12/23~26シネマトレイン上映会ラインナップ | 『ドグマ96』公式ブログ

『ドグマ96』公式ブログ

映像作家中川究矢と俳優川連廣明プロデュースの短編映画連作プロジェクト“ドグマ96”公式ブログ。


テーマ:
中川です。


12月の上映会のラインナップ決まりました!
僕も「第一アパート」初めいくつかラインナップに関わらさせてもらいました。



2010年12月23日~26日
シネマトレイン上映週間VOL-77
『シネトレ・シネフェスタ2010』
特集:ドグマ+1
中川究矢監督最新作「進化」完成記念
クリスマス特別プレミア上映会

会場:下北沢駅前東洋百貨店ビル3F
スペースtoyo〔定員70人〕
[東京都世田谷区北沢2丁目25‐8
アクセス:下北沢駅 西口2出口から徒歩二分、東洋百貨店奥のエレベーターより3階へお上がり下さい
www.k-toyo.jp/frame.html]


上映スケジュール
12月23日(祝)
pm3:00~
『8ミリ幅の暴走絵巻!バイオレンス聖夜祭』
中川究矢VS藤原“ドラゴン”章のブチ殺しあい映画、大西健児監督最新8ミリ作品「シルバーペンシル」解禁!
映画の基本はSEXと暴力だ!シネトレ・シネフェスタ、今年も開幕です
●「シルバーペンシル」監督/大西健児 25分/8mmFILM/2010
●「役者道」監督/藤原章 15分/2000
●「俺に冷たい星」監督/村上賢司 24分/8mmFILM/1999
●「残響」監督/高板水ズル 9分/8mmFILM/1988
●「ハードキャンディ」監督/大西健児 17分/8mmFILM/1998
●「カルノフォビア」監督/池田泰典 10分/2008

12月23日(祝)&24日(金)&25日(土)
pm5:00~
『ドグマ・デジタル・ヒストリカ+1』
ドグマ96とは、中川究矢と川連廣明による映画更正プロジェクトである。混迷した邦画界を挑発するシネアストたちの妙技の饗宴!
そして、幻想奇譚アニメ「灰土警部の事件簿 人喰山」で、肛門からはらわたを裏がえされる悦楽に身悶えよ!
●ドグマ96制作VOL-5「ぱんいち夫婦(仮)」監督/寺内康太郎 25分/2010
●ドグマ96制作VOL-4「凸凹」監督/川連廣明 16分/2010
●「1101」監督/中川究矢 34分/2009
●「灰土警部の事件簿 人喰山」監督/にいやなおゆき 28分/2008

12月23日(祝)&24日(金)&25日(土)
pm7:00~
『進化+1』
怒れるシネアスト・中川究矢の最新長編ドキュメンタリー映画「進化」を初披露上映!
連夜、ゲストと共に“日本映画の先行き”を暑く語る特別イベント!
●ドグマ96制作VOL-3「進化」監督/中川究矢 73分/2010
+日替ゲスト併映作品
◎第一夜 12月23日
●「セックスと嘘とビデオテープとウソ」監督/松江哲明 30分/2008
◎第二夜 12月24日
●「拝啓、扇千景様」監督/村上賢司 38分/2006
◎第三夜 12月25日
●「第一アパート」監督/井土紀州&吉岡文平 58分/1992

12月24日(金)&25日(土)
pm2:00~
DioApos企画『片岡けんいち作品集ⅩⅩⅩ』
クリスマス特別上映企画・DioApos企画、片岡けんいち監督のX三部作を一挙上映!
カオスに満ちたシニカルな笑いをご堪能ください。
ファック・ユー・メリー・クリトリス!
●「ラブコメX」監督/片岡けんいち 100分/2004
●「77X」監督/片岡けんいち 20分/2007
●「リストラX」監督/片岡けんいち 27分/2010

12月26日(日)
pm3:00~
『師走のFILM夜噺~宵闇へ静粛…』
クリスマス上映企画、シネマトレイン上映枠を締めるFILM夜噺。中川究矢の初期8ミリ作品と共に、厳選した静粛の映像錬金術をお見逃しなく!
●「空気息子」監督/栗原みえ 25分/8mmFILM/1995
●「バーボンタイム」監督/大西健児 12分/8mmFILM/1997
●「流刑地」監督/大谷高美 16分/8mmFILM/2010
●「夜の心」監督/山崎幹夫 15分/8mmFILM/2006
●「ヨルノキモチ」監督/出射広海 13分/8mmFILM/2006
●「この、空へ」監督/中川究矢 24分/テレシネ版/2002

12月26日(日)
pm5:00~
LUNATICA企画『少年天体球 SOLAISM -ソライズム- 第一部・高遠瑛映像個展』
‐幾億光年 離レテモ キット 僕ラハ 双子ノ星‐
高遠瑛映像個展、「アルビレオ流星群」シリーズを一挙上映!
●「アルビレオ流星群」制作/LUNATICA 監督/高遠瑛 35分/8mmFILM/2000~2005
●「星の葬 ホシノマツリ」監督/高遠瑛 25分/2003

12月26日(日)
pm7:00~
POZIFILMS企画『少年天体球 SOLAISM -ソライズム- 第二部』
下北沢を拠点として「女子力」と「地域力」を活かした、映像制作チーム「POZIFILMS」結成記念。一夜遅れのクリスマス企画上映を開催!
●「海のみる夢」監督/中平悠里 15分/2010
●「Hansel's Moon Town」監督/中平悠里 12分/2006
●「少年歌」監督/工藤里沙 31分/2008
●「くらげくん」監督/片岡翔 14分/2009
●「燃え上がる生物」監督/蔭山周 13分/2008
●「水鏡幻灯」監督/高遠瑛 10分/2003

※『少年天体球 SOLAISM -ソライズム- 第一部&第二部』鑑賞ご予約の方には一夜遅れのクリスマスプレゼント付
〔予約先 pozifilms@gmail.com〕

会期中[12月23日~26日]
“少年”をテーマにした写真展示スペース&物販コーナー常設〔LUNATICA企画〕

料金:1000円〔各回入替〕





今回の上映会は、僕は作品が評価されたと言うよりも、邦画の制作現場で働く現役の人間がこう言ったこと(ドグマ96)をやっている事や現状を問うような作品を作っている事をたまたまピックアップしてもらっただけだと思っています。
一緒に上映する、他の作品は大先輩達の作品です。その先輩方の作品や功績に比べれば、はっきり言って僕なんか話にならないです。
しかし、繰り返しますが、僕は現役の邦画制作の一スタッフとして「進化」を作りましたし、現役の俳優川連くんと一緒に“ドグマ96”という企画名の元、作品を作って来ました。
ドグマ96という名前では10で一旦止める予定ですが、僕も川連くんも恐らく生きている以上一生戦い続ける何かなのだと思います。
今日は、先輩であり、同志である寺内さんの事もあって色々な事を考えました。
しかし、僕は映画で救われて来たし、これからも映画の可能性を信じ続けたいと思います。
大西健児さんという唯一無二の映画作家の試みのもと行われるこの上映会を是非とも成功させたいと思います。
どうか一人でも多くの方に観に来て頂き、映画の原体験に触れて頂きたいと思います。
それではクリスマスに、会場でお会いしましょう!

中川究矢



川連廣明出演情報
 
 
 

川連廣明オフィシャルブログ

dogma96さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ