:ほっ顔 良かった良かった

にしても、途中出場の俊輔のサイドチェンジ、やっぱり素晴らしぃ~ おぉ~おー

勝利のトリパラは、コーヒールンバのチャントがスピーカーから流れることでしっかり回せました ぷぷ

ここでも心の中で歌います

スタジアム入場口で選手と共に迎えてくれるのは、日産アリアです。

 

スタジアムへ行けないママや子供たちは、バーバやネーネ一家と一緒に土曜日にこちらへ行ってきました。

8月31日に閉園することが決まっているとしまえん

94年の歴史に幕って凄いですよね。

ディズニーランドやUSJも楽しいですけど、歴史ある遊園地が無くなるのはなんか寂しい

跡地にハリーポッターのスタジオツアーが出来るとか言われてますが・・・

そう言えば、横浜にも米映画会社のテーマパークが出来るなんて話も最近出てますね。

これも時代の流れか。

あ~向ヶ丘遊園が懐かしい、他にも多摩川園、多摩テック、横浜ドリームランド、行ったことないけどCMでお馴染みの小山遊園地

是非、よみうりランドには頑張ってもらいたいなぁ~

ちなみに僕はとしまえんには一度も行ったこと無いですけどね 汗

なかなか梅雨が明けませんねぇ~ やれやれやれやれ

いつもなら、あ~夏が半分終わっちゃう むぅ… と思う所ですが、今年はそんないつもの夏と違うので

複雑な心境です。

家に居る時は、普段と変わらなくても、外に出ると そこはコロナの世界 はぁ・・・はぁ~ マスク暑いし

まだまだ我慢は続きそうですが、そんなこの前の日曜日はSGTがようやく開幕しましたね。

いゃ~長かった 溜息 恒例の富士のテストも行けなかったしなぁ~

無観客ではあるものの、そんな期待いっぱいの開幕戦でしたが、下馬評のとおりスープラが安定の速さで優勝。しかも500クラスと300クラスのダブル。

500クラスは1位から5位まで独占といぅ~ あははあはは

GT-R勢はCRAFTSPORTS MOTUL GT-Rが7位が精いっぱい。

カルソニックなんて一体どうしちゃったんでしょうはてなマークはてなマークはてなマークいつまでこんな流れが続くのか・・・・

そんな中、300クラスのGAINER TANAX GT-R、リアライズ 日産自動車大学校 GT-R、TANAX ITOCHU ENEX with IMPUL GT-Rの頑張りに救われましたね グッド!

300と言えば、RUNUP RIVAUX GT-Rと接触しちゃったMOTUL AUTECH GT-R ガクリ

そんな~汗 試練多すぎ

暫くは我慢のレースとなりそう

でもまだ始まったばかりですから、次のレースで頑張ってもらいましょうビックリマーク

 

頑張ってもらうと言えば、コロナ前の開幕戦でガンバに敗れたマリノス。

コロナ中断後の無観客再開試合でレッズに引き分け、ベルマーレには逆転勝ちと良い流れで迎えた

7月12日(日)のFC東京戦。

うつしても、うつされてもイケナイ状況の中で悩みもしましたが、移動は車である事やスタジアムの環境から密になることは無いであろうと判断し行ってまいりました。

Rくんもいつもより足が延ばせて良かったね にひひ

 

 

そこそこいるように見えますが、この日の入場者数は4,769人です。

前後は人が重ならないように、左右は3席間隔でソーシャルディスタンス

写真で見ると、さほどいつもと変わらない風景ですが、当然ですがチャントや鳴り物は無く、サポーターからの応援は拍手のみ ぱちぱち 拍手のみです 

良いプレーも、頑張れの気持ちも全て手拍子のみ。

同じ手を叩く行為でも手拍子はダメなんですよねぇ。

タオルマフラーも掲げるのは良くても振ってはダメ。ビッグフラッグや大旗もね。

全てはワンプレーワンプレーに拍手を ぱちぱちぱちぱちぱちぱち

その分選手の声もよく聞こえます。ファウルに対する文句や主審への発言とかね ぷぷ

バックスタンドで等間隔にきれいに整列され着席しているサポーター達。

声は出さないようにしてますが、やっぱり肝心なところではウーとかアーぐらいは出ちゃうのよね しーっ

でも決して禁止行為はする事なく最後まで拍手だけで応援をし続けました。

し続けましたが、試合は1-3で負けちゃいました ほろり

この前の土曜日のアントラーズ戦も4-2の大敗 がーン!!

いゃ~勝負の世界は何にしても厳しいですね。 プレーする方も応援する方も。

でもそれを乗り越えたときにそれ以上の喜びか待っているので にひひチョキ

 

喜びと言えば雄一さん、無事15歳の誕生日を迎えました。

背もすっかり抜かされ、180センチに。 恐るべし中学生。

こんな状況で受験を迎えなければいけないのは可哀想ですが、頑張ってもらいましょう。

全ては自分の為ですから。

とか偉そうに言っちゃってますけど、僕よりは全然頑張っていると思います 汗