Facebookで


旅行の写真を説明なしで10日間アップするというバトンを受け取りました

誰かにバトンはつなげなかったけど10日間アップしながら

子供達と行った場所 銀婚式で行った場所
仕事で行った場所

あの国もあの場所 何度も訪れた場所もあったりとか

まだまだ世界は広いな 

諸事情で行けなかった国 あー無理しても行くべきだったかな

この色を塗っていくのがとても楽しみだったのに
「日本はもー少しだ」

早く自由に 世界に行ける日を夢見て


くじけそうになる時もあるけれど 

冬は必ず春になると信じて

今出来る事をがんばろ




洗濯干してたら 飛行機飛んでた

飛行機雲を描いて、どこに行くんだろう
 
不思議と体重が減っていく 40キロ代になってもた

たくさん食べなきゃ 息子と2人なのに作りすぎてしもた つい 夜帰ってくる娘の分まで 

今日から泊まりの娘の部屋の冷蔵庫にパスタ入れにいこうか

病院勤務の娘 私が出たら なんのために 娘は働いてるの 

行きたい気持ち グッとおさえて 週末会えるまで我慢

太陽が出て 空はこんなに青いのに 

早く 娘のところに、そして世界に自由に行きたいな


我が家のマンションのゴミ捨て場は24時間大丈夫

管理人さんも とても優しい

火曜金曜日は13時頃 燃えるゴミ回収

急いだらゴミ収集車来るまでに捨てられるかも

小さなゴミを捨ててたら ゴミ収集車がやってきた

お辞儀された、私の方が先にお辞儀しなければならないのに

なんか、すごく感動した


友達から動画が送られてくる クスッと笑える動画

身内や友達から電話とかラインとか

自粛だけど、医療従事者の旦那と娘は絶対仕事
とりあえず娘を毎日車で送る(とても楽しい時間)

コロナに関わる期間は身内に感染の可能性があるから病院近くにいるらしい
(本音は ハラハラ どうか無事故で)

筋トレにハマってる息子が一緒にいてくれる

夕飯はトマトや納豆とか 楽である笑笑

学校始まっても、きっと私の仕事は、なかなか再開しないだろうな

今は息子がいてくれて良かった

情熱大陸みてたら、感染症対策の坂本さんが

前に進んでるから終わりが近づいてる と話していた

今日の聖教新聞[コロナ記事や世界の様子もわかりおすすめ]にも

現在は過去の結果 未来は今日作られると

一筋の希望と光がみえた気がした

本音はコロナで仕事も全部キャンセルになり、この先コロナが落ち着いても 年齢の事もあるし 会社はどうなってるのか 今までの仕事できるのかわからないから叫びたくなる

身体の調子を整える期間と思えばいいのだが

仕事再開にむけて、スキルアップでもすれば まだそこまでは強くなれない

こんなに落ち込むくらい 仕事好きだったんだな

でも、毎日 ちょっとだけ 嬉しい事 探せたらいい



インフラ支えてくれてる皆様 
日常生活支えてくれてる皆様 
施設や自宅の介護の皆さま 
保育の皆様
政治家や官僚の皆さま
医療従事者の皆さま

そして、抗ウイルス薬 治療薬作ってくれてる皆様

本当にありがとうございます。

誰が悪いとかでなく 責めるより 力あわせて 打倒コロナ どうか1秒でも早く

そして、今 大気汚染や様々なことが自然に戻ってる

コロナ あんた 一つだけ ええ事したな あとは アカン 絶対アカン 

どうか その自然が保たれますように

当たり前が懐かしく思う 

支離滅裂な文章だけど 

様々 頭で理解してても 鬱々になるけど 負けないように しっかり祈ろうと思う