メディアに取り上げられる方法 出版PRプランナー 芦澤雅子

メディアに取り上げられる方法 出版PRプランナー 芦澤雅子

大手芸能事務所、一般企業の広報を経て独立。
人(企業の代表者など)をマスメディアに取り上げて頂くための、企画や仕掛け作りを行っています。
特には、商業出版化を成功させることや、文化人としてのメディア露出を行うことなどが得意です。


テーマ:

もう気付いたらずっとブログを書いていなかったのですが、

やめたわけではなく、ただ書けませんでした(^^;)

その間見に来て頂いた方々、ありがとうございますm(_ _)m



そして私は今ベトナムに来ています。

せっかくなので今日は

飛行機に乗る時のおすすめアイテムをご紹介しますね。



機内ってすごく乾燥しますよね?

そんな時におすすめなのが

ロクシタンのシアバターです。

※10mgの一番小さいやつ





これのいいところは、

①100%の天然シアバターなので、顔でも髪でも全身に使える

②使用期限が書いてあるものの、酸化しにくい油なので、長く使える  
※自己責任で…

  ちなみに私は、トランクに入れっぱなしで2年位使ってます(^^;)


③酸化して使えなくなったら、皮磨きなどに転用できる

④価格も1500円以下


ということです。

つまりコスパがすごくいいということ。



でこれをどうするかというと、

機内で顔中に薄くぬるだけ。

日焼け止めやBBクリームを塗っていても、

気にせずそのまま上に塗れます。



そうすると、目の周りがシュワシュワしたり、

口の周りが突っ張ったりしません。

10時間以上のフライトでも

1〜2回くらい塗れば多分十分です。

 

 

乾燥が気になる方は、ぜひお試しください。



ちなみにロクシタンさんも、 

「機内用クリーム」みたいに空港で売り出せばいいのにね…

と、仕事柄いつもどうしても考えてしまいます(^^;)



それにしても。

やっぱりアジアはパワフルですね。

人々のバイタリティーがすごくて、元気をもらいますね。


※カンボジアのアンコールワットも見てきました。

  歴史的な背景を聴くと壁画もとても面白いです。

テーマ:

みなさん、「勉強垢」って聞いたことがありますか?

詳しくはこちらにまとまっていますが
https://matome.naver.jp/odai/2148084129516019601

 

 

つまりは、「SNSで勉強について投稿するためのアカウント」

のことで、(垢はアカウントの当て字)

かわいい文房具だとか、勉強のモチベーションアップのためのあれこれが

Twitterを中心に投稿されています。

 

 

これに関連し

「スタディープランナー」というノートが人気だとのこと。

 

 

要は「かわいく勉強スケジュールを立てましょう」というものなのですが

実はこれ、私もとっても待ち望んでいたものでした。

 

 

私は仕事がないお休みの日こそ

朝から1日の予定を書き出します。

 

 

本を読むとか

洗濯物を干すとか

貯まっているビデオを見るとか

あとは日頃できない勉強や買い物についても

1時間ごとに区切って全部書き出します。

 

 

でもなんだか

裏紙とかいらない紙に書くと可愛くないので

テンションがあがらない。

 

 

かといって、手帳にすると

持ち運ばなくてはいけないからかさばる。。。

(仕事の予定は、小さな手帳に書き込むことにしているんですが

1時間ごとの区分けにはなっていません)

 

 

そこで、気が向いた時に使える

可愛いスケジュールノートがあればいいのになぁと思っていました。

 

 

そしてその目的にもぴったりな

スタディープランナーとはこちら。

 

専用のシールも売っていて

とっても気分があがる!

 

※こういうものは無駄使いだと思われる方も多いと思いますが
  女性はテンションがあがることがとても大事です^^

 

 

そして中身はこんな感じ。
 

 

毎日使わなくても、使いたい日にだけ使えます。
(月や週の目標を書き込むページもありますが)

 

 

見本として出ていたのはこちら。
蛍光ペンいっぱいでかわいい!

(もちろん蛍光ペンも買いました)

 


楽しい気分で毎日を過ごしたいという方に

おすすめです。


テーマ:

前回に引き続いて

最近の取材の様子を。

 

 

私は「文化人」と呼ばれる方々のPRをやっています。

文化人とは、

例えば著者だったり、専門職だったり、起業の社長だったりという方を指すのですが

そういった方々を、メディアに取り上げてもらえるように動いています。

 

 

長期で担当させて頂いている方は、
全員キー局のテレビの番組に取り上げて頂いていますが

最近は、インターネットテレビ局のお話も増えて来ました。


今日はその1つの撮影の様子を。

 


前回、雑誌の取材などは3人→1人になっていると書きましたが

テレビ番組は、どうしても多方向からのカメラや照明など、人の力が必要なので

スタッフさんの人数はそれほど減っていないかなと思います。



またキー局とネット局を比べても

多少の差はありますが
それほど大きな差はありません。

(この写真でも見えているのは一部で、カメラも他に3台くらいあり、スタッフさんも沢山います)

 

 

ただ、機材の性能があがって
制御系のコンピューターやカメラ等が小型化したり

狭いスペースでも撮影が出来るようになって

こんな風にビルの一室でも撮影が出来ちゃいます。

 

 

・・・と今日は撮影風景を取り上げてみました。

 

 

ちなみに、文化人のPRとか、企業やそのサービスのPRにご興味がある方は

9月のどこかでそれに関する講座をやろうと思っているので

(有名なウェブメディアの方もゲストにお招きしてご紹介します)

メッセージ等ででもご連絡頂ければと思います。

 


テーマ:

またまた気付くと一週間経ってしまいました。

出張やイベントが続くとどうしても書けず、

気付くと9月に。。。

 

 

じゃあこの一週間何をやっていたかというと、

漫画家さんに20人以上集まってもらって

海外の漫画フェスティバルの状況報告イベントをやったり

(友人と漫画関係の会社もやっています)

 

 

文化人の講演会に立ち会ったり

ミュージシャンのプロモーション会議に出たり

日本文化の発信についての打ち合わせに参加したり

 

 

あとは取材をやったり

取材をやったり

取材をやったり

・・・と、

なんだかわからないうちに一週間が終わりました。

 

 

ちなみに取材というのは

新聞だったり雑誌だったりwebサイトのものだったりするんですが

 

 

昔は大体

①編集部の人(編集者)

②ライターさん

③カメラマンさん

がセットという感じで、

最低3人が来られるものでした。(場合によってはアシスタントさんも来られるので4人)

 

 

でも今は

なんと

多くが1人!!!

です。

 

 

つまり、

「ライティングも出来る編集者さん」か、「編集も出来るライターさん」

(大体後者が多い)

が来られて、デジカメで撮影。

 

 

その後記事化まで全て1人で行い

なんならwebぺージへのアップ作業まで!!

もう完全な、ワンオペ取材が現状になってるわけです。。。(^^;)

 

 

さらに女性誌だと

インスタグラムなどまでやらなきゃいけなくなって

文章や本が好きで出版社に入ったのに

なぜかいつも構図を考えたおしゃれに見えそうな写真を撮りまくっている、

という状況もあるそうです(^^;)

 

 

。。。大変な時代になってきましたね。

そしてブログが1週間書けなかったとか

言ってる場合じゃないですよね(^^;)

 

 

でもそうは言っても

寝れなくて倒れてもいけないので

書けない時は週1回くらい

書ける時は3日に1回位のペースで

ゆるやかに続けられればと思います(^^;)

 

 


テーマ:
今日はパンケーキのお話です。


私はパンケーキが大好きで
ビルズやサラベスやエッグスンシングスなどの有名店はもちろん
原宿や渋谷の裏路地のお店にも行くんですが


そんな私が一番好きなお店はここ。
実はあのロイヤルホストグループが運営している
「ロイヤルガーデンカフェ」です。




昔たまプラーザで何気なくお店に入り
パンケーキを頼んだら衝撃を受けました。


それ以来お店も増えたので
打ち合わせで行く度に食べてます。
今日も食べました(^^)


オーダーが入ってから作られる
(ので30分くらいかかる)
リコッタチーズのパンケーキ
本当におすすめです。





Ameba人気のブログ

Amebaトピックス