おはようございます。 昨日はレッスンがありました。 

体験レッスンの方がご入会下さいましたが、ラストレッスンの方もいらして、嬉しいやら寂しいやら。。。でした。

R子さんのシンガポールでの最後の作品はまだ完成していませんので、他の方の作品をご紹介させていただきたいと思います。

 

    

 

立ち型のメガネケースです。 Mさんは ”1mの布から素敵なインテリアコーディネートの実現” のコースで ずっと ジムトンプソンの生地を使って作品を作っていらっしゃいます。 

この生地、本当にもう残り少ないのです。。。

2つメガネケースを作るご予定で、一つ分は取れましたが、もう一つはこんな風に額縁仕立てにすることで、端切れが活かせました。 シノワズリな感じが素敵です。

 

 

1mの生地は、フットスツール、ボルスタークッション、ランプシェイドを作ってきて、長細い生地でこんなペル・メルも作ることがき出ました。

ここからは 残ったパーツで何を作るかで悩まれました。 なにせ柄の一つ一つが大きいので、そこを活かせるデザインを選ぶのが一苦労でした。 このメガネケースは いい感じにモチーフが入りましたね。(笑)

 

まだまだ続く Mさんの作品作り。 私も楽しませていただいております。

 

このコースの内容は、こちらのブログをご覧ください。

 

レッスンのお問い合わせ・お申込みはこちらのフォームからお願い致します。

 

 

 

今日もお読みいただきありがとうございます。

ランキングに参加しております。 下のバーナーをクリックしていただけましたら幸いです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村