プレジー3吉 OFFICIAL BLOG

プレジー3吉 OFFICIAL BLOG

アーティスト「プレジー3吉」の活動情報などを掲載。
随時更新。


テーマ:
今年のお盆は休みがないと思っていたが、幸いと言うべきか、残念なのか、休みになり、久しぶりに田山幸憲さんの文章を読んでいる。 

 





雀士ウーロン碑V(1/127)という機種で、時短中に1071回転ハマっている女の子を見たと書かれているのだが、笑った。
まさに、同じような光景を学生時代に体験した。雀士ウーロン碑Vは、7/11の割合で次回までの時短(実質次当たるまで電サポがつく)になる機種だが、大阪の梅田のパチンコ屋で、1200回転回しても当たりが来なくて、さらにクギが悪くて時短中に玉が減り、現金投資を追加しながら泣きそうに打っている若い女性を隣で見たのである。(笑)
(もちろん結末は小当たりのカス当たり...)
 
 
 
確率変動とは、確率が変動するが、
時短とはあくまで、時間短縮の略であり、
確率が変動するのは小デジタルのみで、メインデジタルの確率は変わらないのである。
 
 
 
若い頃は次回まで時短搭載、という機種がたくさんあったが、確率変動主体の今では、こんな光景もあまり見られないのかもしれない。
 








テーマ:





















テーマ:
○年前のあの日のパチンコ日記 第26話「黄門ちゃま 長寿 日本漫遊2700km」
  
 
 
2015年8月10日
対戦機種:
黄門ちゃま 長寿漫遊2700km.199バージョン
/平和
 
  
 
(はじめに)
 
 
 
田舎の私の祖母、ばあちゃんは7月で90歳の誕生日を迎えた。ばあちゃんは十人兄弟らしいが、兄弟のほとんどは亡くなっていて、ばあちゃんは今なお元気に暮らしている。
 
 
 
90歳となると、自分の人生をどう振り返り、どう捉えているのだろう。もちろん私にわかるわけもないが、ばあちゃんはよく口にしている。「もう何も思い残すことはなく、じいちゃんの所へ行きたい。」と。
 
 
 
じいちゃんは私が小学四年生の時に死んでしまった。ずいぶん若くして亡くなったが、その後、ばあちゃんは我が家を元気に支えてきた偉大な人物である。私は根っからのばあちゃんっ子であり、小さい頃はあまり両親が好きじゃなかったため、ばあちゃんに懐いていたし、中学を卒業するまで一緒の部屋で寝ていた。 

 
 
いざ自分が来年で40歳というところまで生きると、ばあちゃんの人生がいかに長いか思い知る。まだまだ生きて、100歳で生きる仙人になって欲しい、神様になって欲しい。ばあちゃんがまだ心に思い残すことがあるのだとしたら、私の兄弟三人の子供を見たいのだということ。私は三兄弟の長男だが、自分はもちろん、弟も妹も子供がいない。その事を日頃からばあちゃんはよく喋ることから、生きているうちに私たちの子供が見たくて仕方がないのがよく伝わる。
 
 
 
それはもう叶えてあげることができないと、下にある三年前の記事ではそう思っていたし、子供を作らずに自分のしたいことをして生き抜こうと腹を括っていたが、その考えは変わった。
 
 
  

パチンコの世界から足を洗うというのは、その一つの第一歩でもあったのだ。ばあちゃんは会うたびに若返る気がする。介護福祉施設で簡単な数学や国語、塗り絵などの問題や作品をして実家に持ち帰るのだが、その正解率の高さや、色彩センスには驚かされる。これが90歳という人間の頭脳か?!あまりに元気なもので、最近はばあちゃんへの心配の矛先が自分に向く。
 
  
 

 
自分も今年に入ってから劇的にさまざまな病気が回復し、確実に健康体に近づいた。まだまだだぞ。生きて死ぬぞ!!そんな心意気の毎日である。そんな意気込みではあっても今年の異常な暑さに伴い、死んでしまう人間も増えている。日々の健康管理にはほんとに注意したいものである。
 
 
 
  



   
 
(以下、本文)

 
 
 

人生で今まで歩いた歩数ってどれくらいなのだろう?と、ふと考えてみる。生まれ育った環境なり、職業でもそれは大きく変わってくるのだろうけど、人間が一生涯で歩く距離はおよそ13万キロ平均くらいだとか。地球3周分に相当するが、1日に5キロ歩くとして70年分の計算であるらしい。
 
  

  
私の毎日はほとんどが座っている時間である。時に、一度きりの人生をこうやり過ごして良いものかと自問自答する。行くべきところがたくさんあるはずなのに、腰が動かない。そうこうしているうちに時間は儚く過ぎていく。あまりに平凡で普通な毎日。側から見ればぶっ飛んでいる?そうなのかもしれないが、いたって普通である。特になに起こることなく、ただ日々のクギの流れと玉の動きだけに囚われている気がする。 
 
  

 
そういえば昔から長距離走だけは苦手だったな...。完全に短時間燃焼型だ。パチンコの座りだしてからの一日も慣れるまで大変だった。集中力はあるが、体力がない。こんな生活をしていたら、長生きできるわけもない。果たして私がくたばるのはいつだろう?
 
 
   

8月10日の月曜日。夏特有のだるさが顔を出す。寝ている時も考えごとばかりしているのだろう。自分の心の認識と夢で観る内容がごちゃまぜで、朝起きると軽い記憶喪失に陥ることがある。夢の見過ぎで頭が痛いのだ。投薬生活の身だが、年々、寝れなくなってくる。
 
 


今日は昨日の店が新装で、12時開店だ。10時には起きて、パソコンと格闘を始めた。動画の編集をしたり、いろいろと。時間があるとは素晴らしい。それだけパチンコに潰される時間が無駄に思えて仕方がない。やれやれ、、と夏なのに長袖を羽織り、マスクを装着。いかにも怪しい人がパチンコ店へ向かう。



開店12時に間に合うように、目的の駅に着けば、土砂降り。天気予報を見ていなかった。洗濯物、室内に入れてこなかった。干しっぱなしじゃあないの!朝からやらかしている。パチンコでもやらかしてしまう気がして消極的にもなってきた。
 
 

開店同時に、新台のクギを見る。この店はバラエティーで1台ずつしか導入しないから、ある意味同一機種の左右のクギ見で悩むことがないのはいいか。とりあえず、甘デジのハットリくんから。
ボーダー辛そうだなあ。
 
 

500円でたった1回しか回らなかった。ほら、朝からやらかしている。こんなことは滅多にあるもんじゃあないだろう。ムラにしろやっぱり雨につられて流れが悪くなっているような気分になってきた。勢い、ライトミドルの黄門ちゃまへ移動してみた。1/199タイプ。

 
 

ふだん甘デジや羽根モノばかりだが、ミドルやライトミドルを打たないわけじゃあない。回れば全然問題ない。むしろ回らない甘デジが一番危険だと認識すべきだ。ただしギリギリで妥協してパチンコを打つなら極力は甘デジにしようというだけの話し。

 
 
ざっくり雑誌のネットサイトでボーダーを見たら18。あまりアテにならないが、この店の換金率でミドル並みに荒いこの機種に要求する回りは、ボーダー+8回転くらいかな。千円26くらいか。この店の換金率は2.7円交換だが、日当2万くらいにはなるのだろうか?時間効率は打ってみないとわからない。この換金ならば割と安心して打てるレベルかもしれない。 
 
 


黄門は初打ちだが、ステージがいいのは甘デジで確認済み。この台、ワープがガバ開きにされていて、昔ながらの新装開店っぽいクギ。1万円で243回転デジタルが回った。オーバーフロー入賞が6発あり、実質ヘソに吸い込まれたのは249発。千円26回転には届いてないが、大丈夫な手ごたえ。
 
  
 



平和はボタンぷるぷるが熱いが、金色ボタンぷるぷるをハズして、朝からなかなか当たりが来ない。投資1万6000円の377回転、赤い保留から当たってくれた。確率の2倍弱規模での初当たりだ。そういえば、この店のリングのライトミドルで(1/199タイプ)、2000回転ハマったことがあるのだけど、377回転でも回した気分なのに感覚ボケであるな。(笑)
 


黄門ちゃまは、51%(3R当たり)でラッシュに入り、ラッシュに入れば70%超の連チャンモード。何が凄いかと言えば、ラッシュ中、電サポ振り分けで16Rが50%あり、2400発以上出玉が出るのだ。昔の大工の源さん並みの出玉だ。ただし、49%を引けば、たった4R(電サポ時3R)の出玉で、時短が25回付くだけ。時短50、100のパターンもあるが、振り分けは低い。
25回時短で引き戻したらラッシュだが、まあ無理だわな。(笑)
 


いかにラッシュに打ち込むか?AKBタイプやガロと見てよい。ちなみに、ラッシュ中は1/89で、
初回は100回転サポ+14回潜伏。電サポで引いたら、114回転STラッシュ!連チャン率はさほど高くないから、16Rをいかに引けるか、になりそう。さて、初回は残念、4R通常。
 
 

時短は50回だったが、スルー。時短は確率1/199のままだからなあ。4Rで85も回ってくれた。ぶち回りだ。回りは上がっている。 
 


追加1000円、画面がレインボー。レインボーはラッシュ確定かな?当然当たりは確定だろうが...。
通常だった。(笑)時短25回転はスルー。また飲まれた。こいつは想像以上に荒い機種だな。こんな換金率の現金投資で勝負するような台ではなかった気がしてきたよ。安心して打てるとか書いておきながらね。
 
 

追加2000円、またすぐ当たるが、4R通常。おーい。やっぱりこのタイプは嫌いだ。甘デジ花の慶次の醜い思い出がよぎる。(さんざん打って勝ったのがたった1回という醜さ。)しかし、奇跡が起こるわけですよ。25回時短抜け、残っている電サポ保留で当たる。電サポ保留当たりは、ラッシュ確定!!(涙)
 
 




 


ラッシュ中、初の16R。おお、出玉凄い、気持ちいい〜〜!!偏ればすごそう。だが、2連チャンでおしまいっす( ´_ゝ`)。

 
次に(114)+257回転で当たったのが、ラッシュ当たり。3R。初回は100回転で、残り14は潜伏。
なんと、抜けたが、また残ってる電サポで当たったんだよね。(爆笑)雨が止めば、虹から幸せが飛び出してきたか、げんきんな奴だよな、私って。
綺麗なお姉さんとご縁がある気がしてくる、おいおい、妄想膨らませ過ぎだぞ!それが16Rであり、そして、あれよあれよの16連チャン!! 
 
 
 




16Rは4回だけ....。なんでやねんの。全て電サポの当たりなんだから、50%が16Rであるはずだ。
ツイてるのやらツイてないのやら。3Rが12回ってことですよ!むむぅ。。
 
 
 
腹立たしくなってきたが、当たらないよりはマシである。そう思うしかないわけで、16R出玉は表記2400発を超えている。理由は、おまけのお助け口があるからだ。電サポ中もうまく玉が減らないように作られている、電サポは1発返しだからね。この店は捻れないのが痛いが、捻れば2600発くらい取れるかも?実は案外甘い機種なのかもしれない。持ち玉は17000発弱になったので、もう飲まれはしないだろう。後は消化試合。換金率が低いので否応無しに飲ませていくだけである。
 
 



夜にもっぱつ12連チャンしたが、今回は7回16Rを引き、一気に持ち玉は35000発ほどになった。最初のも16Rに偏っていればなあ!この機種、5万発、6万発レベルの爆発もありそうだね〜。 
 


ラスト、単発を引いたが、ミラクルが!時短で引き戻し、16R。これが5連チャンくらいしたら、
4万発いく。
 
 
 
 
 
 


.....
スルーしてパチンコに蹴りをつけた。(華なし)
 
 
 

 
 


回収は35201発。
回収9万5000円。


換金率が低いので10万コースにはならなかったが、黄門はプラス7万6000円となり、久々にスカッとした勝ちが転がり込む。当たりすぎて通常を回せなかったから、内容は小さい。当たる日に限って12時開店なのが残念。まあ、だからクギは開いているんだけどさ。

 


普通に引いてオモテの回りで時間190回転とかかなあ?持ち玉比率がわからんが、ミドル並みに投資はかかるだろうから、朝からやって日当ギリギリ2万かな?回りは25.90とストレスないが、高いパチンコにはならないか。それでもこれだけ回るとハマりは怖くないね。本日快勝、ハットリくんに負けたぶんがあるから、トータルプラス7万5500円なり。
 
 

明日もこうありたい。しかし、今時のライトミドルは、MAXと変わらないね。過激すぎだわ。昔の感覚だと1/200近辺の機種は、現金機デジパチといい、2000発くらい玉が出て、確変の代わりに時短だけ付くマイルドな機種だったもんだが。。今の機種みたいにこんなに出ることはまあ滅多になく、手堅く回れば勝てたジャンル。本来パチンコにはそれを望みたいけど、いろんな特徴はあっていい。
 
 
射幸性が強くてもクギでバランスが取れたらいいんだけど。面白い機種もホールのクギ調整であまりに台無しすぎるわな。そうは言っても私になに変える力もなく、明日も玉を弾くだけなんだけれどね。
 
  


余談だが、寿という漢字を眺めていると、ばあちゃん、祖母の顔を思い出す。父方はじいちゃんもばあちゃんも亡くなったが、私の母方のばあちゃんは健在で、あと数年生きれば90歳である。勢い100歳まで生きて神様になって欲しい。ばあちゃんを見ていると勇気がわいて、未来に希望が持てる。これからまた2700km、進んでみよう。ばあちゃんは唯一家族で私の私生活を知らない。
 
 
 
知らなくて良い。これから私が変わっていく番である。最終的に自分を変えていけるのは自分だけである。到達しよう。その胸元へ。本日もありがとうね。
 
 
 



*2.7円交換
(貯玉なし、会員制なし、持ち玉移動共有可能)
12時新装開店
12時05〜
 

甘デジハットリくん
500円1やめ。
マイナス500円

ライトミドル黄門 長寿 日本漫遊2700km
投資16000円
377回転、単発
*時短50+85飲まれる。
追加1000円
[50]+108、単発
*25+85飲まれる。
追加2000円 以下持ち玉
[25]+140、単発
[25]+4、ラッシュ突入2連チャン
(114)+257、ラッシュ突入単発
(100)+5、ラッシュ突入16連チャン
(114)+117、ラッシュ突入2連チャン
(114)+128、ラッシュ突入12連チャン
(114)+173、単発
時短[22]、時短引き戻しラッシュ単発
(114)+48やめ。
終了
 
〜21時28
 
 
投資1万9000円
出玉35201発
回収95000円
プラス7万6000円


当たり38回
実質4R.5回→約560発
16R.13回→約2480発
実質3R.20回→約420発
*獲得出玉約43440発
千円あたりの回転率25.90/千円
総回転数3628回転
通常回転1357回転
実質初当たり8/1352.1/169.0
時短中1/122.0
ST中.29/2149.1/74.1
ツキ指数.トータル確率78.5計算。
+20.71回
期待出玉約1114発
電サポベースほぼ現状維持0計算。
仕事量+1万761円
持ち玉時給約2500円
期待値11.5時間約2万円(推定)
 


 






テーマ:
年前のあの日のパチンコ日記 第25話
「F・海猿 Y」
   
 


2015年8月8日
対戦機種: 
甘デジ フィーバー・海猿
/SANKYO
 
 
 

 
 
(はじめに)
  
 
 
生粋のパチンカーならば、思い入れのある店のひとつやふたつあるのではなかろうか?
長年パチンコをしていると、大好きで通っていたのに閉店となり、残念で悲しい気分になった店がいくつか存在する。
 
 
 
今回の3年前のパチンコ日記に登場する店もそんな店のひとつだ。後に突然閉店することになり驚いたものだ。なにせその店には店を貸し切って撮影をさせてもらったご恩があるからだ。かつて私が学生時代に愛し通った梅田の東通商店街にあった千成会館という店もずいぶん前に閉店した。
 
 
 
 
パチプロ達に抜きに抜かれ、グランドオープンから数ヶ月で潰れた店もあった。甘いパチンコ台が多く存在する店にはパチプロも多い。パチプロを追い出すにはクギを締める。クギを締めたらパチプロじゃない客も飛んで、またクギを開ける。クギを開けたらまたパチプロに喰われてしまう。そんな負の連鎖に陥る店も少なくはない。
 
  

 
私が愛した名店とは、決してクギが甘すぎるわけではなく、人情に溢れていた気がしてならない。賭け事なのになんとなく微笑ましくなれたり、その雰囲気に優しさが感じ取れた。チェーン店だけが残りどんどん閉店に追い込まれていく小規模な店たち。。ずっと忘れることはないだろう。
 
 

そういや、昔から「マイホ」という言葉が嫌いだった。どこから生まれた言葉なのか知らないが、自分だけの店、みたいに感じ取れて私は好きじゃなかった。パチンコブログなどでもよく見られる言葉だと思う。かく言う私も下の日記では我がテリトリーなんて言葉を用いている。よく似たものだな、と今にして思う。(笑)
 
 

ドル箱がなくなるパチンコ屋。私はパーソナルシステムが好きになれない。今一度、パチンコ屋に数えきれんばかりのドル箱の山を目撃してみたい。パチンコ屋に花束を!!
 

 



(以下、本文)



8月8日の朝。我がテリトリーの周りは、8が熱い。単純、パチンコの8という意味だろうか?
それとも店名がハ行の店が多いからなのか。最寄り駅前の店は、2年前は8の日はすごくて、等価交換なのに馬鹿みたいにクギを開ける店だった。出玉は厳しめだけれど、スルーが良い台もある上、電サポ中の止め打ちなども何も注意されなかった。素晴らしい状況だったが....?いつの日か現れた軍団たち。8の日には台を占拠した。みんなまとめて300万円換金している姿を見たりもした。結果!
 
 

 
開けられなくなってしまった...。
当然の末路である。目先の金を食いつぶし、旬が終わればまた次の場所へ向かっていく。それからずいぶん苦労させてもらったよ。こちとら一人では違う事をするしかないのだから。
 
 
 

終わった話しはここまで。いかなる状況に堕ちても、なくなれば探す、その繰り返し。見つけられなくなった時がパチンコ稼業をやめるときだろう。今日はいくつかアテがあるが、換金の低い店の新装に行く予定。8に意味がある店でもあるわけだ。新装はいつも12時開店だから、余裕こいて寝ていたら、少年に起こされた。 
   


 
*少年...同棲しているパチンコ好きの若者。パチプロになりたいらしく、自分のライブ会場に来たご縁で仲良くなった。

 
 

「新装は月曜ですよ!」 


あれ?!今日は土曜日か。何をしとるやら。ではあまり期待できないなあ。その店は昔ながらの小さな個人店。でも、8の8だぞ?!と、理由をこじつけて言ってみるわけだ。(笑)
 
 

11時前に到着。ガラガラだな。クギを全体見ていく。確かに開いてる、開いてるのだが、一つ一つの開けが弱すぎる。店員の姉さんがニヤニヤしながら私に近づいて来て、
 
 

「今日は開いてるでしょー?」と一言。
 
 

「開いてへんやんけ。」と、私は苦笑い。 
 
 


まあ、私が要求するレベルと店が予算的に開ける幅は全然違うよね。とりあえず期待ハズレだが、
開けた事実だけでもありがたい、としておこう。何よりこの店はほのぼのしていて良い店だ。出会えたことに感謝したい、心より。私が初めて音楽アルバムを出した時は、ジャケット撮影に見返りなしで協力してくれた。店内にCD発売ポスターもずっと貼ってくれていた。当然、私の私生活を知っていて。なんと夢のような店だろう。店長さんはたまにしか居ないが、話すといつも、
 
  


 

「がんばってください!」と言うし、
パチンコの真面目な話もしてくれたりする。初めてCDを出すなら、ジャケットはパチンコ屋の中と決めていたから、その夢を叶えてくれた店。頭が上がらないが、いざパチンコで勝負する時は気を使わずやらせて頂くようにしている。 
 
   



 

うーん、ここの換金率は2.7円。甘デジ、日当2万あるかなあ?難しい気がするね。この店の島は甘デジバラエティが主軸。ハイスペック機はほとんどなし。定量の羽根モノやレトロコーナーもあり、雰囲気あるよなあ。さてさて...。
 


足が止まったのはMAXのエヴァ。私がMAX機のクギを細かく見るのは珍しい。普段、羽根台や甘デジのイメージが強いだろうが、敬遠してるわけではないのよ。クギが良ければ当然打つ。ただしMAX機の日当2万ってのは私には管轄外だ。MAX機は運の要素が強いだけにギリギリではやりたくない。(運の要素が強いだけにギリギリでも逆にまぐれがあるとも考えれるけど。長い目で見て不調ならいくら期待値に対して銭が欠けるかわからん。) 


このエヴァ、千円25くらいないか?寄りもかなりいいし、ヘソもある。25あれば、この換金率でも日当3万円くらいあるのかな?勘定は大雑把だけれど。3万あれば、換金の低いMAXはさほど怖くもない気がしてくる。等価のそれはちょっと怖い。

 

等価交換は、単純、金で打っていても、持ち玉で打っていても同じだから、店はほとんどの設置台をボーダーライン以下に調整するしかない。あらかたボッタクリ等価でMAXなら、千円14~17回ればいいくらいだろう。その点、低換金店では、適当に座っても、等価ボーダーを下回る台は少なくなる。多くの台が出玉率100%を越えている。なぜそんなことが可能なのか?低換金店は、客が玉を流した時に生じる換金ギャップで利益を得ているからだ。
だから連チャン即やめしてくれたらしてくれるほど儲かり、持ち玉で粘られることを嫌がる。ピンとこないかもしれないが、昔は薄利多売で客がたくさんいた低換金の店が賑わっていたんだよね。回るから客も金をあまり使わなくて遊べた時代だ。逆に言えば、玉になって座ってしまえば誰でも勝てた時代。持ち玉の利。これはパチンコで勝つための重要な考え方だ。
 
  


悩んだが、MAXエヴァから。2000円で52回。
よく回る。これなら1000回転ハマっても4万使わない、持ち玉比率に収支が左右される低換金では、高い回りが要求される。しかし、5000円で112回転となる。ステージがあまり使えないんだよねぇ。結局早々やめてしまった。。換金が低いと明らかな回りっぷりでないと。さっさと当たってりゃ楽だったけど。ここは低換金なのに持ち玉移動、共有が可能だから。まあ、その代わりに、少しばかり古き好き時代の40玉交換(2.5円)の移動不可のパチンコ店よりクギはきついけれどね。
 
 

では、いつものように甘デジ君へと戻りましょ。
甘デジの利点は、MAXと違い、平均投資が小さい→持ち玉比率が高いため、→回転を妥協しやすい、のだ。2.7円という換金では、1万投資したら、3700個出してチャラ。等価だと2500個でチャラだから、投資はなるべく少なく済むといいが、そこはクギと運の駆け引きだな、コントロールできない。 
 


御用達機の火曜サスペンスの甘デジから。1000円で8回転しかしなくてやめ。すでに試打で6000円負け。今から甘デジでまず6000円取り返すのも大変だ。やはりクギ見はできたら一発でしとめたいよね、私もまだまだ。
 
  


次は甘デジ海猿。玉増えが優秀なこちらも御用達機。あまりクギは開いてないし、スルークギもだいぶ潰されている。この機種は電チュー2発返しだが、2発打ちで途切れないスルーがあれば、電チューサポート1回転で1.5〜2発くらい玉増えさせられる。2発戻しだからバリバリとはいかないが、電サポが全ての当たりに最低70回転というミドルSTタイプなので、一日で見たらそれなりの恩恵。ボーダー自体は辛いけどそこそこは甘くなる。1台しかないこの海猿で20万くらいは勝っているか。
当然クギはどんどんやられていくわけだ。スルーだけでなく、電チュー寄りは以前よりマイナス調整にされてしまっている。ヘソは平常より開け。 
 
 


1000円で40回転も回る。ありがたいムラ。4000円で102。4500円の110回転で当たってくれた。ようやく当たりを拝めた。40秒アタッカーの+α。16R扱い。ありがたいが、70回STはスルーした。
  






海猿は1/58を70回までに当てるST機。突然確変は70回後時短が30。ラッシュじゃなく、必ずSTに入るから、マイルドな部類。秒数振り分けのアタッカーが見てて賑やかで、実はかなり好きな機種。演出も派手系で苦手と思いきや、なんだかSTの保留変化も面白いし気に入ってしまった。映画まで借りて見てしまったくらいだよ。(笑)
 
 

飲まれて回りが22.7に落ちたが、今日の選択肢はこれがベストかな。遅刻してるし、たいしたパチンコじゃないが座ってみよう。やれることをやるだけ。追加7500円、
電サポ込み、286回転で突然確変。
 
 

それが7連チャン。アタッカーは50秒に偏り、とりあえずまとまった玉はできた。そこからはつながり、初当たり5回を終えて持ち玉は6000発となっている。試し打ちも含めば1万8000円の投資。
換金率が悪いから2000円まだマイナスだ。ここで先ほどの換金ギャップを埋める話しに戻る。店はここで私がやめてくれたほうが嬉しい。換金したら16000円にしかならないが、流さないで打ち込む分には、6000発×4円、24000円持っていることになる。軍資金は増えているわけだ。等価ボーダーを越える回りがあれば、これにて有利な展開、というわけだ。仮にこの玉が500回転回してなくなっても、16000円で回したことになり、今の持ち玉時で言えば、千円31回転の台を金で回してるのと同じ価値があるということ。イメージが理解してもらえたら嬉しい。
 


展開は増えず減らずになってきて、夕方に食事札を刺す。海猿は8個保留機でガンガン熱い演出がハズレるから、通常は眠くなりがち。熱い演出が出たら弱リーチに発展するほうが熱いあたりは昔の機種っぽくて好きなんだけど。散歩しましょう〜♪
 


帰ってきて引いた当たりが、なんと!21連チャンもしたではないか!パチンコで20連チャン以上するのは1年以上ぶりだ。それまた恥ずかしい話だが、嬉しいねえ!(笑)一気に出玉は12500発ほどか。平均出玉が少ない機種だからこんなもんか。
海猿、元は辛いからなあ。なんだか嬉しいやら嬉しくないような。一回、4連挟んで、当たりがぷっつり遠のいた。 
 





400回転を越えて、赤保留もなんもない、暇だ。まさに眠い。スカッといかないが、低換金店で持ち玉でハマっているのは何より美味しい。そう考えてみるとやる気が出る。淡々と玉を睨みながら回していく。じきに当たりはやってきた。
 
  





508回転目に赤保留!緊急警戒!この複合、70%はあるかな。いや、60%、50%。。(笑)発展の仕方がかなりショボく、ドキドキしたが、ゲキ猿カットインが絡みお見事!それが5連チャンし、
時間はいい時間となりパチンコに蹴りをつけることにする。回収は11263発で、端玉が160も出て、
お菓子やらペットボトルやら。タバコやめたから景品も迷うね〜(笑)。換金は3万円なので、銭勘定をしたら全台でプラス1万2000円。21連チャンしたわりにショボイが、トータル勝負だからな、十分だ。明日はどうなるか、お盆はパチンコが打てないから休めないのだ。
 
  


 
冷や冷やしたけれど、地味にでも座らせてもらえることが何よりの救いに感じた。海猿の最終の回りは千円24ちょい。1日の電サポ玉増えは2200発ほどだ。この店のように小さくても客を楽しませようと努力している店にもっと人が集まればいいのに、と思う。たまにしかパチンコができない人は、パチンコは「等価」が一番勝てる!と勘違いしやすいのだろう。短時間の儚い勝利(最終的に返すハメになる)より、長い目で見た確実な勝ちを!!
  

 
ま、等価で回れば最高だけど、そんな甘くもないよね。羽根台は等価が多い私だが、手堅くやるならこのくらいの換金率がいいや。さて、帰るとしよう、おやすみなさい。 
 

  


 

2.7円交換(貯玉リプレイなし、会員カード制なし、持ち玉移動.共有可能)
 
11時05〜

MAXエヴァ9
投資5000円
112回らずやめ。
マイナス5000円

甘デジ火曜サスペンス劇場
投資1000円
8回らずやめ。
マイナス1000円
 
 
甘デジ 海猿Y
投資4500円
110、単発
*70+74のまれる。22.7/1k
追加投資7500円 以下持ち玉
70+216、7連チャン
70+146、単発
70+時短30+25、2連チャン
70+11、6連チャン
70+73、2連チャン
70+96、3連チャン

*16時21から37まで食事休憩

70+93、21連チャン
70+104、4連チャン
70+438、5連チャン
70+9やめ
終了

〜21時32
 

海猿 Y
投資12000円
出玉11263発
回収30000円
プラス1万8000円
トータルプラス1万2000円
*景品
ボルビック
ラーメン
チップ
うまい棒

 
 
当たり数52回(出玉なし8 出玉あたり44)
データ
総回転3162
通常12/1321.1/132.1
ST.40/1811.1/45.3
時短0/30

16R.0回
50秒+α、2
40秒+α、2
30秒+α、1
50秒、15
40秒、12
30秒、12
 

電サポ玉増え2250発、1回転+1.22
期待出玉 玉増え込み490〜500発
ツキ指数+4.67回
等価(持ち玉)ボーダー16.97/1k
千円あたりの回り24.33/k
持ち玉時給約1900円
期待日当/11.5時間
約1万8000円




テーマ:
 ○年前のあの日のパチンコ日記 第24話
「トキオデラックス DS」
   
 


2015年8月7日
対戦機種: 
羽根モノ トキオデラックスDS
/アムテックス
  

 


(はじめに) 
 
 
 
小さい頃から人にやれと言われるとやりたくなくなり、他人と同じことがしたくないという面倒くさい性格だった。周りが勉強をしているとバカらしくてしたくなくなるし、周りが遊んでばかりいると逆に勉強ばかりするっていう。(笑)
 
 
 
何かに興味を抱いてはいつも誰にも負けたくないと思っていた。若い頃はなんでもそれなりに出来る「器用貧乏」という言葉をよくぶつけられたものだ。自分がハマったことって何だろう....?
 
 
 
小さい頃に遡り、思い付くだけ書き並べてみた。
 
 
 
漫画
習字
お笑い
バレーボール
勉強
ファッション
サッカーボール
パチンコ
音楽
 
 
 
大きなタイトルを挙げたらこんなもんだと思う。順に個別に説明すると、「漫画」は確実に親父の影響。私の父は、漫画家を目指していただけあり、絵が非常に上手で、父が描いた漫画を小さい頃からずっと見せられてきたので自然と私も保育園から鉛筆を握り、時間があれば絵ばかり描いていた。幼少期の私は人に溶け込む性格ではなく、無口で一人が多かったらしい。
 
  
 
「習字」は小学生の低学年に親に習わされたので三段くらいは持っている。(今では全く書けないが...。)中学に入って習い事はやめたけど、授業ではみんなに羨ましがられていい気分をした覚えがある。時系列が少しずれたけど、「お笑い」は小学の高学年。とにかく人に笑われるのが好きだった。(笑)笑わせることが好きとも言うが少しニュアンスが違う。優等生と違い、笑われるくらいがマシと思って日々生きていたのだ。
  

 
そんな私も中学からは真面目人間へ。バレーボールは学年で一番小さかった背丈を伸ばすために。勉強は学年で一番になるつもりだったが結局三番にしかなれなかった。バレーボールは裏のエースアタッカーで、バレー部を引退するまでスタメンを外れたことは1回もなかった。それは誇りだ。
 
 
 
高校に入ると、Jリーグブームでバレーボールじゃなくサッカーボール部へ!理由はモテるため!(笑)なんたる不純な動機だろうか。いや、純粋と言うべきだろう??せっかく進学校に入ったのに勉強はしなくなり、サッカーに明け暮れるも、万年補欠で、団体スポーツが自分に合わないと思い、高校卒業できっぱりやめ。進学校からファッションの専門学校に行ったのは周りから白い目で見られたもんだった。。両親も嘆いていたし。反対はされなかったけど。 
 
 
 
専門学校でパチンコにハマってからは皆さんのご想像通り。昔から人に命令されるのがほんと嫌いだったから、パチンコで勝つってのはひとりで誰にも命令されず生きてる気分を味わえたものだったよ。最初はね。よくよく考えたら二十歳くらいに覚えたパチンコだが、四十歳手前までほとんどそれに時間を費やしたと考えると自分でも良かったのか悪かったのか何度も何度も考えてしまったものだ。 
 
 
一度きりの人生。あの時ああだったら..!
とかね。それはきっと誰にだってある感情だろう。パチンコへの情熱は結果として上記に書いた何より長く続いた。しかし、「ひとり」とは書いたが、結局はホールがあってのもので、コレクターではないので、ゲームセンターや我が家でパチンコをしていても何ら面白いとは思わない。私には一番下に書いた「音楽」が残った。
 
 
 
2003年、ライブハウスのオーディションに受かったことを口実にでてきた東京。パチンコだけで本当に生活できるのか実現したくてやってきた。本当にやりたかったことはそちらだったのだが、結果として音楽が残った。パチンコを打つ生活からたくさんの歌が生まれた。そして、パチンコから離れたいま、やっと見えた風景の歌が生まれた。
 
 
 
やはり後悔はないのだと思った。どんな生き方をしても到達するのは自分という結末。私は歌い続けるだけこれからも歌い続けることだろう。

  
  
  
では、3年前の今日のパチンコ日記をお届けしよう。
 
 


*画像は日記と異なります。

 
 
(以下、本文)
 
 
 


昨日はライブだった。珍しくライブハウスの店長と話し込んでいたら、お恥ずかしながら終電を逃した。若い頃、大阪の専門学校から逃げ出した時は毎晩サウナやカプセルホテルに身を潜めていたっけ。 
 
 


「君の場合は、パチンコを打たないと歌が生まれてこないからなあ。パチンコを打たない、ていうのは本末転倒だ。ハハハ。」
 
  
 

と、店長の言葉が耳鳴りのように響く。ギターの練習より私の場合は玉を弾くこと。そこまで自分のことを見届けてくれる人は案外少ない。今思えば、東京に出てきた頃の私のギラギラした熱く恥ずかしいような青い眼差しを彼は見ているわけで、店長は私の一つ歳上であり同世代だ。私が青かったように、店長になる前の彼もまた青かった。二人してなんだか笑えてしまうような時間が過ぎたものだ。
 
 
 
私の場合は、まさにタイトロープの綱渡り。何度も生きるか命を落とすかの賭けに挑んできた。確実に辿り着ける道ばかりを選ぶのも人生だ。いつ何度も、不確実を選んできたのは、そこに未知の可能性を求めてきたからでもある。やっと、自分を楽にする方法がわかってきたような気がしなくもない。囚われ人であることを否定するから苦しむ。いかなる場合も自分のしていることが「意味」だと思いたい。
 
 

8月7日、日付けが変わってからの早朝帰宅だ。呑みすぎもあって身体がだるい。渋谷のカラオケで仮眠したが、疲れなんて取れるわけもない。帰宅したら真っ先に眠りについた。そのままずっと寝ていれば良いのに、寝ながらもきっと明日の飯を考えているのだから困ったもんだ。起きたら11時過ぎ。この時間ならばまだパチンコに向かえるだろう。結局打つことをやめれないらしい。 
 
 
 
「囚われ人」
 
  


実は明日の8月8日はかなり熱い。いま住んでいる地域は7より8に力を入れてる店が多いからである。今日はシノギのパチンコができればよし。時間も出遅れてることを考えたら羽根モノで手堅く勝ちを拾いたいのだ。危ない橋は渡らない。
今日のところは、タイトロープの逆を行くわけだね。
 
  

 
やってきたのは、前回最後の等価店。羽根モノの設置が多く、クギが頻繁に動くのでひいきにしている。でも大きく開けられることは最近ではないのだった。。12時20分頃に着いた。さっとデジパチも見て、TOKIOデラックス、ダイナムバージョン。最近はダイナムバージョンではうまくやれていないのだが...?!
 


「お?!」
  
 




 

前回、千円あたりの拾いが7.5個しかなくてすぐに投げたTOKIOデラックス、”役モノは島で一番いい台”の足の幅がやや広げられて見えなくもない。でも微妙な見たくれだ。だいたいあれだ、酒を呑むとクギの記憶が飛ぶ。最近はクギ見に自信がなくなっている始末だ。これは私だけに限らないのだろうか?視力自体はずっと右2.0の左1.5を維持しているのだけど。元々弱い頭がどんどん弱っていくのでは取り返しがつかない。
 


自信はなくても見た目は開いて見えるのだから早速打ってみた。1500円のナキ16開閉、8発目、
スペシャルを抜け、完璧なバイブレーションから綺麗にVに流れた。トキオデラックスのV入賞のシーンは何度見ても気持ちがいいものだ。
 
  


 

続いて、2発目、またスペシャルを抜け、これまた緩やかに美しい軌道でVに流れ込む。先ほどは7Rで今回は16Rだった。さらに4発目、ノーマルスロープから鋭い角度で斜めからVに玉が飛び込む。これは3Rとなるが、上々の出だし。前回の役モノは6/75個。クギが足りなくて投げ出したけれど、さらに前に打った時は、140発役モノにぶち込んで7回しか当たらなかった。スペシャルの抜けが当たりの具合を大きく左右している。この台のノーマルは斜めがめちゃくちゃ優秀だが、これがまたブレるブレる。個人的に斜めが多い台はスペシャルのバランスも良い気がしている。統計の役モノ確率は1/12くらいだから、千円8個くらいの拾い個数でも妥協できなくはないのだ。10回当てた時点では、64発の役モノ入賞。この台はスペシャルの決まりがおおよそ5割はある。当たるときは10連続くらい平気で決まるので、抜けてさえいれば安心できる。持ち玉は2600発となった。
 
 
 
さらに当たりを進めていくが順調。三つ股の役モノからダイレクトに玉がVに停滞するように流れる「中止まり」からのV入賞が3回も見れ、V20回では20/172。(役モノ確率)役モノ確率はまだ1/8.6個。優秀だが、ラウンド振り分けがくすぶってくれ、持ち玉は30発くらいしか増えていない。クギが際どい気がしてきた。やはり見間違いなのか。
。。それでも当たりにつられて粘っていく。やめてばかりでは稼働が伸びなくもある。「駆け引き」。どこまでクギを信じれるか?
 
  


V32回では、ラウンドが一気につき、さらに拾いもようやく芽が出て上がってきた。持ち玉は5000発以上になり一安心。クギが千円10個近くあればこの持ち玉が崩壊することはほぼあり得ないけれど、まだ不安要素はある。 
 


しかし、してやったり、と言える。ダイナムバージョンは5000発までが長いのだ。18時29分、V40回では6300発となっている。スペシャルがほぼほぼ50%くらいの決まりをキープしつつ、バランスよく斜めと中止まりの当たりが絡んでくる。千円あたりの拾いは8個前後を維持している。この台の平均出玉は420発程度だろう。千円8個ならば、
逆算して役モノ確率が13.5までに収まれば勝てるということか。時給は1500円あるかないか、物足りなくもあるが、役モノ確率が12の台なので、高い時給ではないが、ストレスが小さく勢い押し切れそうだ。
 
 


V50回では7750発となっている。嬉しいことに3Rがいつの間にやら一番少なくなった。そうなればしめたものだろう。気持ちがいい出っぷり。最高で8300発までいくが、そこからは役モノがくすぶり、7000発ちょいでパチンコに蹴りをつけたのが
20時過ぎ。期待値的には妥協点だから、もう十分だろう。
 
  


 
 

タイトロープを渡らず、今日は足元が着くアスファルトを歩かせてもらった。賭ける時は賭ける。
待つ時は待つ。恋愛の駆け引きは嫌いだが、パチンコ勝負は駆け引きが大切。今でこそ堅いパチンコばかり優先するようになったが、それはさんざん胸苦しい勝負をしてきて心身が冷え切ったからでもあるだろうし、ホールの厳しさに自分なりに適応した新しい形でもあるだろう。パチンコを覚えた頃は俗に言う爆裂機が大好きだった。が、いつも同じ位置に羽根モノや羽根デジ(今で言う甘デジ)や、現金デジパチ機もいた。
 
 
 
学生時代はパチンコを打つ軍資金がなかなかないもので、手堅いパチンコで余力を貯めてから爆裂機で勝負する、とかね。どんな状況になっても自分なりに自分の在り方でパチンコができるのは若い自分が教えてくれたことかもしれないね。終わってみれば、なんなく快勝だ。
 
 
 

拝啓、TOKIOデラックス。
アムテックス。どうもありがとう、君がいなきゃとっくにくたばっている気がする今日この頃だ。
 
 
 

本日プラス2万6616円相当なり。
 
  




*以下実践DATA
羽根モノTOKIOデラックス
ダイナムバージョン
等価交換.貯玉カード有り

12時23分〜

1500円投資、以下持ち玉 
*ナキ.拾い/ラウンド.SP統計 当たり方 拾い累計
16.8/7R.1/1.スペシャル.8
2.2/16R.2/2.スペシャル.10
9.4/3R.2/2.斜め.14
15.8/3R.3/3.スペシャル22
4.1/16R.3/3.斜め23
11.6/16R.4/4.スペシャル29
45.21/16R.5/6.スペシャル50
6.3/7R.6/7.スペシャル53
17.6/7R.7/8.スペシャル59
9.5/3R.7/8.斜め64
20.10/7R.8/10.スペシャル74
43.26/3R.8/13.中止まり90
47.23/7R.9/15.スペシャル113
2.2/3R.9/15.中止まり115
2.2/16R.10/16.スペシャル117
48.22/7R.11/18.スペシャル139
1.1/7R.12/19.スペシャル140
12.6/7R.13/20.スペシャル146
19.8/3R.13/20中止まり154
37.18/7R.14/22.スペシャル172
27.18/16R.15/27.スペシャル190
22.12/3R.16/29.スペシャル202
40.22/16R.16/29.中止まり224
21.14/7R.16/31.斜め238
12.8/7R.16/31.斜め246
2.3/7R.17/33.スペシャル249
31.16/7R.18/36.スペシャル265
5.2/16R.18/36.走り267
14.8/7R.18/36.走り275
3.2/16R.19/37.スペシャル277
24.11/16R.19/38.斜め288
10.3/16R.19/38.走り291
5.5/16R.20/39.スペシャル296
5.4/7R.20/40.斜め.300
17.12/3R.21/41.スペシャル312
31.20/7R.22/43.スペシャル332
30.20/7R.23/45.スペシャル352
53.23/16R.24/48.スペシャル375
4.1/16R.24/48.斜め376
31.16/3R.25/49.スペシャル392
16.11/3R.25/49.斜め403
26.16/16R.25/51.中止まり
31.15/3R.26/52.スペシャル434
6.5/7R.26/52.走り439
23.12/3R26/54.斜め451
16.5/3R.26/54.斜め456
12.7/16R.27/55.スペシャル463
38.15/16R.28/56.スペシャル478
22.12/7R.28/56.中止まり490
16.7/7R.29/59.スペシャル497
53.26/16R.29/60.中止まり523
2.1/7R.30/61.スペシャル524
49.24/3R.30/62.斜め548
32.17/7R.31/65.スペシャル565
13.6/16R.31/65.斜め571
12.8/7R.32/66.スペシャル579
6.5/7R.33/67.スペシャル584
24.6/3R.34/68.スペシャル590
21.13/3R.34/68.走り603
☆20.23.16
60.32やめ。34/69
 
〜20時10
 
 
投資1500円
出玉7029発
回収2万8116円
プラス2万6616円相当
 
 

V59回
16R.20
7R.23
3R.16 
 

羽根開閉数1199.1/20.32
羽根拾い数635.1/10.76個
スペシャル34/69
スペシャル通過率1/9.2個、11%
スペシャル決まり49.3%
ノーマル1/22.6個
1R出玉54.5個
千円あたりの羽根開閉15.80ナキ
千円あたりの羽根拾い8.34個
期待時給/約1400円(役モノ1/12で計算)
期待日当12時間、約1万7000円
 
  
 

 


テーマ:
2017年10月7日、
神奈川、FMやまと「つちやRYU'S BAR」
出演の放送をyoutubeにアップロードしました。
 
 
お誘い頂いた本家さん、番組担当の土谷さん、ありがとうございました。収録で生演奏してきました。トークはほとんどパチンコの話しかしておりませんが。(笑)
 
 
vol.852
プレジー3吉(シンガーソングライター)
 
 



Ameba人気のブログ

Amebaトピックス