こんにちは

美姿勢インストラクター新田仁美です。

 

 

「ちょっとしたコツで体は変えられる」

姿勢改善について発信しています。

 

 

おかげさまで多くの方から日々

効果報告をいただいておりますキラキラ

 

 

 

今日は、たまには

楽しくエクササイズしながら

 

お腹を引っ込めよう〜!というものです。

 

 

 

 

お腹がポコンと出てしまう原因の多くは

 


反り腰。

 

  

体がドーンと下垂して

お腹が潰れてポコンと

前へ出ているイメージですね。

 

 

 

具体的には、腰骨(こしぼね)が

落ちていると思ってみてください。

 


腰骨はココ↑

※分からない方は、仰向けになると見つけやすいです。

 

 



この腰骨の位置を引き上げ


お腹を底上げすれば、

お腹は引っ込むのです^^

 

 


 

そうか、ならば

腰骨よ持ち上がれ!と念じても

上がってくれません。

 



 

下がっているのには当然

理由があるわけで

 

 



下から引き上げる腹筋が弱っているので

 

ぜひ、その腹筋を

使えるようにしていきましょう。

 

 



 

今日は、少し負荷をかけて

でも楽しみながら、挑戦する気持ちで

やってみてくださいねウインク

 

 


 

※写真右中央にある(>)を押すと、動画を見られます

 

 


コツは、


インスタの動画では書いていませんが

 

後頭部を床に下ろすこと

 

 

 


 

ボールがお尻の下にある↑この時点で、

 


アゴを(床に対して)90度

セットしておきましょう。

 

 

(アイーンをしてみると分かりやすいです)

 



 

下腹を引っ込める

【持続力のある 底上げ腹筋力】は

姿勢の影響を受けます。

 

 

 

正しい首位置で

お腹に力が入るようにしておくと

 

 

 

ボールを取った後にも

力を持続しやすく

 

 

image

 

起き上がった時にも

頭位置〜お腹まで整いやすくなりますよ^^

 

 


しっかり解説できるブログ限定での情報でしたウインク

 

 


参考にしてみてください。

 

 

 

【合わせてオススメ】

 

 

 

 

 

 

 

 ◆「嘘のように肩・首のガチガチが消えてた」と言われるエクササイズ(上半身からしっかり動かしていきます)

↓ ↓

image

(詳しくは→こちら

 

【ザクザク体操をうまくやるコツ】などもプレゼントあります。

※3日と言いながら15日間続くんですけど、最終日に泣いたと言われたりしてます。よかったら最後まで見てみてください。