素晴らしい秋晴れの中、大型バス2台を貸し切り、以前から楽しみにしておりました、学区連合子供会の日帰り旅行へ家族三人で参加しました。照れ

 

娘が通っている小学校では、少子化の影響で各町内に子供会がなく、学校に一つの学区連合子供会で1年間の行事を楽しんでおります。

旅行の行く先はお台場にある、レジャー施設チームラボボーダレスです。

バスに乗った瞬間から、すでに旅行気分でレクレーションを行いながら、楽しい雰囲気で目的地に到着しました。照れ

 

チームラボボーダレスは、大変人気のある施設で、色とりどりの光シャワーを浴びながら、様々な未知の世界を体験出来、子供たちも自分が描いた絵が動き回ったり、アスレチックで遊んだりと大いに楽しみました。

大きなトラブルも無く楽しい一日が過ごせ、いい思い出となりました。

 

 

子供会では、上級生が下級生のお世話を積極的に行います。

娘も今後、今の上級生の子供たちを見習い下級生のお世話をするようになり、子供会の中でも楽しみながら多くの事を学び、たくさんの思い出を作って欲しいなぁと思っております。グー照れ

 

少し前に水族館へ行ってきました!

家からそんなに遠くないので、けっこう利用しています。

室内なので雨 雨 でも気にせずに楽しむことができるし、イルカショーもやっているので子どもも大人も楽しめますね照れ

 

でも、うちの娘は水槽に近づくことができません照れ

魚ならまだ大丈夫みたいですが、サメは怖いようです。

イルカショーも怖いようでビクビクしながら見ています。

そんな姿をみていると水族館はそんなに楽しくないのかな?と、親としては思ってしまいますが、水族館に行きたい!と言う娘!笑

不思議ですよね爆  笑

 

10月13日(土)少し肌寒い曇り空の下、水戸青柳公園市民体育館で開催されたものづくりフェアに行って来ました。
会場には、沢山の親子連れで大変な賑わいで、私たち親子もワクワクしながら、物作りを楽しんできました。照れ

まず、事前に予約しておいた建具屋さんコーナーでミニ障子作りの体験です。

使ったことのない小さなカンナで木を削ったり、木槌を叩いたり、カッターで指を切らないよう慎重に紙を切ってやっと完成です。

全行程50分ぐらいかかりました。

指導していただいた職人さん達が、優しく丁寧に教えて下さったおかげで、娘も納得の仕上がりとなりました。その他にも、釘と金槌を使って椅子作りにもチャレンジしました。

釘をたくさん木槌で打つので、体力的にもかなり大変だったようですが、お気に入りの椅子が完成しました。

一つものを頑張って完成させ、娘も物作りの楽しさを体験できて、親子共々本当に良かったと思いました。お世話になった職人さん達に感謝です。照れ

会場内には、塗装屋さん、左官屋さん、板金屋さん、お花屋さん、和裁屋さんそのほか多数職業体験でき、今度来るときは何を体験しようか悩みながら会場を後にしました。爆  笑

なおパパ

はじめまして照れ

小学4年生の娘を持つなおパパです。

皆さん達のブログを楽しく拝見させていただいております!

わたしにとってはじめてのブログとなりますが、よろしくお願いします照れ

 

9/9(日)強い日差しが照りつける休日の午後、家族3人で常陸大宮にある道の駅かわプラザに行って来ました照れ

目的はズバリ!川遊び!娘も初めての川遊びでとても楽しみにしているようです。

渋滞も無くスムーズに目的地に着いたのですが、「工芸フェス」も開催されていたのもあって、駐車場が大渋滞びっくり

車を駐車するのに20分位かかってしまいました。ダウン

 

車を降りさっそく河原へGO!

 

川の水はとてもきれいで、私と家内はふくらはぎ位まで川につかり、娘は水着に着替えお腹ぐらいまで川につかって石を積んだり、川の中の小さな魚を観察したり、河原で水切りをしたりと、とても楽しく気持ちよかったです。グッド!

 

 

川の流れは緩やかでとても安全なので、小さなお子さんを連れた家族がとても多かったです。

我が家ももっと娘が小さな頃からきて遊ばせたかったと思いました。照れ

始めましてdicekです!

テーマ:

始めまして、今年度から応援団の仲間入りしたdicekです。よろしくお願いいたします。爆笑
妻と3人の息子の5人家族です。同敷地内に両親がいるので何かと助かっています。
それでは初めてのブログを投稿いたします!

 

まだまだ残暑が厳しいですね汗

 

そんな中、姪っ子(5歳)と長男(2歳)、双子(7か月)を連れて軽井沢に行って来ました!
白糸の滝では、プールの水遊びとは違い、流れ落ちる滝に大興奮。
初めは怖がっていたのですが、段々と慣れて自ら手を差し出し滝に触れて楽しんでいました。照れ

 

絵皿に4人で記念の手形を付けました。

 

最後に!仕事で疲れても・・・子供に振り回されても・・・癒される日々。そんな日常をお届けしていきたいと思っています。
これからもよろしくお願いいたします。パー

今年の夏は暑くて、子ども達は毎日のように保育園のプールで水遊び中ですシャワー

 

子ども達のお気に入りは、ひたち海浜公園の水の広場です。
水の中でゴロゴロしたり、人工の滝?を出たり入ったりと、とても楽しんでいました。
暑くて汗だくなのは親だけですね照れ汗

 

子ども達がまだ小さいので、深さがない水の広場は安心してみていられました!

 

水遊びのついでに、コキアを見に行きましたが、子ども達はあんまり興味がなかったようで・・・笑い泣き
でも、後日の夜のライトアップされたコキアを見に行った時は、光を追ったり、音楽を聴いたりして、とても楽しんでいました。グッド!
また来年のライトアップの時期にも行きたいなと思いました!

   

つくば市内では、研究所をめぐるサイエンスツアーバスが運行していますが、夏休み中に親子特別イベントが開催されていたので、小学生3年の息子と一緒に参加してきました。爆  笑

 

①ドライアイスの実験
集合場所のつくばイノベーションプラザで、ドライアイスを使った様々な実験を楽しみました。
アイスクリームの材料とドライアイスを混ぜて、瞬間的にアイスクリームを作る実験では、できあがったアイスクリームの中にドライアイスが残っているため多少刺激があるはずなのに、息子は舌鼓を打っていました。

 

アルカリ性にしたBTB液にドライアイスを次々投入していく実験では、青かった液が緑を経て黄色に変わり、息子はまるで手品のようだと大興奮。
自分はBTB液なんて久しぶりに聞いたなぁと、遠い学生時代を思い出しておりました(笑)

今度スーパーマーケットでアイスクリームを買う際にドライアイスをもらってこなくちゃ。爆笑

 

②地質標本館
地質標本館では、ジュラ紀の褶曲層の曲がりくねった状態を前に、地層の出来方やどうやって曲がったかと息子に説明してあげました。
富士山の模型では、断面図を見ることができ、昔の富士山が埋もれていることを知った息子は驚いていました。びっくり
同館では、クイズラリーを行っており、子供と楽しみながら館内をまわることができました。

 

③JAXA筑波宇宙センター
JAXAでは、展示してあった宇宙服を着て、息子は大満足。
お土産に宇宙食のチーズケーキを買いました。照れ

 

最後に、サイエンスツアーバス全体のクイズラリーを解いて、宝箱の中からアンモナイトの化石を探し当てました!!

ぱちぱちぱちぱちぱちぱち

 

パパさんのブログ

テーマ:

こんにちは、トモパパです。

幼稚園も夏休みとなり、どこかに遊びに行きたいのは子供だけでなく親もです照れ

最近の息子は虫好き、恐竜好き、電車好き、ロボット好きなど「ザ・男の子」をまっしぐら。

お出かけもどこにしようか考えていましたが、東京上野の国立科学博物館で、特別展「昆虫」をやっているとのこと。
「これは、電車で出かければ、虫、恐竜、電車と息子の好きなものだらけではないか」と思い、8月の土曜日に常磐線にていざ出発!電車

 

博物館は上野駅からすぐのところで、混んではいましたが、割とスムーズに観れました。

巨大なクワガタ、セミ、蚊のフィギュアがお出迎えしてくれます。

香川照之さんが考える虫ベストナインや虫ベストイレブンなどおもしろコーナーもあり、子供だけでなく、大人も楽しめるような内容で、おススメでした。

 

常設展には恐竜の化石も展示してあり、そこも楽しみ、博物館を観終わったあとは、近くの国際子ども図書館というところに行き、また虫と恐竜の本を読みました。

 

この夏は暑すぎて、外で遊ぶことがあまりできないので、室内で楽しめる博物館はありがたかったです。

 

虫好き、恐竜好きの方は行ってみる価値ありです。

ではまたパー

 

 

ホタル 明仁さんのブログ

テーマ:

先日、自宅から少し離れた田んぼへホタルを探しに行ってきました。

まさか、自分の地元の近くにいるなんて思ってもいませんでした。

同じ保育園に通うママから教えてもらった場所へ行くと・・・。ホタル

 

最初は、 あ!あそこにいた!あ!ここにいる!と少ししか見つけることが出来なかったのですが、時間が経ち、真っ暗になると微かに光りながら飛んでいるホタルがたくさんいました!蛍蛍蛍

 

子ども達は捕まえようと夢中で追いかけ、上の息子はすぐに見つけては、あっという間に捕まえてしまう中、下の娘もどうにか1匹捕まえることができて喜んでいました!

 

「持って帰りたい!」と子ども達は言っていましたが「きれいな水じゃないと生きていけないんだよ。」と説明すると、捕まえたホタルを帰る時にはちゃんと逃がしていました。照れ

 

なかなか見ることの出来ないホタル!

綺麗なホタルの光に、子どもだけでなく親もとても感動しました!

また来年も見えることを楽しみに・・・流れ星