こんにちは

美姿勢インストラクター新田仁美です

 

 

最少の動きで最大の効果」が出る

姿勢改善について発信しています。

 

 

おかげさまで多くの方から日々

効果報告をいただいておりますキラキラ

 

 

 

歳じゃなかった。

肋骨だったの?

 

 

という気づきを得られた方からのコメントです。

 
 
image
 
 
特に
 
・どう考えても太る食事ではないのに減らない
・運動不足を気にして、散歩やジョギングなどをしても疲れるだけ
 
…という方は特に必見です!!
 
 
 
↓ ↓
 
 
 

 

 

 

コメント ありがとうございます

めちゃめちゃ嬉しかったですキラキラ

 

 

 

そうなんですよねあせる

 

 

「散歩をたくさんしても、体は軽くならない」

「疲れるだけ」

「ジョギングしてスッキリとか意味分からない」

 

…よくあることです。

 

 

 

image

 

 

重心が低いまま歩くと、疲れやすく

 

疲れると、さらに重心が下がり

 

悪循環に陥りますあせる

 

 

 

image
 

顔が大きく見えたり

 

体が重くなったり

 

腰が幅広に…

 

 

 

そんな中、上へ引き上げるだけで

 

image

 

 

顔がスッキリ

 

体が軽く

 

潰れていた腰が伸びてスッキリ

 

 

 

 

いきなり脂肪が消えるなんて魔法ではありませんが(笑)

 

 

image

 

本当に一瞬で、変われるのです。

 

 

 

この方がやったことは

 

バンザイして

ザクザク動かしただけ。

 

 

image

脇からザクザク動かすのがコツです。

 

 

コメントにもあるように、肋骨。

 

肋骨の位置が

引き上がった結果だと思います。

 

 

 

いやーすごい!うまく使ってくださってありがとうございます^^

 

 

 

ザクザクして引き上げてから

お散歩などすると

 

疲れも全然違うと思いますよ!

 

 

 

image

 

 

「叶姉妹さんがポージングとか言われているのも本当なんだなあといろんな事がふに落ちました」

 

そうですよねニヤリ

 

 

 

良いポーズが取れる力(姿勢保持力)は

 

重心が下がっているときには使えていません。

 

 

 

 

ポーズを取ろうとするときに

姿勢保持力を叩き起こし、働かせて

 

忘れないように

脳から刺激を与え続けているから

 

ポーズを作れるのでしょうね。

 

 

image

 

 

何もしなければ私たち

重力に逆らって立つのでどうしても

 

肋骨の位置を

下がった位置で認識してしまいがち。

 

 

(いや、認識すらしないか)

 

 

 

姿勢保持力を叩き起こし

 

肋骨の本来の位置はここ!

本来、これだけ柔軟性がある!

 

image

 

 

忘れないように

脳から体へ正しく指令を出し続けるから

 

姿勢が整っていくのです^^

 

 

 

 

ぜひ皆様も

 

ただ「○回○セット」とこなすエクササイズではなく

 

「本来の自分の肋骨はここ」と

 

覚えさせるつもりでやってみてくださいね。

 

 

 

 

コメントをくださった方のように

 

一瞬で

 

顔が小さくなった?

体が軽い?

腰が細くなった?

 

 

と変化を感じるかもしれません^^

 

 

 

(※叶姉妹さんだけでなくモデルが無意識によくやるポーズの秘密(理に叶ってるのです)と、一瞬でできる方法も美姿勢マスター講座でやります。身につけるには2週間くらい必要で、理解しようと努める方にしか理解できないことなので、ブログでは書いていません)

 

 


どんなエクササイズにしろ


どういう意図でやるのかを知り

その意図を達成させる意思を持って取り組むと


効果を感じやすくなりますよウインク




参考にしてみてください^ ^



 

 

【合わせてオススメ】

 

・バンザイしてザクザク運動は、ぜひ、ねっとりとした動作でやってみてくださいね。

 

 

 

 

◆ストレートネックを改善し、もっとスッキリ肩・首・顎にしたい方向け!

↓ ↓

(詳しくは→こちら

 

※【ザクザク体操をうまくやるコツ】プレゼントあります。

※3日と言いながら15日間続くんですけど、最終日に泣いたと言われたりしてます。よかったら最後まで見てみてください。